FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

≫ EDIT

嵐 anniversary tour 5×10 (大阪初日)

いよいよ地元大阪でもスタートしました。とりあえず、忘れないようにメモがてら書いておきます。セットリストは、福岡と同じ。演出は微妙にマイナーチェンジもありましたが、大きな違いはない印象。といっても、今回、あんまりMCも含めて記憶がないので、自信はありません。MCは、福岡の5人のテンションが強烈だったので、今回は、おとなしいなという印象。当日大阪入りしてたから、本調子じゃなかったのかも。比較的に相葉さんがおとなしかった印象。ちょっとお疲れモード?とも思ったり。以下、適当に雰囲気だけ。

・オープニング映像、二宮さんの髪型は何度見ても「ちびまるこ」ちゃんの花輪君。
・生歌が、超絶ジャイアン5人衆状態でビビる。(とくに「Everything」)
・その中でも今日は、松本さんの歌声絶不調。もはや悲劇に近い。(苦笑)
・嵐は大野さんの歌唱力で支えられていることを再確認した生歌の数々。
・「ココロチラリ」の最後のお手手グルグルの部分を踊ってくれた松本&二宮!!!!!
(嬉しすぎーーーーる。末ズが踊るのに気付いて大野さんも踊ろうとしたら曲が終わった。)
・「Step and Go」で、いまいち踊りに元気がない気がした相葉さん。
(もしかして、お疲れ?足がいつもの半分ぐらいしか上がってなかったよーつって。)
・「五里霧中」の時の松本さんの客席(アリーナ)闊歩は、3塁側。途中車椅子席に立ち寄ってファンと握手。
(福岡では1塁側のコカコーラーシート内でしたが、京セラは3塁側のスタンドとアリーナの境目の通路)
・「瞳の中のギャラクシー」の大宮、二宮さんが大野さんの肩を抱きしめてイチャイチャ
・二宮ソロ、最後の最後で歌詞危うし。(テレ笑いでごまかした)
・何かの曲の途中、バックステージで松本さんが相葉さんに耳打ち。
 (何?業務連絡?一瞬叱られてるのかと思ったわ。苦笑)
・その後、しばらくしたら相葉さんが二宮さんに耳打ち。(何?業務連絡伝言ゲーム?)
・トークや挨拶の途中でメンバーの名前を叫ぶバカ女を蹴り飛ばしたい・・・。
 (トーク中の名前を呼ぶ行為はマナー違反です。嵐コンのマナーを学習してこい!)
・トーク中に騒ぎ出したファンに「ちがうでしょ。今は、そういうタイミングじゃないでしょ。」と二宮さんがさりげなく苦言。(当事者にちゃんと伝わってなさそうなところが歯がゆいけど)
・「5×10」の歌詞も危なかった櫻井さん(今日、櫻井さんの歌詞間違え多い。)
・メドレーの「A・RA・SHI」で松本さんが、大野さんのファスナーをあけて「ちくび」全開に。
・「ファイトソング」の大野ソロ「くっらべった時点でまけてるぅ~♪↑」とメロディーを変えてた。(笑)
・「ファイトソング」で櫻井さんが最後の縦笛を披露。
・「season」で思いっきり歌詞を間違えた櫻井さん、テレ笑い。
・そんな櫻井さんに紛れて、ユニゾン部でしれーっと歌詞を間違えてた相葉さん。
 (また、カメラでアップになった瞬間に間違えてたよ・・・・orz)



【MC】(以下すべてニュアンスですので)
・ショッピングピンク(←相葉語)のスーツのジャケットを脱いだら、汗でシャツがビショビショで、ち○びが透けていた相葉さん。
・すかさず二宮さんが「相葉さん、ち○び、透けてますよ。」と突っ込む。
・「ピンクでもすけるなんて、すごいよね。」と自画自賛(?)しつつ恥かしそうに胸を隠す仕草の相葉さん。
・「こっちは、丸見えだ」とシャツを脱いで裸の上半身にバスタオルを羽織っていた松本さんを指差す二宮さん。
・「風邪ひくから、お前も早く脱げ」とバスタオルを相葉さんに渡す松本さん
・それをみた櫻井さんが「あ、松本おかーさんだ!」と冷やかす。
・松本お母さんに促され、バスタオルを手にするが、シャツは脱がず、シャツの上からバスタオルを羽織る相葉さん。(脱いじゃえばいいのに、脱がないところが相葉クオリティ)
・それでも相葉さんの汗は、胸元の下あたりまでだったので福岡の半分程度。
(福岡初日の汗まみれっぷりはハンパなかった。笑)
・櫻井さんが「そういえば、昨日、ニノのドラマが放映されましたね。見た人~」と会場を煽る
・会場が「見たーーーー!」と挙手すると「そんなに見てくれたの!?」と驚く二宮さん。
・メンバーにも見てくれたかどうか確認する二宮さん
・「見たよ!」と即答した櫻井&松本と、一瞬目をそらした大野&相葉。(やはり、この組み合わせ・・・。)
・「どこが印象的だった?」と食いつく二宮さん
・「俺、あそこ」と言って、そのシーンを再現しようとする櫻井さん。
・自分で再現しようとして「あ、やっぱりハードル高けーな」と躊躇しはじめる櫻井さん(←ヘタレ)
・いきなり土下座して「手紙!書いてください!」と叫ぶ櫻井さん
・「何??」とみんな一瞬ポカーン
・「ゴリさんのシーン。あそこが印象的だったの、ガレッジセールのゴリさんが出てたけど、ゴリさんとニノじゃなくて、ちゃんと別人、役柄の人同士になってたのがすげー印象的だった。」と説明する櫻井さん
・「じゃあ、潤君は?」と順番に聞き始める二宮さん。
・「俺はね、冒頭のシーンがニノだったことに、そういう演出もあるんだーって驚いた。あそこは役柄じゃなくて、二宮和也として喋ってるわけでしょ?っていうか、たぶんニノのファンの人とかも解ると思うんだけれど、最初のシーンって、ニノの首元から、ニノがいつもつけてるネックレスのボールチェーンが見えてるじゃん、あれを見て、「あ、これは、二宮和也そのまんまなんだ」って気がついたときに、面白いなと思った」と松本さん。(さすが、乙女君。着眼点がネックレスのボールチェーンだなんて細かい!)
・「鋭い!」と二宮さん、超うれしそう。
・「あ、俺、そこ見てないかも」と櫻井さん
・「え?全部みたんじゃないんですか?」と二宮さん
・「いや、最初のほうは、ちょっと見れなかったんだよね」と言い訳する櫻井さん
・その反対側で、ヤバイヤバイと目配せする大野&相葉
・「で、そこのち○び透けてるヘンタイ(=相葉さん)は、どこが印象に残ってますか?」と二宮さん
・「ヘンタイじゃねぇ!(怒) えっとー、あのね、昨日なんだけどね・・・、風間君がね・・・」と小声で言い訳を囁きはじめる相葉さん(その囁き声が超好み。萌え~。)
・「見たんですよね?」と食い下がる二宮
・「えーーーーっと・・・。見てないです。でもビデオもらいます。見るつもりです。」と相葉さん。
・「昨日ね、風間君がね、風間君いるでしょ、事務所の。彼から電話がかかってきてね、一緒にメシいかないかって誘われてね。いっしょに外でメシ食ってたから見れなかったの。」と相葉さん
・「だったら最悪、家で一緒にテレビみながらメシ食えばいーじゃねーか!」と二宮さん(←もはや、彼氏の浮気を責める女のようなヒステリックな粘着ぷり。(笑)さすが、あいばか会長)
・「まあ、でも外でメシ食うにしても録画はできるよね」と松本さん(←さすがマメ。爪の垢を煎じて相葉さんに飲ませてみてはどうだろう?)
・「うん、録画はした!録画はしたから、後で絶対見るから!」と相葉さん(←本当かどうか、既に疑わしい)
・「あのね、リーダーに行く前に1つだけ、その風間君の話していい?これ、松潤にも関係あるから。リーダーごめんね。ちょっとだけ話させて」と話の流れをぶった切った相葉さん(フリーダムだなー、雅紀は)
・「風間君ね、国立のライブも見に来てくれたのね。で、その後電話では「すごく良かったよ!」とか言ってくれてたんだけれど、会うのは昨日が初めてだったの。で、昨日、風間と待ち合わせしたらね、風間の髪型が、国立のときの松潤と同じだったの!こんな頭のところが盛ってあって、あ、それそれ、こんな感じの」と松本さんのポンパドールを指差す相葉さん。
・「え?風間が、潤君の髪型を真似してたってこと?」と二宮さん。
・「そうなの!どんだけ松潤のことが好きなんだよー!って(笑)」と相葉さん
・「えーー、でも、俺、この髪型自分でなんてできないよ。」と嬉しそうに笑う松本さん。(あのポンパドールはヘアーメイクさんの力作だったのね。)
・「風間君は、自分でできるみたい。すごいね、風間君」と相葉くん
・「あ、リーダー、ゴメンね。次、リーダーに聞いてあげて」と相葉くん
・その間、ただひたすら笑ってただけだった大野さん。
・「で、リーダーは見たんですか?」と二宮さん
・「みた」と短く答える大野さん(やっぱり省エネ智)
・「どこが印象的だった?」と二宮さん
・「ヘッドホンのシーン」と大野さん
・「抽象的だなー、本当に見たんですか?他には?」と追求する二宮さん
・「階段のシーン」と大野さん
・「階段?そんなシーンあったっけ?」と二宮・櫻井・松本3人で顔を見合わせる
・「階段っていうか、2~3段、玄関の前のところ」と大野さん
・「ちっちゃい階段だな。(笑)」と櫻井さん。
・「怪しいなー、本当に見たんですか?」としつこい二宮さん
・「見たって!ゴリさんがベットに寝てるシーンとかも見たもん!」と大野さん
・「じゃあ、印象に残ったセリフを言ってみてくださいよ」と二宮さん(←またしても恋人の浮気をかんぐる女みたいな粘着っぷりを発揮)
・「セリフって言われても・・・。御芝居って、セリフじゃねーじゃん!雰囲気で演じることが大事でしょ!俺はセリフよりも、セリフのないシーンが好きなの!」と語気荒く語った大野さん(智が喋った!=クララが立った)
・「じゃあ、昨日は何してたんですか?」と追求する二宮さん
・「絵、描いてた」と大野さん
・「絵描いてたの?久しぶりじゃない?」と櫻井さん
・「うん、ひさしぶり。」と大野さん
・「どれくらいの絵?大きいの?」と相葉さん
・「これくらい。」と両手をめいっぱい広げた大野さん
・「結構大きいんだね。」と相葉さん。
・「それって、脚立とかに上って描いてるの?」と櫻井さん
・「ううん。床に置いて、寝ころがって、こうやって描いてる」と床に寝そべって再現する大野さん。
・「こうやって(=左手を顎の下に引くような格好)描いてるから、起き上がったら顎の下に線ができてんの(笑)」という大野さん。(智が喋った!=クララが立った)
・「じゃあ、絵を描きながらドラマを見てたんだね。」と誰か。
・「そう。」ちらっとテレビを見る仕草を合間にはさんで絵を描く仕草をする大野さん。
・「皆は昨日何してたんですか?」と二宮さん
・「俺、ドラマとってた」と松本さん。その後、チラっと松本さんのドラマ紹介。
・「我が家の歴史ね」と櫻井さん
・「翔君は?」と誰か
・「俺は相葉くんとロケですよ。船ロケ。」と櫻井さん
・「そっちに隆太君行ったでしょ?」と松本さん
・「あ、そうそう!佐藤隆太君とピン芸人の武田さんがね」と櫻井さん
・「武田さんは、ピン芸人じゃないから!元サッカー選手!元日本代表だよ!」と誰か
・「あ、そうだったんだ、おかしいな・・・」とボケる櫻井さん
・「そう、その佐藤隆太君が松潤とドラマをやってるんだけれど、昨日は嵐の番組の船のロケにきてくれてたんだよね。」と櫻井さん
・「隆太君がね、ドラマの現場で言ってたんだけどね、隆太君のファンの人に「もっと嵐と仕事したほうがいいですよ。そして、嵐と仕事するときは、嵐をできるだけホメたほうがいいです」ってアドバイスの手紙をもらったんだって。(笑)」と松本さん
・「あ!昨日、すごく俺らを褒めてくれたよ!」と櫻井さんと相葉さん
・「で、ロケはうまくいったんですか?」と二宮さん
・「それがね、いつにない展開でね」と櫻井さん
・「いつにない展開ってことは、もしかして、完走しちゃったとか?たどり着いちゃったの?」と松本さん
・「まあね、初島ってこういうところだったんだー」ってな感じかなと櫻井さん。
・「翔ちゃん、それは言っちゃマズいんじゃない?」と相葉さん
・「どうせ、また沈んだんでしょ」と二宮さん
・「いやいや、それは見てのお楽しみ」と櫻井さん
・相葉さんのドラマの試写会の話(会場に、まだ知らない人が多くてビックリ。)
・「詳しくは、マイガールのホームページを御覧ください。」とお茶を濁した相葉さんにみんながツッコミ。
・「僕が言うよりもホームページのほうがキッチリとしてるから。あ、ひとつだけ、締め切りが今日の夜12時なんです。だから、まだの人は、帰ったら急いで申込みしてください」と相葉さん
・「そんなに一気にアクセスしたらサーバーがダウンしちゃうんじゃないの?」と松本さん
・「いえ、大丈夫です。うちのサーバーは、いいサーバーなんで!」と相葉さん。(サーバーという言葉を知っていたことに感動。)


【挨拶】

・相葉さんが「これからも、ち○び透けさせて頑張ります」と言って笑いを取っていた。(笑)
・相葉さん、最近お気に入りの「切に願います」を本日も使う。
・スケスケ衣装のときに親子席の子供に「ママ、あらし、どこー?」と言われたと二宮さんがカミングアウト「あのスケスケの衣装の嵐の暗黒の歴史を知らないんだね。生まれてないんだね。」とコメント。


【アンコール前のトーク】
・「じゃあ」と言った松本さんが、あっ!って顔をして「じゃあ、行って来る。さよならじゃないよね、また会えるから!」と「台風ジェネレーションの二宮さんのセリフを真似する。
・「また会えるから!」といって1人手をふってステージ裏に消えていった松本さん
・「あれ?潤君、かえってしまいましたけれど、呼んでみます?」と二宮さん
・「『また会えるから』って言ってたから呼んだら出てくるんじゃない?と相葉さん
・「せーの!じゅんのすけ!じゅんのすけ!」とじゅんのすけコールをし始めた二宮さん
・「じゅんのすけじゃねーーー!(怒)」と速攻戻ってきた松本さん
・「なんだよ、じゅんのすけって」とステージ端まで二宮さんを追い詰めていく松本さん
・「ちがいます。言ってません」と言い訳する二宮さん
・「お前が音頭をとってたよな?じゅんのすけ!」ってと、追い詰める松本さん
・「ごめんなさい。ごめんなさい。」と謝る二宮。(いちゃつく末ズが、超かわいい)

最後、ダブルアンコールのあと、ステージからはける際、大野さんが「サンキュー!」を連発。カッコつけて、やたらと何度も連発。最後、相葉さんに背中を押されて、ステージにひとり取り残され、締めも「サンキュー!」で終了。(笑)

以下、セットリスト

≫ Read More

| | 23:31 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月