Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今さらですが、ねこあつめデビュー

今さらですが、ねこあつめデビューしました。ゲーム類に全く興味がないので、今まで一度もスマホゲームアプリをダウンロードしたことがないのだけれど、職場の同僚Nさんに「猫大好きなJOLLYさんなのに、ねこあつめ、しらないの?」と言われ、「すごく癒されるからオススメよー。私もやってるんだけど」とスマホの画面を見せられて、誘われるがままにダウンロードしてしまったら、けっこう簡単で面白い。庭先にエサやおもちゃを置いておくと、どこからともなく猫さんが集まってくるだけのことなんだけれど、その猫さんが62種類もいるらしい。集まってきた猫さんは、御礼に「にぼし」や「たからもの」を置いていく。その「にぼし」で、また新たなエサやおもちゃを買ったり、庭を拡張したりして、猫さんをさらに庭へ誘って猫を集めていくというゲーム。訪れた猫は「ねこ手帳」に記録されていき、写真にとったりもできる。



最初は面白いのか半信半疑だったのだけれど、ジワジワと猫が集まってくると、その仕草に妙に癒される。(笑)Nさん曰く、62種類の猫さんたちにはレアキャラなんかもいたりするらしい。課金されるんじゃないの?と警戒心満点で始めたけれど、いまのところお金も使わずに楽しめています。とりあえず猫が可愛いので画面を見ては癒されています。

| | 22:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お疲れ様でした

今日でuntitledツアー最終日。ダーリンと仲間たち、そしてスタッフの皆様、ヲタクの皆様、お疲れ様でした。

今回のツアーは、にのあい好きにはたまらない内容でした。「Song for you」のにのあいダンスパート(ダーリンのファー付きの衣装が素敵!)に「UB」。この2つを見ているだけでも幸せすぎた!CDで聞いたときは苦手だった「Song for you」もパフォーマンスを見たら大好きになりました。踊るって大事!衣装って大事!生「UB」は思わず涙。感動しかない。ジュニア時代からのにのあいの歴史を思うだけで涙腺が刺激されちゃうのよね。そして、ダーリンのあの優しい癒しの声。ダーリンの生歌が以前にも増して安定していて、かなり上手になってることにも成長を感じて感動したし、公演中に、あー、もう、本当に可愛い~♪カッコいい~♪って何度つぶやいたことでしょう。(←あいばか)

そういえば今回買ったグッズを載せていなかったなーということで、今更ながらにアップ。



自分用。
ストラップは札幌限定のグリーン。
ダーリンのうちわのビジュアルは
個人的には微妙なんだけどね。(苦笑)


こちらは二宮ファンの友達セレクト分。
ストラップは東京限定のイエロー。
二宮うちわのビジュアルが素晴らしく良い。


最近はグッズの購入は最小限にしているつもりなんだけど、並べてみたり、総額を計算すると、やはりそこそこ費やしてますな。(苦笑) そして、やっぱり改めてダーリンが大好きです。(←あいばか)

| | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第68回NHK紅白歌合戦雑感&ツボ

今年も恒例の紅白のツボを書き残しておこうかと…。(昨年のはこちら

今年の紅白は見やすかった。そして重ね重ね去年の司会者泣かせの構成が恨めしい。(苦笑) 個人的にはウッチャンの総合司会が、とても癒し系で良かったです。二宮さんとの相性も良かったし、コントの笑いも個人的に好み。二宮さんも安定というか余裕だったし、有村架純ちゃんも2年目でほんの少しだけ去年よりは余裕もあったのかな?わりと安心して見れた紅白でした。


が、しかーし!


途中からは櫻井さんが心配で全然楽しめなかったわ。顔のむくみ(というか腫れ)方が尋常じゃないし、額に絆創膏チラ見え、指にも複数の絆創膏。‪歌の時には絆創膏は全部はずしてきてたけど、ダンスは左脚を庇ってるような動きで超ぎこちなかったし、あちこち怪我してる?みたいな雰囲気で、一体何があったのやら?ヲタク仲間たちも異常に気づいて、紅白の最中もLINEが飛び交っておりましたが、まだ年明けライブツアーも残っているだけに本当に心配です。とにかくお大事に。



以下、個人的なツボ。



・オープニングは羽織袴希望です。
・オープニング、内村光良と二宮和也の間という絶妙なポジションどりの相葉雅紀。(顔がよく映る)
・やはり苦手だ、有村架純。(あのエラがどうも…。)
・Hey!Say!JUMPでは山田くんが好きです。
・そんな山ちゃんの腰に手を回して一緒に揺れてる白組司会者。
・Come On A My House♪にノリノリな相葉雅紀。(可愛い!)
・手拍子のスナップの利かせ方が尋常じゃない相葉雅紀。
・今年は改善された投票方式と集計方法。(去年の後味の悪さが恨めしい)
・わたしの中での演歌界の貴公子は山内恵介ではなく氷川きよしです。
・審査員席で羽織袴の高橋一生。(「ラストホープ」で相葉さんと兄弟でした)
・我が母上が大好きな鈴木亮平。(西郷どん、楽しみにしてます。)
・三津谷寛治ネタ好き!(NHKなんで!)
・好感度高い、SHISHAMOと高校生ブラスバンド。(NHKなんで!)
・いらないと思う、ケン玉ギネス挑戦。(どーでもいいし。)
・顔が腫れてる櫻井翔(どーした!?)
・竹原ピストルの歌に「胸を鷲掴みにされた」と語る左手の指が絆創膏だらけな櫻井翔(一体どーした!?)
・曲紹介の際のアップでは前髪で隠してある絆創膏がチラ見えしている櫻井翔。(一体どーした!?)
・AIとか竹原ピストルとか歌唱力と表現力のある歌手って聞いてて心地よい。
(歌唱力大事!)
・初出場演歌歌手とおばあちゃんって鉄板だね。(おばあちゃん可愛い。)
・衣装格差がなくなったSEXY ZONE(おめでとうございます)
・超楽しそうな高橋一生。(何よりです!)
・十二単の倉木麻衣(ザ・紅白!って感じ)
・TTダンスを踊る司会者(楽しそうで何より)
・歌って踊るお手本のような三浦大知(歌えて踊れるってこういうこと)
・大野智の赤いスカーフはルイ・ヴィトン(滲み出る着せられてる感)
・司会者二宮の背後でニヤニヤが止まらない大野智(カメラ見すぎ)
・水森かおりが引き継いだ小林幸子路線。(正直いらない。)
・キャー、相葉さん!(眼福)
・ジャケットの一番下のボタンを留め忘れた?相葉雅紀(妙に気になる)



・「去年はゴジラが出てきたり大変だったもんね」by 相葉雅紀(思い出しては泣けてくる)
・「今年は大丈夫そうですね。」by 相葉雅紀(本当に。)
・一曲だけ司会をお手伝いする相葉雅紀。(噛まずによくできました。)
・ハーフタイムショーの紹介、すっかり弾けちゃってる白組司会者(潔くて良い)
・渡辺直美って凄いよね?
・ブルゾンちえみとオースティン・マホーン(イェーイ!)
・オースティン・マホーンの添え物的な扱い。(NHKだけど、これで良いの?)
・でも嬉々として参加してるオースティン。(可愛い。)
・後半戦、ニュース明けの白組司会者の衣装に悶絶。(このニットにそのサイズの蝶ネクタイを与えたスタイリスト、グッジョブ!)
・二宮和也が着たらボッテガヴェネタの135000円のニットも子供服にしか見えない件(34歳ですよーつって。)
・セーラー襟と蝶ネクタイの相乗効果半端ない。(スタイリスト、グッジョブ!)
・担当カラーじゃない色なんですね、関ジャニ∞。(そこ、担当カラーで良くない?)
・徹子大興奮のパシフィコ横浜の福山雅治(落ちつけ、落ちつけ)
・「冬美ちゃ~ん!」のおばちゃんの声が!(今年は聞こえた!)
・ガヤは、やはりTOKIOじゃないとなー。(Hey!Say!JUMPじゃ役不足だわ。)
・期待はずれだった西野カナの早替え衣装(え?こんな早替え普通じゃない?)
・相変わらず袖のないTOKIO山口達也(フォーマルって言葉知ってる?)
・江東区にある競技場を作っている工事現場のオレンジの作業服軍団(大林組さん、お疲れ様です。)
・船橋市の町工場へもノースリーブで行って欲しかった山口達也。(長袖着てるガッカリ感)
・月島でもんじゃ焼き食べたい。
・ウッチャンの欅坂ダンスすごいね。(総合司会、体張ってますね。)
・なんか欅坂の一人、後ろに倒れたよ?(大丈夫デスカ?)
・欅坂の先頭の子、手が痙攣してたよ?(大丈夫デスカ?)
・五木ひろしがモノマネ芸人にしか見えない件。(ごめんなさい)
・日村さんもダンスすごいな~。(笑)
・すごい宣伝ですねカワイのピアノ。(ロゴ、大きすぎない?)
・「いつでも夢を」ノリノリで歌詞間違えすぎな関ジャニ丸山。(さすがに酷い。)
・遠くからみたら変わらないけど、アップになるとさすがに老けた松田聖子(法令線とマリオネットラインが…。)
・うわー、松本潤、へんなシャツ着てる。(ルイ・ヴィトンだそうですが…。)
・「紅」でドラムを叩くYOSHIKIに思わず「スゲー!」と呟いた白組司会者。(可愛い)
・YOSHIKIがドラムを叩きはじめたときのクララが立った感。(ピアノだけだと思ってた)
・出来レースぽいAKB48の選曲。(投票とかどうでもいいんですけど…。)
・ひふみんのエンドレスなコメントをぶった切った白組司会者。(さすが二宮。あっぱれ!)
・え、徹子リターンズ!?(二宮不在なのに、だれが止めるの?)
・Superfly、歌うまいな~。(この対戦は赤に一票投じたくなる。)
・本当に歌唱力がある人にはシンプルなステージとシンプルなカメラアングルで十分なんだよね~。(シミジミ)
・大野智の「この勢いのまま毎年やって欲しい」の言葉の裏の意味。(いずれ自分の番も来るってこと?)
・左脚を庇ってる?櫻井翔。(ぎこちないダンス)
・心配でとなりのダーリンを見る余裕がない。(くそぅ)
・「夢を見ることも♪」の後、足がもつれた櫻井翔。(完全におかしい。)
・「Doors」の途中でウインクした二宮和也。(姑息な!)
・相葉さん、歌詞間違えましたね。(○掛け替えない 、×掛け替え「の」ない。)
・スペシャルメドレーというわりに、全くスペシャル感のない嵐のパフォーマンス。(微妙…。)
・翔さん、どうかお大事に。(誤魔化しきれていない体調不良で心配です。)
・顔色悪すぎな高橋真梨子。(もう少し化粧で顔色を整えて欲しい)
・キャー。キンキラキンな氷川きよし!(期待を裏切らない男)
・きよしの声援がメンズ声な件。(おばちゃんは何処へ?)
・めっちゃ楽しそうな審査員、高橋一生。(見ているこちらも楽しくなる)
・きよし!コールする審査員、鈴木亮平。(楽しそう!)
・あれ?きよしの声に伸びがない…。(涙)
・後半盛り返したかな?(がんばれ、きよし!)
・やはり氷川きよしのパフォーマンスは、こうでないと!(明るいの希望)
・安室ちゃん、紅白に出てくれて嬉しい。(イモトにも早く見せてあげたい。)
・安室ちゃん、衣装もメイクもピアスも素敵。(上品!)
・また、「津軽海峡冬景色」な石川さゆり。(来年は「天城越え」デスカ?)
・白組優勝おめでとう。

| | 01:07 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

水筒持参

誕生日にお友達からエメラルドグリーンの水筒をいただいたので、最近風邪気味なこともあり、蜂蜜とレモンと生姜とお湯を入れてシェイクして職場に持って行って飲んでいます。


職場では日本茶か紅茶をストレートでしか飲まないのですが、その合間に蜂蜜レモンジンジャーを飲むとホッコリ癒されます。冷めない水筒、ありがたい。

| | 07:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おにぎり切手

郵便局に行ったら、こんな記念切手が売られていたので思わず購入。(笑)



おにぎりの形をしている切手、可愛い…。

| | 19:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アメリカンピアスに憧れて

一般的にピアスとイヤリングだとピアスのほうがデザインが豊富。自分で作ってみても感じるのだけれど、ピアスは金具自体の種類も豊富なのでバリエーション豊かに作れるのです。しかし私自身は耳に穴をあけるのが怖くて、ずっとイヤリング一筋。(苦笑) イヤリング一筋なんだけれど、ピアスのほうが作るのは楽しいし、ピアスのほうが可愛いデザインが豊富なので、ピアスへの憧れはとても強い。(苦笑) そんな私にとってありがたいことに最近ノンホールピアスなるものが台頭してきて、ノンホール用のパーツも以前よりも安く手に入るようになり、イヤリング派でも限りなくピアスに近いデザインを楽しめるようになってきました。そんな私が最近ハマっているのがノンホールピアスの金具を使って自分で作ったアメリカンピアス風のイヤリング。

アメリカンピアスとはピアスキャッチを必要としないロングタイプのデザインのピアスのこと。ピアスホールに本体のチェーンを通したり、ロングフックを通したりと、金具自体の存在感があるので、小粒なトップでも華やかになるのが魅力的。このアメリカンピアスをなんとかイヤリング(=ノンホールピアス)で再現できないものかと、樹脂製のノンホールピアスの金具に9ピンを加工して作ってみたら、かなりリアルに再現できた!



ほら、つけるとピアスに見えるでしょう?でもイヤリングなんですよーつって。しかも作るのも超簡単だったので、それ以後、自分用にいくつか作って愛用中。かなりお気に入りなので、色違いやデザイン違いも作る気満々。っていうか夜な夜な作ってます。このデザイン、超お気に入りだから広めたいのだけれど、私の周りってイヤリングの人は多いのだけれど樹脂のノンホールピアスが好きな人が少ないのよねー。私は樹脂のノンホールパーツのほうが超快適なので、手持ちのイヤリングの金具を全部つけかえたぐらい気に入ってるのだけれど、耳たぶが厚い人には樹脂のノンホールパーツは痛くて苦手な人も多いらしい。逆に耳たぶの薄い私は金属製のノンホールパーツが苦手です。すぐ落ちるのだ。樹脂パーツは手で温めてゆっくり伸ばせばけっこう融通がきく気がするのだけれど・・・・。そんなこんなで、このアメリカンピアス風のデザインは需要が少なそうなので、ほとんど自分用にしか作っていません。(苦笑)




ちなみに、このイヤリングは手持ちのストールのドレスゴードン柄からインスピレーションを得て作りました。手持ちのストールやニットから色合わせが閃くと作るのが止まらなくなるのだ。今は誕生日に買ったバッグからインスピレーションを得て新作作成中。とりあえずイヤリングもピアスもあれこれ作ってはいるので、近々、2017AWコレクション発表しまーす。

| | 20:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

予習開始

昨日手元に届きました。というわけで、昨夜インポートして今朝の通勤時間から予習開始。



今回のアルバムほソロ曲がなく、久しぶりのユニット曲があるとのことだったので、まずは通常盤のDISC2(ユニット曲)から聞き始めたら、いきなり大野・相葉・櫻井の「バズりNIGHT」がふざけすぎていてワクワク。(笑) そして、にのあいの「UB」にキャー!(萌)ってテンションがあがりました。もう、何という素晴らしきにのあい!ダーリンの声が映える!ウットリ…。先日のMステで「未完」を見たときは、いまいちテンション上がらずだったんだけれど(苦笑)、このユニット曲だけでテンションが上がって、ライブがとても楽しみになってきました。また他の曲もゆっくりと聞きこんでいこうと思います。あ、そういえば、毎年書いてたアルバムの細かい感想、昨年の「Are you happy?」を書いてないままだったわ。果たして、今年の「Untitled」についても書く気力はあるかしら・・・。(苦笑)

by カエレバ

by カエレバ

| | 20:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

製作活動再開

一時期、夢中になっていたアクセサリー作り(参照日記こちらこちら)でしたが、職場が変わったり、父が入院&他界したりで、生活リズムがガラっと変わって時間的にも精神的にも余裕がなくなり、自分自身も欲しい色や形のものを作り尽くした満足感もあって、久しく遠のいていたのですが、最近になって、また作りたい意欲がメラメラと湧いてきたので、久しぶりに製作活動を再開。

昨年、父の葬儀の後、家の中を改めていろいろと片づけていたら、10年以上前にビーズアクセサリー作りにハマったときに使っていた箱が出てきて、中からパーツやビーズが大量に出てきたので、それを使って作ろうかと作り始めたという報告を友人にしたら、買い取るからたくさん作って!とリクエストをいただいたので、嬉しくなってさらにパーツやビーズを買い足して作りはじめています。この細かい作業に没頭するのが案外気分転換になるんだよねー。

というわけで、顧客の皆様(笑)、2017秋冬コレクションが仕上がったら、また披露しますので、ぜひ買い取ってください。(笑)

| | 22:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

人間観察

先月半ばから、我が部署にインターンシップの学生さんが来ています。2週間ごとに1人づつ、合計4名の学生さんを受け入れることになっていて、今、3人目の学生さんが来ています。

今年は受け入れの窓口業務を担当させられているので(昨年は別の方が担当しておられた)、それらの学生さんたちと接する時間も長いので、いろいろ話をきいたり、社会人生活について質問されたりするのだけれと、とにかく若くて、いちいちリアクションが新鮮。(笑)自分がいかにくすんでいるのが実感します。(笑)

それぞれが関西圏の有名どころの大学に在籍している優秀な学生さんたちなのだけれど、キャラも志望動機もそれぞれ違っていて面白い。この業界が大本命でギラギラしている子や、この業界に全く興味はないけれどとりあえずどんなところか体験だけはしておこうと思っている子や、他の業界にも興味があるけれどこの業界も気になっている子、スタンスはいろいろ。一度説明したら完璧に覚える子もいれば、何回言っても忘れる子(苦笑)、しっかり挨拶できる子とそうでない子。人間観察できるのがちょっと面白い業務です。このうち何人かは数年後に入社してくるのかしら?

ちなみに今の部署に今年入ってきた新入社員ちゃんは、一昨年インターンシップで我が部署に来ていた子です。そういう縁もあると思うと面白い。しかし若いってことは未来の選択肢も可能性もたくさんあるんだな~。自分が同じ年齢だった頃には、その貴重さや有り難みが全然わかってなかったわ。(苦笑)

| | 01:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新曲シングル「つなぐ」

予約していた大野さんの主演映画『忍びの国』の主題歌 「つなぐ」が手元に届きました。





早速PVをみたら、ダーリンが、思いっきり歌詞間違えてた…orz 後半のダーリンが1人で砂を巻き上げるシーンの直前のユニゾン部分「まっすぐな瞳に♪導かれて♪声にならない♪Don't wanna let you go♪」で、「導かれて♪」を間違えて、口がアワアワしておった。(苦笑) しっかりバレてますよーつって。(苦笑)それにしても、なんで撮り直ししてもらえなかったのだ?(苦笑)

今回の曲、好きです。振り付けも。五人で揃える感じが好き。振り付けは大野さんらしいですが、大野さんらしい振り付けでした。音とリズムにピタッピタッとハメ込むようなテイストで、この五人にしか似合わない独特の空気感が好きです。早くライブで見たいな。


初回限定盤

by カエレバ


通常版

by カエレバ


初回限定盤+通常盤セット

by カエレバ




| | 22:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワクワク学校2017

昨日は不参加でしたが、今日は参加してきました。内容は、なんだかネタ切れ感を感じる上に予算もかなり削った雰囲気で、ほとんど台本通りにしかしゃべらないし、正直ツマンナかったよね。これでチケット代金5000円取るってナメられてるよな~と思いながら参加してきましたが(苦笑)、御前様モードのダーリンは相変わらず麗しくて可愛くてカッコよかったから、とりあえず目の保養だけして帰ってきました。オレンジ色のパンツにネイビーのスニーカーにネイビーのブルゾン姿のダーリンがブルゾンを脱いだら、シャツにベージュのネクタイ姿で、上半身がめちゃくちゃサラリーマンぼかった。(笑)やはり大好きです。カッコイイ~。椅子に座っているときは、ひたすら脚を組んでいて、やたらと汗だくでタオルで顔を拭きながらペットボトルの水を飲んでました。途中、右足の靴紐が解けていて、それに気づいてないようでハラハラしたのですが、しばらくしたら気づいて紐を結びなおしてくれてホッとしました。公演中、とにかくダーリンしか見ていなかったのですが、ダーリンだけに集中している時間が眼福で幸せでした。やはりダーリンが大好きです。ちなみに本人が全く覚えていないというTIMEのドームツアーのファイナルの「BE WITH YOU」でダーリンが泣いちゃったのは、ドームツアーと舞台「忘れられない人」が重なっていて精神的にいっぱいいっぱいだったからだと思います。当時を思い出して懐かしくなりました。アダムなヘアースタイルの映像も懐かしかったし、無慈悲な横浜アリーナからドームへの振替なんかも思い出しちゃいました。京セラのドームのときは翔さんが髪の毛切って可愛くて、みんなで大騒ぎしてたなあ…。懐かしい…。(遠い目)

| | 22:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

先日のMステ

先日のMステ、ショーサクライの痙攣ダンスに目が釘付けでした。ソロパートを歌っている大野さんの背後で、なんか悪いものでも食べたかのような痙攣ぷりのショーサクライに圧倒されてしまい他の記憶が全くありません。(苦笑)あの痙攣はカメラに抜かれているのを意識して張り切ってしまったのかしら?ジュニア魂健在?(笑)せっかくのダーリンのセンター曲なのにダーリンの記憶すら消し去るショーサクライ、おそるべし…。(苦笑) っていうかショーサクライ、面白すぎる。(笑)

| | 20:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

衣替え完了

さすがに4月だし、冬ぽいものは片付けて衣替えをしました。といっても、最近は一年中半袖も長袖のコットンやリネン製品も出したままの状態だから、いかにも冬なカシミア製品やローゲージのウールニットを片付けただけですが。そして今回もエマール大活躍。ほとんどのウール製品はエマール×洗濯機でザブザブ洗いました。脱水したあとアイロンで形を整えながら乾かすのが楽しい。掃除は嫌いだけれど、洗濯大好きなんだよね。(笑) 丁寧にやれば、購入時に負けないぐらい新品のように整うし。そして、ここのところ昼間は暖かい。桜も咲き始めています。すっかり春ですね。しかし朝晩はまだ寒いから薄着になる勇気が出ません。でも衣替えもしたし、明日あたりから少し薄着にしてみようかな。

| | 00:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

美活

ここ半年前ぐらいから美活に力を注いでいます。韓国ドラマばかりみていたら女優のみならず俳優陣もお肌ツルツルピカピカで、人間の肌ってそこまでキレイになれるのか!?と驚くばかりで、すっかり感化されて、とにかく肌を美しくしたいと燃えています。

というのも韓国ドラマで見ている俳優さんって、売れてない頃はそこまで肌がキレイだったわけでもなかったのに、やはり売れっ子になりはじめると、急に肌が格段にキレイになっていくというパターンの人が多くて、お金をかければ(=お金をかけてもらえるようになれば)キレイになるんだなーと思い始め、とりあえず、いままで適当だったスキンケアやエステに投資しはじめました。先天的な美肌だと真似しようがないけれど、後天的な美肌ならお手入れ次第で近づける可能性もあるかなあと。(笑)

とりあえずスキンケアは韓国コスメのSU:M37を例の大量サンプル大作戦でフルラインで使いはじめたのですが、格段に肌の調子がよくなったので、もはやSU:M37は手放せません。そして、最近はドフー(The History of 后)のサンプルをもらったので使ってみたのですが、これまた良くて、やはり韓国高級コスメは凄いなーとシミジミ。

あとは去年の自分の誕生日にエステ(美容皮膚科)の回数券を買ってここ半年くらい月1回ペースで通いはじめています。頬のあたりにあるシミをなんとかしたくて(苦笑)とりあえず、シミ用の飲み薬(トラネキサム酸とビタミン剤)を処方してもらって毎日飲み続けています。それまではシミ用のサプリを自分で買ってみたりしてたのですが、病院だと保険がきくからめちゃくちゃ安くですむんだもの。高い保険料を払ってるなら使わなきゃ損だわと思って。どれぐらいの効果が出るのかわからないけれど、韓国高級コスメのサンプル大作戦と月1エステと飲み薬で地味に美肌をめざします。美を目指すなら、肌より先に体重をなんとかしろよって気もなきにしもあらずですが…。(苦笑)

| | 00:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パズドラの新CM

今朝のワイドショーで紹介されていたパズドラの新CM。松本さんの背後で地味に開催されている「にのあい劇場」がツボにハマりまくってニヤニヤが止まりません。何、あの地味さ。(笑)あんなに踊っているのに松本さんのバックダンサーにすらなれていないアングル。(笑)「ヒントは松本さんの後ろ」というダーリンに「あそこで松本さんのカッコよさにとらわれちゃうと、我々ね、持っていかれちゃうから」と言葉を添える二宮さんの「我々(=二宮&相葉)」という言葉から滲み出る得意げ感。(笑)全てが可笑しすぎてツボにハマりまくり。大丈夫です。心配しなくても、松本さんのカッコよさにとらわれちゃうことなく、背後で見切れながら踊っているカッコ良くて可愛いダーリンをひたすら見つめてますよーつって!(←あいばか)

| | 21:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

韓国のバラエティ番組「1泊2日」

最近、母と私が二人でド・ハマりして見ているのが韓国のバラエティ番組「1泊2日」です。かなり昔からKBS(韓国のNHK)で放映されている御長寿バラエティ番組だそうで、現在はシーズン3を放映しているのかな? おそらくシーズン1から知ってる人からしたら、いまさら?ってレベルなのですが、私と母がハマってみているのは、今のシーズン3やスタート時のシーズン1ではなくてシーズン2にハマっているのです。チュウォンやオム・テウンやチャ・テヒョンが一緒に出ていたシーズン2(←2012年~2013年あたり)そのなかでも2013年あたりのものを見て、母共々ド・ハマりしてしまいました。

もともとチュウォン目当てで見始めたシーズン2だったのですが、チュウォン以外のお兄さんメンバーも予想をはるかに超えて面白くて、そのお兄さんたちと末っ子チュウォンとのやりとりも妙に癒されるしで(チュウォンは、ただニコニコ突っ立ってるだけ率が高めなんだけど)、チュウォンの素が溢れていてめちゃくちゃ可愛いし、お兄さんたちのリアクションは本当にいちいち面白いので、そんなバラエティに母と一緒にドップリはまってしまい、二人でリビングで夜な夜な癒されつつ、大爆笑しながら見ています。

韓国各地を大の大人が6~8人で1泊2日で旅しながら、寝床争奪戦ゲームだったり、御当地グルメをかけた争奪戦ゲームだったりをしながら、ひたすら遊んで過ごすっていうだけの何ってことないバラエティ番組なんですが、大の大人が真剣に本気で遊んでいる姿が本当に楽しそうだから、つられてみているこちらまで楽しくなってしまうという。御当地グルメをかけた争奪戦を本気になってしていても、結局最後は皆で一緒に食卓を囲んでいたりして、優しい温かいバラエティって感じで見ていると妙に癒されるのです。

シーズン2といっても2年分ぐらい(1時間20分×約90話ぐらい)あるので、全部みれているわけではなくて、私が見ているのは本当に後半の後半だけ。たまたま目にした日本語字幕版があまりにも面白かったので、年末の冬休み中に母を誘ってオンデマンドで続きを一緒に見ていたのですが、なんとオンデマンドが2016年12月末で終了してしまい日本語字幕版が全く見れなくなってしまったので(苦笑)、どうしても他の回も見たい私と母は二人でKBS WORL(公式)がYOU TUBEに公開してくれている英語字幕版の動画を見ています。 

韓国語はサッパリわかりませんが、ドラマではなくバラエティで基本的にワチャワチャ遊んでるだけなので、英語でも字幕があればなんとなく雰囲気や流れはわかるので、さほど遜色なく楽しめていますが、これまた英語字幕があるのもシーズン2の中でも本当に後半だけなので、シーズン2を最初から全部を見たいとなると、もう字幕なしで見るしかないという・・・。(苦笑) 日本語字幕版もKBSが公開してくれたらいいのに・・・。でもいまさらシーズン2を見たい人っていないんだろうな。(苦笑) 日本でDVD化されているのもシーズン1だけみたいだし・・・。おくればせでハマってしまうと、いろいろたいへん。(苦笑)

by カエレバ

シーズン1は一部だけDVD化されているみたい。

| | 00:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

才能惚れ

以前から常々思っていたこと。人や物にハマるとき、いろんなパターンがあると思うのですが、一番タチが悪いのが「才能惚れ」してハマるパターンだと思っていたりします。例えば一目惚れみたいにルックスが好みでハマった場合、そのルックスが劣化したり年老いたりすると冷めたりするし、性格惚れとかキャラ惚れってのはリアル人間関係だと見える部分も大きいぶんハマると深みにハマるけれど、例えばスポーツ選手や芸能人など自分の直接の知り合いや友人でない場合、その自分が思っている「性格」ってのは、メディアを通じて世間に見えている(見せている)一部だったり、パブリックイメージだったり、もっと極端に言えば作られた部分もなきにしもあらずだったりもするわけで、結局のところ本性ではないので、その自分に見えていない本性の部分が自分の期待に反していたり自分のモラルに反していたりすると急激に冷める場合もあったりもするけれど、「才能惚れ」してる人って、そういう部分が自分の感性と相反することになったとしても、肝心の「才能」さえ維持してくれていれば、そこに注がれる愛情みたいなものか揺がなかったりしませんか? ある意味「盲目」と呼ばれる部類の人に多いパターンで、一番タチの悪いハマり方とも思うのだけれど、人格やルックスが多少変化しても、話術だったり、歌声だったり、センスだったり、運動能力だったり、演技力だったり、歌唱力だったり、ダンスの才能だったり、表現力だったり、なにかしらの才能で魅了してしまう人ってのが実は一番ゆるぎない愛を注いでもらえる存在になれるのではないだろうか?と、最近改めてシミジミ思ったりします。そして、自分の才能についても考えてみたり…。(苦笑)

| | 19:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ザ・大阪

実はあまり好きじゃないエリアなんだけれど、最近、やたらと私がウロウロしていた場所だったりします。(苦笑)サロンパス君はグリコの看板の向かい側で目立ってます。





ザ・大阪って感じの場所だよね。久しぶりにウロウロしたら、タコ焼き屋とドラッグストアだらけになってました。そして旧正月効果なのか中国人と韓国人だらけ。(苦笑)

| | 22:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

セール時のミッション

年があけてセール本番。セールのときって、自分の物は言わずもがなですが、友人たち用の誕生日プレゼントも探しにいきます。普段だったら誕生日プレゼントにはちょっと予算オーバーだなーって品物もセールのときだと予算内で買えたりするから、値段の割りに良質なものを贈れるでしょう? とりわけ大きく流行に左右されなさそうなファッション小物なんかは、セールはねらい目なので。誕生日プレゼントって直前で探しても、なかなか見つけられなかったりするので、それこそ日ごろから常に半年先だったり、ひどいときは1年後に渡すつもりで日々探していたりします。今年のセールでもいくつかプレゼントによさげなアイテムを見つけました。さて、誰のところに届くかお楽しみに。

| | 22:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

母上へのお年玉

母上からリクエストされて予約していた2017年度版が届きました。(笑)早速蛍光ペンで見た作品にラインを引いて楽しんでおられます。(笑)

by カエレバ


少し前に発売されたこちらと合わせて愛用中。(笑)表紙に「ヨンパリ」♪
by カエレバ

| | 23:11 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT