FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いろんな意味で泣けた

昨夜の「天才!しむらどうぶつ園」。いろんな意味で泣けた。志村さんが亡くなられて最初の放送。あの空間に志村けんさんが永遠にいないということが、現実のようには思えない。

冒頭は相葉さんの挨拶から。番組出演者を代表して、泣くまいと我慢しながら語る冒頭のメッセージ。

「志村さんが亡くなられたことは、信じられませんし、受け止めきることができません。嫌です。悲しすぎます。志村さんの優しい笑顔が頭から離れません。」「僕たちは志村さんに教えていただいたことがたくさんあります。そのひとつ。いつもみんなを笑顔に。志村さんが安心してお休みしていただけるように、きょうはみんなを笑顔にできるように頑張りたいと思います。よろしくお願いします」



隠しても隠し切れない悲しみと、それを隠そうと必死な姿が痛々しくて、それでも頑張ろうとする姿が健気で涙なしでは見れませんでした。途中の「いやです。」って区切った言葉がもう、本当に本当に正直な気持ちなんだと思う。自分も半泣きのくせに「山瀬さん!笑顔ですよ!」って微笑んで声をかける優しい姿にも泣けた。出演者たちが笑顔で遺志を引き継ごうとしている姿にも泣けた。個人的に相葉さんが使う「お休み」って言葉のチョイスがとても相葉さんらしくて好きです。園長はお休みしている。そういうことなんですよね。

そして番組の途中で相葉さんが自ら語っていた言葉にも泣けた。今でこそ、気象系の中でバラエティといえば相葉君というぐらいに代表的な存在になっているけれど、番組がはじまった当初の彼は、べつにバラエティが得意なわけでもなかったし、それこそドラマなどの演技仕事は全くなかった。ファンとしてはそれも含めて見守っていたけれど、やっぱり本人も演技仕事のオファーがないことを気にしてたのね・・・。(涙)そんな彼に「ドラマは3か月で終わるけど、志村どうぶつ園はずっと続くから!俺が続けて見せるからね!」って励ましてくれた志村さん。その志村さんの言葉にも、そのエピソードを語る本人の姿にも泣けて泣けて・・・。当時の演技仕事に対するコンプレックスを知っているから、よけいに最近のライブで堂々とセンターで「マイガール」や「I’ll be there」や「きみの歌」や「青空の下、キミのとなり」を歌う姿を見るだけで胸がいっぱいになって泣けるのです。もう誰もセンターであることをいぶかしがったりしない存在であることが、嬉しくて誇らしくて。

そして、パンくんと園長の社会科見学や、ちびちゃんとのお散歩のコーナーも懐かしくて、面白くて、微笑ましくて、可愛くて、そしてその園長がいない現実が切なくて、笑って泣いて、本当に疲れた。(苦笑) そして改めて、優しい人柄が作り上げた優しい素敵な番組だなーとしみじみと思いました。 この番組、これからは相葉君がメインMCとして番組の名前はそのままに続けていくそう。

「園長の周りにはたくさんの愛があって、本当はもっとその愛情に包まれていたかったですけど、でも目を閉じれば園長がいるので、だから僕は前を向きます。みんなを笑顔にできるように、これからも頑張っていきます」



相葉君も志村さんに負けず劣らず優しい人だから、きっとあの優しい空気を守り通せると信じています。本当に本当に応援しています。

| | 13:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

御冥福をお祈りいたします。

志村けんさんの訃報に言葉がありません。ただただショックです。

子供の頃「8時だよ!全員集合」が大好きでした。子供の頃の我が家は、ふだんは就寝時間は8時だったのですが、「8時だよ!全員集合」のある土曜日(だったと記憶しているのだけれど)だけは「8時だよ!全員集合」 を見るために9時まで起きていてもいいルールでした。その特別な土曜日が毎週楽しみで楽しみで。本当にドリフターズのコントは楽しくて、家族みんなで笑った思い出。本当に幼い頃の楽しい思い出です。

そして、大人になってからは、やはり「天才!志村どうぶつ園」の志村園長。ダーリンを見るために録画し続けて、観続けて、それこそ16年間、志村園長にも楽しませていただいてきました。先週もリアルタイムで観ていただけに、もう、あの志村園長に会えないなんて想像ができない。ダーリンを16年間育ててくれた芸能界のお父さんのような方。本当に残念です。

テレビで観ていただけの私でもこれほどショックなのだから、一緒にお仕事をして、プライベートでも可愛がっていただいていたダーリンは、どれほどショックなことでしょう…。

本当に新型コロナウイルスが恨めしい。そして本当に怖いウイルスだと思います。志村さんの死が、気の緩んでいた日本人の心に新型コロナウイルスへの警鐘を鳴らしてくれたのではないでしょうか? 志村さんの死を無駄にしないためにも、改めて諸々自粛できることにはしっかり協力し、世の中のひとりひとりが感染拡大を防ぐ努力をしなくてはいけないなと改めて思いました。

志村さん、楽しい笑いを今までありがとうございました。どうぞ安らかに…。御冥福を心よりお祈りいたします。

追記:以下、事務所を通して発表されたダーリンのコメント。(原文まま)


 現実を受け止める事が出来ません…

 言葉が出て来ません…

 志村さんに教えて頂いた事は数え切れないほどたくさんあります。

 感謝しかありません。

 志村さんと過ごさせて頂いた時間は僕の宝物です。

 ただ、もっと一緒に居たかったです…

 何もわからない僕の背中を押してくれたり、包んでくれたり…

 志村さんの優しい笑顔が頭から離れません。

 こんな僕を志村さんが見たら落ち着いてお休みできないのもわかります。

 でも、悲し過ぎます…

 志村さんにゆっくりお休みして頂ける様に、今は少しでも前を向こうと思います。

 心からご冥福をお祈り致します。

 今まで本当にありがとうございました。



本当に悲しすぎるよ…。(涙)


| | 18:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

冬休み最終日

いよいよ冬休み最終日。いつものことながら、あっという間に終わってしまった長期休暇…。最終日の今日も引越しの下準備に追われていました。

リフォームする際に和室や押し入れをなくして、全てフローリング&クローゼット にしたものの、とにかく収納が減ったことを痛感させられています。改めて押入れって凄い収納力なんだなと。(苦笑)

いざ、いろいろと運び込んでみると、かなり断捨離したつもりなのに、まだまだ収まらない。(苦笑)システムキッチンも引き出しの深さに限界があり、今まで使っていたパスタケースが縦状態だと収まらなかったり(苦笑)諸々の買い置きを収める場所が足りなかったり、かなり収納を考えて設計したつもりでしたが、足りないという…。(苦笑)

家全体で見苦しいものを収める場所を考えるのに四苦八苦しています。あーあ、広いお家に暮らしたいなぁ。(苦笑)

| | 23:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

涙雨

今、大阪は雨です。まさに涙雨。今日は元の家の御近所さんがお花を持って弔問にきてくれて賑やかでした。今、ゆずはお花に囲まれています。


ゆずに選んだ薔薇の花。
このピンクが私のゆずのイメージ。
最近はラムネのオレンジを引き継いで
オレンジのイメージが強いけど…。


お葬式は業者さんの都合がつかず、明日の夕方に行うことになりました。明日、時間休を使って早退することにしました。

かりんは、昨夜は皆と一緒にお通夜をしたかったのか、ゆずと同じ部屋から動かず、朝まで同じ部屋で静かに寝ていました。

かりんは、ゆずが今までとは違うという状況はわかってはいるようです。ゆずが眠っている箱を時折覗きこんだりしますが、いつもみたいにチョッカイをかけたりお花を引っ張りだしたりとかは一切しません。そこは自粛してるみたいです。が、とくに寂しそうでも悲しそうでもなく、普通に走って遊んで、いつもどおりの通常モードで過ごしていて、羨ましい限り。

私は、昨日はバタバタで実感がなかったけれど、今日になってふと涙が出て、また何かの折に思い出しては泣けてきたりとメンタルが安定しません。無理にかりんを引き取って、体調を崩させてしまったり、いろいろ我慢させた負い目もいまさらながらに感じたりもして…。(苦笑)

ゆずは、父がいた頃、そしてラムネもいた頃の、一番我が家が平和で楽しかった時期を一緒に過ごした子だったから、なんだか本当にひとつの時代が終わったんだなあとシミジミしてしまいます。溺愛しているかりんがいても、一匹だと寂しくて…。(涙)

| | 19:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2日連続で

2日連続でイヤリング を片方落としてなくしてしまった…。(哀)この季節、ストールやストールを巻いたあと髪を整えたときに髪の毛に引っかかってよく落とす。さすがに2日連続となるとストールかイヤリング のどちらかの使用を控えようと思いはじめてきた。これから首元に何か巻かないと寒いし、さすがにストールを使わないのは無理…。となるとイヤリング 封印かなぁ。あと長い髪も原因なんだよなぁ…。切ってしまおうかしら?(苦笑)

| | 21:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

風邪の予感

1週間ほど前から母上が風邪をひいていて、喉が痛いとか、咳が止まらないとか、頭が痛いとか言い出していて、先日病院へ行って薬をもらってきていたりしたので、うつされまいと気をつけていたけれど、やはりこの気温の変化と自宅内感染からは逃げられず、どうもしっかりとうつされたみたい。(苦笑)喉は蜂蜜や喉飴で守り切れているものの、頭が重いし鼻水が出始めており、慌てて葛根湯を飲んで様子をみていますが、どうもスッキリしません。どうか、これ以上悪化しませんように…。(苦笑)

| | 23:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マイナンバーカード

今日は午後からお休みをもらって役所めぐり。自宅のリフォームがらみで用事があったついでにマイナンバーカードの申請もしてきました。





役所にいっても、その場で申請できるわけじゃないんですね。申請用紙を作成してもらい、写真を貼って署名と押印した書類は自分でポストに投函しなきゃだめらしい。(※インターネットでも申請可能らしいけど)。

結局、証明写真は役所の中にあったセルフの証明写真機で撮りました。昨日は超蒸し暑くて、自転車で役所に行ったので、役所に着いた時には汗だく&髪の毛ボサボサ。(苦笑)化粧も流れ落ち、ハンカチで拭いたら眉毛も消えて(苦笑)、化粧直しでは追いつかないレベルの崩れっぷり。(苦笑)そんな状態でセルフの証明写真機。(苦笑)そんな写真でマイナンバーカード。(苦笑)悔しいです。(苦笑)

| | 18:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

靴下がない!

引っ越しの荷物の中で、仮住まいに持ってきたものと引っ越し屋さんに完工まで預けた荷物があるのだけれど、どうも私、靴下一式をいれてある小箱を預け入れの荷物の方に入れてしまったみたい…。(苦笑)パンプス用のインナーソックスや、スリッポン用のくるぶしソックスの入った小箱や冬場のフワモコソックスやタイツの小箱は仮住まいに持って来ていたのですが、丈のあるノーマルなソックスが一足もないことが判明。(苦笑)これから涼しくなってきたら足首を出すのも冷えるしなぁ…。というわけで、とりあえずチュチュアンナで三足1000円のソックスを買いました。とりあえず半年は、この三足でしのぎます。(苦笑)

| | 22:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏休み最終日

夏休みが終わってしまった…。結局、前半は引越しと掃除に汗を流し、後半は母と猫とまったりして過ごして終了。近所のスーパーに食材を買い出しに行く以外はどこにも出かけることもなく、家族(弟も含む)以外は誰とも会うこともなく、といいう夏休みでしたが、個人的には、猫たちと1日中一緒にのんびりと過ごし、かなりリフレッシュできた気もする。あしたから通勤生活が始まるのは憂鬱だなぁ…。(苦笑)

| | 22:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

御冥福をお祈りします。

日付けが変わる少し前に飛び込んできたニュース速報。「ジャニー喜多川さん 死去 87歳」。なんだか本当に一つの時代が終わった感じがします。御冥福をお祈りします。

| | 00:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ノートルダム寺院が!!!

朝のニュースで、パリのノートルダム寺院が燃えていて大ショック!燃えてしまうと一瞬なんですね。ヨーロッパは空気が乾燥しているから火が回るのも早いんだろうね。火災って本当に恐ろしい…。ノートルダム寺院、建て直すとしたら20年かかるとか。それでなくてもいつも修復工事中のイメージだったけれども…。そういえば、パリにも久しく行ってないなぁ。(遠い目)

| | 21:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

涙、涙、涙だった昨夜のMステ

活動休止発表から5日ほど経ちましたが、大騒ぎの世間&ヲタク界を横目に、私は案外平気だなーと思っていました。いつか嵐がなくなることがあるとしたら、それはおそらく大野さん発信だろうという予感がずっと常にあったし、予想通りだった部分もあり、そして彼ららしい筋の通った決断だなぁと納得できたので、涙に暮れるようなこともなく、割と彼らの決断をすんなりと受け入れていたのです。

自分自身も父が入院&他界した2016年あたりから、生活の優先順位が完全に変わってしまったので、ガッツリと嵐中心では過ごせなくなってきていたこともあり、物理的に時間が取れないうちにアラシゴトに対する欲も減り、自分自身もゆっくりと嵐との距離を置き始めているような雰囲気で過ごしていたので、このままあと2年かけてフェイドアウトするようなものだとクールに捉えていた部分もあったのだと思います。とにかく今はいつもと同じように静かに過ごしたいという気持ちが強かったので、あえて嵐の曲も聞かず、ワイドショーなんかもNEWS ZERO以外は見ずに心穏やかに過ごしていました。

それでも、昨夜のミュージックステーションの生放送を見たら一瞬で涙腺決壊。(苦笑) 彼らの緊張ぎみの表情と懐かしい映像の数々をみた瞬間に、昔から一緒に応援してきた友達たちと嵐との思い出が一気に溢れて、一緒に遠征したライブ、一緒に語り合った日々、楽しかったことが走馬灯のようにフラッシュバックしてきて、センチメンタルMAX。

残りの2年を笑って過ごすと決めたからか、彼らも涙はNGと前もって話し合っていたのだとは思いますが、生放送の彼らの笑顔はぎこちなく、いくぶん苦しそうで、目が嘘をつけていない。とくに相葉さんは緊張した面持ちだし、笑顔もぎこちないし、その嘘のつけない苦しそうな目を見ただけで涙止まらず。(←あいばか)メッセージ動画や挨拶文を読む限り、たぶん五人の中でも、にのあい(とくに相葉さん)は最後まで嵐として活動を続けたかったほうの人だと思うだけに、心の揺れが同じように痛いぐらいにわかるから余計に切なくてねぇ…。

松本さんは、ファンの心の痛みは全部わかってるよって言ってるかのごとく、仏みたいな顔で励まそうと微笑んでくるし、大野さんに至っては「申し訳なさでいっぱいです。」みたいな暗い顔をしてるし、笑顔がぎこちないしで、今からこんなにも罪悪感を抱えていて、あと2年活動できる?その罪悪感に押しつぶされたりしない?って逆にメンタルが心配になったぐらいだし、いつもなら五人の中では比較的涙を見せない二宮さんと櫻井さんの目が潤みがちだったのも涙腺を刺激しまくりでした。

とくに二宮さんは、歌の間ずっと目がウルウルしており、途中間奏のあたりで目元を拭ったりなんかもしていて、彼の嵐愛と相葉愛は我がライバル研究の上でこれまた痛いほど知っているだけに、その目に表情にとても泣かされました。そして歌い終わった後、櫻井さんが最後四人のほうを見た瞬間泣きそうになって顔を作り直したのがもう!(涙)

私も含め、濃度は違えど自称「嵐ファン」と名乗る方々の共通の思いとして「嵐はライブが一番!」「ライブで見る自担が一番好き」なんなら「ライブさえあれば他は何もなくてもいい」というぐらいに嵐コンへの思い入れは強いはず。嵐が活動休止するとなり、レギュラー番組がなくなる(そもそも私が大好きだったレギュラー番組は、とっくの昔になくなっている)のもCDのリリースが今後全くなくなるのも耐えれる自信はあるけれど、ライブで会えなくなるのは本当に辛い。それを今回のMステを見て再認識してしまいました。

私はダーリンが大好きだけれど、やはりライブのときの嵐の相葉雅紀としてステージに立っている姿が一番好きで、いつでも120%全力なパフォーマンス、彼ならではの特徴のあるダンス、歌声、そしてファンサで見せてくれる笑顔、そして仲間たちといるときのリラックスした表情、とにかくライブでしか味わえないそういうものの中毒になり今に至っているわけで、本当にアラシゴトの中でも、嵐コン(=ライブ)は特別なもので、いわば聖域。

そんな嵐コンと呼ばれるライブですが、内容や演出のクオリティーやパフォーマンスのレベルが年々上がる反面、客層は興味本位のライト層の割合が増え、どんどん浅く広く裾野が広がってしまい、そのせいでチケットの倍率が上がってしまい、結果としてかつての濃厚なヲタクがコンサートに参加できる機会が減ってしまいました。そのせいか、昔から継承されてきていた嵐コンの伝統ともいえる一緒に作り上げるC&Rが影を潜めはじめ、20周年の冠を掲げた2018年のライブですらも会場の一体感が薄いという残念さは否めませんでした。結局のところ、ここ近年のフリフラで制御して視覚的に一体感を出すというのは、華やかな演出の一部であると共に、そういう消え去りつある空気やノリの一体感への対応策でもあるんだろうなとシミジミと感じておりました。

10周年のときはライブにヲタク仲間全員集合して、ライブの後には打ち上げと称して夜通し思い出話をしながら飲み明かしたものですが、先日の20周年のライブでは、同じ日に皆んなが集まれるようなチケット事情ではなく、前半の5×20に全く入れなかった仲間も数名おり(苦笑)、打ち上げところではなく…。(苦笑)内容的にも、オープニングの「感謝カンゲキ雨嵐」の曲中「あらし!」コールもほとんど聞こえず、「Lucky Man」の「満タンカーなんだ!」とか「サクラ咲ケ」で「隠と陽!」なんて合いの手を入れている人なんてほとんどいなくて、20周年で本当にすっかり客層が変わってしまったなあ…と会場の一体感のなさを寂しく思ってしまいました。(苦笑)

それが、昨日のMステでは、「感謝カンゲキ雨嵐」の途中のC&R(嵐コール)では、これがお手本といわんばかりにキチンと揃ってたし(番協さんたち、ありがとう!)、なんだか昔から一緒に応援してきた友達たちと参加していた頃のライブのノリに近くて、それを見ていたら、かつていろんな場所で仲間たちと聞いた「感謝カンゲキ雨嵐」が思い出されて、ひたすら涙止まらず。

活動休止発表以降、たった数日でファンクラブへ新規入会した人が既に30万人を超えているんだそう。おそらくそのほとんどがライブ抽選権目当てなのだと思います。既会員の名義増やしもあるのでしょうが、今までお茶の間だった方々もこれを機にと入会手続きをされた方も多いのでしょう。それだけの国民的アイドルとなり、世間一般からも愛されて、みんなが会いたいと求める存在であることは、ファンとしては誇らしいとも言えますが、やはり色々と複雑な気持ちです。常々、この社会現象みたいなノリにはずっとウンザリしてきたけれど、活動休止の発表後、さらにエスカレートしている感じが本当にしんどいしウザい。(苦笑)

先述のとおり、嵐のライブは、ずっと応援してきた私たちにとっては聖域で、本当は誰にも教えたくない秘境のような場所で、興味本位でズカズカと入り込んできてほしくない特別な場所なんだけれど、私たちにはその聖域を守る術も権利もないわけで(苦笑)、どんどん侵されていく聖域を悲しい目で見守ることしかできなくて、そして、そんな聖域も残された2年の後には完全に消滅してしまうわけで、一番大好きな「聖域でのダーリン」も見れなくなってしまうという悲しき現実を改めて痛感させられました。(涙)

ヲタク活動が一番楽しかったあの頃。いつもの仲間たち全員が同じ日のライブに集まれたあの頃。行きたい公演のチケットは確実に取れたあの頃。4人並びで楽しくライブに参加できたあの頃(※最近はまた4人並びで参加できるようにはなってきていたけれども、これから2年間はおそらく無理なはず。)に一緒に応援していた仲間たち皆で参加したライブ。それらが本当に心底懐かしくて愛おしくて、そんな日がいつかまた戻って来ることを気長に待ちながら過ごしていただけに、諸々の感情が押し寄せてきてよけいに涙が止まらない。そんなMステでした。

| | 19:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

“5” is my treasure number

あまりにも突然で、私の周りは大騒ぎです。(苦笑)長く連絡が途絶えていた友人知人からもジャンジャン連絡がくる。(苦笑)

以前どこかの番組で二宮さんが語ってくれた嵐のルール。
「嵐は民主主義。基本的には何でも多数決で決める。でも民主主義が崩れる唯一のことがあって、それは『1人でもやりたくない』って誰かが言ったときは絶対にやらないということ。それだけはずっと守られてきている。」

まさに、このルールに則った結論なんですね。彼ららしいなと思う反面、やはり『やりたくない』って言った人のことが恨めしくもあります。(苦笑)そして『やりたくない』って言った人の気持ちもわかる気がします。(苦笑)

やはり10周年あたりから、嵐を取り巻く環境が変わりすぎたし、SNSの発展でプライバシーも何もない状態だし、自由になりたい気持ちはとてもわかる。普通に会社勤めをしている身でも、40歳の節目ぐらいで生活するお金さえあるなら、もう辞めて自由になりたいと思うもの。(苦笑)

不祥事でもなく、喧嘩別れでもない。解散でもない。何よりダーリンが消え去るわけじゃない。誰か1人欠けても嵐ではないと言い続けた彼ららしい決断だし、ソロの活動は続くみたいだから、ダーリンはダーリンのまま。でもやっぱり寂しいなぁ…。ライブがなくなるのが何より辛い。

5×20の歌詞の中で、櫻井さんが歌うソロパートに
“5” is my treasure number という一節があります。

その言葉をかみしめて、あと2年しっかりと見守りたいけど、その2年が本当にツライなあ。ファンクラブの駆け込み入会も凄まじいことになりそうだし、最後までしっかりと見守らせてもらえるのか…。(苦笑)

| | 19:54 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あっという間に冬休み終了

毎度のことながら、あっという間に9連休終了。(苦笑)12月に動き回ったこともあり、年末年始の9連休はひたすら猫とダラダラと過ごした毎日でしたが、本当に平和でストレスレスな9日間でした。お金の心配をせずにこんな生活をずっと毎日送れたら、どんなにか幸せなことか!(苦笑)明日からまた仕事なので、毎朝5時に起きて片道1時間半の通勤をこなさなくてはいけません。はぁ…気が重い…。

| | 21:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ホットカーペットが御臨終

いよいよ寒くなってきたので、猫を喜ばせようと自室にホットカーペットをだしました。スイッチを入れて待てど暮らせど全然暖かくならない…。(苦笑) 私の使っていたホットカーペットは丸洗いOKというタイプのものなので、昨シーズン終了時に丸洗いして片付けていたのだけれど、どこかで断線したのかな…。(苦笑)といっても、このホットカーペット、2002年製。かれこれ15年以上使ってきたので、そろそろ寿命だったのかも。それにしても我が家の家電、次々とダメになっていくわぁ…。(苦笑)

| | 20:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

インフルエンザではなかったけれど…。

日曜日の午後から、まさかの高熱と嘔吐。インフルエンザに間違いないと思って休日診療へ駆け込んだら、インフルエンザではなく、急性ウイルス性胃腸炎…。ノロほどキツい症状ではないけれど、頭は痛いし、悪寒は続くし、何も胃が受け付けてくれないので、何かを口にするとしばらくしたら嘔吐の繰り返しで苦しい…。しばらく安静にして養生します。(涙)

| | 00:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

歯が痛い!

昨夜から奥歯が疼くなーと思っていたら、朝起きたら痛みを感じ始め、とりあえず出社したものの痛みがどんどんキツくなるので、午後から休みを取って歯科医院に駆け込む。行ったのは、職場から自宅までの乗り換えターミナルにあるネットで探した歯医者さん。行ったこともないのだけれど、ネットの口コミを見たらそんなに悪くもなさそうだし、何より昼一の予約がすんなりとれたので駆け込んだのだけれど、痛みの原因は虫歯ではなく歯周病で歯周病菌が暴れて炎症を起こしているらしい。というわけで、痛む歯の根元に薬を塗ってもらって、歯周病の大敵の歯石を取ってもらって、さらに後日根元の方の歯石をとるとのことで予約を取って帰ってきたのだけれど、とくに炎症を押さえる飲み薬や抗生物質とかは出してもらってないせいか、まだジワジワと痛む。(苦笑) あー、大殺界だわー。

| | 20:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本格的に風邪をひいたみたい

先週から鼻がグスグスしていたので、風邪ひきかけてるなと思い葛根湯を飲んだり、コンタックや市販の風邪薬を飲んだりして生活していたのですが、どうも本格的に風邪をひいたみたいです。相変わらずの鼻水と喉が少しイガイガする感じに加えて、頭痛までもが加わってきた。(苦笑)風邪薬では頭痛が治まらなかったので、風邪薬をやめてバファリンを飲み始めたら治まってきたけれど、薬が切れるとぶりかえす。ああ、体もダルい。そんな状態の中、インフルエンザの予防接種の予約をしようと毎年お世話になっているクリニックに連絡したら、今年は予約が込み合っていて、12月半ばまで空きがないらしい・・・。いつもは健康診断と一緒に受けていたのだけれど、今年から健康診断と一緒に受けれなくなったので個別で予約することになったのだけれど12月半ばって、まだ2か月近く先じゃん。とりあえず予約はしたのだけれど、それまでにインフルエンザにかかりませんように・・・。とりあえず今ひいている風邪を早く治さねば。

| | 19:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

BS.CSって雨に弱い

最近、雨がひどいですね。九州の被害も深刻ですが、ここ関西もゲリラ豪雨が最近多く、昨日の昼間もバケツをひっくり返したような雨でした。最近はCSで放映している全159話のドラマ(といっても1話30分と短いので、実質80話ぐらい。)を録画しながら見ているのだけれど、昨日の集中豪雨で電波が受信不能になり、28話~30話が録画できませんでした。しかも再放送の予定がない。(苦笑) BS.CSって雨に弱いのよね…。(苦笑) 最近は雨が多いし、毎回ビクビクしていたのだけれど、やはり録画失敗の憂き目に。この先も159話まで抜けることなく録画できるかおおいに不安。(苦笑)

| | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

低周波治療器が手放せない・・・。

金曜日の朝に目が覚めたら左肩から首、背中にかけてパンパンに腫れて、とにかく痛くて首が曲がらない状態。重たい荷物を持ったからか、はたまた寝違えたのか、それとも四十肩なのか・・・。ギックリ腰の肩バージョンといった状態で咳やくしゃみをすると痛いし、とにかく湿布と軟膏と低周波治療器(パナソニックのポケットリフレ)に頼って様子をみていたら、少しずつ症状が治まってきた。どうも筋を違えたっぽい。初日は腫れた部分が熱ももっていたけれど、今はそれもおさまり、通常の肩こりぐらいの痛みになってきた。とりあえず低周波治療器(パナソニックのポケットリフレ)が手放せません。改めて、これ、本当に良いよ。我が家では母も愛用しています。父の日のプレゼントにもいいかもね。

by カエレバ

by カエレバ


| | 21:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT