Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

≫ EDIT

赤色を追加

お気に入りのアクセサリーブランド(作家?)EL PRODUCTSさんが11月22日~28日まで難波高島屋本館3階エレベーター横に、12月13日~19日まで阪急梅田3階にポップアップショップが登場するとのことで、楽しみにしていまして、早速職場から近い難波の高島屋にて大好きなパンジーの赤色を買い足しました。今回はいつものウッドに刺繍ではなく、新作(限定版?)の黒のアクリル板に刺繍してあるバージョンの赤色。




夏に京都の四条のナノユニバースに、9月に神戸大丸に出店されていたときから黒×赤に目をつけていて、京都や神戸まで買いに行こうかとも思ったものの、大阪に来るまで我慢しておりました。このイヤリング、おおぶりなんだけれど、とても軽くて着け心地も良くて、めちゃくちゃ使いやすいので本当にヘビロテしてるのです。





大阪の高島屋に来るたびに買い足していたら、気がつけば、かなり揃った。(笑)次はブラウン×ブルーを狙っています。ネイビーは紫ぽいし、ブルーを買えば例の五色揃いそうね。(ニヤリ)

| 買い物 | 09:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラムネロス

昨日は久しぶりの飛び石連休でした。飛び石連休って、休み前のワクワクが2回あるし、休み明けに出社しても月曜日気分なのに月曜日じゃないオトクな感じがするので2度オイシイ休みって感じがして好きなのに、最近は祝祭日を土日につなげる制度になってしまって飛び石連休が減ってしまって残念。

そんな飛び石連休で昨日が休みだったおかげで、ラムネロスな気持ちもずいぶん落ち着きましたが、ラムネは家の中にいても案外目につく場所で寝てた子だったみたいで、火葬が終わって遺体すら視界に姿がなくなってしまうと、家がガランとした雰囲気に感じます。逆にゆずは目につかない場所で寝てることが多いことに気づきました。一番目につく場所(リビング)にあるラムネと共同で使っていたベッドも、ラムネが入っているときは自ら隣にいって2匹でくっついていたけれど、もともとゆず一匹だけだと入らなかった場所なだけに、ラムネがいなくなったら全く使ってくれません。そのベッドに居てくれたら視界に猫が入る日常で癒されるのに、ゆずは別室の窓辺のベッドがコタツの中潜ってしまう。(苦笑)

もともとゆずを飼うことにしたのは、まさに万一ラムネが死んでしまった時に心の支えとなってもらうためでした。というのは、先代猫の茶味子(チャミコ)が亡くなった時には犬のきな子を同時に飼っていたので、きなこの存在で家族全員、心がとても救われたという経験をしており、その後、どうしても猫が恋しい私と弟の強い要望でラムネが我が家の子になって、また我が家は2匹のペットがいる生活となり、そして犬のきな子が亡くなったときには、一緒に飼っていたラムネが大きな救いとなってくれました。そんなことを2度経験した我が家族は、きなこがいなくなってラムネだけになったときに「もし次にラムネが死んでしまったら、心の支えになってくれる予備要員のペットがいないと不安だわー」という話になり、とりわけ不安感の強かった母がゆずを拾ってきたのです。なので、我が家は常にペット2匹体制だったのですが、今や、ゆずだけになってしまいました。そして、母と私は、ゆずがいなくなったら・・・と既に不安を感じていたりします。(苦笑)

| 犬&猫 | 22:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一夜明けて

一夜明けた昨日は朝から抜け殻状態でした。先代猫のチャミコが天国へ行ったときも仕事中に涙が止まらずだったのですが、今回は仕事中はおろか通勤途中も涙が止まらず。(苦笑)朝、自宅を出る前にラムネに最後のお別れを言ってから涙が止まらないので最寄駅についた段階で既にメイクがボロボロ。電車の中でも駅でも涙が止まらないもんだから、向かい合わせの席にいた男子高校生が不思議そうな顔をしておりました。泣きはらした目はむくんで腫れてるしブサイク極まりない不審な女。(苦笑)そんな状態ゆえ電車の中でもハンカチでひたすら涙をぬぐっていたので職場にたどり着いた頃には、ほぼすべてメイクが落ちてすっぴん状態。化粧を直して席についても、思い出したら泣けてきて・・・。ペットの忌引き休暇制度が欲しいと思いました。(苦笑)

きなこ(犬)のときも実の父のときも全く平気だったのに、猫たち(茶味子、ラムネ)のほうがダメージが大きいみたいで涙がとにかく止まらない。犬も父も、少し闘病で苦しんだ期間があって徐々に弱っていたから、苦しまなくて良くなったことにホッと安心した気持ちのほうが強かったのだと思います。それに比べて猫2匹は本当に元気な状態からポックリと突然亡くなったから、心の準備ができてなくて辛いのだと思います。ラムネは、お手、お代わり、お回りもできたし、「ラムネちゃん~♪ハイ!」って言うと、挙手(=ハイタッチ)もできた芸達者な賢い子だったけれど、「我が家の家訓は、茶味子みたいにポックリ逝くことだよ」とラムネには小さいころから言い聞かせていたからでしょうか、本当に茶味子みたいに家族が揃っている時間帯にポックリ逝ったので、本当に賢い子だったなと飼い主バカながらシミジミ。一日ズレていたら私は飲み会で遅かったのでお別れの挨拶もしてもらえなかっただろうし、本当に皆が幸せに思える最期にしてくれたラムちゃん。本当に良い子。(←飼い主バカ)

昨夜はゆずも落ち着かないみたいで、あんなに寒がりの子なのにこたつの中にも入らず、ラムネを寝かせた箱の近くから離れませんでした。人がいるときは遠くからジーっとラムネが眠っている場所を見つめていて、誰もいなくなると近づいて箱を覗き込んでラムネを確認したりしていました。

ラムネは私が仕事に行っている間に、母が自治体の火葬場に連れて行って火葬してもらい、そのまま近所のお友達や我が家の歴代ペットたちも眠っている共同供養塔に弔う予定だったのですが、電話してみたら、なんとラムネが亡くなった日から改修工事中だとかで12/1からしか引き受けられないとのことで、慌ててインターネットで専門業者を調べて、全国24時間365日ペット葬儀を受付てくれるというペット葬儀110番という業者さんにお世話になり、自宅まで来てもらって火葬してもらうことに。

予定外でしたが、おかげで1日長く自宅にいれたことで、御近所さんたちや母の犬猫友達がお花を持って弔問に来てくださり、お花に囲まれて眠るラムネさん。日付の変わった今日は勤労感謝の日で仕事もお休みだったから、私も弟も火葬にも立ち会えて、お天気も昨日の雨が上がって晴れてくれたし、自宅だから御近所さんたちや御近所のお散歩途中のワンちゃんまでも火葬に立ち会ってくれて、ラムネを含めた歴代ペットたちの思い出話をしながら一緒に骨上げもしてくれて、本当に和やかな気分で見送ることができました。

今回お願いしたペット葬儀110番という業者さんは、私も御近所さんたちも全く初めて使う業者さんだったのですが、すごく良心的でとても丁寧に対応していただき、担当してくださった方も本当に感じの良い方で、ラムネに対してもゆずに対しても本当に優しく丁寧に接して下さって、私たちもすごくすごく癒されました。そして、その方に「残された猫ちゃんのケアをしてあげてくださいね。猫ちゃんやワンちゃんって人間が思っている以上にデリケートにさびしさを感じているものなので。」ってアドバイスもいただきました。一緒にずっといた猫ちゃんたちって片方がいなくなると急に弱ってしまう子が時々いるんですって。御近所さんたちも、「ゆずちゃん、これから、ひとりでお留守番できる?」「お母さんやJOLLYちゃんよりゆずちゃんが一番心配だわ」「おかあさん、お出かけするときゆずちゃんリュックに入れて連れて行かないとダメなんじゃない?」とみんなゆずの心配ばかりしてくれます。ありがたいことです。お友達や御近所さんたちの心づかいだったりメールだったりに癒されて、本当にありがたいなとシミジミ。持つべきものは、やはり友ですね。ラムネのおかげで、そういうありがたさも改めてシミジミと感じたりしています。

| 犬&猫 | 13:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラムちゃん、大好きだよ。

数時間前(=2017年11月21日22時30分頃)にラムネが天国に行ってしまいました。あっけなくポックリと逝きました。

晩御飯を平らげて、私にさんざん話しかけて(なんで今日は私の顔を覗き込んでやたらと鳴くんだろ?と思ってた)、母の膝の上で甘えた後、コタツの中で眠っていて、コタツの中で眠ったまま亡くなりました。亡くなる瞬間、コタツの中の母の足に足を伸ばして合図したらしく、母が覗き込んだら、全く反応がなくて、そのときにはもう息を引き取っていました。ゆずもすぐに気づいたみたいで目配せして教えてくれました。ラムネは全く苦しんでない顔をしており、今もまだ眠ってるみたいです。

これは数日前のまだ生きていたときのラムネの写真です。


腰を冷やさないようにAKBみたいな赤いチェックのスカートをとラルフローレンのタオルで母が作った腰巻きをつけています。この写真は眠っているのだけれど、亡くなった今の姿も全く同じように眠っているような感じ。腰も治って歩けるようになってたし、食欲も旺盛だったから、まだまだ元気でいてくれると思ってたのにな。享年17歳。猫でいうと86歳ぐらいになるみたいだし、寿命をまっとうした大往生になるのでしょう。




これまたつい最近。ほんのすこし前、
ゆずに毛づくろいしてもらって
ご満悦のラムネさん。


2000年生まれだから17年。私が拾ってきて17年ずっと一緒にいた猫でした。天国にはお父さんも大好きだったキナちゃん(犬)もいるから寂しくないね?きっとお父さんは「ラムネ!もう来たんか?」って迎えてくれることでしょう。 昨夜、コタツに入る前に本当にしつこく顔を覗き込んで話しかけてきたんだよね。「何?ラムちゃん?撫でて欲しいの?よしよーし、ラムちゃん可愛いよ~。」って撫でてあげたのが最後。お別れの挨拶だったのね。本当に賢い子だったわ。‬



昨日もまさにこんな感じで
下から見上げて話しかけてきたのです。

本当にたくさん癒してもらったし、最後に顔を覗き込んで話しかけに来てくれたこと忘れません。ラムちゃん17年間ありがとうね。大好きだよ。あー、でも、さびしくて涙が止まらないわ。(涙)

| 犬&猫 | 00:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

資生堂のペーパーライト クリーム アイカラー

私のコスメ師匠から師匠も愛用しているオススメの品ということでプレゼントしていただいた資生堂のペーパーライト クリーム アイカラー

これが素晴らしすぎて感動~。



公式サイトの説明によると、

マットなのに透ける。
やわらかく彩るクリームアイカラー。
質感が、まばたきの印象を変える。

マットな質感と、軽やかな透け感をあわせもつ和紙からインスパイアされた、クリームアイカラー。
発色の濃淡をコントロールして、思い通りの彩りに。
心地よくまぶたに広がり、つけたての美しさが続きます。ウオータープルーフ処方。


とのことなのだけれど、本当にマットなのに透けるのです。これが、めっちゃ綺麗!テクニックいらずでフワーっとぼかせて簡単。クリームタイプのアイシャドウって初めて使ってみたのだけれど粉っぽさが全くないので綺麗になじんで良いねー。 私がいただいたのは、HISUI GREEN(GR705)っていう色なんだけれど、これがまた、すごく使いやすい綺麗なグリーン。色が優しい色味で肌にも馴染みやすい。IKKOさんも言ってたけど日本人にはグリーンのアイシャドーが似合うらしい。私、もともと各方面においてミドラー(=グリーン愛好家)ですが、とりわけアイシャドーはグリーン大好きなので、これはハマった~。っていうか他の色も欲しくなる。ちなみに全8色展開だそうで、例の5色もありますよーつって。(ニヤリ)

| コスメ | 20:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大阪・北新地「ラ・ボンボニエール」でフレンチ

お友達が見つけてきた北新地のフレンチレストラン「ラ・ボンボニエール」へ。いただいたのは、120分フリードリンク付で通常5400円のコースが期間限定で4700円になっているというオトクな「1周年記念 WEB予約限定コース」なるもの。




【1周年記念 WEB予約限定コース 】
1)一口キッシュ
2)天使の海老のマリネ トマト風味
3)スモークサーモンとオレンジディル添え
4)焼きハマグリとキューリのマリネ
5)ピザ風サラダ
6)トマトのブルスケッタ
7)スパイシーローストポテト
8)季節のパスタ
9)鯛のガダイフ包み焼き
10) 国産牛肉のグリル
11) デザート

店構えは落ちついているのですが、料理はどちらかというと宴会向きです。パーティーメニューだからか、フレンチを食べたという満足感はないけれど(苦笑)、ボリュームはしっかりあって、どのお料理も美味しかったです。ただ飲み放題のせいもあって時間制限があって5分でも延長すると延長チャージを取られるっていうのが落ちつかない。 そういう点でも宴会向きかな。(苦笑)
-----------------------------------------------------
ラ・ボンボニエール
06-6345-1091
大阪市北区曽根崎新地1-1-43第二大川ビル 2F
食べログはこちら
-----------------------------------------------------

| グルメ(大阪) | 23:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アディクションの「ミスティ オン」

先日、アディクションでアイシャドウを買ったら、来店2回目特典とかで「ミスティ オン」というリフレッシュミストのミニサイズ(12mL)をいただきました。

メイクの上からでも使えるリフレッシュミストとのことで、早速使ってみたら、めちゃくちゃ良いローズの香りに癒されまくり。オーガニック認定の「ジュニパーベリー」の精油(香料)と、保湿成分「センチフォリアバラ花エキス」、「ローズウォーター」配合だそう。現品は50mLで、税込3,024円らしい。ミストも霧みたいに細かいし、これ、これからの季節、会社での乾燥対策にいいかも!ニヤリ。

| コスメ | 19:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

韓国ドラマ「密会」

韓国ドラマ「密会」を見ました。これ、パッケージやタイトルを見ただけでは絶対に手に取らない部類。(苦笑)しかも不倫モノと聞いただけで、さらに観る気を失うレベルなのだけれど、出演しているのが最近母と二人してお気に入りの俳優ユ・アイン。しかもこのドラマでは天才ピアニスト役で、ユ・アイン本人が実際にピアノを弾いている(オケと一緒にピアノ協奏曲まで!)というので、興味が湧き始めたところ、これまた私のお気に入りの俳優チ・チャンウク様が「『密会』というドラマがとてもよかった。ああいうドラマに出てみたい。あのユ・アイン先輩が素晴らしく演じておられて、いつか機会があったらユ・アイン先輩と共演してみたい。」とまで言っており、本国でも視聴率も評判も良かったというし、そんなにいいの?と半信半疑で見始めたのですが・・・・。






私は全くダメだったわー。(苦笑)


チャンウク氏は、一体、何を気に入ったのだろう???(苦笑) っていうか、ユ・アイン好きな私でも、このユ・アインはキモい。(苦笑) だって、どうみても相手の人妻はオバちゃんだし・・・・。 ドラマ内では20歳の年の差のある不倫カップルってことでしたが、そのまんまの年齢差に見える。どうしてもこの人妻に魅力を感じない。ピアニストとしての魂と魂が惹かれあい、芸術的共感から生まれた愛っていうっていう状況は頭では理解できても、やはりこの二人の組み合わせは生理的に受け付けなかったわー。(苦笑) 二人とも気持ち悪いとすら思えてきたし。(苦笑)  「K2」の奥様とボディガードの組み合わせはアリだと思えたから、不倫がダメってわけじゃなくて、このオバちゃん自体が受け付けないんだとも思われる。(苦笑) いや、ユ・アインもか!?(苦笑) しかも、けっこうジワジワと愛に気付くとかじゃなくて、双方いきなり!?みたいな、もう少しよく考えてみたらどう?みたいな展開にこれまたついていけず・・・。(苦笑) 上流社会の足の引っ張り合いとかドロドロも気分のいいものではないけれど、そこは陰謀だったり策略だったりがメインになれば面白そうだとは思ったのだけれど、結局なんかすっきりしなくて、その上流階級のドロドロとそれと対比されるイ・ソンジェ(=ユ・アイン)のピュアさの対比にもイマイチピンとこなくて・・・・。(私にとってのピュアの極みは「グッド・ドクター」のパク・シオン) これを一番最初に見てたら絶対にユ・アインにハマることはなかったかもなー、ってぐらいビジュアルすらもキモく感じるぐらいの嫌悪感でいっぱい。(苦笑)  とりあえず「六龍が飛ぶ」のキル・テミとイ・バンウォンが一緒に出てる!っていうワクワク感と、ピアノを弾くユ・アインだけが心の支えだったドラマでした。(苦笑) 

| ドラマ | 21:24 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017ツアー開幕

ついに2017年のライブ「Untitled」ツアーが札幌から始まりましたねー。というわけで、以下セットリスト。



≫ Read More

| | 22:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大阪・難波「ビストロ オリーブ」再訪

前回訪れて、超気に入った難波の座裏エリアにある「ビストロ オリーブ」。前回一緒に行って感動を分け合ったお友達と「他のお料理も食べてみたいから、また行こう!」という話になり、再訪することに。




やはり前菜盛り合わせはハズせません。前回と微妙に内容も違っていたのも嬉しい。そして前回感動した絶品アヒージョも。これまた今回も美味しかった。タコも海老も新鮮なんでしょうね。プリップリ。あと、白子のフリット、ポルチーニのリゾット、牛の炙り焼きを食べました。どれもこれも美味しい。そしてサングリアが美味しい。ワインも美味しいしお手頃。ここ本当にお気に入り。
-------------------------------------------------
ビストロ オリーブ
大阪市中央区難波4-5-8 1F
TEL:06-6631-3665
食べログはこちら
-------------------------------------------------

| グルメ(大阪) | 21:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベトナムのPheva Chocolat

ベトナムのダナンに旅行に行ってきた友人Iちゃんからお土産をいただきました。先日別のお友達Rちゃんがくれたベトナム(ダナン)土産(※参照日記こちら)と同じお店Pheva Chocolat(フェヴァ チョコレート)のチョコレート! 

これまたグリーンのパッケージに癒される~。

Pheva Chocolat(フェヴァ チョコレート)は、カラフルなケースがおしゃれなベトナム産カカオ豆を使ったチョコレート専門店なんだそう。チョコレート原材料のカカオはは南部ベトナムにあるベンチェーで栽培されているベトナム産で、直営店はベトナム国内に4店舗(ダナン、ホイアン、ハノイ、ホーチミン)あるみたい。好きな色のケースを選び、18種類のフレーバーから好きなチョコレートを箱に詰めれるのだとか。そして選んだ箱と同じ色の紙袋に入れてくれるみたい。公式ホームページを見たら、カラフルなパッケージがとてもかわいい。

いつか行くかもしれないから詳細情報をメモっておこう。(笑)
------------------------------------------------------
Pheva Chocolate
http://phevaworld.com/
住所:239 Tran Phu street, Hai Chau District DA NANG
電話:0511-3566-030
営業時間:8:00~19:00
------------------------------------------------------

| グリーン&5色 | 17:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

司会とか、破局とか、

いやー、昨日はいろんなニュースが各方面から飛んできて忙しかった。(苦笑)

まずは紅白司会。白組司会は二宮和也様ですって!?またメンバーから一人・・・ってことは今年も全録画&編集しないとダメじゃーん。そして、これ来年以降、順番にメンバーで司会者リレーしようとか企んでる? だとしたら今年の司会の人のこと以上に残された3人の行く末が本当に心配になってくる。それと同時にダーリンがトップバッターで終わっててくれて心底ホっとするあいばかでもあるのだけれど・・・・。(苦笑) とりあえず、紅白はその年を象徴する歌で催す「歌合戦」であって欲しいよね。ナツメロ歌合戦でもお笑い合戦でもない、歌合戦。奇をてらってくれなくていいです。司会者泣かせの展開はやめてあげてください。

そして、もう一つのニュースは、お気に入りの韓国人俳優のチュウォン様の破局。しかも双方の事務所が認めたようで・・・。(苦笑)入隊を目前に控えて交際宣言したのに、まだ入隊して半年ちょっとなのに破局報道ってどういうこと?(苦笑)こんなに北朝鮮との情勢が不安定な時にお国のために最前線で頑張ってるのに除隊するのを待っててもらえなかったなんて、なんだかチュウォン様がお気の毒。(苦笑)まあ、いろいろ事情があるのでしょうけれど、あまりにも破局が早くてビックリしたよね。そんな薄情な女はやめて、次いこ、次、次!って言いたくなる。(苦笑)とりあえず、私は除隊するのを待ってまーす。(笑)

≫ Read More

| | 22:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アルバム『Untitled』の感想

去年はサボったけれど。今年はツアーが始まる前に、アルバムの感想を書き残しておこうと思います。今年はソロ曲がなくて、そのかわりにユニット曲が通常版についてます。初回盤も通常版も買ったけれど、ぶっちゃけ通常版だけ買えば十分だったかも。初回盤のDVDもたいしたことないし、ブックレットも特に必要ないし・・・。(苦笑)最近、オマケのPV映像(=DVD)ごときではに心ときめかなくなってきた。(苦笑)


以下、感想。
(※あくまで一個人の感想です。一個人の感想であることや個人の嗜好を割り切って受け止められない方、冗談の通じない方は、この先は御遠慮ください。)


≫ Read More

| 音楽 | 22:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

韓国ドラマ「シグナル」

韓国ドラマ「シグナル」を見ました。これ、ちょうど私が韓国ドラマを見始めた頃に「太陽の末裔」と並んで話題になっていたドラマで、2%で成功と言われるケーブルテレビ局のドラマにもかかわらず異例の最高視聴率13%(ケーブルテレビドラマ史上歴代2位の視聴率)を記録した作品だそうで、第52回百想芸術大賞でも「太陽の末裔」と評価を分けて、作品賞、脚本賞、女性最優秀演技賞(キム・ヘス)の3冠に輝いたドラマらしい。




ジャンルはサスペンス。傑作サスペンスだといわれるほどの評判の作品とあらば、サスペンス好きとしては興味がひかれないわけがない。といっても誰が出ているのか全く予備知識なく見始めたのですが、主演3人のうちの男性2人は過去ドラマで見たことある人で、パク・ヘヨン警部補は、「ファッション王」でユ・アインが演じていたカン・ヨンゴルをイジメまくっていたアホボン(=イ・ジェフン)だったし、イ・ジェハン刑事は「根の深い木」のダンディなムヒュル(チョ・ジヌン)だったし、他にもけっこう見たことのある人がたくさん出ていました。

ストーリーは、ザックリいうと古い無線機が過去と現在をつないで未解決事件を解決していく話です。未解決事件と、過去のトラウマや心の傷が徐々に絡み合っていく様子が気になって目が離せなくなる系です。「ミセン-未生-」のキム・ウォンソクが演出した作品とのことで、見れば納得、ドラマの映像の色調とかトーンが「ミセン-未生-」にとても似てました。ずばり暗くて辛気臭い。(苦笑) しかも未解決事件(なかでも連続殺人が多い)を扱っているので、遺骨や死体がチョイチョイ登場することもあって、ちょっと不気味というか、夜中にひとりで電気を落とした暗い部屋で見ているとちょっとコワイし気分のいいドラマではない。(笑) でも警察内部の陰謀だったり権力者による隠ぺい工作だったりも絡んでくるので、ハラハラドキドキもあって続きがとにかく気になる系で面白かったです。

パク・ヘヨン警部補役のイ・ジェフンは、「ファッション王」のときの役が超嫌なヤツでめちゃくちゃイメージ悪かったし、ルックスも全く好みでもないだけに、見始めて彼が登場したときは、「えー、この人が主役なの...見る気が失せる...。」とテンションが下がったのですが、ストーリーに引き込まれて、過去を抱えたプロファイラー役も似合っていたしで、途中からは特になんとも思わなくなってきた。っていうか、彼らの上司の警察局長が憎たらしすぎて、あいつをやっつけてくれー!!!と途中からは応援モードになってました。(笑)しかし、イ・ジェフンの鼻の尖り方ってすごいね、三角定規みたい。

正義を貫くイ・ジェハン刑事(チョ・ジヌン)は、素敵でした。ムヒュルといい、イ・ジェハン刑事といい、好感度高いです。ひたすら応援しつづけました。チャ・スヒョン刑事(キム・ヘス)の変貌ぶりもおもしろかった。昔は初々しかったのに、百戦錬磨であんなに逞しい女性になったのですね・・・。

最後の手前まですごく面白かったけれど、最終回の最後のオチは、どうもスッキリしなかった。え?結局どういうこと?みたいな。(苦笑) 過去が変われば現在も変わるし、その現在も思い通りには変えられないってことですかね?とにかく、その続きも見せてよー!みたいな終わり方で、いまいちスッキリしません。そこが微妙。(苦笑)

| ドラマ | 19:42 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大阪・難波「外灘紅緑灯(ワイタンホンリュウドン) 」で点心

またまた難波グルメ開拓です。今回は点心が食べたいねーってことで、天満にある小龍包で有名な「上海食亭」の姉妹店「外灘紅緑灯 (ワイタンホンリュウドン) 新なんば店」へ。「外灘紅緑灯」は天満と天王寺となんばに店舗があるみたい。駅から近いのにちょっと裏道に入っただけで超静か。立地は、とてもめちゃくちゃ隠れ家的。店構えはモダンでオシャレ。雰囲気も居心地も良くてとても気に入りました。





お料理も美味しかった!餃子は皮は厚めで食べごたえのある中国の餃子。にんにくは入っていないとのことで、セロリが入っていた感じ?食感がとても良く、肉汁も小龍包かと思うぐらいたっぷり溢れ出るほど。ザーサイと白髪ねぎの和え物もとても美味しくてビールがすすむ。他にも海老餃子、ハムスイコー、焼売、野菜と牛肉の炒め物、水餃子、サンラータンを頼んだのですが、サンラータンの写真を撮り忘れたわ。(苦笑)このサンラータンが、麺はフォー(米粉)なのですが、これまためちゃくちゃ美味しかったのです。とても気に入ったから、今度コース料理とかも食べてみたい。
---------------------------------------------
外灘紅緑灯 (ワイタンホンリュウドン) 新なんば店
大阪市浪速区難波中3-1-6
TEL:050-5868-2928
食べログはこちら
---------------------------------------------

| グルメ(大阪) | 17:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アディクション 078 Sakura Storm

アディクションでアイシャドウを買い足しました。買って帰ってきたアイシャドウの色の名前はSakura Storm。なんだか誰かさんを思い浮かべてしまうネーミング。なんだか、「i」を加えたくなる。



アディクション 078 Sakura Storm


本当はこの11月17日発売のクリスマスコフレが欲しかったんだけど、


予約に出遅れて予約受付終了しちゃっていたので、似たようなピンクのアイシャドウを買ってきたという。(苦笑) ちなみにクリスマスコフレに入っている色は、すべて既存色で、アイシャドーが左上から時計まわりに

13 Engaged
25 Christmas Love
92 Mariage
72 So Gorgeous


チークが

24 Fall in Love

とのこと。


買ってきたSakura Stormを既に持っているカラーと一緒に6個入るケースに入れてみました。


左上から時計まわりに

118 Crown Imperial(限定色)
 54 Thriller
 78 Sakura Storm
 89 North Star
 90 Half Moon
 45 Spring Snow


です。アディクションはラメがとても上品に綺麗に輝くのがお気に入りなので、これまた超愛用しているNARSのパレットにない色味を中心にラメ系ばかり集めています。が、改めて家に帰ってきてNARSのパレットと並べてみたら、ピンク以外はアディクションのクリスマスコフレのパレットと似たような色が入っていることに気付いたわ。コフレを買わずにピンクのアイシャドウ単品買いで正解だったかも。結果オーライ。



NARSとアディクション、相性も良いし、無印のアクリルの引き出し収納に2つ並べるとジャストサイズで収まるのだ。

| コスメ | 07:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

期間限定フレーバー

美味しかったから追加で大人買い。




これ、冷凍庫から出した直後でもカチカチじゃないんだよね。スプーンがすんなり入る。寒くなってくるとガリガリ君とかシャーベットより、濃厚ミルク系のアイスクリームが恋しくなる。とはいえ濃いからふた口ぐらい食べたら満足。毎日お風呂あがりにチビチビと二口だけ食べてます。

| | 01:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3種売りウザいわー

通算53枚目のシングル「Doors ~勇気の軌跡~」昨夜、我が家にも届きました。朝の通勤の電車の中で聞こうと思ってiTuneにインポートしたのに、うっかりイヤフォン充電したまま持ってくるの忘れて聞けず・・・・。iPhone7になってからイヤフォンジャックがなくなってしまったのでBluetooth対応のイヤフォンを使ってるのだけれど、それだとイヤフォンも充電しないとダメなのがめんどくさい・・・。




それにしても初回盤2種、通常盤1種の3種売りウザいわー。私、あのCDの表面の透明のセロファンを開ける作業が大嫌いなんです。めんどくさくないですか?毎回イライラするんだよね、しかも曲名や同封品の一覧が記載されているシールはセロファンに貼ってあるでしょう?なので、そこだけハサミでくりぬいてケースの中に収めてるんだけれど、その超めんどくさい作業を3回もしなきゃいけないってのが本気でウザい。PVとメイキングのDVDを観るのもいちいち初回盤1と初回盤2のディスクを入れ替えて見なきゃいけない手間もウザい。 収納場所も取るし、本当に値段も全て合算してデーターを1枚にまとめてほしいんですけどー。売上を枚数で計上するのをやめて金額で計上すりゃいいじゃん。

「Doors ~勇気の軌跡~」は、櫻井さんが主演を務める日本テレビ系 土曜ドラマ「先に生まれただけの僕」主題歌ですが、私はPVも曲もパスドラのCMの歌のほうが印象に残っていて面白かったです。初回版の1だか2だかどっちかにPV入っていましたが、やはりPVは踊ってナンボだよね。しみじみ。

今週はMステですね。先週の「嵐にしやがれ」でも歌ったらしいけど、毎週録画してるから後でみればいやとタカをくくっていたら、ずいぶん前からHDDの録画容量がオーバーしてたみたいで録画できていませんでした。チーン。(苦笑) とりあえず、HDDを少し開けて、明後日のMステは万全の態勢で挑みます。(←おおげさ)


| | 19:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラムネ、元気に歩けるようになりました

ラムネ、元気に歩けるようになり、病院通いも薬もとりあえず終了。ただ腰を冷やさないように家にあったピンクのハンドタオルをスカートみたいにつけられています。そのタオルに先日大量にもらったリボンを母上が縫い付けて、乙女度がアップしてます。(笑)




赤いチェックのタオルがあればAKBぽくて理想的なのに。(笑)

| 犬&猫 | 19:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大阪・肥後橋「ルイ ブラン (Louis Blanc)」でフレンチ

お友達がバースデーランチを企画してくれて、靭公園の近くにあるフレンチレストランルイ ブラン (Louis Blanc)へ。

ルイブランとはパリ10区にある、メトロの駅名。シェフがこの近くのアパートに住んでおられたことから、命名したのだそう。近海ものを中心とした天然の海の幸、大地の恵みたっぷりの山の幸と季節の有機野菜をふんだんに取り合わせた料理がいただけるレストラン。もともとは神戸(摂津本山)にあったレストランでしたが一年半ほど前に大阪の靱公園のすぐ側に移転してこられたそう。



とてもオシャレな雰囲気のお店で、店内も天井が高く座席も広々としていて優雅な空間。生憎、店内&お料理は写真NGのお店らしいので、その日いただいたメニューのみを。



メインが2種類の5000円のランチコースをいただいたのですが、和食とフレンチが融合したような、とても繊細であっさりしたお味のフレンチ。メインがマグレ鴨なところも嬉しい。デザートも美味しかったし、器も素敵で居心地も良かった。ワインはグラスで頼むとかなり割高な感じがしたのでボトルでいただきました。ステキなレストランの優雅なランチで誕生日を祝ってもらえてしあわせ♪

パンも販売しておられるので、帰りにパンを買って帰りました



くるみとレーズンのパンは輪切りにしてワインのおつまみに、バゲットは縦に切り目をいれてハムや野菜を挟んでサンドイッチにしていただきました。どちらもとても表面がパリパリで中はしっとりで美味しかった。またパンだけでも買いに行こうっと。
--------------------------------------
ルイ ブラン (Louis Blanc)
06-6444-0002
大阪府大阪市西区靱本町1-16-8 ヴァルトハウス 1F
食べログはこちら
--------------------------------------

| グルメ(大阪) | 20:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT