FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

≫ EDIT

淀屋橋の「Restaurant RIVE GAUCHE(リヴ・ゴーシュ)」でベトナム料理

アジア料理が食べたい!という気分になり、ちょうど近々会おうと約束をしていた会社の同期のJちゃんを誘って淀屋橋のRestaurant RIVE GAUCHE (リヴ・ゴーシュ)へ。ここは、かねてから一度行って見たかったお店だったのだ。その理由は、このレストランの入っている建築物(芝川ビル)が超ステキだから。 この芝川ビル、1927年に建てられたレトロな外観のビルなのですが、文化財にも指定されていて、今でも外観をキレイに保っているのです。この淀屋橋~北浜の中之島界隈は大阪中央公会堂を筆頭にステキな明治・大正期~昭和初期の建築物が残っていたりするので、建築好きがブラブラ歩くにはオススメのエリア。北浜のスイーツ店「五感」が入ってる新井ビルとか、ウィリアム・メレル・ヴォーリズの設計した浪花教会とか、八木通商さんの入っている北浜ビルとか、フレンチレストラン「ル・ポン・ド・シェル」の入っているルポンドシエルビル(旧大林組本店)とか、とてもステキ。そんな中之島界隈のレトロなビルたちの中のひとつである芝川ビルも近くを通りがかる度に、「あ、このビルの中にベトナム料理のレストランがある、今度行ってみたい!」と常々思っていたのである。というわけで、Jちゃんと同じく会社の同期のUちゃんも誘って、結局、同期3人で行ってきました。以下、Restaurant RIVE GAUCHE (リヴゴーシュ)で食べてきたベトナム料理。


20090908 (1)
ゴイ・クォン(生春巻き)  930円
パクチーは最初から入っておりませんでした。


20090908 (3)
バイン・セオ(ベトナムお好み焼き)  1,470円
外はパリパリ、中のお野菜はシャキシャキで、めちゃくちゃ美味しかったです。


20090908 (2)
ザムオン・サオ・トイ(空芯菜のニンニク炒め)  950円
もはや私の定番、大好物の空芯菜のニンニク炒め。間違いなく美味しい。


20090908 (4)
トム・ザンメー(エビのタマリンド炒め)  1,260円
甘酢で炒めてあるので、酢豚の海老ヴァージョンみたいな感じ。海老がプリプリでした。


20090908 (5)
ガー・クァイ(ローストチキン、オニオンガーリック) 1,200円
スパイシーで、柔らかくて美味しかったです。


20090908.jpg
フォー・ボー(ベトナムうどん牛肉のせ) 980円
フォーってこんなに美味しいんだ!と感動。今まで食べたフォーの中で一番美味しかった。
上に乗ってる牛肉も半生でジューシー。
単品でランチに食べに通いたいぐらい気に入ってしまった。


アラカルトで頼んだのですが、どれもこれも、とても美味!ベトナム料理って、アジア料理の中でも日本人の口に合いやすいし、どれもこれもお野菜たっぷりでヘルシーなお料理が多く女性にはとても嬉しい。1品1品は、かなりボリューミーなんだけれど、お野菜が多いせいか、あっさりしているせいか、案外ペロっと食べれてしまいました。参加者のうち、約1名がコリアンダー(パクチー)が苦手だったのですが、オーダーのときにパクチーを別にしてくださいとお願いしたら、快く引き受けてくれて、すべてトッピングで好きな人だけが入れるように分けて出してくれ、お料理が出てくるタイミングも、1皿食べ終わったころに次のお皿という感じで、いつも熱々が食べれるように配慮してくれていたし、非常に居心地のいい接客でした。ドリンクメニューも結構豊富でワインもいろいろ置いてあって嬉しい。しかも結構リーズナブルで、飲んで食べて一人4000円でお釣がきました。とても気に入ったので、リピート確実♪とくにフォーはランチで単品で食べたいぐらい。中之島のレトロ建築見物とセットで訪れるのにオススメのお店です。夜、ライトアップされた芝川ビルも綺麗ですよ。
---------------------------------------
Restaurant RIVE GAUCHE (リヴ・ゴーシュ)   
大阪市中央区伏見町3-3-3 芝川ビル B1F
TEL 06-6202-2202
---------------------------------------

| グルメ(大阪) | 23:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月