FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

奈良市の近代建築めぐり

昨日は奈良の達人に奈良市の近代建築を案内してもらってきたわけですが、なんと、遠足のしおりまで作成してくれており、見学した建築物の詳細な説明まで記載してくれており、至れり尽くせり。




かき氷ガイドは奈良市内のいろんな場所でもらえるフリー冊子。これまたすごくクオリティの高い冊子で、市販のグルメガイド本みたいでした。しかも毎年更新されているのだとか。奈良、ますます侮れない!(笑)

以下、見てきた建物。



レトロな趣のある奈良女子大


南都銀行本店、きたまち派出所跡、奈良ホテル



奈良少年刑務所跡



奈良ホテルは東京駅と同じ辰野金吾の設計。皇室の方々の常宿ゆえ、上皇陛下と上皇后陛下。天皇陛下と皇后陛下をはじめ、皇室の方々が滞在された際のお写真も展示されていました。奈良少年刑務所跡は、この外観を生かしたホテルとして生まれ変わるとのことで、まさに工事が始まったばかりのようでした。完成したら内部も見学に来たいです。奈良って東大寺の大仏や五重の塔だけじゃないのねー。知らなかったことをたくさん教えていただいて、楽しいだけじゃなく勉強にもなりました。

| | 23:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

奈良を再発見

今日も異動時休暇を満喫してきました。今日は奈良へ遠足。奈良県在住の奈良の達人が「建築ヲタクがオススメする奈良市の近代建築」というテーマで奈良を案内してくれると言うのでウハウハとついていきました。お天気も良く過ごしやすい気候で遠足日和。楽しかった~。



猿沢池と五重の塔


奈良って大阪の隣なのですが、わたしには縁遠い場所で、なかなか行かないんだよね…。学生時代に遠足で出かけたぐらいで、あと社会人になってからは2~3回ぐらいしか訪れていない気がする。(苦笑)今回もかなり久しぶり。記憶を遡ってみたら、前回来たのは東北の震災の年でした。久しぶりに来たら小洒落たお店(主に飲食系)が増えていて、とりわけカキ氷のクオリティの高さに感動しました。またそのあたりも含めて、奈良遠足についての詳細は後日報告予定です。お楽しみに!

| | 23:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ノリタケの森

ノリタケの森に行ってきました。ノリタケの食器をみたり、お庭で日向ぼっこしたりと、ゆったりのんびり過ごしてきました。カフェやレストランもあり、そこではノリタケの食器でお食事できます。



紫のプレートに乗ったグリーンのケーキ。
紅茶のポットとカップはグリーンでした。


記念に買った陶器のクマさん。クローバーを抱えているのがツボにハマって思わずお持ち帰り。(笑)




このクマさんシリーズ、たくさん種類があって、抱えているものも色々。トウモロコシ、栗、キノコ、魚、etc. 一緒に行った友達は昔からノリタケのトトロのシリーズの食器を集めていたらしく、種類が豊富で興奮していました。定価以外にもアウトレット品なんかもいろいろあって、買い出しに来られている方も多かったです。

| | 23:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

さよなら平成

平成最後の日。朝は、かりんとゆっくり朝寝坊。(笑)かりんも休日モードを理解してきているのか平日の起床時間になっても起こしに来ないで一緒に朝寝坊に付き合ってくれておりました。そのあとは、身支度をして神戸までお出掛け。私の平成の思い出には欠かせない仲良しのお友達と集まって美味しいランチをいただいて、それからはひたすら夜まで喋って喋って喋りまくり。(笑)とても楽しい平成最後の日でした。皆さま、令和も宜しくお願いします。

| | 22:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なんとか無事に乗り越えました

先日の日記で話題にしていたパーティ(参照記事こちら)、無事に本日終了いたしました。懐かしい方々とも久しぶりに会えて楽しかったです。頭を悩ませていたフォーマルな服装ですが、結局スーツを買いました。少しストレッチがきいているオールシーズン着れそうな素材の生地のノーカラーのジャケットに同じ生地のタイトスカートのスーツを見つけたので。気候的にもまさにブラウスとジャケットでちょうど良い感じだったから良かったです。これで、とりあえずミッション終了。ホッ…。

| | 23:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

漬け込み完了

まだまだ肌寒いけれど、ゴールデンウィークも近いし、そろそろ裸足の季節を念頭に置いて準備をしなくては!ということで、まずは毎年恒例のコレを購入。





お風呂上がりにしっかりと漬け込み完了。(笑)脱皮が完了したら、次はペデキュアに取り掛かりまーす。まずは脱皮が楽しみ。(笑)

| | 20:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

洗濯、選挙、猫シャンプー日和

今日は本当にお花見日和。快晴で暖かくて過ごしやすい1日でした。私はというと、朝からシーツやラグなどの大物や猫用の敷物類をまとめて洗濯し、洗濯機を回している間に統一地方選挙の投票へ。歩いて投票場まで行くのも気持ちいいお天気。

私の住む大阪は大阪都構想をめぐる維新のW選挙が話題の地域。大阪の有権者としては、否が応でも投票へのモチベーションが上がります。どんな結果になるのかなあと思いながら、とりあえずは自分の一票で自分としての意思表示をしてきました。

それにしても、毎回選挙に行くたびに思うのですが、あの投票用紙ってめちゃくちゃ書きやすいよねー。鉛筆がスルスルと用紙の上を滑るような滑らかな書きごごち。あの用紙でできたノートとかあれば欲しいぐらい。

選挙から戻ってきたら、今度は猫ズを洗いました。自宅の断捨離で家具類を処分すべく、次々と解体しているのですが(この週末は自分のベッド、テレビ台2つ、本棚ひとつを分解)、その都度埃まみれの部屋についてきて見学したがるので、もう薄汚れて汚くて洗いたかったので、暖かく天気の良い今日だ!とばかりにシャンプー。2匹ともフワフワで良い香りになりました。

なんだか充実した週末でした。

| | 23:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

万博公園の太陽の塔

地方から遊びに来ていた友達からのリクエストで万博公園の太陽の塔へ行ってきました。最近は事前予約で内部も見学できるようになっているので、公式サイトから予約して内部も見学してきました。




いやー、面白かった!中があんな風になっていたなんて!!人類の進化がテーマになっていて、上層階に行くほど人間に近づいていきます。一番下の階のみ写真撮影がOK。なので、写真には三葉虫時代とかしか写っていませんが、上にいくと恐竜やゴリラやネアンデルタール人やクロマニヨン人なんかも登場します。この岡本太郎氏の世界観は草間彌生とどこかで通じるような気がする。少し狂気じみた不気味さと斬新さと面白さが混ざり合った独特な感じ。大阪に住んでいながら内部を見たのは初めてだったので、リクエストしてくれたお友達に感謝です。

| | 23:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニフレルのミニカバの赤ちゃん

話題のスポットとかに全然興味がなくて、いまだにニフレルにも行ったことがなかったのですが、地方からお友達が遊びに来ていたので、遠足がてらニフレルへ。

ちょうどミニカバの赤ちゃんが生まれて、最近やっと一般公開が始まっているとのことで、お目当はミニカバの赤ちゃん。





ミニカバの赤ちゃん。お母さん(フルフル)の後ろをくっついてまわっていて、超可愛い!そのほかの動物たちもみんな写真を撮って下さいと言わんばかりのポージング!可愛い。

朝イチに開館と同時に入館したのですが、飼育員さん曰く朝は動物たちが活発に動いているからオススメとのこと。午後になるとほとんど寝ているらしいです。

| | 21:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

約2年6か月ぶり

数日前、私が以前お気に入りだった韓国人俳優(本職は歌手)のソ・イングク氏が約2年6か月ぶりに来日して「FAN CONCERT in JAPAN 雪(ソル):レイム~一緒に過ごす僕らの季節~」なるコンサートをするというので、大阪公演に参加してきました。

前回の来日から、もう約2年6か月経ったのかと驚きますが、たしかに以前ほどの興味は薄れ(苦笑)、そういえば、最新ドラマ「空から降る一億の星」の感想すらブログに載せてないなぁ(苦笑)ってぐらい、かなりライトな緩い感じの興味の枠内に落ち着いています。



友達が買ってたペンライトとフォトスタンド。
私は何も買っていません。(苦笑)


前半はトーク、後半がライブで、どちらも楽しかったです。なんせ本命でもない超ライトな緩い感じの立ち位置で参加しているし、観るよりどちらかといえば聴きに行っているので(←歌唱力がかなりのハイレベルだから)、席が後方であろうが全く気にならない。(笑)曲調もバラードやミディアムテンポが中心なので、ずっと椅子に座ったままなのも快適。(笑)お友達と一緒に気分転換できてたのしめました。こんな緩いスタンスもいいね。(笑)

| | 12:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひな祭り

今日は、ひな祭りですね。‪押入れの中にしまわれていた母の手作りの雛人形は、引っ越しに向けての断捨離で処分対象だったのですが、この日を待たずに三人官女と五人囃子と小物一式は先に早々と捨ててしまったらしく、今日の段階でギリギリ残っていたのがお内裏様とお雛様と右大臣左大臣のみ。




右大臣左大臣、片方はお手手もなくなっちゃってるし、扇も刀も弓も屏風も敷物も捨てしまって残ってない。せめて今日まで残してても良かったものを…。(苦笑)ちなみに飾ってる場所も自宅全体が断捨離モードでもうめちゃくちゃなので、テレビ前という貧乏クサさ。(苦笑)‬それでも最後だからと飾ってみたよ。(苦笑)

| | 19:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「チェックのマフラー」に想いを馳せる

あの活動休止宣言以来、センチメンタルになるのを避けるため、嵐の曲を封印していたのですが、最近少し落ち着いてきたから解禁しはじめ、シャッフルでiPhone内の曲をきいていたら、2004年、嵐4枚目のオリジナルアルバム「いざッ、Now」収録曲「チェックのマフラー」が流れてきて、改めてシミジミと聞いたら、この時代の相葉さんに対するないがしろ感が凄まじくて笑えた。(笑)

この曲、二宮さんのソロパートからはじまるんだけど、そのソロパートがやたら長くて「あれ?この曲、ニノのソロ曲だっけ?」と思いはじめたら大野さんのソロパートに切り替わり「あ、ひとりづつあるのねー。」とさらに聞きすすめて行くと松本さんのソロパートになり、「あれ?潤ソロ、最初の2人(大宮)よりかなり短い?」と思ったら、相葉さんが「好きだっ~て♪」の一言で終了。(苦笑)大宮はいわずもがな、松本さんのソロパートと比べても10分の1ぐらい? そのあとに続く櫻井さんのソロパートもかなり短いけれども相葉さんよりは数秒長い。(笑)

この相葉さんのないがしろ感!この件に限らず、毎度毎度暗黙の了解のようなオミソちゃん扱いだったから、本人が傷つかないような結果を出さなくては!とソロ活動を必死で全力で応援していました。表紙になった雑誌なんかも売り上げ貢献のためというよりも、他の4人と差が出ないようにと複数買ってたし、投票ゴトは組織票を募り、ドラマ主演も5人の中で一番最後だったから視聴率もめちゃくちゃ心配したし、映画の前売りも他の4人と差が出ないように早々と売り切れさせなくては!と朝から並んで買いに行ったし、本当に必死で応援してました。それがいつのまにやら、お茶の間認知度もアップして、気がつけばCM王だもん。「君の歌」なんて見せ場のソロパート、すごい存在感だもん。本当に立派になられました。改めて感無量です。

| | 22:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

寒い週末

この週末は深々と冷え込みを感じる寒さでしたが、我が家周辺ほ雪は降らなかったです。かりんに生まれて初めての雪を体験させてあげれるかな?と期待したのですが、少し残念。ゆずに初めて雪を見せたときは、空を見上げてキョロキョロと不思議そうにしてたっけ。私は秋冬が好きで春が大嫌いだから、まだまだ寒いのが続いてくれて全然かまいません。

この週末は三連休でしたが、三連休って身体がラクですねー。政府が推し進めている働き方改革。いっそのこと日本全国週休3日制度導入とかにしてくれたらいいのに。とはいえ、24時間体制のサポートセンターとかどんどんなくなって、使う側としては働き方改革もデメリットだったりもするんだけども。

| | 20:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりの来客

我が家に久しぶりの来客。もともと父が来客嫌いだったから父の生前は友人を自宅に招くことはほとんどなかったし、今となっては家が古いしボロいし狭いしで、人を招く気にもならずで、ほとんど誰も訪れることのなかった我が家。そんな我が家に久しぶりの来客。ゆずとかりんに会いたいと、お友達が遊びに来てくれました。せっかくだから一緒に食事でもと母と三人で手巻き寿司パーティー。母も久しぶりの来客で楽しそう。ところが我が家のキャッツたちは案外ヘタレ。かりんは人見知り発動で、知らない人が怖かったのか逃げて隠れて出てこないし、人なつこいはずのゆずは、私のお友達(オス猫を2匹飼っている)から他の猫の匂いを感じ取り、いきなりシャーシャー言い出す始末。(苦笑)ワザワザ会いに来てくれたのに可愛くないキャッツでごめんなさい。(苦笑)それにしても、知らない人に対するかりんの反応が亡きラムネにソックリで、かりんはラムネの生まれ変わりなんじゃないかという思いが、さらに強くなりました。

| | 23:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クリアファイル、ゲット。

残業を終えて帰る途中の乗り換えターミナルに隣接しているセブンイレブンに寄ったら、1店舗26枚限定のクリアファイルがまだ余っているっていうから、300円以上明治のチョコレート買ってクリアファイルもらってきた。




チョコ、そんなに好きじゃないのに。(苦笑)買ったチョコは明日職場の差し入れにします。

| | 20:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

この冬一番の寒さ

今日の大阪は寒かった!なんでもこの冬一番の寒さだそうで。(苦笑)数日前から木曜日は寒くなると天気予報でも予告されていたから、UNIQLOの極暖ヒートテックを着て、その上からタートルネックのニット、そしてアウターも冬の韓国旅行に行くときに用意したCape HEIGHTS(ケープ・ハイツ)のダウンを着て、かなり本気の防寒対策で出社しました。

というのも明日から気象系グループは3日間の京セラドーム祭りに突入するということで、今日はグッズのプレ販売があり、自分の欲しいものは全て東京で購入済みでしたが、友人に頼まれた会場限定チャームの大阪バージョン(大阪はブルー)を買いに行かなくてはならなかったのです。

仕事が終わってから行くつもりだったので、長時間並ばないと買えない場合に備えて、とにかく防寒第一、足腰に負担のかからない服装で出社した後、定時に退社して京セラドームまでグッズを買いに行ってみたら、待ち時間ゼロで買えました。ホッ…。午前中はそれなりに行列もできていたらしいからラッキーだったな。

会場限定チャーム。札幌が紫、東京が緑、福岡が赤、名古屋が黄色、大阪が青でしたね。最近の私は5色コンプリートする気が全くなくて、とりあえずグリーンだけ確保できればいいなぐらいのテンションだったのですが、ちょうど相葉誕生日のときの東京ドームでグリーンをゲットできたので満足しています。

明日もまだ寒いのかな?インフルエンザも流行っているようだし、皆さまくれぐれも気をつけて、グッズ購入も含めて大阪祭りを楽しんでください。

| | 23:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第69回NHK紅白歌合戦雑感&ツボ

嵐が司会をするようになってからは毎年恒例となりつつあるので(※イノッチの司会の年は書き残していないみたい。)今年も書き残しておこうと思います。(昨年のはこちら)以下、全くの個人的な感想ですので、あしからず。

今年も昨年に引き続き内村の光良氏が総合司会とのことで羨ましい。なぜ第67回にも内村の光良氏を付けてもらえなかったのかと恨み節が込み上げてきてしまいます。(苦笑)櫻井の翔氏の司会は、さすが伊達に日テレの歌番組の長時間生放送の司会を何年もやっているだけのことはあり、紅白司会なんてチョロいと言わんばかりのもはや安心の領域でした。ウッちゃんと櫻井さんがしっかりしているから、多少紅組司会が多少ミスしても目立たない。広瀬すずちゃんの司会は素人くさかったけれど、そこが初々しくて個人的には微笑ましくて、可愛かったです。


・オープニングの白組司会者の白袴。(なで肩がさらに強調されているような…。)
・振り袖姿の広瀬すずちゃん。(初々しくて可愛い。)
・平成の紅白振り返り映像に5人のSMAPが!(涙)
・平成21年の嵐初登場映像も!(ちゃらいば全開のダーリンの髪型が懐かしい!)
・デビュー後10年経って初めて紅白に出れた嵐(それまでは事務所から2枠の縛りがありSMAPとTOKIOで枠に空きがなかった時代)
・NHKホールでのオープニング、画面枠にしっかり収まってる相葉雅紀。(トムブラウンの衣装が似合ってる!)
・あ、相葉くん、髪切ってる!(嬉)
・「一曲目」で噛んでしまった広瀬すず。(ドンマイ!)
・三代目はガンちゃん派です。(歌の世界観とか無視して満面の笑顔で踊るのがツボ)
・冬美ちゃん!冬美ちゃん!(いきなりトップバッターとは!)
・肌に年齢が滲み出ていても声の張りは昔と変わらない坂本冬美(さくら♪さくら♪はな吹雪~♪)
・衣装が新春マジシャンみたいな郷ひろみ(昭和感が…。)
・最後の最後に全く関係ない「ジャパーン♪」と叫ぶ郷ひろみ(さすが!自分の代名詞をわかってる!)
・あ!審査員席に佐藤健!(イケメン!)
・審査員席の振袖の池江璃花子。(可愛い。)
・歌唱力とルックスってなかなか比例しないもんなんですね。(→リトグリ)
・私の中ではすっかり色物枠な山内惠介。(衣装のセンスが…)
・私の中ではYOSHIKIと同じカテゴリーな山内惠介。
・DAOKOとの関係性をうまく説明できない広瀬すずをすかさずフォローする櫻井の翔氏。(「映画ね!」の相槌に惚れる。)
・歌っているうちに真っ赤な口紅が鼻の下についてしまったDAOKO。(早く拭いてあげてー!)
・三津谷寛治、キターーー!(←大好き)
・何!?この可愛い案内人!(→オオノーは38歳)
・首が座っていないオオノー(←38歳)
・「にじのむこうに」が全く歌えていないオオノー。(歌詞を覚えてない疑惑)
・子供コーナーにネグリジェで登場する松田聖子。(いつでもどこでもネグリジェ)
・小ちゃな三津谷さんたちと共にNHKホールに登場する三津谷さん(NHKなんで!)
・ここでセクシーカモン!って何?なSexyZone中島健人(←キャラがブレない男)
・「NHKなんで!」のポーズ、一人だけ間違ってたKing & Princeの子(←名前わかりません。)
・お色直ししてきた紅組司会広瀬すずの微妙な靴下。(O脚が目立つからやめたほうが…。)
・そんな広瀬すずのワンピースはルイ・ヴィトン(コレクションでは黒のニーハイブーツを合わせていたよ)
・子供コーナーの「パプリカ」で人一倍はしゃいで飛び跳ねるKing & Prince平野紫耀。(ある意味、さすが)
・あら、裏トーク席に佐藤健。(イケメン!)
・Hey!Say!JUMPは山田君派です。(やまちゃん、ダンスが綺麗!)
・え、男子チアのショッカーズって、あのショッカーズ!?(なつかしのARASHI with SHOCKERS!)
・あんまり印象に残らない白組司会者のお色直し。(黒字に白の小柄シャツにグリーンのベルベットのジャケット)
・すごいドヤ顔でセンターに出てきたけど技は微妙だったHey!Say!JUMP知念侑李。(やめたほうが良かったレベル。(苦笑))
・妙にお似合いなチコちゃんと岡村隆史。(サイズ感がお似合い)
・チコちゃんの「翔ちゃん」呼び。(ダーリンの翔ちゃん呼びを思い出す。)
・チコちゃんから「ボーっと生きてんじゃねーよ」をいただいた櫻井の翔氏。(涙目演技頑張ってました!)
・何が言いたかったのか、広瀬すずの「今年大注目」連呼。(苦笑)
・武田真治の独壇場と化していたソーラン節2018。(面白すぎる!)
・小走りで舞台袖に走って行った武田真治。(サックスを取りに行っていたのね!?(笑))
・腕立て伏せにサックスにとシュールすぎる武田真治。(面白すぎる!)
・武田真治の前ですっかり霞んでしまっていたカーリング女子(ご愁傷様です。)
・スーパー銭湯アイドルなんて初めて知りました。(夢があって素晴らしい!)
・気合い満点の衣装の純烈(紅白らしくて素敵。)
・純烈のファンのおばちゃん達に失笑気味の佐藤健(イケメン!)
・あいみょん、あいみょんと言いたいだけの総合司会と白組司会者。(翔さん、楽しそうでなにより。)
・嵐のメイガス、二宮和也。(着ているライダースはGIVENCHY)
・微妙にカジュアルな衣装のせいか二人並ぶと「今からデートなのでおめかししました」感が滲み出てくる二宮和也と広瀬すず。(可愛い。)
・メイガスのイリュージョンで登場した水森かおり。(会場からいつもと違うどよめきが。(笑))
・妙にギャルギャルしい厚底チャンキーヒールの水森かおり。(なぜ、その衣装にその厚底靴を選んだ? )
・あ、水森さんの靴はこのドレスのときに身長を盛るためだったのね。(妙に納得)
・本人大興奮ながら、イマイチ伝わりづらいイリュージョンな水森かおり。(櫻井・二宮にかぶってるし。)
・セクシー言いたいだけのSexyZone中島健人。(セクシーからくりイリュージョン。)
・SexyZone、なぜにブルーの照明?(見辛いわ!)
・Sexy Zoneのモニター演出を見ていると翔さん冬季五輪で不在のときのMステのTroublemakerを思い出す。(大爆笑の思い出。)
・アニメヲタクが楽しむ時間帯。(初めて見るものばかりでした。)
・シャツを忘れてきた?YOSHIKI。(肌を見せる気満々)
・YOSHIKIと山内惠介の違いがわからなくなってきた。(顔なんだかメイクなんだか似てない?)
・YOSHIKIの声が痛々しい。(お大事に。)
・言い間違えもサラリとすかさず自分で訂正しちゃう櫻井の翔氏。(さすが生放送司会の達人!)
・ジャケット脱ぐのに、わざわざ台の上に立って脱ぐYOSHIKI。(最初から脱いでおけば良くない?)
・筋肉の質が中途半端なYOSHIKI。(ムッチリ感が微妙。)
・で、またジャケット着るんかい!なYOSHIKI。(だったら脱がなきゃいいのに。)
・演奏後、カメラにピースするYOSHIKI。(不覚にも可愛いと思ってしまった。)
・YOSHIKI×サラ・ブライトマンの後のおげんさん。(シュール(笑))
・宮野真守キターー!(←最近面白キャラでツボ)
・ノリノリの宮野真守。(宮野真守って意外と大きいんですね。)
・歌唱力とルックスってなかなか比例しないもんなんですね。(→島津あや)
・武田真治、再登場!(笑)
・DAのPUMP氏(笑)
・五木ひろしにDA PUMP絡めるとか(シュールすぎる…。)
・DA PUMPのU.S.A.を背後でガチで踊るHey!Say!JUMP知念侑李。(オモロイ!)
・ノリノリでU.S.A.を踊る松田聖子(赤いジャケットに衣装チェンジ)
・武田真治もU.S.A.(笑)
・衣装チェンジした両司会者。
・櫻井の翔氏の赤いチェスターコートはポール・スミスの2018-19年秋冬コレクション
・肩パット浮きすぎな櫻井の翔氏(それ、なで肩の人が着たらダメなやつ。(苦笑))
・広瀬すずのワンピースも微妙だなぁ。(腰のベルトが場違いすぎて…。)
・広瀬すずのワンピースはアレキサンダー・マックイーン(紅白の司会にはカジュアルすぎるような…。)
・じょいふるでタオルを振り回していると肩パットがパカパカ浮きまくっている櫻井の翔氏。(笑)
・歌唱力とルックスってなかなか比例しないもんなんですね。(→いきものがかり)
・緊張して日本語が出てこないBNK48の子(頑張って!)
・すかさず「大丈夫!大丈夫!ゆっくりでいいから」とフォローする櫻井の翔氏(はぁと)
・フォーチュンクッキーを踊るミルねぇさん。(笑)
・ミルねぇさんに笑いが止まらない審査員の中村勘九郎。
・福山雅治の歌う高校野球のテーマ曲なんて知らなかった。(はじめて聞いた)
・2018高校野球ソングといえば嵐の「夏疾風」じゃね?(嵐ヲタですけど何か?)
・松本潤のベージュのジャケットはグッチの2019年クルーズコレクション。(横のKing & Princeの衣装の王子オーラが強すぎて、もはや普段着にしか見えない。)
・こういうテクノロジー自慢の演出って見る側にしたら迷惑なことが多いよね。(→parfume)
・一人だけ白いジャケットで目立っている関ジャニ∞大倉忠義。(もう一人ぐらい白いジャケットがいたほうがバランスよくない?)
・欅坂46を時間内に紹介しきれなかった広瀬すず。(司会が悪いの?スタッフの段取りが悪いの?)
・欅坂46を乃木坂46と言ってしまう紅組司会の広瀬すず。(この間違いはダメでしょう。)
・またケン玉を持ってきた三山ひろし(歌に全く関係ないのに…。)
・ケン玉成功おめでとうございます。(どーでもいいけど)
・ドレス姿の西野カナにいつぞやの浜崎あゆみがフラッシュバック。(苦笑)
・何、そのチャラいば全開のシャツは!?(←相葉雅紀)
・チャラいば全開のシャツ はGIVENCHYの2019年スプリングコレクション。(ハイブランドだから良いとは限らない典型的な例)
・小平奈緒選手のお着物が素敵。
・いまいち何を言いたいのかわからなかった北島三郎のインタビュー。(質問と答えが噛み合ってなくない?)
・災害が多かったから「まつり」?(よくわからない。)
・あ、嵐、衣装変えてきた!(ダーリンはブルー)
・北島兄弟の後ろで団扇を挙げる櫻井の翔氏の肩パット。(肩パットだけが浮きまくってますよーって。)
・サブちゃん登場の邪魔になる位置にいて慌てて端にハケる櫻井の翔氏。(笑)
・同じくサブちゃん登場の邪魔になる位置なのに気づいていない氷川きよしに合図して引き戻した櫻井の翔氏。(笑)
・サブちゃん、声が出てないね。(やはり年齢的に限界なのかも。)
・aikoの「カブトムシ」はカブト虫姿の香川照之とコラボさせて欲しかった。(NHKなんで!)
・司会者、衣装チェンジ。(2人の衣装のバランスが微妙すぎる…。)
・広瀬すずのドレスはヴァレンティノ。(これぐらいフォーマルな方が紅白らしくて好き)
・櫻井の翔氏のチェックの衣装はGUCCI(司会者にしては地味すぎませんか?)
・松田聖子の大ファンな阿部サダヲ。(リアクションがいちいち可愛い。(笑))
・いつまでもフリフリな衣装を着こなす松田聖子。(さすが)
・衣装から既に期待が高まる氷川きよし。(何かが隠されている予感。)
・イントロから既に期待が高まる氷川きよし。(やはりきよしは明るい歌がよく似合う!)
・スーパーサイヤ人みたいな髪型の氷川きよし。
・まさかの早替え失敗、氷川きよし。(マイクのせいで袖が引っかかって脱げないとは!?)
・ひたすら焦る氷川きよし。(貴重映像)
・やっと服が脱げた瞬間足がピヨンとなる氷川きよし。(面白すぎた!)
・脱いだら、まさかのパンタロンな氷川きよし。(ブーツカットが激しすぎる)
・脱いだら、案外衣装が安っぽかった氷川きよし。(キューティーハニーレベル。)
・最後のキメ顔で乙女が入ってた氷川きよし。
・なんやかんやで今年も最高にオモロイ氷川きよし。
・ヤバさ炸裂エレカシ宮本。(怖いよ。)
・松任谷由実の歌は「ダンデライオン」が好きです。
・飾らないにもほどがある星野源。(白いパーカーって、もはや普段着)
・米津玄師の歌っていた場所は大塚国際美術館。(あえて徳島の美術館とボカさなくてもいいのに。)
・米津玄師がしゃべってる!(驚)
・また「天城越え」な石川さゆり
・布袋寅泰登場。(相変わらずデカいな。)
・顔が怖いよ、石川さゆり。(背筋が凍りそう)
・嵐の衣装は南青山にあるオーダースーツ専門の「ドット・テーラー(DOT・TAILOR)」のもの。(昭和ムード歌謡を歌う人みたい。)
・飯館村のVTR(これ、中盤で良くない?)
・プクプクに太った赤ちゃんを抱っこする相葉雅紀。(羨ましい赤ちゃん!)
・「ふるさと」を歌うのかと思いきや、そのまま「君のうた」。(意外!)
・キャー、サビの見せ場はダーリンのソロじゃん!(出世したよね…シミジミ。)
・「君のうた」のクライマックス、センターのダーリンの凛々しいこと!(あいばかですけど何か?)
・「Happiness」はどーでもいいや。(苦笑)
・「Happiness」で中村勘九郎と絡む松本潤。(親友七之助のお兄ちゃん。)
・出演者たちは案外シレーっとしていた「Happiness」
・サザンだったら「希望の轍」が聞きたいなー。(と思っていたら「希望の轍」キター!)
・会場に手を振ってカメラに気づいていない内村の光良氏をカメラに促す櫻井の翔氏。(さすが!)
・床に転がった桑田佳祐に手を差し伸べようとした大野智。(そこからじゃ届かないと思うよ。(笑))
・採点中、後ろを向いておしゃべりしている二宮和也。(おしゃべりカズナリ健在)
・白組優勝。(あー、嵐で優勝旗を持ったことがないのがダーリンだけになりそうな予感…。)

| | 15:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お正月休み

お正月休み、元旦に父のお墓まいりをして、あとは家で録画していたドラマをみたりとのんびりしています。毎年恒例の紅白の感想を書き出さなくてはと思いつつ、ドラマを先に見てしまいたどりつけていません。いつもなら昼夜逆転してる頃ですが、夜はかりんと一緒に寝るし、朝はかりんの食事を与えなくてはいけないので、案外規則正しく寝起きしています。そんなお正月2日目です。

| | 23:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスイブのライブ

ダーリンの誕生日から一夜明けて、ライブの感想を。その前に今回買ったグッズ。断捨離するとか言ってる側から物が増えてますが…。(苦笑)



あ、ペンライト載せるの忘れてた。


会場限定チャームは、東京がグリーンだったので買いました。この感じだと年明けの大阪はブルーになりそうですね。あとは、かるた!(笑)すごく楽しい。(笑)「こんにチワワ」とか「をおみやSK」には大爆笑。あのヅン様がついに女装を!?と感動もした。20周年の偉大さを感じたよ。(笑)

で、相葉誕生日のライブですが、去年の相葉誕生日のライブ同様に登場前から会場中のファンが自主的にペンライトをグリーンにして待機しており、登場した瞬間のグリーン一色の光景に本人も他のメンバーもかなり感動してくれておりました。とりわけ本人は登場後10分の挨拶で「みんな、優しすぎるよ…。」と言った後言葉に詰まり、既に涙目。(笑)そんな涙にもらい泣き。(笑)そのダーリンの素直な反応が可愛すぎて、冒頭10分で東京まで馳せ参じた甲斐を感じました。

MCでは、いつも翔さんがリハーサルのときにピアノを弾いてBGMぽくしてくれるという話から今日のBGMは「美女と野獣」だったという話になり、会場から「聞きたい!」と歓声があがり、ステージ上にピアノが再度登場。翔さんが「美女と野獣」をサラっと弾いたあと、そのまま「ハッピーバースデー」を弾き始め、会場中で大合唱というサプライズ。これまた相葉さん、全く予期してなかったみたいで、しかもハッピーバースデーの曲になったとたんに会場のファンがペンライトをグリーンに変えたので、本人はまたまた「みんな、優しすぎる…。本当に気を使わないでいいから!みんなの気持ちは受け取りました。(←いきなりコオ先生登場(笑))はい、ここからは自分の好きな色に変えて!せーの!」って掛け声をかけたのだけれど、それでも会場中がグリーンのままで、それを見て「他のメンバーのファンの人とか、本当は他の色にしたい人もいるはずなのに、優しすぎるよ…。」とまたウルウル感動してくれていました。あんなに感動してくれたら本当にその場にいれて嬉しくなってしまう。

バースデーケーキも登場しました。今年は東京ドームの形。5×20の文字と同じフォントで12×24。グリーンの文字でMASAKI。そして恒例の写真撮影。

最後の挨拶でも今までの感謝とメンバーへの感謝を述べる際に気胸の話になると言葉に詰まって涙目。いつも気胸の話とそのときのメンバーの優しさの話になると涙を堪えられないダーリン。それぐらい辛い思い出で、その辛さを支えてくれたメンバーの愛がありがたかったのでしょう。広い会場をキラキラの笑顔を振りまいて走り回り飛び跳ねるすがたを見て、はじめての24時間テレビのお手紙の「嵐でよかった」という言葉を思い出しつつ「元気でよかった」という気分で見守ってきたライブでした。というわけで、今年も楽しいクリスマスイブでした。

| | 21:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

FNS音楽祭2018のツボ

今さらですが、年末のFNS音楽祭のツボはこの場面。「Find the Answer」の冒頭。




ダーリンのキュイーンが発動した瞬間。
(※キュイーン = 胸を張って背中をそらす動きのこと。)


さらに拡大すると、ココ!



この胸からお腹にかけての曲線!素敵すぎる。(はぁと)


シャツの隙間から肌が見えそうで見えないあたりも含めて、このキュイーンがツボです。(笑)

| | 22:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT