FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

≫ EDIT

結成記念日に思うあれこれ

今日は、嵐さんのお誕生日ですね。今日で満10歳。結成11周年に突入だね。厳密にはハワイ時間の9月15日だから、日本時間としては16日のほうが正しいのでしょうが、まあ、どっちでもいいや。とにかくオメデトウ。本当に、ここ最近の勢いは凄いね。アルバムもミリオンを達成したようだし、実際、全くヲタクではない職場の友人や、そのダンナ様に「嵐のベストアルバム貸して欲しい」と頼まれたりするし、一般でも注目されているというのがよくわかる。

先日も会社の先輩と話していたら「今って、嵐のチケットってファンクラブに入っていても取れないんでしょう?JOLLYさんが東京まで見に行ってた国立ライブも、私が聞いただけでも会社の人で2人ファンクラブで落選して行けなかった人知ってるよ。JOLLYさん、行けてよかったねー。」と言われ、「え?私以外でもうちの会社に嵐のファンクラブに入ってる人がいたんですか?」と驚いたら「そうなのよ、二人とも今年入会したみたい。」と言われ、そんな身近なところにファンが増えてることにビックリしていたら、先日久しぶりに会った高校時代の同級生も「娘が嵐のファンクラブに入っちゃったわ。娘のクラスの半分が嵐のファンクラブに入ってるんだって。ファンクラブに入ってないとクラスの皆の話の輪に入れないって言うのよー。」と言っていたし、こうやってどんどんファンが増えているのね。

それにしても、どんどん大きくなっていく嵐さん。そのどんどん大きくなる姿を嬉しく思う気持ちもあれど、その勢いについていけなくなったり、ちょっと取り残されているような気がして寂しい気持ちもあるし、それこそチケットはどんどん取りづらくなってくるし、ネットの世界では見る人&書く人が増えたことでトラブルも多くなってるし、それもあってか書くことや更新することをやめちゃったブロガーさんたちや、実際ついていくのが苦しくて距離を置いてみたりする古くからのファンの方々もいたりして、私自身も、いろいろ疲れてきたなーと思うこともあったりもするけれど、そんな時、毎回気持ちを察してくれているかのような絶妙なタイミングで言葉をかけてくれるのは、私にとっては櫻井さんだったりします。Timeツアーのドーム(DVDにも収録されている)の最後の挨拶然り、「5×10」のラップ詞然り、「コトノハ」然り、パンフレットや雑誌のインタビュー記事でホロっとさせられること、サクラップにジーンっとさせられること、私にとって、心細くなった気分をくすぐってくれる言葉を絶妙なタイミングで投げかけてくれる人は、櫻井さんだったりします。なんなんでしょうね、あの人の言葉のチョイスとタイミング。個人的にド・ストライクなんだよね、いつもいつも。こういう人にリアルで出会ってたら間違いなく恋に落ちちゃいそうな予感ヒシヒシ。(苦笑)今回も「オトノハ vol.40」の最後の「追伸」にホロっとヤラれました。

そんなワタクシ、実は最近、水面下では松本潤ブームがきています。国立でのポンパドール姿といい、泣き顔といい、先日の「ひみつの嵐ちゃん」での「それは悪い癖だぞ」ってお父さんみたいなコメントとか、「宿題くん」での2人用のバランスボールで大野さんと嬉しそうにラブラブしてる姿とか、二宮さんの誕生日プレゼントとして健気にドラクエのジクソーパズルを組み立ててるような乙女脳といい、「最近、ヅンが妙に可愛い、ヅンが本当に可愛い。」と妙にヅン贔屓中。もちろん私の脳内の玉座にはダーリンが不動で鎮座しておられるのですが、ここ最近の正宗君(@「マイガール」)仕様のダーリンを見つめ続けていると、ドラマスタート前に既に息切れしそうなので、ドラマが始まるまでは、極力、ダーリンを直視しないようにしているので(←無駄な抵抗中のあいばか)、意識的に他の4人に目を向けていることもあり、気がつけばCちゃん相手に「最近、ヅンが妙に可愛い、ヅンが本当に可愛い。」ばかり言ってます。そんな状態の私に「大阪初日に朝からグッズに並ぶから、国立で買いそびれて追加で欲しいものがあったら承るよ」と友人が声をかけてくれたので、改めてリストと睨めっこしていたら、ヅンのミニうちわが欲しくて欲しくてたまらなくなってきたという・・・。だってミニうちわのヅンったら、満面の笑みでピースしていて超可愛いんだもの。今回のツアーの相葉グッズは国立でひとととおり手に入れてきたのですが、ヅンのミニうちわを買い足したいとCちゃんに相談すると「潤君だなんて、めずらし~い!」と笑われた。

090915_1951~01ま、そうこう言ってるうちに、ダーリンの雑誌露出が始まりつつあって、今日は朝一番からコンビニで「TV Japan 10月号」なんて買ってしまったよ。だって、ダーリンが表紙&巻頭特集だったんだもの。ダーリンが1人でテレビ雑誌の表紙を飾るなんて夢のようだ・・・。というわけで、ヅン君のミニうちわの予算(300円)は、「TV Japan 10月号」(280円)に使ってしまったので、なくなってしまいました。やっぱ、今後のダーリンの雑誌露出に備えて、締めるとこは締めとかないとね。(←今更なあいばか) 本命でないヅン君に無駄遣いしている場合ではないぞということで、ここは心を鬼にして、ミニうちわは断念。(←大げさなのも相葉クオリティ) 

そういえば国立で売り切れ続出だったのが相葉グッズだったことにも驚いた。まあ、もともとの入荷数がメンバーごとに違うから、一番に売り切れたから一番売れてるというわけではないんだけれど、それにしても、今まで相葉グッズが売り切れることなんてなかったでしょう?いつも最後まで売れ残っていて、最後まで安心して買えるイメージだったんだけれど(苦笑)、国立は相葉グッズがかなり売り切れていたからビックリした。相葉君のファンも増えてるんだね。ついに事務所の予測を上回る人気になっちゃった?マイガールで大ブレイクしちゃったらどうしよう?(←盲目あいばか) あまり遠くにいかないでね、ダーリン。(←こういう状態を「杞憂」といいます。)

| | 20:38 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月