Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

秋の気配

まだまだ暑い日が続くと思っていたのに、ここ数日、朝晩は冷房なしで過ごせています。9月になってから、急に涼しくなって拍子抜け。暑いの大嫌い、汗をかくのも大嫌いなので、涼しくなるのは嬉しいのだけれど、こうもいきなり涼しくなられると戸惑います。とくに着るものに困る。涼しくなったとはいえ、昼間はまだ動けば汗ばむ気候。ガッツリ長袖ってのも不安だから半袖に重ね着が理想ですが、ここのところ袖コンシャス&ボリューム袖なものばかり着ているせいで、カーディガンの腕が入らない。(苦笑) 足元は、とりあえずサンダルは片付けたものの、まだストッキングは履く気になれないので靴下&ペタ靴かインナーソックス&パンプスへ移行中。いっそのこと、はやくタイツの季節になってほしいんだけどな。

| | 20:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

父の命日

今日は父の命日でした。一周忌ぐらいはキチンと当日にお墓にお参りしておこうかと、有給休暇を取って母と二人でお墓まいりに行ってきました。自宅で息を引き取ったのがちょうど一年前の今日。父がいなくなって、ちょうど一年経ったわけですが、もっとずっと昔のことのような気もします。あまり実感がないというか、とくにさびしくはないというか、この一年、とくに感傷的になることもなく、ただ「人が死ぬって不思議だな~、とか、本当にいなくなったんだよね?」みたいな感じです。 ただ父がいなくなったことで、母はいついなくなるのだろう?そうすると私は一人になるんだよな…という不安は一層強くなり、常に頭の片隅にどんよりとした気持ちがあります。(苦笑) 昔は友達がたくさんいれば全然さびしくないわなんて思っていたけれど、悲しいかな、父が生前によく言っていた「友達といえども所詮は他人、家族に勝るものなし。」という言葉が今になってわかりはじめたというか、家族や親戚ですらも離れて暮らしていれば疎遠になる一方だし、ましてや友達なんて環境が変われば疎遠になって当然。みんなそれぞれに優先せねばならない家庭があったりするわけだから、頼れるものは我が身のみ。そんな思いがますます強くなりました。(苦笑) 今まで何も考えず何も心配することなく過ごせていたということは、ずいぶん幸せだったのか、はたまた呑気だったのか…。いずれにせよ、いろいろと思い悩む年齢になってきたという現実がうらめしい…。(苦笑)

| | 23:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

肌色ストッキングの色選び

朝晩はまだまだタイツが恋しいけれど、やはり春だからストッキングに移行中。といってもスカートにストッキングだとまだ寒いので、ストッキングを履くときは、もっぱらパンツのとき。しかし肌色ストッキングって色選びが難しい。もともとストッキングは好きじゃないから夏場は生足か素足に靴下、冬場はタイツと、それほどストッキングを履かないこともあって、コレ!といって気に入っているメーカーやブランドがあるわけではないし、すぐに電線させてしまいがちゆえ消耗品と割り切っているので、たいていワゴンで特売しているFUKUSUKEやATSUGIの3足1000円とか4足1000円とかの物を買うのですが、毎回、色に悩み失敗しております。白すぎるのは嫌だからと濃い色を買ったら濃すぎたり、前回濃すぎたからと薄めを買ったらお婆ちゃんぽい肌色だったり…。(苦笑)たまに、あ、このストッキング当たり!と思っても同じ製品が見つからなかったり、商品名がわからなくなってリピートできなかったり…。(バックに入れやすい個包装のものって、ストック買いしているとどれがどれだかわからなくなる・・・。) 黒ストッキングはイフィーがお気に入りなのですが電線しやすいのよね…。肌色はサブリナの肌触りが好きですが、なかなか色が難しくて…。(苦笑)

| | 22:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

腰痛のその後

相変わらず腰痛と格闘しています。お風呂に入った後はかなり痛みが気にならなくなるので、温める段階に入っているのだと思います。朝になると微妙な痛みはあるものの、湿布のおかげもあってか昨日よりはかなりマシかも。でも咳やくしゃみは、まだ腰に微妙に響くのよね。(苦笑) 今日はコルセットがわりにストレッチのきいたキツめピチピチのタイトスカートを着てみたら、めっちゃ腰がラクなことに気がつきました。眠っていたピチピチのタイトスカート、案外使えるわ~。(笑)あとは湿布。やはり湿布って効きますね。

今回の腰痛の直接的な原因は、旅行が続いて荷物を運ぶことが多かったり、職場で重い荷物を持ち上げることか続いたせいかなと思っているけれど、たぶん原因の一つは、敷布団が身体に合ってないこともある気がしています。夏頃にずっと使っていた敷布団を処分して、家にあった新しい敷布団を使いはじめたのですが、この新しいがゆえのフカフカが合わないのか、これを使いはじめてから腰に痛みを感じることが増えた気がするのです。浅田真央ちゃん愛用のエアウィーブを見にいこうかな…。(苦笑)

| | 18:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

肌寒くなってきたきた

気がつけば10月最終日。やっと肌寒くなってきてストールや革のアウターを使えるようになってきました。まだウールのニットには手を出しておらず、コットンニットで過ごしていたけれど、もうウールでも良さそう。リビングには今日からコタツが登場。早速キャッツはコタツに飛び込んでいます。私の部屋は、春の断捨離で古いホットカーペットを捨てたので暖房器具はエアコンしかありません。が、エアコン暖房が嫌いなので、オイルヒーターを買おうか悩み中。オイルヒーター、電気代がかかるイメージがあって。(苦笑)今までは電気代も父が払っていたから金額なんて気にしてなかったけれど、今や父名義だった公共料金は全て私の名義に変えたので、支払いも自分の口座から引き落とされるようになり、今までよりケチになってます。(苦笑)

| | 20:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

iPhoneがiTunesで同期できない

発売されたばかりの某気象系グループのアルバムをiPhoneに入れようとしたら、iTunes で iPhoneの同期ができない・・・。一瞬認識はされるのだけれど「デバイスから無効な反応が返ってきたため、iPhoneに接続できませんでした。」という警告がでて、iTuneがiPhoneの認識を拒否してしまうので同期ができない・・・・。「無効な反応」って何?  先日のメモ帳が落ちるトラブルといい、iOSをアップデートしてからトラブルだらけなんですけど・・・。 とりあえずiPodには問題なくインストールできたので、そっちでは聞ける状態にはなったのだけれど、ぶっちゃけ音楽聞くどころの余裕がない。iPhoneがiTuneと同期できなかったら機種変更もできないじゃーん。というわけで、いまからサポートマニュアルを読んで格闘します。もう、めんどくさいなー。


※Windowsをアップデートして、iTunesを再インストールしたらなおりました。ホッ…。

| | 07:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ホットプレートで悩み中

最近、母と私は義理の妹に超オススメされたプリンセス(PRINCESS)のセラミック製ホットプレートが欲しくなっています。

by カエレバ


すごくオシャレだから机の上に出しっぱなしでも目障りじゃないし、義理の妹いわく、お手入れも超簡単でお肉を焼いても真ん中の穴から脂が落ちるのでヘルシーだし、これでサムギョプサルとかしても凄く美味しいんですよーとのこと。母と「買っちゃう?」って現在相談中。(笑)でもBRUNOのプレートが5種類ついているのも気になるんだよね・・・。タコ焼きもできるし。(笑)


by カエレバ

| | 18:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年の私の夏休み

今年の私の夏休みは、会社の規定では

2016年8月11日(木) 祝日( 山の日)
2016年8月12日(金) 特別休暇
2016年8月13日(土) 土曜日
2016年8月14日(日) 日曜日
2016年8月15日(月) 夏季休日
2016年8月16日(火) 夏季休日
2016年8月17日(水) 夏季休日
2016年8月18日(木) 夏季休日
2016年8月19日(金) 計画年休
2016年8月20日(土) 土曜日
2016年8月21日(日) 日曜日


ということで11連休。私を含めた女性陣は規定どおりに11連休していいよーって言われているものの、私の所属しているプロジェクト自体は休みなく動いているため、仕事をとめるわけにもいかないので11日~14日の4連休は全員固定休暇ですが、それ以外は男性陣は通常業務になるらしい。で、私はというと、11連休に特に予定もないし、プロジェクトも動いていることだし、お盆は電車も空いているから、前半休んで後半は出社して、後半出社したぶんを9月か10月に代休を取って連休にしようかな・・・と夏休みを分割するかどうか悩み中。ちなみに父の四十九日がお盆になるなので、初盆は来年になるみたい。 10月あたりに旅行にでも行くなら夏休みを分割するのもありだなーと思ってみたけれど、大殺界なことを思い出してからは、とくに旅行に行くつめりもないから、どっちでもいいんだけどね。どうしようかなぁ・・・。暑いし、家にずーっと引きこもるのもアリだなぁ・・・。 (苦笑)

| | 19:06 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

洗濯表示

私、洗濯が好きなんです。目に見えて綺麗になるから気持ち良いので。で、最近、オシャレ着を洗濯するたびに思うのが、洗濯表示が過保護すぎて信用ならないってこと。ポリエステル100%なのに水洗い禁止とか、なぜダメなのか理由を知りたいんだよね。「縮むから」なら水洗いは避けるけれど「色落ちするから」なら他のものと分けて洗えばすむ話だし、最近は洗濯表示を無視して何でも強気でジャブジャブ水を使って洗っているけれど、案外平気なことが多くて、さらに洗濯表示って意味ないじゃん?とすら思いはじめています。

| | 18:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

買い足し検討中。

しばらく放置していたら、ハードディスクの容量がかなりいっぱい。これから2人も連続ドラマがはじまるし、ダーリンはNHKでレギュラー番組が一本増えたし、とりあえずできるだけ容量を減らしておこうと、ここのところひたすらハードディスクと向き合っています。

今、部屋に3台もある録画機器ですが、古い二台は調子が微妙でディスクにダビングができないことが多いので、今やほとんど使っておらず置物化しており、ブルーレイレコーダー一台で生活しているような状態なので、そこに録画が集中するため消化しないことには容量が不安なのだ。(苦笑)古いレコーダーたちを処分して、万一に備えてブルーレイ機をもう一台追加したいものの、古いレコーダー内にある過去データに後髪を引かれて行動に起こせないという。(苦笑)ぜんぶディスクには焼いてあるけれど、ディスクを出して見るのが面倒なんだよねー。(苦笑)

あと、新しいレコーダーに買い替えるとなると、どれを買えば良いのかで悩む。かつての東芝機愛用者さんたちって買い替えはどうしているのですか?今の東芝レコーダーって中身はFUNAIだし、使い勝手も昔とは違うでしょ?私は最後の東芝機(中身も東芝)を慌てて買った人なんだけれど、そこから後、ジワジワと東芝風に改善されてきていたから次ぐらいから理想形が出てくるかなと思っていたのですが、どうも東芝という会社の先行きも不安になってきたから今後の開発にも期待できなさそうで、そろそろ手を打つべきかと悩み中。(苦笑)フォルダ機能に慣れちゃってるからフォルダがないってのが耐えられないんだよなぁ。今の東芝ブルーレイ機の最新機種は一応フォルダはあるみたいだし、とりあえずそれを買うか、一気に頭を切り替えて他のメーカー(乗り換えるならパナソニック一択)にするか…。悩ましい。

| | 21:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カメラのフィルム

富士フイルムがインスタントカラーフィルムの販売終了を発表したそうです。今やスマホで写真を撮る時代。デジカメすら使わなくなって久しいぐらいだし。部屋の中のものを断捨離していくと、まさに初代のデジカメが出てきましたが、ものすごくデカくて重くて、時代の移り変わりを感じます。あと、昔の写真のネガがドッサリと箱に入ってるのが出てきたんだけれど、これも再び現像することなんてないだろうから捨てても良いよね?と悩み中。あとフィルム式の一眼レフカメラとレンズ。たぶん私自身は二度と使うことないと思うんだけれど、それなりに奮発して買ったから捨てるには惜しく…。どうしたものか…。(苦笑)

| | 00:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リュックサック女子に憧れて

最近、職場にお弁当を持って行ったりしているので、荷物が多いし重い。しかも通勤時間も長いので、荷物をラクにしたいなぁとリュックを買ってみようかと思い、あれこれ物色中。

軽くてシンプルなナイロンリュックをと思っていて、色はネイビー、グレー、ブラック、カーキ、グリーン、ベージュ、あたりで迷い中。どれも可愛いんだけれど、どの色が使いやすいんだろう? 自分のワードローブ的にはネイビーかグレーかカーキなんだけれど、青みの強いネイビーは好きじゃないし、薄い色は汚れが目立ちそうだし、結局一番無難なのはブラックかなあ?とも思い始めたりして、街行く人々のリュックを眺めて観察しています。

Spick & Spanで見たFREDRIK PACKERS。どの色も魅力的なんだよね。


by カエレバ



シンプルといえばHerve Chapelier。グレーとベージュが気になる…。


by カエレバ



IENAやジャーナルスタンダードで見たEASTPAKもグレー系やネイビーやグリーンが気になるし…。


by カエレバ



UNITED ARROWSで見たSTANDARD SUPPLYもカーキやネイビーやブラック、魅力的。

by カエレバ



悩む…。(苦笑)

| | 00:35 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

かかとのお手入れ

この時期、いつもダッピーを使って足のお手入れをするのですが、なんとなく今年は電動角質リムーバーで削ってみようかと、ドクターショールのベルベットスムースを買って使ってみました。



が・・・・、これ、音がウルサイ・・・。(苦笑) 角質は削れます。ただ、私の場合、かかとはもともと古い角質がたまりにくいタイプなので、かかとはこれで十分事足りるのですが、逆に強情なヒールだこは、なかなか削り落とすのがたいへん。やはりベロンと一気に脱皮するダッピーのほうがラク。 一度脱皮してから毎日のお手入れで使えばラクなのかも....。とりあえず、音がウルサイのだよね・・・。(苦笑) 

by カエレバ

by カエレバ

| | 20:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

暑いの?寒いの?

なんだか暑いんだか寒いんだかよくわからない今日この頃。昼間、屋外に出る人は「暑い」っていうけれど、朝晩だけの通勤時ならまだ半袖着るほどでもないし、ウッカリ薄着したら風邪をひいたのか寒気がしたりして、慌て長袖を重ねて着たりしています。もうすこし春&長袖重ね着を楽しみたいから、今からあまり暑くなって欲しくないんだけど…。(苦笑)

| | 20:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

風邪なの?花粉症なの?

花粉症持ちの方々は既にたいへんそうだし、春が近づいているかと思いきや、いきなり雪が降るなんて…。寒いったらありゃしない。そんな私、最近妙な寒気を感じていて、頭もボーっとするし、うっすらと風邪をひいてる?みたいな感じだったから、早めの風邪薬を飲んでいるのですが、これ、もしかして風邪じゃなくて花粉症?と戦々恐々。というのも、ここ数日、目がゴロゴロするんだよね。(苦笑)これまたドライアイでコンタクトがしんどいときも良くある症状だから、どっちなのかわからないし。いままで花粉症とは無縁でいたんだけれど、鼻水は、風邪なのか花粉症なのか、これまたどっちなんだかわからないから戦々恐々。ただの風邪でありますように…。

| | 22:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

欠点を補って余りある魅力とは

些細な言動がキッカケで、その人の人間性のイヤな部分を垣間見てしまって、グーンと引いてしまうことってありませんか?直接自分に関わることではなく、本当に、なにげない話題でポロっとこぼした相手の言葉であっても、ゾゾゾゾ・・・・っと鳥肌が立つようなこと、実際の人間関係ではもちろんだけれど、それこそブログなんかの文章のひとつにしても、「あ、この人との付き合いは、もういいや」という気分にさせられてしまうことって、悲しいかな私は時々あったりします。実際の人間関係だと、完全に一線を引いたお付き合いをするように警戒しちゃったり、気に入ってロムっていたサイトやブログなんかだと、やはり自然と足が向かなくなって、気がつけばお気に入りから削除しちゃってたり。もちろん、その逆もあって、些細な言動がキッカケで、その人のお人柄をこよなく好きになってしまうことも多々ありますが、反面教師として自分自身も気をつけなくちゃねと思うのは、やはり前者。結局のところ、世の中には完璧な人間なんていないので、相手の欠点を受け入れ、自分の欠点を受け入れてくれる人と付き合っていくことになるわけですが、となると、受け入れられる欠点と受け入れられない欠点っていうのがある。お釈迦様やイエス・キリストのように、すべての罪を受け入れるほど器が大きくないので、どうしても、この受け入れられないものというのが出てきます。もちろん自分にも山ほどの欠点があるので、他人の欠点に敏感になっている場合ではないだろうし、欠点が多いと自分で感じるなら、本来は、それを直すべきなのでしょう。でも自分の経験からも、他人を観察していても思うのですが、大人になって人格がすっかり形成されてしまってからの欠点って、そう簡単には直らない&直せないでしょ?だったら、それを補って余りある魅力をもっと伸ばさなきゃダメだなと思う今日この頃。長所で欠点を見逃してもらわないと・・・・。じゃあ、伸ばすべき私の魅力ってなんだろう?なんてことをボンヤリと考える夜でございます。

| | 19:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぼんやりとヒエラルキーについて思う

最近、ぼんやりとヒエラルキーについて思う。キッカケは、ここのところの社内のリストラだったり人事模様なんだけれど、朝、部署内での朝礼で部長のスピーチなんかを聞いていると、今、この部署の中だけでも100人以上いて、その管下には、何百人という人たちが部下としているこの人は、いつどの段階で自分がこの部署のトップになると自覚したのかしら? 入社した段階からトップになることを意識して生きてきてたんだろうか?いや、入社する前の受験の段階から、トップになることを意識していたのかしら? これだけの人間の頂点ではあるけれど、会社という組織の中では、まだまだ上には上がいて、その人たちからはアゴで使われる立場なんだよなーとか。会社から離れても、ぼんやりとヒエラルキーについて思う。

たとえばバレエを見に行って主役を踊るダンサーを見ていると、この人たちは、大勢のダンサーの頂点なんだよなぁ・・・、その人たちの後ろで踊るコール・ドにすらなれない、バレエ団にすら入団できないダンサーたちが山ほどいて、でもそういう人たちが学んできたバレエ学校にすら入りたくても入れない人たちが山ほどいて、そんな中、どの階段も上り損ねることなく、ひとつひとつ着実に階段を上りつめてきた人たちが主要バレエ団で主役を踊っているわけで、それでも世界中に名をはせる人や客席を感動させられるレベルの人ってのはほんの一握りなんだよなぁ・・・とか。

はたまた私の愛する気象系グループがテレビに出ているのを見ると、あんなにたくさんいるジュニアの子たちの中からデビューさせてもらえる人たちは本当に一握り、そこから「トップになろうね」と現実味のない夢を掲げたお手紙を涙ながらに読み上げていたようなグループだったのが、あれよあれよといううちに各種の売り上げ記録を作り、世間では「国民的グループ」とまで言われるようになっているんだから、これまたヒエラルキーの頂点への階段を登りつめたみたいなものだし、やはりどの世界でも、どんなに実力や才能があっても、運がなけりゃトップにはなれない思うから、トップになる人というのは才能と実力と根性と運の全てを揃えた人なんだろうなぁとしみじみと思う。

昔から、何かで優勝とかしたり、スポーツでも何でも一回戦敗退かせいぜい二回戦止まりでトップになったことがない(=なれるとも思ったことがないし、なろうとも思ったことがない)中途半端が板についたというか、あまり競争社会に身を置いたことがない身としては、そういうヒエラルキーの頂点に上り詰める気分ってどんな気分なんだろう、トップになることを確信する瞬間ってどんな感じなんだろう?なったらなったで、今度はそこから転落しないための努力も必要なんだろうし、いろいろ気苦労も多いんだろうなー、なんてことを、ボンヤリと思う今日この頃。

| | 22:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

どの曲に投票しましょうか2013

いろんなことが一度に発表されて、何が何だかパルプンテ。(苦笑)一体、何から手をつければ良いのやら。とりあえずは、アラフェスのリクエストかなあ…とサイトにアクセスしてみたら、今年はポイント制なんだね。シングル10曲、アルバム10曲、カップリング10曲、ソロその他と、カテゴリーも増えて投票しやすい。が、しかし、難しいのは「好きな曲」=「ライブで見たい&聞きたい曲」ではないということ。どんなに好きでもライブで聞きたいのとはまた違う。やっぱりガツガツ踊る激しめのほうがライブでは見たい。で、もう考えだしたらまとまらないので、さっさとひらめきと直観で投票してきた。投票した後に、あー、あの曲入れ忘れた!ってのもあったんだけど。(苦笑)これこそ書面でリストを送ってきてくれたら熟考できていいのに。


◆シングル(順不同)

・「台風ジェネレーション」(踊りつきで是非!ダーリンの腰カックンをぜひ!)
・「マイガール」(無条件にイントロだけで泣けるぐらい思い入れが深い。)
・「アオゾラペダル」。(国立で聞くと妙にジーンとするので)

上記以外は、もう直観で投票したから覚えてない。(苦笑)


◆カップリング(順不同)

・はなさない!(We can♪We can♪We can love so♪yeah♪yeah♪が大好きなのです。)
・コイゴコロ(←ぜひ踊りつきでお願いしたい)
・Boom Boom(←ここ近年のカップリングの中でお気に入り。)
・Intergalactic(←かなり気に入ってます。)
・Hey Hey Lovin'You(←去年オレフェスでやってくれたけど会場のノリがあまりにもポカンだったのでリベンジしてほしい。)
・花火(←単純に夏って感じがするから。)
・いつまでも(←まごまごのエンディングを思い出すので)
・春風スニーカー(←どこいくなにする?的な)
・オーライ!!(←ノリがよさそうだからライブで聞くと楽しそう。)
・明日に向かって吠えろ(←元気な感じが好きでライブで聞きたい。)

「VOICE」の出だしのダーリンのソロパートが大好きなのだけれど、去年やってくれたから投票するのは我慢した。(苦笑)


◆アルバム曲(順不同)

・優しくって少しバカ(←タイトルから歌詞に至るまで、とにかくすべてが愛おしい。)
・キャラメルソング(←櫻葉ダンスが忘れられないので。とくにDVDでカットされてしまっている間奏以降。)
・All or Nothing(←ガッツリ踊ってほしい)
・Easy Crazy Break Down(←ガッツリ踊ってほしい。)
・眠らないカラダ(←ガツガツ踊ってほしい)
・ONLY LOVE(←松本さんに却下され続けているダーリンの夢をなんとかして叶えてあげたい。)
・身長差のない恋人(←イントロから妙に好き。)
・テ・アゲロ(←大好き。智の「オオ~ン」を再び!翔さんの「セニョリータ!」を再び!)
・愛と勇気のチェリーパイ(←大人になったダーリンの海老反り(?)を見たい。)
・嵐のまえの静けさ (←明るくて好き。)

他にも投票したい曲だらけだったけれど、古い曲中心にしました。新しいのは投票しなくてもやるだろうし、票も集まりそうだから。(苦笑)


◆ソロ曲

・いつかのSummer
・W/ME
・秘密
・Hung up on
・Fly on Friday

上3曲は「ONE」からの選曲。松本さんは全く映像化されていない&途中で脱ぐという松本潤的お約束が含まれている「Naked」と迷ったのだけれど、「W/ME」のほうが好きなのでこちらにしました。櫻井さんのも「夢でいいから」とかなり迷ったけど、やはり「Fly on Friday」が桁外れに好きすぎて抗えませんでした。大野さんのはアップテンポなのと踊りで選ぶとコレかなぁと。「Rain」は去年のアラフェスでもやったしね。二宮さんのは、5人で「秘密」やってほしいっていう願いをひたすら込めて。(笑)相葉さんのは、ぶっちゃけ「優しくて少し馬鹿」押しなので、これが選択肢になかったから(=アルバム曲扱いだったから)それ以外ならどれでもいいけれど季節が夏なだけにやっぱりこの曲かなーという投げやりな投票。(苦笑) 

と、投票だけはすませましたが、去年の結果には自分がかなりマイノリティであることを痛感させられただけに、さてさて、どれだけ反映されるかしら。(苦笑) 

| | 21:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

毎年悩む父の日のプレゼント

毎年、頭を悩ますのが父の日のプレゼント。母の日の後なだけに、妙に母の日と比較されるし、身につけるものに関しては好みに超ウルサイ。サイズ感から素材まで、なにかとウルサイので、過去にプレゼントした洋服や帽子やベルトなんかはことごとく気に入らなかったようで、今や弟が使っていたりする物多数。なので最近は焼酎や香水という消耗品にしていたのだけれど、さすがに毎年ワンパターンすぎるので、今年はJもオススメの錫のタンブラーにしました。ビールが格段に美味しくなるらしいし。果たして気に入ってもらえるかしら?(苦笑)

by カエレバ

| | 20:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

五月病?みたいな無気力さ

四月一日から会社で私の所属している関西部門のトップが入れ替わり、新体制という名の組織再編とリストラとで各方面での締め付けと負担が強くなり、社内の空気がピリピリしていて、そのくせ新体制とやらはトップの鶴の一声でガラリと覆されることも多い行き当たりバッタリみたいな状態で、いろいろと曖昧なことが多すぎて、社内のあちこちで疑問符が飛び交う日々で、最近職場全体の空気が重いのが凄いストレス。かくいう私も近々担当業務が大幅に変わる気配。既に四月からいろいろなことが変わってしまい、まだ気持ちが落ちつかないというのに、またさらに混乱必至な状況に追い込まれそうなんだけど、これまた具体的内容もスタート時期も未定。心の準備だけして、ひたすら待機している状態。まあ今より忙しく今よりしんどくなることは必至だから、ストレスもたまりそうな予感。(苦笑)こんな環境下にいるおかげで、なんだか最近は五月病?みたいな無気力さ。もう来週で五月も終わるけど、なにもかもがめんどくさい。(苦笑)こんなふうに関西の経営悪化をなんとかするために余所から赴任してきたトップが、徹底して質素倹約に徹し、直接自らに関わる役員秘書の数すら減らしてセルフサービスで会社生活を送っているのをみるにつけ、江戸時代に8代将軍吉宗が徳川家を立て直しに紀州からやってきたときの当時の徳川幕府の人たちもこんな感じだったのかな?と最近しみじみ思う。(苦笑)大奥なんかもある日突然解体されたり縮小されたりしたんだよね?当事者はたまったもんじゃなかったんだろうなー。(苦笑)「暴れん坊将軍」はテレビで見てるからこそ面白いんだろうね。(苦笑)

| | 23:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT