FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

この冬一番の寒さ

今日の大阪は寒かった!なんでもこの冬一番の寒さだそうで。(苦笑)数日前から木曜日は寒くなると天気予報でも予告されていたから、UNIQLOの極暖ヒートテックを着て、その上からタートルネックのニット、そしてアウターも冬の韓国旅行に行くときに用意したCape HEIGHTS(ケープ・ハイツ)のダウンを着て、かなり本気の防寒対策で出社しました。

というのも明日から気象系グループは3日間の京セラドーム祭りに突入するということで、今日はグッズのプレ販売があり、自分の欲しいものは全て東京で購入済みでしたが、友人に頼まれた会場限定チャームの大阪バージョン(大阪はブルー)を買いに行かなくてはならなかったのです。

仕事が終わってから行くつもりだったので、長時間並ばないと買えない場合に備えて、とにかく防寒第一、足腰に負担のかからない服装で出社した後、定時に退社して京セラドームまでグッズを買いに行ってみたら、待ち時間ゼロで買えました。ホッ…。午前中はそれなりに行列もできていたらしいからラッキーだったな。

会場限定チャーム。札幌が紫、東京が緑、福岡が赤、名古屋が黄色、大阪が青でしたね。最近の私は5色コンプリートする気が全くなくて、とりあえずグリーンだけ確保できればいいなぐらいのテンションだったのですが、ちょうど相葉誕生日のときの東京ドームでグリーンをゲットできたので満足しています。

明日もまだ寒いのかな?インフルエンザも流行っているようだし、皆さまくれぐれも気をつけて、グッズ購入も含めて大阪祭りを楽しんでください。

| | 23:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第69回NHK紅白歌合戦雑感&ツボ

嵐が司会をするようになってからは毎年恒例となりつつあるので(※イノッチの司会の年は書き残していないみたい。)今年も書き残しておこうと思います。(昨年のはこちら)以下、全くの個人的な感想ですので、あしからず。

今年も昨年に引き続き内村の光良氏が総合司会とのことで羨ましい。なぜ第67回にも内村の光良氏を付けてもらえなかったのかと恨み節が込み上げてきてしまいます。(苦笑)櫻井の翔氏の司会は、さすが伊達に日テレの歌番組の長時間生放送の司会を何年もやっているだけのことはあり、紅白司会なんてチョロいと言わんばかりのもはや安心の領域でした。ウッちゃんと櫻井さんがしっかりしているから、多少紅組司会が多少ミスしても目立たない。広瀬すずちゃんの司会は素人くさかったけれど、そこが初々しくて個人的には微笑ましくて、可愛かったです。


・オープニングの白組司会者の白袴。(なで肩がさらに強調されているような…。)
・振り袖姿の広瀬すずちゃん。(初々しくて可愛い。)
・平成の紅白振り返り映像に5人のSMAPが!(涙)
・平成21年の嵐初登場映像も!(ちゃらいば全開のダーリンの髪型が懐かしい!)
・デビュー後10年経って初めて紅白に出れた嵐(それまでは事務所から2枠の縛りがありSMAPとTOKIOで枠に空きがなかった時代)
・NHKホールでのオープニング、画面枠にしっかり収まってる相葉雅紀。(トムブラウンの衣装が似合ってる!)
・あ、相葉くん、髪切ってる!(嬉)
・「一曲目」で噛んでしまった広瀬すず。(ドンマイ!)
・三代目はガンちゃん派です。(歌の世界観とか無視して満面の笑顔で踊るのがツボ)
・冬美ちゃん!冬美ちゃん!(いきなりトップバッターとは!)
・肌に年齢が滲み出ていても声の張りは昔と変わらない坂本冬美(さくら♪さくら♪はな吹雪~♪)
・衣装が新春マジシャンみたいな郷ひろみ(昭和感が…。)
・最後の最後に全く関係ない「ジャパーン♪」と叫ぶ郷ひろみ(さすが!自分の代名詞をわかってる!)
・あ!審査員席に佐藤健!(イケメン!)
・審査員席の振袖の池江璃花子。(可愛い。)
・歌唱力とルックスってなかなか比例しないもんなんですね。(→リトグリ)
・私の中ではすっかり色物枠な山内惠介。(衣装のセンスが…)
・私の中ではYOSHIKIと同じカテゴリーな山内惠介。
・DAOKOとの関係性をうまく説明できない広瀬すずをすかさずフォローする櫻井の翔氏。(「映画ね!」の相槌に惚れる。)
・歌っているうちに真っ赤な口紅が鼻の下についてしまったDAOKO。(早く拭いてあげてー!)
・三津谷寛治、キターーー!(←大好き)
・何!?この可愛い案内人!(→オオノーは38歳)
・首が座っていないオオノー(←38歳)
・「にじのむこうに」が全く歌えていないオオノー。(歌詞を覚えてない疑惑)
・子供コーナーにネグリジェで登場する松田聖子。(いつでもどこでもネグリジェ)
・小ちゃな三津谷さんたちと共にNHKホールに登場する三津谷さん(NHKなんで!)
・ここでセクシーカモン!って何?なSexyZone中島健人(←キャラがブレない男)
・「NHKなんで!」のポーズ、一人だけ間違ってたKing & Princeの子(←名前わかりません。)
・お色直ししてきた紅組司会広瀬すずの微妙な靴下。(O脚が目立つからやめたほうが…。)
・そんな広瀬すずのワンピースはルイ・ヴィトン(コレクションでは黒のニーハイブーツを合わせていたよ)
・子供コーナーの「パプリカ」で人一倍はしゃいで飛び跳ねるKing & Prince平野紫耀。(ある意味、さすが)
・あら、裏トーク席に佐藤健。(イケメン!)
・Hey!Say!JUMPは山田君派です。(やまちゃん、ダンスが綺麗!)
・え、男子チアのショッカーズって、あのショッカーズ!?(なつかしのARASHI with SHOCKERS!)
・あんまり印象に残らない白組司会者のお色直し。(黒字に白の小柄シャツにグリーンのベルベットのジャケット)
・すごいドヤ顔でセンターに出てきたけど技は微妙だったHey!Say!JUMP知念侑李。(やめたほうが良かったレベル。(苦笑))
・妙にお似合いなチコちゃんと岡村隆史。(サイズ感がお似合い)
・チコちゃんの「翔ちゃん」呼び。(ダーリンの翔ちゃん呼びを思い出す。)
・チコちゃんから「ボーっと生きてんじゃねーよ」をいただいた櫻井の翔氏。(涙目演技頑張ってました!)
・何が言いたかったのか、広瀬すずの「今年大注目」連呼。(苦笑)
・武田真治の独壇場と化していたソーラン節2018。(面白すぎる!)
・小走りで舞台袖に走って行った武田真治。(サックスを取りに行っていたのね!?(笑))
・腕立て伏せにサックスにとシュールすぎる武田真治。(面白すぎる!)
・武田真治の前ですっかり霞んでしまっていたカーリング女子(ご愁傷様です。)
・スーパー銭湯アイドルなんて初めて知りました。(夢があって素晴らしい!)
・気合い満点の衣装の純烈(紅白らしくて素敵。)
・純烈のファンのおばちゃん達に失笑気味の佐藤健(イケメン!)
・あいみょん、あいみょんと言いたいだけの総合司会と白組司会者。(翔さん、楽しそうでなにより。)
・嵐のメイガス、二宮和也。(着ているライダースはGIVENCHY)
・微妙にカジュアルな衣装のせいか二人並ぶと「今からデートなのでおめかししました」感が滲み出てくる二宮和也と広瀬すず。(可愛い。)
・メイガスのイリュージョンで登場した水森かおり。(会場からいつもと違うどよめきが。(笑))
・妙にギャルギャルしい厚底チャンキーヒールの水森かおり。(なぜ、その衣装にその厚底靴を選んだ? )
・あ、水森さんの靴はこのドレスのときに身長を盛るためだったのね。(妙に納得)
・本人大興奮ながら、イマイチ伝わりづらいイリュージョンな水森かおり。(櫻井・二宮にかぶってるし。)
・セクシー言いたいだけのSexyZone中島健人。(セクシーからくりイリュージョン。)
・SexyZone、なぜにブルーの照明?(見辛いわ!)
・Sexy Zoneのモニター演出を見ていると翔さん冬季五輪で不在のときのMステのTroublemakerを思い出す。(大爆笑の思い出。)
・アニメヲタクが楽しむ時間帯。(初めて見るものばかりでした。)
・シャツを忘れてきた?YOSHIKI。(肌を見せる気満々)
・YOSHIKIと山内惠介の違いがわからなくなってきた。(顔なんだかメイクなんだか似てない?)
・YOSHIKIの声が痛々しい。(お大事に。)
・言い間違えもサラリとすかさず自分で訂正しちゃう櫻井の翔氏。(さすが生放送司会の達人!)
・ジャケット脱ぐのに、わざわざ台の上に立って脱ぐYOSHIKI。(最初から脱いでおけば良くない?)
・筋肉の質が中途半端なYOSHIKI。(ムッチリ感が微妙。)
・で、またジャケット着るんかい!なYOSHIKI。(だったら脱がなきゃいいのに。)
・演奏後、カメラにピースするYOSHIKI。(不覚にも可愛いと思ってしまった。)
・YOSHIKI×サラ・ブライトマンの後のおげんさん。(シュール(笑))
・宮野真守キターー!(←最近面白キャラでツボ)
・ノリノリの宮野真守。(宮野真守って意外と大きいんですね。)
・歌唱力とルックスってなかなか比例しないもんなんですね。(→島津あや)
・武田真治、再登場!(笑)
・DAのPUMP氏(笑)
・五木ひろしにDA PUMP絡めるとか(シュールすぎる…。)
・DA PUMPのU.S.A.を背後でガチで踊るHey!Say!JUMP知念侑李。(オモロイ!)
・ノリノリでU.S.A.を踊る松田聖子(赤いジャケットに衣装チェンジ)
・武田真治もU.S.A.(笑)
・衣装チェンジした両司会者。
・櫻井の翔氏の赤いチェスターコートはポール・スミスの2018-19年秋冬コレクション
・肩パット浮きすぎな櫻井の翔氏(それ、なで肩の人が着たらダメなやつ。(苦笑))
・広瀬すずのワンピースも微妙だなぁ。(腰のベルトが場違いすぎて…。)
・広瀬すずのワンピースはアレキサンダー・マックイーン(紅白の司会にはカジュアルすぎるような…。)
・じょいふるでタオルを振り回していると肩パットがパカパカ浮きまくっている櫻井の翔氏。(笑)
・歌唱力とルックスってなかなか比例しないもんなんですね。(→いきものがかり)
・緊張して日本語が出てこないBNK48の子(頑張って!)
・すかさず「大丈夫!大丈夫!ゆっくりでいいから」とフォローする櫻井の翔氏(はぁと)
・フォーチュンクッキーを踊るミルねぇさん。(笑)
・ミルねぇさんに笑いが止まらない審査員の中村勘九郎。
・福山雅治の歌う高校野球のテーマ曲なんて知らなかった。(はじめて聞いた)
・2018高校野球ソングといえば嵐の「夏疾風」じゃね?(嵐ヲタですけど何か?)
・松本潤のベージュのジャケットはグッチの2019年クルーズコレクション。(横のKing & Princeの衣装の王子オーラが強すぎて、もはや普段着にしか見えない。)
・こういうテクノロジー自慢の演出って見る側にしたら迷惑なことが多いよね。(→parfume)
・一人だけ白いジャケットで目立っている関ジャニ∞大倉忠義。(もう一人ぐらい白いジャケットがいたほうがバランスよくない?)
・欅坂46を時間内に紹介しきれなかった広瀬すず。(司会が悪いの?スタッフの段取りが悪いの?)
・欅坂46を乃木坂46と言ってしまう紅組司会の広瀬すず。(この間違いはダメでしょう。)
・またケン玉を持ってきた三山ひろし(歌に全く関係ないのに…。)
・ケン玉成功おめでとうございます。(どーでもいいけど)
・ドレス姿の西野カナにいつぞやの浜崎あゆみがフラッシュバック。(苦笑)
・何、そのチャラいば全開のシャツは!?(←相葉雅紀)
・チャラいば全開のシャツ はGIVENCHYの2019年スプリングコレクション。(ハイブランドだから良いとは限らない典型的な例)
・小平奈緒選手のお着物が素敵。
・いまいち何を言いたいのかわからなかった北島三郎のインタビュー。(質問と答えが噛み合ってなくない?)
・災害が多かったから「まつり」?(よくわからない。)
・あ、嵐、衣装変えてきた!(ダーリンはブルー)
・北島兄弟の後ろで団扇を挙げる櫻井の翔氏の肩パット。(肩パットだけが浮きまくってますよーって。)
・サブちゃん登場の邪魔になる位置にいて慌てて端にハケる櫻井の翔氏。(笑)
・同じくサブちゃん登場の邪魔になる位置なのに気づいていない氷川きよしに合図して引き戻した櫻井の翔氏。(笑)
・サブちゃん、声が出てないね。(やはり年齢的に限界なのかも。)
・aikoの「カブトムシ」はカブト虫姿の香川照之とコラボさせて欲しかった。(NHKなんで!)
・司会者、衣装チェンジ。(2人の衣装のバランスが微妙すぎる…。)
・広瀬すずのドレスはヴァレンティノ。(これぐらいフォーマルな方が紅白らしくて好き)
・櫻井の翔氏のチェックの衣装はGUCCI(司会者にしては地味すぎませんか?)
・松田聖子の大ファンな阿部サダヲ。(リアクションがいちいち可愛い。(笑))
・いつまでもフリフリな衣装を着こなす松田聖子。(さすが)
・衣装から既に期待が高まる氷川きよし。(何かが隠されている予感。)
・イントロから既に期待が高まる氷川きよし。(やはりきよしは明るい歌がよく似合う!)
・スーパーサイヤ人みたいな髪型の氷川きよし。
・まさかの早替え失敗、氷川きよし。(マイクのせいで袖が引っかかって脱げないとは!?)
・ひたすら焦る氷川きよし。(貴重映像)
・やっと服が脱げた瞬間足がピヨンとなる氷川きよし。(面白すぎた!)
・脱いだら、まさかのパンタロンな氷川きよし。(ブーツカットが激しすぎる)
・脱いだら、案外衣装が安っぽかった氷川きよし。(キューティーハニーレベル。)
・最後のキメ顔で乙女が入ってた氷川きよし。
・なんやかんやで今年も最高にオモロイ氷川きよし。
・ヤバさ炸裂エレカシ宮本。(怖いよ。)
・松任谷由実の歌は「ダンデライオン」が好きです。
・飾らないにもほどがある星野源。(白いパーカーって、もはや普段着)
・米津玄師の歌っていた場所は大塚国際美術館。(あえて徳島の美術館とボカさなくてもいいのに。)
・米津玄師がしゃべってる!(驚)
・また「天城越え」な石川さゆり
・布袋寅泰登場。(相変わらずデカいな。)
・顔が怖いよ、石川さゆり。(背筋が凍りそう)
・嵐の衣装は南青山にあるオーダースーツ専門の「ドット・テーラー(DOT・TAILOR)」のもの。(昭和ムード歌謡を歌う人みたい。)
・飯館村のVTR(これ、中盤で良くない?)
・プクプクに太った赤ちゃんを抱っこする相葉雅紀。(羨ましい赤ちゃん!)
・「ふるさと」を歌うのかと思いきや、そのまま「君のうた」。(意外!)
・キャー、サビの見せ場はダーリンのソロじゃん!(出世したよね…シミジミ。)
・「君のうた」のクライマックス、センターのダーリンの凛々しいこと!(あいばかですけど何か?)
・「Happiness」はどーでもいいや。(苦笑)
・「Happiness」で中村勘九郎と絡む松本潤。(親友七之助のお兄ちゃん。)
・出演者たちは案外シレーっとしていた「Happiness」
・サザンだったら「希望の轍」が聞きたいなー。(と思っていたら「希望の轍」キター!)
・会場に手を振ってカメラに気づいていない内村の光良氏をカメラに促す櫻井の翔氏。(さすが!)
・床に転がった桑田佳祐に手を差し伸べようとした大野智。(そこからじゃ届かないと思うよ。(笑))
・採点中、後ろを向いておしゃべりしている二宮和也。(おしゃべりカズナリ健在)
・白組優勝。(あー、嵐で優勝旗を持ったことがないのがダーリンだけになりそうな予感…。)

| | 15:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お正月休み

お正月休み、元旦に父のお墓まいりをして、あとは家で録画していたドラマをみたりとのんびりしています。毎年恒例の紅白の感想を書き出さなくてはと思いつつ、ドラマを先に見てしまいたどりつけていません。いつもなら昼夜逆転してる頃ですが、夜はかりんと一緒に寝るし、朝はかりんの食事を与えなくてはいけないので、案外規則正しく寝起きしています。そんなお正月2日目です。

| | 23:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスイブのライブ

ダーリンの誕生日から一夜明けて、ライブの感想を。その前に今回買ったグッズ。断捨離するとか言ってる側から物が増えてますが…。(苦笑)



あ、ペンライト載せるの忘れてた。


会場限定チャームは、東京がグリーンだったので買いました。この感じだと年明けの大阪はブルーになりそうですね。あとは、かるた!(笑)すごく楽しい。(笑)「こんにチワワ」とか「をおみやSK」には大爆笑。あのヅン様がついに女装を!?と感動もした。20周年の偉大さを感じたよ。(笑)

で、相葉誕生日のライブですが、去年の相葉誕生日のライブ同様に登場前から会場中のファンが自主的にペンライトをグリーンにして待機しており、登場した瞬間のグリーン一色の光景に本人も他のメンバーもかなり感動してくれておりました。とりわけ本人は登場後10分の挨拶で「みんな、優しすぎるよ…。」と言った後言葉に詰まり、既に涙目。(笑)そんな涙にもらい泣き。(笑)そのダーリンの素直な反応が可愛すぎて、冒頭10分で東京まで馳せ参じた甲斐を感じました。

MCでは、いつも翔さんがリハーサルのときにピアノを弾いてBGMぽくしてくれるという話から今日のBGMは「美女と野獣」だったという話になり、会場から「聞きたい!」と歓声があがり、ステージ上にピアノが再度登場。翔さんが「美女と野獣」をサラっと弾いたあと、そのまま「ハッピーバースデー」を弾き始め、会場中で大合唱というサプライズ。これまた相葉さん、全く予期してなかったみたいで、しかもハッピーバースデーの曲になったとたんに会場のファンがペンライトをグリーンに変えたので、本人はまたまた「みんな、優しすぎる…。本当に気を使わないでいいから!みんなの気持ちは受け取りました。(←いきなりコオ先生登場(笑))はい、ここからは自分の好きな色に変えて!せーの!」って掛け声をかけたのだけれど、それでも会場中がグリーンのままで、それを見て「他のメンバーのファンの人とか、本当は他の色にしたい人もいるはずなのに、優しすぎるよ…。」とまたウルウル感動してくれていました。あんなに感動してくれたら本当にその場にいれて嬉しくなってしまう。

バースデーケーキも登場しました。今年は東京ドームの形。5×20の文字と同じフォントで12×24。グリーンの文字でMASAKI。そして恒例の写真撮影。

最後の挨拶でも今までの感謝とメンバーへの感謝を述べる際に気胸の話になると言葉に詰まって涙目。いつも気胸の話とそのときのメンバーの優しさの話になると涙を堪えられないダーリン。それぐらい辛い思い出で、その辛さを支えてくれたメンバーの愛がありがたかったのでしょう。広い会場をキラキラの笑顔を振りまいて走り回り飛び跳ねるすがたを見て、はじめての24時間テレビのお手紙の「嵐でよかった」という言葉を思い出しつつ「元気でよかった」という気分で見守ってきたライブでした。というわけで、今年も楽しいクリスマスイブでした。

| | 21:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

FNS音楽祭2018のツボ

今さらですが、年末のFNS音楽祭のツボはこの場面。「Find the Answer」の冒頭。




ダーリンのキュイーンが発動した瞬間。
(※キュイーン = 胸を張って背中をそらす動きのこと。)


さらに拡大すると、ココ!



この胸からお腹にかけての曲線!素敵すぎる。(はぁと)


シャツの隙間から肌が見えそうで見えないあたりも含めて、このキュイーンがツボです。(笑)

| | 22:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ARASHI Anniversary Tour 5×20

いよいよ、本日より「ARASHI Anniversary Tour 5×20」スタート。


ARASHI Anniversary Tour 5×20
ツアー初日 セットリスト
(2018.11.16 札幌ドーム)




以下、セットリスト(ネタバレ)

≫ Read More

| | 23:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

超久しぶりにカラオケへ

今日は超久しぶりに大親友とカラオケに行きました。私の愛する気象系グループが昨日結成記念日だったのと(いよいよ20周年に突入したよーつって)安室ちゃんの引退にちなんで、気象系と安室ちゃんを懐かしむというスタンスでカラオケスタート。安室ちゃん、特にファンではないけれど、やはり一世を風靡した曲はメロディーを聞けば皆んなが口づさめてしまう。そして気象系は、やはり諸々懐かしい思い出がいっぱい。勝手に俺フェス状態で楽しんでしまいました。さてさて20周年ライブツアーの申し込みもはじまりましたね。and more...が何なのか気になりつつも、とりあえずは5×20。参加できますように…。

| | 23:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

どの曲に投票しましょうか2018

さんざん考えて投票したものの、当時の御新規様たちの勢いに完全に押されて、全くもって私の希望(古い曲)はランキング外でセットリストに反映されずだった2013年。(※参照日記こちら )彼らも予想外だった結果に戸惑ったトラウマがあるのか、いろいろと学習してくれたようで(苦笑)、今回はランキング形式ではなく参考にするだけという予防線を張った上でリクエストを募ってくれるようです。(笑) 

しかしシングル10曲、カップリングとアルバムで5曲って、選べる曲数は逆にしてほしかった。カップリングとアルバム曲から5曲なんて選びきれない・・・。

私の希望は2013年からあまりブレていません。5曲に絞るのはめちゃくちゃ迷ったけれど。

◆カップリングとアルバム曲
・「ONLY LOVE」(←松本さんに却下され続けているダーリンの夢をなんとかして叶えてあげたい。)
・「優しくって少しバカ」(←タイトルから歌詞に至るまで、とにかくすべてが愛おしい。)
・「キャラメルソング」(←櫻葉ダンスが忘れられないので。とくにDVDでカットされてしまっている間奏以降。)
・「はなさない!」(We can♪We can♪We can love so♪yeah♪yeah♪が大好きなのです。)
・「Treasure of life」(最近のカップリングの中では一番のお気に入り※参照日記こちら

◆シングル(順不同)
・「台風ジェネレーション」(踊りつきで是非!ダーリンの腰カックンをぜひ!)
・「マイガール」(無条件にイントロだけで泣けるぐらい思い入れが深い。)
・「アオゾラペダル」(妙にジーンとする。)
・「とまどいながら」(踊りつきで是非!)
・「青空の下、キミのとなり」(ダーリンのドラマの頑張りを思い出して泣ける。)
上記以外は、もう直観で投票したので覚えていません。(苦笑)

さて、どれぐらい反映されるでしょうか?

| | 21:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サッカー観戦

今朝の日本VSベルギー戦、残念でしたね。サッカー、嫌いではないけれど、今はとくに応援している選手も国もないので、それほど興味もなくて今朝の試合はリアルタイムでは観ていなかったので、朝起きて結果を知ったのだけれど。(苦笑) 興味がなくてもテレビも、世の中もその話題でもちきりだから、なんやかんやとチラチラ見たりもしているうちに決勝トーナメントの行く末はかなり気になりはじめています。なんせ一回勝負だから緊張感が予選とは違うし。しかしロシア開催は時差が辛いわ。よほど好きじゃないとリアルタイム観戦は無理だよね。(苦笑)

| | 22:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「嵐のワクワク学校2018~毎日がもっと輝く5つの部活!~」

「嵐のワクワク学校2018~毎日がもっと輝く5つの部活!~」の大阪公演に参加してきました。東日本大震災の発生した年、2011年からスタートした「嵐のワクワク学校」も、今年でいよいよ8回目ですって。





今年は「部活」がテーマとのこと。嵐の先生が“部長”となり、5人それぞれの興味・関心に沿って、“部活”を立ち上げ、そんな5人の“部長”をサポートし、共に活動する“部員”は昨年に続き、ワクワク学校2回目の参加となるSexy Zoneの5人とのこと。毎度毎度、後輩くんたちには全く興味がないので、単独開催のほうが有難いし、いっそ後輩に引き継いでしまってほしいのだけれど、引っ張るよね・・・。(苦笑) 去年も参加してSexy Zoneを見た記憶があるのだけれど、ワクワク学校のことは全く自分のブログに書いていなかったみたい。(苦笑) 

<5つの部活テーマ>
相葉部長「オカルト研究会」 - “不思議”“あらゆる謎”を楽しむ部
松本部長「土にさわる部」 - 土の魅力を知り、土(つち)活(かつ)を楽しく行う部
二宮部長「探検部」 - 探検すれば、発見に出逢える部
大野部長「スイーツ部」 - スイーツを極める部
櫻井部長「ドッジボール部」 - ドッジボールが上手くなるため精進する部

内容は、もはやネタ切れ感が否めないものの、とりあえず、部長は5人ともビジュアルが良く、とりわけダーリンが相変わらず麗しくてチャーミングで眼福でした。ひたすら双眼鏡でダーリンをガン見。(笑) 私が入部したいのは、しいていうなら二宮部長「探検部」かなぁ。ワクワク学校、チケット代がどんどん高くなっているわりに内容は微妙なんだよねぇ・・・。 ワクワクは、単独開催で嵐5人の幼少期のエピソード紹介があった年(松本さんの幼少期の絵画「○を焼いている△を焼いている□を焼いている」が出てきた年)が一番面白かったな。(遠い目)

| | 23:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

人生初のイチゴ狩り

人生初のイチゴ狩りを体験してきました!





こんな季節にイチゴはあるのか?と不安になりながら参加したイベントでしたが、小粒ながらもそれなりにイチゴがありました。やはりイチゴは美味しいね。イチゴ大好き❤

| | 21:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

その後の「ねこあつめ」

相変わらず「ねこあつめ」にハマってます。癒される…。ねこさんたちは普通ねこもレアねこも全員集めきり、今 はたからものを集めているところです。たからものは、普通ねこは、残すところ、くりーむさんだけです。レアねこさんはあと数匹がなかなかたからものをくれません。(苦笑) 模様替えも何回かしましたが、まだコンプリートできていないので道のりは長いです。(苦笑)

一番のお気に入りはウッドデッキ。




最近は池と床の間。




ちょっと前はスイーツガーデン



スイーツガーデンではこんなところにしのぶさん出現!(笑)



ああ、癒される…。(笑)

| | 21:28 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウール&カシミア製品のお洗濯

この週末はお天気も良かったので、冬のウール製品をザブザブと洗濯しました。

最近は、ウール製品もカシミア製品もほとんどクリーニングに出さずに専用洗剤を使って自宅の洗濯機で洗っています。ニット、ストールは言わずもがな、ジャケットなんかも丸洗いしたりしています。脱水したあとの生乾きの段階で、丁寧にアイロンで形を整えてから干せば、ほとんど型崩れしません。もともとアイロン作業はかなり好きなので苦にならないし、生乾きの段階で毛並みを整えながらアイロンをかけておくと毛玉予備軍もほぐされて元に戻り、毛玉予防にもなっている気がします。

お気に入りの洗剤はエマールでしたが、最近はTHE LAUNDRESS(ザ・ランドレス) のウールカシミアシャンプーも使っています。ランドレスのウールカシミアシャンプーを使うとかなりフンワリ仕上がります。なので、フワフワに仕上げたいものはこちらで、普通で良いものはエマールで洗っています。カシミアのニットなんかは、ほとんどこちらを使っています。一回で使う量がかなり少量なので、ボトル1本買っても、かなり持ちます。

by カエレバ


ランドレスのウールカシミアシャンプーの香りはシダーですが、かなり香りは控えめだと思います。もともとウッディ系の香りがが大好きだからシダーと聞いても全く抵抗はないのだけれど、いざ洗ってみると香りは全く気にならないというか感じないレベルかも。シダーの香りが好きな私としては、もう少しシダーの香りが残ってくれてもいいのに…。(苦笑)確か、シダーの香りって防虫効果があったような気がする。だからなのかな?

というわけで、ジワジワと衣替えをしていますが、まだ肌寒いから色々片付けきれないんだよね…。

| | 09:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あっという間に

平昌五輪が閉幕してしまいましたね。さほど興味もなかったものの、なんとなく開会式をみて、なんとなく男子フィギュアを見て、なんとなく女子フィギュアを見て、たまたまテレビをつけたらカーリングをしていたから、これまた見て、これまたテレビをつけたら、たまたまスピードスケートのマススタートというのをやっていて、ルールがよくわからないから解説をききながら眺めていたら、とても小柄に見える高木菜那選手が大柄な選手の中で頑張っていたから思わず見入ってしまい、途中からは手に汗握って応援し、最後にトップでゴールしたときには、ものすごく感動してました。(笑)いやー、興味がない人をも引き込む努力の結晶の美しさ!全くの他人ながらもおめでとう!って大声で伝えたい気分になりました。それにしても、どのアスリートの皆さんも本当にキラキラだったわ~。輝いてたね~。オリンピックって凄いイベントだなと改めて感じました。全く興味がなかったのにね。(苦笑) 本当に我ながら単純だわ。(笑)

| | 22:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今さらですが、ねこあつめデビュー

今さらですが、ねこあつめデビューしました。ゲーム類に全く興味がないので、今まで一度もスマホゲームアプリをダウンロードしたことがないのだけれど、職場の同僚Nさんに「猫大好きなJOLLYさんなのに、ねこあつめ、しらないの?」と言われ、「すごく癒されるからオススメよー。私もやってるんだけど」とスマホの画面を見せられて、誘われるがままにダウンロードしてしまったら、けっこう簡単で面白い。庭先にエサやおもちゃを置いておくと、どこからともなく猫さんが集まってくるだけのことなんだけれど、その猫さんが62種類もいるらしい。集まってきた猫さんは、御礼に「にぼし」や「たからもの」を置いていく。その「にぼし」で、また新たなエサやおもちゃを買ったり、庭を拡張したりして、猫さんをさらに庭へ誘って猫を集めていくというゲーム。訪れた猫は「ねこ手帳」に記録されていき、写真にとったりもできる。



最初は面白いのか半信半疑だったのだけれど、ジワジワと猫が集まってくると、その仕草に妙に癒される。(笑)Nさん曰く、62種類の猫さんたちにはレアキャラなんかもいたりするらしい。課金されるんじゃないの?と警戒心満点で始めたけれど、いまのところお金も使わずに楽しめています。とりあえず猫が可愛いので画面を見ては癒されています。

| | 22:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お疲れ様でした

今日でuntitledツアー最終日。ダーリンと仲間たち、そしてスタッフの皆様、ヲタクの皆様、お疲れ様でした。

今回のツアーは、にのあい好きにはたまらない内容でした。「Song for you」のにのあいダンスパート(ダーリンのファー付きの衣装が素敵!)に「UB」。この2つを見ているだけでも幸せすぎた!CDで聞いたときは苦手だった「Song for you」もパフォーマンスを見たら大好きになりました。踊るって大事!衣装って大事!生「UB」は思わず涙。感動しかない。ジュニア時代からのにのあいの歴史を思うだけで涙腺が刺激されちゃうのよね。そして、ダーリンのあの優しい癒しの声。ダーリンの生歌が以前にも増して安定していて、かなり上手になってることにも成長を感じて感動したし、公演中に、あー、もう、本当に可愛い~♪カッコいい~♪って何度つぶやいたことでしょう。(←あいばか)

そういえば今回買ったグッズを載せていなかったなーということで、今更ながらにアップ。



自分用。
ストラップは札幌限定のグリーン。
ダーリンのうちわのビジュアルは
個人的には微妙なんだけどね。(苦笑)


こちらは二宮ファンの友達セレクト分。
ストラップは東京限定のイエロー。
二宮うちわのビジュアルが素晴らしく良い。


最近はグッズの購入は最小限にしているつもりなんだけど、並べてみたり、総額を計算すると、やはりそこそこ費やしてますな。(苦笑) そして、やっぱり改めてダーリンが大好きです。(←あいばか)

| | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第68回NHK紅白歌合戦雑感&ツボ

今年も恒例の紅白のツボを書き残しておこうかと…。(昨年のはこちら

今年の紅白は見やすかった。そして重ね重ね去年の司会者泣かせの構成が恨めしい。(苦笑) 個人的にはウッチャンの総合司会が、とても癒し系で良かったです。二宮さんとの相性も良かったし、コントの笑いも個人的に好み。二宮さんも安定というか余裕だったし、有村架純ちゃんも2年目でほんの少しだけ去年よりは余裕もあったのかな?わりと安心して見れた紅白でした。


が、しかーし!


途中からは櫻井さんが心配で全然楽しめなかったわ。顔のむくみ(というか腫れ)方が尋常じゃないし、額に絆創膏チラ見え、指にも複数の絆創膏。‪歌の時には絆創膏は全部はずしてきてたけど、ダンスは左脚を庇ってるような動きで超ぎこちなかったし、あちこち怪我してる?みたいな雰囲気で、一体何があったのやら?ヲタク仲間たちも異常に気づいて、紅白の最中もLINEが飛び交っておりましたが、まだ年明けライブツアーも残っているだけに本当に心配です。とにかくお大事に。



以下、個人的なツボ。



・オープニングは羽織袴希望です。
・オープニング、内村光良と二宮和也の間という絶妙なポジションどりの相葉雅紀。(顔がよく映る)
・やはり苦手だ、有村架純。(あのエラがどうも…。)
・Hey!Say!JUMPでは山田くんが好きです。
・そんな山ちゃんの腰に手を回して一緒に揺れてる白組司会者。
・Come On A My House♪にノリノリな相葉雅紀。(可愛い!)
・手拍子のスナップの利かせ方が尋常じゃない相葉雅紀。
・今年は改善された投票方式と集計方法。(去年の後味の悪さが恨めしい)
・わたしの中での演歌界の貴公子は山内恵介ではなく氷川きよしです。
・審査員席で羽織袴の高橋一生。(「ラストホープ」で相葉さんと兄弟でした)
・我が母上が大好きな鈴木亮平。(西郷どん、楽しみにしてます。)
・三津谷寛治ネタ好き!(NHKなんで!)
・好感度高い、SHISHAMOと高校生ブラスバンド。(NHKなんで!)
・いらないと思う、ケン玉ギネス挑戦。(どーでもいいし。)
・顔が腫れてる櫻井翔(どーした!?)
・竹原ピストルの歌に「胸を鷲掴みにされた」と語る左手の指が絆創膏だらけな櫻井翔(一体どーした!?)
・曲紹介の際のアップでは前髪で隠してある絆創膏がチラ見えしている櫻井翔。(一体どーした!?)
・AIとか竹原ピストルとか歌唱力と表現力のある歌手って聞いてて心地よい。
(歌唱力大事!)
・初出場演歌歌手とおばあちゃんって鉄板だね。(おばあちゃん可愛い。)
・衣装格差がなくなったSEXY ZONE(おめでとうございます)
・超楽しそうな高橋一生。(何よりです!)
・十二単の倉木麻衣(ザ・紅白!って感じ)
・TTダンスを踊る司会者(楽しそうで何より)
・歌って踊るお手本のような三浦大知(歌えて踊れるってこういうこと)
・大野智の赤いスカーフはルイ・ヴィトン(滲み出る着せられてる感)
・司会者二宮の背後でニヤニヤが止まらない大野智(カメラ見すぎ)
・水森かおりが引き継いだ小林幸子路線。(正直いらない。)
・キャー、相葉さん!(眼福)
・ジャケットの一番下のボタンを留め忘れた?相葉雅紀(妙に気になる)



・「去年はゴジラが出てきたり大変だったもんね」by 相葉雅紀(思い出しては泣けてくる)
・「今年は大丈夫そうですね。」by 相葉雅紀(本当に。)
・一曲だけ司会をお手伝いする相葉雅紀。(噛まずによくできました。)
・ハーフタイムショーの紹介、すっかり弾けちゃってる白組司会者(潔くて良い)
・渡辺直美って凄いよね?
・ブルゾンちえみとオースティン・マホーン(イェーイ!)
・オースティン・マホーンの添え物的な扱い。(NHKだけど、これで良いの?)
・でも嬉々として参加してるオースティン。(可愛い。)
・後半戦、ニュース明けの白組司会者の衣装に悶絶。(このニットにそのサイズの蝶ネクタイを与えたスタイリスト、グッジョブ!)
・二宮和也が着たらボッテガヴェネタの135000円のニットも子供服にしか見えない件(34歳ですよーつって。)
・セーラー襟と蝶ネクタイの相乗効果半端ない。(スタイリスト、グッジョブ!)
・担当カラーじゃない色なんですね、関ジャニ∞。(そこ、担当カラーで良くない?)
・徹子大興奮のパシフィコ横浜の福山雅治(落ちつけ、落ちつけ)
・「冬美ちゃ~ん!」のおばちゃんの声が!(今年は聞こえた!)
・ガヤは、やはりTOKIOじゃないとなー。(Hey!Say!JUMPじゃ役不足だわ。)
・期待はずれだった西野カナの早替え衣装(え?こんな早替え普通じゃない?)
・相変わらず袖のないTOKIO山口達也(フォーマルって言葉知ってる?)
・江東区にある競技場を作っている工事現場のオレンジの作業服軍団(大林組さん、お疲れ様です。)
・船橋市の町工場へもノースリーブで行って欲しかった山口達也。(長袖着てるガッカリ感)
・月島でもんじゃ焼き食べたい。
・ウッチャンの欅坂ダンスすごいね。(総合司会、体張ってますね。)
・なんか欅坂の一人、後ろに倒れたよ?(大丈夫デスカ?)
・欅坂の先頭の子、手が痙攣してたよ?(大丈夫デスカ?)
・五木ひろしがモノマネ芸人にしか見えない件。(ごめんなさい)
・日村さんもダンスすごいな~。(笑)
・すごい宣伝ですねカワイのピアノ。(ロゴ、大きすぎない?)
・「いつでも夢を」ノリノリで歌詞間違えすぎな関ジャニ丸山。(さすがに酷い。)
・遠くからみたら変わらないけど、アップになるとさすがに老けた松田聖子(法令線とマリオネットラインが…。)
・うわー、松本潤、へんなシャツ着てる。(ルイ・ヴィトンだそうですが…。)
・「紅」でドラムを叩くYOSHIKIに思わず「スゲー!」と呟いた白組司会者。(可愛い)
・YOSHIKIがドラムを叩きはじめたときのクララが立った感。(ピアノだけだと思ってた)
・出来レースぽいAKB48の選曲。(投票とかどうでもいいんですけど…。)
・ひふみんのエンドレスなコメントをぶった切った白組司会者。(さすが二宮。あっぱれ!)
・え、徹子リターンズ!?(二宮不在なのに、だれが止めるの?)
・Superfly、歌うまいな~。(この対戦は赤に一票投じたくなる。)
・本当に歌唱力がある人にはシンプルなステージとシンプルなカメラアングルで十分なんだよね~。(シミジミ)
・大野智の「この勢いのまま毎年やって欲しい」の言葉の裏の意味。(いずれ自分の番も来るってこと?)
・左脚を庇ってる?櫻井翔。(ぎこちないダンス)
・心配でとなりのダーリンを見る余裕がない。(くそぅ)
・「夢を見ることも♪」の後、足がもつれた櫻井翔。(完全におかしい。)
・「Doors」の途中でウインクした二宮和也。(姑息な!)
・相葉さん、歌詞間違えましたね。(○掛け替えない 、×掛け替え「の」ない。)
・スペシャルメドレーというわりに、全くスペシャル感のない嵐のパフォーマンス。(微妙…。)
・翔さん、どうかお大事に。(誤魔化しきれていない体調不良で心配です。)
・顔色悪すぎな高橋真梨子。(もう少し化粧で顔色を整えて欲しい)
・キャー。キンキラキンな氷川きよし!(期待を裏切らない男)
・きよしの声援がメンズ声な件。(おばちゃんは何処へ?)
・めっちゃ楽しそうな審査員、高橋一生。(見ているこちらも楽しくなる)
・きよし!コールする審査員、鈴木亮平。(楽しそう!)
・あれ?きよしの声に伸びがない…。(涙)
・後半盛り返したかな?(がんばれ、きよし!)
・やはり氷川きよしのパフォーマンスは、こうでないと!(明るいの希望)
・安室ちゃん、紅白に出てくれて嬉しい。(イモトにも早く見せてあげたい。)
・安室ちゃん、衣装もメイクもピアスも素敵。(上品!)
・また、「津軽海峡冬景色」な石川さゆり。(来年は「天城越え」デスカ?)
・白組優勝おめでとう。

| | 01:07 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

水筒持参

誕生日にお友達からエメラルドグリーンの水筒をいただいたので、最近風邪気味なこともあり、蜂蜜とレモンと生姜とお湯を入れてシェイクして職場に持って行って飲んでいます。


職場では日本茶か紅茶をストレートでしか飲まないのですが、その合間に蜂蜜レモンジンジャーを飲むとホッコリ癒されます。冷めない水筒、ありがたい。

| | 07:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おにぎり切手

郵便局に行ったら、こんな記念切手が売られていたので思わず購入。(笑)



おにぎりの形をしている切手、可愛い…。

| | 19:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アメリカンピアスに憧れて

一般的にピアスとイヤリングだとピアスのほうがデザインが豊富。自分で作ってみても感じるのだけれど、ピアスは金具自体の種類も豊富なのでバリエーション豊かに作れるのです。しかし私自身は耳に穴をあけるのが怖くて、ずっとイヤリング一筋。(苦笑) イヤリング一筋なんだけれど、ピアスのほうが作るのは楽しいし、ピアスのほうが可愛いデザインが豊富なので、ピアスへの憧れはとても強い。(苦笑) そんな私にとってありがたいことに最近ノンホールピアスなるものが台頭してきて、ノンホール用のパーツも以前よりも安く手に入るようになり、イヤリング派でも限りなくピアスに近いデザインを楽しめるようになってきました。そんな私が最近ハマっているのがノンホールピアスの金具を使って自分で作ったアメリカンピアス風のイヤリング。

アメリカンピアスとはピアスキャッチを必要としないロングタイプのデザインのピアスのこと。ピアスホールに本体のチェーンを通したり、ロングフックを通したりと、金具自体の存在感があるので、小粒なトップでも華やかになるのが魅力的。このアメリカンピアスをなんとかイヤリング(=ノンホールピアス)で再現できないものかと、樹脂製のノンホールピアスの金具に9ピンを加工して作ってみたら、かなりリアルに再現できた!



ほら、つけるとピアスに見えるでしょう?でもイヤリングなんですよーつって。しかも作るのも超簡単だったので、それ以後、自分用にいくつか作って愛用中。かなりお気に入りなので、色違いやデザイン違いも作る気満々。っていうか夜な夜な作ってます。このデザイン、超お気に入りだから広めたいのだけれど、私の周りってイヤリングの人は多いのだけれど樹脂のノンホールピアスが好きな人が少ないのよねー。私は樹脂のノンホールパーツのほうが超快適なので、手持ちのイヤリングの金具を全部つけかえたぐらい気に入ってるのだけれど、耳たぶが厚い人には樹脂のノンホールパーツは痛くて苦手な人も多いらしい。逆に耳たぶの薄い私は金属製のノンホールパーツが苦手です。すぐ落ちるのだ。樹脂パーツは手で温めてゆっくり伸ばせばけっこう融通がきく気がするのだけれど・・・・。そんなこんなで、このアメリカンピアス風のデザインは需要が少なそうなので、ほとんど自分用にしか作っていません。(苦笑)




ちなみに、このイヤリングは手持ちのストールのドレスゴードン柄からインスピレーションを得て作りました。手持ちのストールやニットから色合わせが閃くと作るのが止まらなくなるのだ。今は誕生日に買ったバッグからインスピレーションを得て新作作成中。とりあえずイヤリングもピアスもあれこれ作ってはいるので、近々、2017AWコレクション発表しまーす。

| | 20:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT