Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

パナソニックの低周波治療器ポケットリフレ

先日のロンドン旅行の際に同行者が持参していて、大活躍だったのがパナソニックの低周波治療器ポケットリフレ。これ、本当に小さくて軽いし(サイズも重さもパウダーリーファンデーションのコンパクトぐらい)、治療効果も侮れず、1時間ほどつけてマッサージしたら、かなりひどかった肩こりも腰痛もずいぶんラクになったので、旅行中は毎日毎日お世話になりっぱなしでした。というわけで、帰ったら絶対買おう!と決意し、速攻ゲット。




ボタン電池式ですが、旅行中毎日&飛行機でずっと使っていたけれど、まだまだ電池は持っていたので、旅行にはもちろん、持ち運ぶのが苦にならないぐらい小さくて軽いから(パウダリーファンデーションのコンパクトぐらいの大きさ)旅行のときだけでなく日常生活でも職場で使うのにもいいなーと。(説明書には通勤時にもって書いてありました。)肩や腰や背中はもちろん、脚、腕、足裏にも使えるし、値段もそこまで高くないので、肩こりや腰痛持ちの方へのプレゼントなんかにもオススメです。


最新版(NA25)はシャンパンゴールドとピンクの2色展開のよう。私は最新版のシャンパンゴールドを買いました。

by カエレバ

by カエレバ



少し古い型(NA23)はブラックと淡いピンクもあったみたい。少し値段も下がっています。お友達のは古い型でしたが、十分効果がありました。

by カエレバ

by カエレバ



さらにNA22っていうこんな形のもある。

by カエレバ

by カエレバ

by カエレバ

by カエレバ



万年肩こり体質なので、これは大活躍の予感。

| 物欲 | 12:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フランスの「Gag et Lou(ギャゲルゥ)」

以前から「TAI Jewelry(タイ・ジュエリー)」のアクセサリーにハマっていることは報告済ですが、最近、フランスの「Gag et Lou(ギャゲルゥ)」も愛用中。偶然見つけて運命を感じちゃった写真の二本のブレスレット。だって一つはグリーンの紐にクローバー、もう一つはプレートに「PEACE」の文字入りでグリーンの紐。もともとコードブレスレット大好きなのに、こんなにも「あいばか心」をくすぐるアイテム、見つけた瞬間に即買い。しかもブランドマークもクローバーなので、裏側についてるブランドチャームもクローバー(三つ葉だけど)。ああ、可愛い。(←自画自賛) 







公式サイトを眺めているだけでも楽しくなります。フランス語のみのサイトなのですが、チャームに好きなコードの色を選んでカスタマイズ注文ができるみたい。会員登録のページの国を選ぶ欄で「日本」も選べるようになっているので、日本からも買えるのかしら?(試していないので詳細は不明。)

日本国内のサイトでも取り扱いがあります。公式取扱店のようなので、お値段も良心的。今、かなりの円安だからフランス本国の公式サイトより安い気がします。公式サイトにあるような、グレーやベージュやブラックあたりの洋服に合わせやすい色もたくさん扱ってくれるといいのになぁ・・・。

| 物欲 | 20:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

折りたためるバレエシューズ

最近、折り畳みバレエシューズが気になっています。というのも急な事故や災害などで通勤途中や外出先で電車が止まったりしたときに、家まで歩いて帰らなければいけない場合を想定して常に鞄に入れて持ち歩いておこうかと思って。パンプスだとシンドイし危ないし。というわけで、いろいろ物色してるのですが、それこそ値段もピンからキリまであって、デザインもいろいろあるのだけれど、安いのは1000円ぐらいからあるし、素材も合皮から本革までピンキリ。いつ使うかわからないことを考えたら耐久性があって(合皮は劣化が早いし・・・。)、持ち運ぶことを考えたら軽くてポーチが可愛いほうが嬉しいし、長時間履いて歩くかもしれないということを考えたら履き心地も重要となると、やはり本革のバレエシューズがいいんだけど・・・。やはり素材のいいものは値段もそれなり。(苦笑)でも雨だったりしたら合皮のほうが染みてこなくていいかしら?


一番気になるのはフランスのBAGLLERINA(バッグレリーナ)のもの。
お値段はそれなりなんだけれど・・・。(苦笑)




あと気になっているのがこれ。シンプルで可愛い。






イギリスのCocorose London(ココローズ)のも可愛い。




比較的リーズナブルでシンプルなデザインの合皮のもの。



バタフライツイストのものも比較的リーズナブルで可愛い。


| 物欲 | 19:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

魅惑のかごバッグたち

ここ数年、夏というとエスパドリーユ&かごバッグをヘビロテしております。実際、この二つがあれば、夏のオシャレは事足りるといっても過言ではないぐらい便利。最近だと街中のお店でもエスパドリーユとかごバッグが溢れていて、デザインも本当に豊富になって嬉しい限り。とりわけかごバッグは革製のバッグなんかに比べたらずいぶん安価だし、本当に可愛いデザインが豊富だから、ついつい欲しくなってしまいがち。そんな夏の代表ともいえるかごバッグも今やSALEでずいぶん値下がりしていてお買い得なものが増えています。かくいう私もSALEで追加ゲットしちゃいました。私の場合、とにかくツボにハマるのがFatima Morocco(ファティマモロッコ)のかごバッグ。ここのかごバックは本当にどれもこれも欲しくなる。他にもソレイアードやリバティの生地で内側や持ち手を布張りにしてあるものだとか、イタリアなBERTINI(ベルティニ)の製品とか、一つ一つ微妙にデザインが凝っていたり色が凝っていたりして可愛いんだよね。チビサイズも可愛いからサイズ違いでいろいろ欲しくなるし、シンプルなものを買ってタッセルやリボンやブローチを使って自分でカスタマイズしてみるのも面白そう。というわけで、気になるかごバックを一気に並べてみました。値段も下は2000円以下から、上は10000円ぐらいまで、ちょっと例の5色も意識しつつ、気になるもの全部並べてみました。夏だし、カゴだし派手なのもやカラフルなのもいいよねー。(クリックするとリンク先に色違いがあったりします。)まだまだこれから暑くなるみたいだから、かごバッグの出番は多そう。今から買っても十分活躍してくれますよーつって。




 





 







| 物欲 | 21:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |