FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

2008年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年09月

≫ EDIT

Let's ファッションチェック!:時計編(Part.2)

以前、嵐メンバーの時計画像をいろいろ並べて遊んでおりましたが、その続編。あのときは、ダーリンだけ時計画像がなかったので紹介しなかったのだけれど、最近、ダーリンったら新しいステキな時計を愛用しており、それがものすごくワタクシ好みだったりするので、紹介しちゃおう。

aiba_watch_b1.jpgROLEX コスモグラフ デイトナ(COSMOGRAPH DAYTONA) Ref.116520_s


ダーリンが最近愛用しているのは、以前後紹介した松本さんの御愛用時計(※参照記事こちら)と同じくROLEX COSMOGRAPH DAYTONA(ロレックス コスモグラフ デイトナ)。ただ、リファレンスナンバーが松本さんのはref. 6265、相葉さんのはref. 116520(現行モデル)もしくはref. 16520(※116520の旧型モデル)。松本さんのデイトナについては、以前の記事で述べたとおりの70年代のアンティーク物。相葉さん御愛用のデイトナは、現行でも販売されている"キング・オブ・クロノグラフ"と呼ばれる人気のモデル。ちなみに現行品のref. 116520で販売当時の価格は924000円ですが、ref. 116520でも今は中古でも100万超えで取引されているシロモノ。旧型のref. 16520は、ムーブメントにゼニス社の『エル・プリメロ』を搭載していたモデル(※エル・プリメロは、1969年に誕生した世界初の専用設計自動巻クロノグラフで、機械式にして世界で唯一0.1秒を計測できる(=1秒間に10ビート)クロノグラフ。ただしロレックスに搭載されているエル・プリメロは1秒間に8ビートに落とされてしまっている。)で、パワーリザーブは52時間、新型のref. 116520は2000年に登場したモデルで、搭載されているムーブメントはロレックスの自社製。パワーリザーブは72時間。さて、相葉さんのは、どっちかな?初めてチラっと着用姿をみたときは、一瞬、エクスプローラーⅠかと思いましたが(※ちなみにドラマ「花より男子」では、道明寺がエクスプローラーIを着用しておりましたぜ。)、よくよく見ると、デイトナでした。あと、もうひとつ、ホワイトのフェイスの時計も最近ダーリンは使っているので、今度は、それをつきとめてやろうとたくらみ中。これもけっこうカッコイイんだよー。

ついでに、今年の頭ぐらい(個展準備期間中あたり)から、大野君が愛用しているメタルの時計も。

大野時計2大野時計ヴィトン

これは、LOUIS VUITTON タンブールクロノ ルイヴィトンカップ レガッタ。 型が微妙に違うかもしれないけれど、ヴィトンのこのシリーズであることは間違いない。販売価格は革ベルトで104万くらい、ベルトをステンレスに変えると7万円ほどアップして111万円ほど。レガッタという名前のとおり、ヨットーレースのスタート用として、ヴィトンがスポンサーになっている2005年のヨットレース時に作られたもので、扇形部分が5分割されていてストップウォッチとなっており、レース10分前にその1マスが、1分づつ青くなり、5分埋まると次に逆方向から赤色で5分埋まっていき、レーススタート時(10分後)には扇形全部が全部赤になるという仕組み。あと文字版の下のLOUIS VUITTON CUPの文字の上にある旗2つにも意味があり、左側の黄色二つがヨット用語で“L”を表し、右の白いのが、“V”(要するにLOUIS VUITTON のイニシャル)を表しているのだとか。この赤と青のマスは、自分で好きに設定して気に入った状態で止めておくこともできるので気分によって赤にしたり、青にしたり、動かしたりできるみたいです。でも、個人的には大野君の時計だと、この間のゼニスのほうが遥かに好き。あっちのほうが時計としても、着用姿もステキだと思う。

あと、先日(200/8/4)放映された「嵐の宿題くん」で二宮さんが右手にしていた腕時計も、確信はないものの、見た瞬間に、なーんとなく目星がついたので、一応載せちゃえ。(間違ってたら指摘してください。) これ、おそらくOMEGA シーマスター プロダイバーズ300(SEA-MASTER PRODIVERS300)。

nino_hand12.jpg OMEGA シーマスタープロダイバーズ300(SEA-MASTER PRODIVERS300)  Ref.2254.50

nino_hand10.jpg nino_hand9.jpg


裏の金具の刻印を見る限りだと、これオメガだよね?テレビだと動くから文字盤がしっかり見えないんだけれど、シーマスター プロダイバーズ300Ref.2254.50、もしくは2264.50じゃない??(>Cちゃん) ちなみに、オメガのシーマスター・プロダイバーズ300といえば映画『007』シリーズの第17作目の『ゴールデンアイ』以降、ジェームズ・ボンド様の御愛用ウォッチとしても有名です。 (※ただしボンドモデルは紺色のRef.2531.80) シーマスターっていうぐらいなので海の男用の時計。ジェームズ・ボンドさんは英国海軍中尉ですので、オメガのシーマスターやロレックスのサブマリーナなど海の男用の時計を御愛用しているのですが、海(っていうか船)が苦手な二宮さんが海の男用の時計をしているあたりがミスマッチで面白い。テレビで見る限りだと、サイズが合ってなさそうだったけど、借り物なのか?それとも私物?そのあたりは不明。ちなみに、オメガのシーマスター・プロダイバーズは300m防水。現行モデルだと定価で20万円ぐらいかなぁ。それにしても、左利きの人って右手に腕時計をするんですね。

それにしても、メンズの時計ってやっぱりカッコイイなぁ~。そしてとても奥が深い。もっともっと勉強したいなぁ・・・。以前、師匠に薦められた時計の本を買おうかな・・・。

| 時計 | 21:59 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年09月