Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

福岡・博多「大東園 本店」で焼肉

博多でお友達のオススメの焼肉屋さん「大東園 本店」へ連れて行ってもらいました。とても天井が高くて広々としていて綺麗なお店。煙も匂いも全くつかない快適空間。





お肉も美味しいし、サイドメニューも美味しい。とくにキムチポックンパ(=キムチチャーハン)。福岡に行くと色々食べたいものが多くて、なかなか焼肉というチョイスをしないけれど、福岡で焼肉屋もアリだな。(ニヤリ)
---------------------------------------------
大東園 本店
福岡市博多区上川端町1-1-1
TEL:092-282-0055
食べログはこちら
---------------------------------------------

| グルメ(九州) | 06:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

福岡・天神「釜めしビクトリア」再訪

これまた、リピートしたお店、福岡・天神「釜めしビクトリア」。そして。またまた明太子釜飯。(笑)




他にも気になる種類もあるのですが、ついつい明太子を選んでしまうんだよね…。
------------------------------------
釜めしビクトリア 
住所:福岡県福岡市中央区天神2-7-144
TEL:092-771-4081
食べログはこちら  
------------------------------------

| グルメ(九州) | 00:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

福岡・赤坂「やま中 赤坂店」でもつ鍋

久しぶりに福岡でもつ鍋! っていうか、福岡でなくとも、もつ鍋自体が久しぶり!私の周り、もつ鍋が苦手な人も多いから、なかなか食べに行けなくて…。(苦笑)今回は、もつ鍋好きな友達Aちゃんと一緒だったから、心置きなくもつ鍋!予約もAちゃんがしてくれました。




「やま中」は大昔に当時福岡に赴任していた友人に連れられて来たことがあります。やはり、ここのもつ鍋は美味しいよね~!そしてもつ鍋って安いよね~。赤坂店はゴージャス。匂いもつかなかくて快適でした!
---------------------------------------------
やま中 赤坂店
福岡市中央区赤坂1-9-1 サニー赤坂店 2F
TEL:092-716-2263
食べログはこちら
---------------------------------------------


| グルメ(九州) | 01:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

福岡・天神「ひょうたん寿司」でまたまた寿司ランチ

ヤボ用で福岡に行ったので、過去に何度か訪れている福岡・天神「ひょうたん寿司」で寿司ランチ。





相変わらずの行列でしたが並んで食べたよ。場所も便利だし、行きやすいのも魅力。やはり九州のお寿司や魚は美味しい!
---------------------------------
「ひょうたん寿司」
福岡市中央区天神2-10-20 2F・3F
TEL 092-722-0010
食べログ
---------------------------------

| グルメ(九州) | 12:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

熊本・水俣「柳屋本舗」の美貴もなか

少し日付けが遡りますが、お友達から熊本・水俣「柳屋本舗」の「美貴もなか」なるものをいただきました。なんでも美貴さんというお名前のおばあちゃんのレシピで作られた絶品もなかとのことで、その美貴さんが100歳を超えて長生きされたことから、それにあやかって健康長寿のおまもりとしても人気なんだとか。





包装紙も箱も綺麗で素敵。無添加なので賞味期限は短いけれど、やさしい甘さで小豆の美味しさをしっかりと感じる餡とパリパリの皮のバランスが絶妙。美味し~い。持つべきものはグルメな友人。(笑)ありがとう!
--------------------------------------
美貴もなか 柳屋本舗
熊本県水俣市陣内1-9-27
TEL 0966-63-2239
食べログはこちら
--------------------------------------

| グルメ(九州) | 23:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

福岡・博多「鮨 安吉」で絶品お寿司

グルメな方からの情報で博多でなかなか予約のとれないという噂の寿司屋「鮨 安吉」さんを教えてもらい、同行者がとりづらい予約を取ってくれたので行ってきました。なんでも1か月前から予約受付だそうで、夜2回転の予約がすぐに埋まってしまうのだとか。キャンセルも厳禁みたいで、なかなか敷居の高いお店。(苦笑)




お店の場所は博多駅のクラウンプラザホテルの向かい側のエリア。お店は、まるで民家のような表札があるのみ。知らなきゃ、絶対に入る勇気が出ない雰囲気の外観。(苦笑)外は薄暗いけれど、お店は温かみのある照明と温かみのある木のカウンター(7席)と個室だけ。お料理はお任せのみです。お値段は不明ですが、お酒を少しいただいて、だいたい一人当たりの予算15000円ってとこかと・・・。

こちらの御寿司は江戸前とのこと。写真NGのお店ゆえ、お料理の写真はありませんが、当然ながらめちゃくちゃ美味。まだ若い大将の握るお寿司は、ひとつひとつが創作料理のようで、お寿司というより和会席料理をいただいたようなかんじ。とにかく大人な空間で、静かに食べて飲むお店。大人な世代の私は、とても居心地もよく食事できました。
--------------------------------------
鮨 安吉
福岡県福岡市博多区博多駅前4-3-11
TEL: 092-437-8111
営業時間:18:00~22:00(入店)
定休日:日曜 / 祝日の月曜日

食べログはこちら 写真入りの紹介記事はこちら 
--------------------------------------

| グルメ(九州) | 00:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

福岡・天神「釜めしビクトリア」で明太子釜飯

福岡出身の方にとって隠れたソウルフードだという創業昭和29年の釜めし専門店「ビクトリア」の存在を教えていただき、天神の新天町商店街北通りにあるお店に行ってきました。創業昭和29年の釜めし専門店というから古めかしい日本家屋を想像していたら、なんだか洋風喫茶みたいな外観&内装に若干戸惑いつつ、とりあえず一番気になっていた明太子釜飯をオーダー。



一釜づつ、生米から炊き上げる釜めしに使われているお米は、熊本阿蘇産の特別栽培米「こしひかり」を100パーセント使用しているのだそう。 明太子釜飯は、少しバターが隠し味で使われている?と感じるような、どこか洋風な後味のする釜飯で美味しかった。御釜の底のおこげが、また美味しい。店内は、さすがというか地元の家族連れでにぎわっていました。子供もお爺ちゃんおばあちゃんも一緒に釜飯を食べている光景ってなんだか温かい。やはり子供の頃から食べてきているから「ソウルフード」と呼ぶ人が多いのでしょうね。場所も便利だし、ほどよくにぎわっているけれど混んでいるわけでもなく、天神で疲れたときのランチなんかによさげでした。
------------------------------------
釜めしビクトリア 
住所:福岡県福岡市中央区天神2-7-144
TEL:092-771-4081
食べログはこちら  
------------------------------------

| グルメ(九州) | 18:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

福岡・天神南「串焼 博多 松介」にて創作串料理

福岡グルメネタ、さらに続きます。福岡は博多にとても気に入っている創作串のお店があります。コアなJJ(※このブログの略語です)ファンならピンときたかもしれませんが、以前も記事にしたことがある「松介」さん。あまりにも大好きすぎて、また行って来ちゃった。(笑)しかもこのお店、鳥料理ばかりかと思いきや、なんと魚料理もあったのよー。九州の魚が大好きな身としては、一度に魚と鳥が両方食べれるなんて嬉しい限り。あまりにも食べたものの写真の枚数が多いので、アプリでまとめてみました。こんなとこまでiPhoneって便利~。
2012matsusuke1.jpg
左上から突き出し、その隣が魚市場直送の新鮮な魚の刺身盛り合わせ、その下の段二つはサラダ。3段目の左側がオリジナルブランド串「松介特選ねり」(←超絶品!)、右側がボン尻 。串焼は朝びきで新鮮な福岡産鶏を使用しているそうで、どれもこれもジューシーで本当に美味しい。4段目の右側のはアピオス串。アピオスはインディアンのスタミナの源といわれたマメ科の植物でサトイモみたいなホコホコした食感の野菜。非常に栄養価が高くジャガイモの30倍のカルシウム、 鉄分は4倍もあるんですって。一番下の左側はモッツァレラトマト巻、右側は、かんぱちカマ塩焼。
2012matsusuke2.jpg
こちらの一番上の左は、ささみの柚子胡椒串。右側はおかわり自由の大根の鬼おろし。荒く削った大根おろしにポン酢がかけてあるだけなのですが、これがもう本当にサッパリしていて口の中の鳥の油を一気にスッキリさせてくれるのでやめられない止まらない。ついついおかわりしてしまう一品。2段目の左側は、阿蘇自然豚の豚バラ串 。右側は博多とろ玉。半熟卵をベーコンで巻いてタレをつけて焼いてあるのだけれど、これまた本当にトロトロの卵で美味しい。3段目は、カチョカバロ ジェノベソース。これまた、毎回オーダーしてしまう串。そして一番下の左は締めの鳥そば。鶏がらスープのあっさりラーメン。そして右側はデザートのシャーベット各種。本当にどれもこれも美味しいので超オススメです。
---------------------------------------------
串焼 博多 松介 (まつすけ)
福岡市中央区春吉3-22-23 AMANOビル 1F
TEL 092-714-1444
食べログぐるなびグルメウォーカー
---------------------------------------------

| グルメ(九州) | 20:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

福岡・博多「鮨処 鮨隆」で御寿司

福岡グルメネタ続きます。「お肉とお魚、どちらが好きか?」と聞かれたら断然肉派な私なのだけれど、九州に行くとダントツでお魚派になる。それぐらい九州のお魚が好き。今まで魚がそんなに好きじゃないと思っていたのは魚が好きじゃないわけではなくて、大阪で食べる魚が好きじゃないだけだったんだーと開眼させてもらったのが九州。北海道の海の幸も美味しいけれど北海道の海の幸は全体的に大味。それに比べると九州の海の幸は繊細で、とにかくどこで何を食べても美味しい。なので九州に上陸したら絶対に御寿司は食べなきゃ気がすまない。というわけで、博多駅からすぐ近くにある「鮨隆」さんへ行ってきました。



駅からすぐの立地はとても便利。お店も新しくてキレイ。個室があるあたりも嬉しい。完全個室というわけではなく、襖で仕切ってあるだけなのでお隣の声なんかは聞こえてきちゃうけど、それでもプライバシーが守られてる感じはしっかりとあるので、子供連れでも個室があれば利用しやすいことでしょう。お寿司のサイズも女子の口におさまりやすい大きさで食べやすいし、ランチタイムには、いろんなセットメニューがあって女子的には嬉しい。写真は無難な茶碗蒸しと赤だしのついた握りの盛り合わせのセット。やっぱり九州で食べるお寿司は美味しい。またお寿司を食べに九州に行きたいなー。
----------------------------------------------
鮨処 鮨隆 (スシドコロスシリュウ) 
福岡市博多区博多駅東1-12-26 岩瀬ビル 1F
TEL:092-431-6046
----------------------------------------------

| グルメ(九州) | 21:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

福岡・中州川端「創作『和』料理 金蛸ダイニング」

下書きしたままアップし忘れていた懐かしの福岡グルメネタ。(苦笑)本当はあまり教えたくないぐらい気に入った福岡のお店が「金蛸ダイニング」。中州川端にある九州・博多の新鮮な素材を使用した本格創作和食(?)が食べれるお店です。予約の段階で店員さんの応対が非常に感じがよくて好印象だったのですが、訪れてみると、お店の雰囲気は想像していた以上にオシャレだし、お酒の種類も豊富だし(日本酒、焼酎、ワイン、カクテル、ソフトドリンクまで色々)、お料理は美味しいし、そして個室は広々としていて快適で、防寒用にひざ掛け(≒毛布)や電気カーペットまで常備してくれており、いっそこのまま泊まりたくなるぐらいに(笑)居心地のいい空間ですっかり気に入ってしまいました。


201101FUKUOKA_kintako (5)
突出しで一人に一皿出てきた焼きサバ。九州の鯖は本当に美味しい。

201101FUKUOKA_kintako (2)
本日のお造り、だったかな???

201101FUKUOKA_kintako (9)
白子の天ぷらだったかな??(記憶あいまい) 

201101FUKUOKA_kintako (1)
エビとアボガドのわさびマヨネーズ和え

201101FUKUOKA_kintako1 (4)
三種のお肉(厚切り牛タン、薩摩赤鶏、桜島美湯豚)の岩塩焼き

201101FUKUOKA_kintako (8)
ふわふわのだし巻き玉子。本当にフワフワ。

201101FUKUOKA_kintako1 (3)
常連のお客様の裏メニューだという自家製明太子入りだし巻き玉子も作っていただきました。

201101FUKUOKA_kintako1 (5)
「驚きの意外性!!一押しです」という文句に惹かれてオーダーした大エビのチリソース

201101FUKUOKA_kintako1 (2)
ゴボウの唐揚げ。
ゴボウって唐揚げにしたらこんなにも美味しいって知らなかった!

201101FUKUOKA_kinatko(16).jpg
土鍋オムライス

201101FUKUOKA_kintako1 (6)
金蛸ダイニングオリジナルピッツァ


201101FUKUOKA_kintako (3)
自家製柚子明太子はこちらで通販も可能

ほかにもいろいろ食べたような気がするのだけれど、写真をとってなかったみたい・・・。(苦笑)熱燗を飲んで、冷酒飲んで、ワインをボトルで開けて、カクテル飲んで、とにかく思いっきり飲んで、思いっきり食べて、一人あたり6000円ぐらい。飲食の物価が安い福岡にしては高いほうになるのかな。でも大阪や東京だったら、これだけ食べて飲んだら1万円超えそうなクオリティだったよ。とにかく個室が超お勧めなのだけれど、おそらく1室しかない(?)っぽいので大人数の予約とバッティングしたらアウトかな。個室の居心地は超快適です。
---------------------------------------------------
「創作『和』料理 金蛸ダイニング」(キンタコダイニング)
福岡市博多区上川端町12-4
TEL 092-263-0377
営業時間 17:00~翌1:00(LO 0:00)
食べログぐるなびホットペッパー
---------------------------------------------------

| グルメ(九州) | 19:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

福岡・明月堂の「博多通りもん」

hakatatoorimon.jpg本日、職場でいただいたおやつは、福岡土産でいただいた「博多通りもん」。博多駅やら福岡空港やら、主要観光スポットで売っている超メジャーな福岡スイーツです。ブログ化する以前の日記&BBSで、このお菓子がここまで超有名になる前に一度話題にして、当時のJJ(←私のブログやサイトの愛称です)常連さんたちと盛り上がった思い出のあるお菓子ですが(あの頃BBSでおしゃべりしていた方々は今はどうしておられるんでしょうね・・・。)甘すぎず、ほどよくクリーミーで洋風な餡と優しい柔らかい食感のお饅頭なんだけれど、これ、無難に美味しいよね。癒し系スイーツって感じ。おやつにいただいて癒されました。
----------------------------------
㈱明月堂
福岡市博多区東那珂2丁目11番23号
電話:092-411-7777 
フリーダイヤル:0120-7474-70
----------------------------------

| グルメ(九州) | 21:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

熊本・上通「紅蘭亭」で憧れの太平燕(タイピーエン)

熊本に行ったら食べたい食べたいと思いつつ、前回タイミングを逃して食べ損ねていた熊本郷土料理の「太平燕(タイピーエン)」を、今回やっと念願叶って食べてきました。「太平燕(タイピーエン)」とは、ザックリというと中華チャンポンの麺を春雨にした食べ物。いわゆるスープ春雨です。歴史的に見ると90年から100年ほど以前に九州に福建華僑がわたってきたときに創作を加えて作られたモノだそう。そして、その「太平燕(タイピーエン)」といえば真っ先に名前が挙がる有名店が「紅蘭亭」。こちらのお店、「太平燕(タイピーエン)」以外の御料理もとても美味しいのだそうです。「紅蘭亭」は上通にも下通にもお店があるのですが、熊本通複数の人に聞いたところ、全員が口をそろえて上通のお店のほうが雰囲気がよくて落ち着くとのことだったので、アドバイスどおりに上通のお店へ。「太平燕(タイピーエン)」を食べたことある人がみな「一人で一杯頼むと絶対に途中で飽きるから何人かで取り分けて食べるほうがいい」と言っていたのですが、セットメニューがあったので、それを頼んでみました。

201105kumamoto (96)
太平燕と中華まんがセットになった太平燕セットなるメニュー

201105kumamoto (97)
太平燕のアップ写真。
麺は春雨。具の卵は油で揚げてあって香ばしい。

とても美味しかったけれど、ボリューミーなので、やっぱり途中で飽きた。(苦笑)ちゃんと忠告に従って、それぞれ違ったものを頼んでとりわければよかったね・・・。(苦笑)今度は大人数で行って、ほかの中華料理も食べてみたいです。しかし熊本、美味しいものいっぱいあるわー。
-------------------------
紅蘭亭  上通パビリオン店 
熊本熊本市上通町1-15
TEL : 096-352-3812
席数 : 75席
営業時間 : 11:30~21:30 (LO21:00) 
日曜祝日 11 :00 OPEN
-------------------------

| グルメ(九州) | 21:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

熊本・下通「ダイニング伍乃40」で創作料理

天草から熊本市内に戻り、またまた熊本市内で夕食ということで、これまたグルメな熊本の友達におすすめしてもらったお店「ダイニング伍乃40 」にも行きました。場所も銀座通り沿い、下通りからちょっと銀座通りを入ったところにある和食とフレンチの融合した御料理を出すお店とのこと。


201105kumamoto (84)
突出しの白和え。

201105kumamoto (85)
やはりオーダーせずにはいられなかったお刺身。
天草で美味しい刺身を食べた後だから期待薄だったのだけれど、
いやいや、なんのなんの十分美味しかったお刺身。
結局産地が近いから、熊本(というか九州の)どこで頼んでも刺身は美味しいのだと思う。

201105kumamoto (86)
ソラマメの塩茹で。
茹でたてのアツアツ。ホコホコ。
豆を茹でただけなのに、美味しい。

201105kumamoto (87)
熊本といったら馬!もともと馬刺しも馬肉も大好きな私。
今回、まだ食べてなかった馬肉を鉄板焼きで。
やわらかくて、ジューシーで、とても美味。

201105kumamoto (88)
蛸の天ぷら。
海鮮モノはまちがいなく美味しい。

201105kumamoto (89)
明太子入りの出し巻き。
これまたアツアツ。

201105kumamoto (90)
締めのごはんものはお寿司。
天草であんなに美味しいお寿司を食べたけど、食べおさめしておきたくなったのだ。
けっこうおおぶりの握りで女性の一口では厳しいけれど、
食べごたえがしっかりあるお寿司でした。
やはり魚が新鮮だから美味しいのよね。

お店の雰囲気は女子会とかにもよさげなオシャレなダイニング。座席がゆったりしていて、テーブルも広いし、メニューも肉から魚まで幅広いので、熊本をまとめて味わえる感じ。かなり便利なお店です。私たちは、ほとんど和食しか頼まなかったのだけれど、和食とフレンチの融合した御料理は他にもいろいろありお隣のテーブルに並んでいた御料理もとてもおいしそうでした。
---------------------------------------------
ダイニング伍乃40 (ダイニング ゴノヨンジュウ)
熊本市下通1-9-7 キュリオシティー 1F
TEL 096-319-5477
食べログはこちら
---------------------------------------------

| グルメ(九州) | 02:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

熊本・天草「TRATTORIA IL PALLONCINO (トラットリア イル・パッロンチーノ)」

天草では、友人おすすめのイタリアン「TRATTORIA IL PALLONCINO (トラットリア イル・パッロンチーノ)」にも連れて行ってもらいました。


201105kumamoto (63)
お店の外観はこんな雰囲気。

201105kumamoto (70)
入り口には大きな扉。
中は、白い壁に高い天井の女性好みの空間。
ゆったりとしたとても落ち着く空間でした。

201105kumamoto (64)
ランチコース(1500円ぐらいだったかな?)の前菜
パスタはお店の方のご提案により3人で別々の種類を頼んで取り分けることに。

201105kumamoto (67)
自家製手打ちパスタをつかったキノコのクリームソース。
歯ごたえのある麺が美味しい。

201105kumamoto (66)
貝柱と小エビのパスタ。
あっさりしていて美味しい。

201105kumamoto (65)
ピザはシンプルなマルゲリータを。
モチモチで美味しい生地にトマトがたっぷりでジューシー。

201105kumamoto (69)
デザートはガトーショコラと苺のムース。
ここでも苺のデザート。(嬉)
どちらも甘さ控えめで、とても美味しかったです。


これにコーヒーか紅茶がついて1人2000円でおつりがきます。取り皿なども先に用意してくださり、心遣いも優しいお店。とても居心地がよくて、夜もお手頃価格で美味しいお料理が楽しめるそうです。天草、あなどれないよ。(ってこればかり言ってるけど。)そして持つべきものはグルメな友人。(笑)
----------------------------------
TRATTORIA IL PALLONCINO
(トラットリア イル・パッロンチーノ)
熊本県天草市本渡町本戸馬場3666
TEL 0969-66-9969
食べログはこちら
----------------------------------

| グルメ(九州) | 23:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

熊本・天草「串焼よみや」

天草での夕食は、天草の達人である友達のイチオシのお店「串焼よみや」さんへ連れて行ってもらいました。以前からこのお店の話は聞いていて本当に行きたくてたまらなかったのでとても嬉しい。


201105kumamoto (40)
お店の入り口はシンプル。暖簾のみ。
扉を開くと、満席状態の大賑わい。

201105kumamoto (44)  201105kumamoto (54)
絶対飲んでみたかったフローズンイチゴチューハイ。
凍ったイチゴに練乳をかけたものがチューハイの上にたっぷり浮かんでいるのです。
自家製梅酒の梅もめちゃくちゃ大きくて、
しっかりと焼酎につけこまれていて、梅をかじっだだけで酔えそうなぐらい。(笑)


201105kumamoto (41)
突出しのニンジンサラダとポテトサラダ。
素材が新鮮だからシンプルな料理もおいしい。

201105kumamoto (42)
イワシのマリネ。


201105kumamoto (45)
刺身のもりあわせ。見たことも食べたこともないお魚がいっぱい。
天草町産いっさき、天草町産いしがき鯛、有明海の水イカ、牛深産おにからかぶ etc.
どのお魚も本当に美味しい。
大阪にいると積極的に魚って食べないんだけれど、九州のお魚が美味しくて美味しくて止まらない。
ワサビと一緒にツブツブの入った柚子胡椒もついていて、
お刺身を柚子胡椒で食べるのって初めてだったのですが
これまた合うんだねー。すごく美味しい。
おもわず市場で柚子胡椒を買って帰ったぐらい。


201105kumamoto (55)
春野菜の天ぷら。
筍が大きくてホコホコで、美味しい。
アスパラガスもとってもみずみずしい。

201105kumamoto (56)
アスパラガスを白身魚と海苔で巻いて天ぷらに。
盛り付けがお花みたいで可愛い。

201105kumamoto (46)
タコの天ぷら、ごまだれソース。
これ、もう、最高に美味しかった。
タコの食感も弾力がしっかりあって、本当に新鮮。

201105kumamoto (51)
串焼きいろいろ。
お友達がおすすめを適当にチョイスしてオーダーしてくれたので
どれが何だったのかあやふやですが、どれも本当に美味しくて。
とくにプチトマトをベーコンで巻いたのが滅茶苦茶美味しかった。

201105kumamoto (52)
新玉葱とポーチドエッグのサラダ。
スライスオニオンの上に揚げた千切りのサツマイモ、そしてそのうえに卵。
シャキシャキでパリパリでトロッ~。この3つの食感のバランスが絶妙。

201105kumamoto (53)
アジとアボガドのわさび醤油和え

201105kumamoto (47)
じゃがいも団子と和牛ひきすじの揚げ出し
あんかけの奥に潜んでいたじゃがいも団子がモチモチでとっても美味しい。


201105kumamoto (57)
締めは「天むす」。これがまた衣がカリカリで美味しいのだ。


お料理に使われている素材は、どれもこれも新鮮なことこの上なく、お料理もどれもこれも洗練されていて、本当に何をたべても半端なく美味しいの。下手な都会のお店よりも、よっぽどか垢抜けたお味。天草、あなどれないよー。4人でこれだけ食べて、一人2杯づつ飲んで一人あたりの食事代4000円程度という、このクオリティにして、この価格とは、これまた天草の魅力UPです。
--------------------------------------------------
串焼よみや (クシヤキヨミヤ)
天草市浄南町1-4
TEL 0969-23-7778
肥後ナビサイトはこちら gooサイトはこちら、食べログはこちら
--------------------------------------------------

| グルメ(九州) | 23:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

熊本・天草「蛇の目寿し (じゃのめずし)」

GWに旅した天草のグルメネタ。天草到着後にまず向かったのはお寿司屋さん。天草の出身の小山薫堂さん(最近だと映画「おくりびと」の脚本でおなじみの方ですが、某気象系五人組ヲタク的には相葉さんをワイナリーに連れて行ってくれたり、紅白で歌った曲「ふるさと」を作詞された、あの小山薫堂さん。)が「天草に帰る楽しみは色々あるが、中でもうまい寿司を格安で食べられることがうれしい。」と書いておられるのを目にしたからには、ぜひとも御寿司を食べなくては!ということでランチに御寿司を食べることに。その小山薫堂さんのオススメの天草の美味しい寿司屋さんは”奴寿し” と”蛇の目寿し”とのことで、(※参照記事こちら)その薫堂さんオススメの一軒、「蛇の目寿し」へ連れて行ってもらいました。こちらは、東京からも飛行機に乗って食べに来るファンがいるほどの人気店なんだとか。

201105kumamoto (20)
店構えは、こんな雰囲気。とても綺麗で上品なお店。

201105kumamoto (17)
突出しは南蛮漬け。このお魚は何だったんだろう?
この南蛮漬け、とても美味しかったです。

201105kumamoto (18)
お寿司は、とても小ぶりでお上品。女性の口でも一口で食べやすい。
私は貝を抜いてもらったのですが、貝OKなら、アワビが付いていたみたいです。
これらのお寿司、トロと何だったか忘れたけれど、二つを除いて、ほかは全部
塩をふってあるので醤油を使わずにそのまま食べてくださいとのこと。
もうね、どれもこれも新鮮でおいしい。
イカなんて、パリパリで噛めないぐらいの歯ごたえ。
こんなにも堅いイカ初めて。(笑)
これに、大きなアラ汁もついておりました。

201105kumamoto (19)
デザートはイチゴのムース。
固めのフルーチェみたいな雰囲気なんだけれど、
これまた苺が本当に美味しい。

お料理の注文は予約してくれたお友達に任せたので詳細不明。3620円の「おまかせ握り」だったのかな?九州の中でもおさかなが美味しいことで有名な天草のお寿司が美味しくないわけはなく、本当に素材の新鮮さを実感させてもらえる感動の美味しさでした。
-------------------------
蛇の目寿し(じゃのめずし)
熊本県天草市大浜町6-3
TEL:0969-23-2238
食べログはこちら 
-------------------------

| グルメ(九州) | 22:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

熊本・水道町「BUNZO」でイタリアン

熊本初日の夕食は、グルメな友人におすすめしてもらったイタリアンのお店「BUNZO」へ。熊本では有名なお店だそうで、カジュアルな雰囲気のお店だけれどワインも豊富でお料理も豊富。しかもお味が美味しくてリーズナブル。ワインなんて、ほとんどのボトルが3000円以下。ほとんどのボトルが2500円~2800円。


201105kumamoto (3)
レンズ豆のサラダ。こんなにてんこ盛りで700円。

201105kumamoto (2)
野菜のバーニャカウダ。900円。
野菜自体が新鮮でほんとうに美味しいの。

201105kumamoto (4)
パルマ産 22ヶ月熟成 生ハム。700円。

201105kumamoto (5)
本日のお魚料理は800円とのこと。本日は鯛。
なんと、この肉厚で美味な鯛の一皿が800円。安っ!

201105kumamoto (7)
ウニのクリームソース。
ウニの塊がゴロゴロと入っていて贅沢な美味しさ。
熊本も天草でムラサキウニが採れるんですって。

201105kumamoto (6)
タラバ蟹のトマトクリームソースを手打ちパスタで。 1350円。
粉から拘った自家製手打ち麺に、
身がギッシリと詰まったカニの足がゴロゴロ入っていて食べごたえ満点。

201105kumamoto (8)
デザートは自家製プリンのアイスクリーム乗せをチョイス。

201105kumamoto (9)
紅茶はフランスのKUSUMI TEAでした。(嬉)


どの料理も本当に美味しい。そして安い。これにワインを1本あけても二人で5000円しなかった。熊本価格、お財布にやさしい。お店の居心地もよくて、しかも夜遅くまで営業しているあたりもありがたい。とても気に入りました。
---------------------------------
BUNZO
熊本市安政町2-24 シガキビル 1F
TEL:096-356-8186
ぐるなびはこちら
食べログはこちら
---------------------------------

| グルメ(九州) | 23:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

福岡「あき乃家」のワイン仕込み辛子明太子

以前、ブログにて「かば田」の辛子明太子が美味しくてお気に入りだという記事を書いたときに、福岡が地元の方にオススメといって教えていただいた「あき乃家」のワイン仕込み辛子明太子。ずっと食べてみたい食べてみたいと思いつつ、なぜだか我が家では明太子が途切れることなくあり、結局食べずじまいだったのだけれど、やっと明太子が切れたのでお取り寄せしてみました! 

moblog_46b08c1f.jpg

あけてみるとこんな状態。私は無着色を購入。
moblog_183d5ee3.jpg


これ、間違いなくおいしいです! 「かば田」と甲乙つけがたい。かば田のほうがピリリと辛いかな。こちらのほうが辛さは少しマイルド。味はまろやかでお上品だし、粒がプチプチ新鮮。めちゃくちゃおいしい。このキレイな箱入りのものと、あとお得な「ほぐし明太子」ってのを買ったのですが、おうちで食べるには、「ほぐし明太子」で十分。「ほぐし明太子」だと大量に入っているから小分けにして冷凍し食べるぶんだけ解凍して食べています。気に入ったので「かば田」と交互に、確実にリピートします。ちなみに、九州新幹線の開通に伴いリニューアルされてたJR博多駅にも出店されているとのこと、博多駅でも買えると便利だね。

-----------------------------------
あき乃家・本店  
福岡市西区愛宕2丁目1番4号
TEL: 092-884-2579 / FAX: 092-884-2583

唐人町店
福岡市中央区唐人町1丁目4番3号
TEL:092-724-5854/FAX: 092-724-5864

シーホークアベニュー店
ヒルトン福岡 シーホーク4F
福岡市中央区地行浜2-2-3
TEL:092-832-3308/FAX: 092-832-3309

高宮店
福岡市南区高宮5-1-1 ピア高宮
TEL:092-532-2505/FAX: 092-532-2515

博多駅デイトス店
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1
TEL:092-432-6850/FAX:092-432-6857
-----------------------------------

| グルメ(九州) | 21:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

福岡・天神南「串焼 博多 松介」

福岡でとても素敵なお店を発見!福岡に住んでいたら間違いなく通ってしまうと断言してしまいそうなぐらいに気に入ったのが、春吉にある「串焼 博多 松介 (まつすけ)」さん。創作串焼きが食べれるお店なのですが、隠れ家っぽい店構えからして好みな上に、出てきた創作串料理がどれもこれもとても美味!

201101FUKUOKA_matsusuke (1)
まずはシャンパンで乾杯。
私が訪れた日は3種類のグラスシャンパンがあったので、みんなで3種類頼んで飲み比べ。(笑)
でも肝心のシャンパンの銘柄を忘れた・・・。

201101FUKUOKA_matsusuke (15)
テーブルには箸休めとしてキャベツの代わりに、大根の鬼おろしが出てきます。
これが、とってもさっぱりしていて、とても美味しい。
おかわり自由なので、サラダ感覚で食べてしまい何度もおかわりしてしまう。


201101FUKUOKA_matsusuke (6)
シャンパンやワインもそろっているので、
それに合うお料理やチーズも。
チーズは盛り合わせを頼みました。

201101FUKUOKA_matsusuke (2)
九州といえば、「胡麻さば」食べなきゃねー。
これ関西ではほとんど見かけないメニューだけれど美味しくて大好き!

201101FUKUOKA_matsusuke (8)
スープ餃子。スープは鶏からしっかりととられたコクのあるスープ。


201101FUKUOKA_matsusuke (5)
「松介特選ねり」。「ねり」っていうのはツクネのことなんですね。
口に入れた途端にジュワーっと肉汁が広がってジューシーで美味しかった~。

201101FUKUOKA_matsusuke (9)
モッツァレラトマト巻 ~ジェノバソース~
ベーコンで包んで焼いてあるのだけれどジューシー。

201101FUKUOKA_matsusuke (10)
ベーシックな鳥身。ベーシックだからこそ美味しさがわかる。

201101FUKUOKA_matsusuke (7)
アボガドベーコン焼きだったかな?上にかけてあるのはトマトベースのソース

201101FUKUOKA_matsusuke (13)
カチョカバロ(南イタリア発 水牛のチーズ)
焼きチーズ

201101FUKUOKA_matsusuke (11)
合鴨あぶり ~ジャポネソース~

201101FUKUOKA_matsusuke (12)
皮はタレ焼きで。


他にもいろいろ食べたのだけれど、本当にどれもこれも美味で感動。最後に締めで「鳥そば」を食べようねーって言ってたのに、お腹いっぱいで断念(っていうか忘れてた。)。今度行ったら絶対「鳥そば」まで完食するぞ!

---------------------------------------------
串焼 博多 松介 (まつすけ)
福岡市中央区春吉3-22-23 AMANOビル 1F
TEL 092-714-1444
食べログ グルメウォーカー
---------------------------------------------

| グルメ(九州) | 22:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

福岡・天神「ひょうたん寿司」で寿司ランチ

これまた超いまさらですが、やっと福岡グルメ報告。(苦笑)福岡って安くて美味しいものが多い町。海鮮もめちゃくちゃ美味しいんだよね。というわけで、福岡に行ったら「お寿司食べたい!!!!」と狙ったお店は天神の「ひょうたん寿司」。安くて美味しい御寿司が食べれるということで、かつて福岡で暮らしていたことがある味にうるさい友人にずいぶん昔に教えてもらっていて、ずーっとブックマークしていたお店。こちらのお店、姉妹店で「ひょうたんの回転寿司」という、さらにリーズナブルにお寿司が食べれるお店もあるらしいのですが、回転寿司のほうは連日大行列とのことだったので、ゆっくりできそうなこちらのお店「ひょうたん寿司」へ行きました。こちらも行列は常のようで、店の外には待つ人用の椅子が用意されておりましたが、私たちはタイミングがよかったので並ぶことなくすんなり入れました。

201101FUKUOKA_sushi.jpg
私たちがいただいたのは2800円の「特撰ネタづくし」。
かの彦麻呂氏は、この「特撰ネタづくし」を食べて
「味の宝石箱や~」という名言を残していったということで、
彦麻呂を信じてのチョイスです。(笑)

201101FUKUOKA_sushi (2)
アップにして写真をとってみました。
このネタの艶、伝わるかしら?

いやはや恐れ入りました。かつて福岡で暮らしていたことがある味にうるさい友人の推薦店(ついでに彦麻呂も大絶賛)ということで、味に間違いはないとは思っていたけれど、本当に大トロ、鯛、茄子、いくら、うに、アワビ、甘エビ、焼きアナゴ、etc.とにかくどのネタも新鮮で美味しい!アワビなんて、運ばれてきてからもずっと動いていたから食べるのに躊躇したぐらい。 これだけのネタで2800円はかなりお得だと思います。福岡に住んでたら、絶対に通ってしまいそう・・・・。美味しかった~。
---------------------------------
「ひょうたん寿司」
福岡市中央区天神2-10-20 2F・3F
TEL 092-722-0010
食べログ
---------------------------------

| グルメ(九州) | 20:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT