FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

≫ EDIT

コートを買っちゃった

なんだか朝晩は、すっかり涼しくて、もう秋?ってな雰囲気ですが、このまま素直に秋になってくれるのでしょうか?こうやって気を許した頃に、また暑さがぶりかえしてきたりしそうで、実際、昼間は、まだ汗ばむ日もあったりするし、まだ秋支度に移行できずにいるのですが、町を歩けばフワフワのモヘアの帽子を被ってタイツ&ブーツ着用で既に完全に秋冬モードにスイッチが入っちゃってる人もいたりして、オシャレのために暑さに耐える根性を凄いなーと尊敬して眺めてみたり。しかし、さすがに素足にサンダルとか履いてる場合じゃないような気もするし、オープントゥでも肩身が狭く思えてき始めました。そして、そんなワタクシも、なんと既にコートを買っちゃった。しかも、ものすごい衝動買いで。(苦笑) 購入先は、最近ちょこちょこと通っている大阪市内の某セレクトショップ。本店は東京・代官山で、丸の内、横浜、新宿、大宮にも支店があるお店らしいのだけれど、関西にも1店舗だけ支店があって、『A DETACHER(ア・デタシェ)』や『MAURIZIO PECORARO(マウリツィオ ペコラーロ)』等アメリカやヨーロッパの洋服や雑貨を取り扱っているお店で、『Collection REGARDS(ルギャール)』の食器や『DIPTYQUE(ディプティック)』のフルラインも扱っているので、店内は、ちょっとしたフランスっぽさもあり、アロマのいい香りに満たされていることもお気に入りで、去年ぐらいからチョコチョコと通っておりまして、先日もフラっと訪れたところ、うっかりコートと目があって連れて帰ってきてしまったのだ。どんなコートかというと、素材はシープレザーのムートン。長さは膝丈。色はグレイッシュベージュ?グレイッシュカーキ(?)みたいな色で、各店舗1点のみの入荷の商品だとかで、関西だとそれこそ目の前にあるこの1点しかないと言われてしまい、思わずカードを差し出してしまっていたという・・・。色も形も、たぶん知ってる人が見たら「いかにもJOLLYちゃんっぽい!」「JOLLYって、そういうの好きだよねー」と言いそうな色と形です。さあ、早く寒くなれーーーーー!(笑)って、その前に衣替えもしなくちゃダメなんだった。それはめんどくさかったり・・・。

| 買い物 | 22:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月