Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

2017年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年08月

≫ EDIT

illi(一理)のシートマスク

評判の良いilli(一理)のシートマスクを使ってみました。illi(一理)は、アモーレパシフィック(←韓国の超メジャーなコスメメーカー、日本でいうところの資生堂やカネボウやコーセーみたいな感じ)のプレミアム漢方(韓方?)ラインです。漢方コスメ好きだし、お気に入りのドフーのコスメとも相性が良さそうなので使ってみたくて。

私が使ってみたのは、リーズナブルなシリーズの「椿」と「蓮」と




それらより少し高級なシリーズの「ジンセン(高麗人参)」と「緑茶」





リーズナブルなほうの「蓮」と「椿」は本国だと1枚1000W(≒100円)、高いほうの「緑茶」と「ジンセン」は本国の定価は1枚2500W(≒250円)とのこと。シートはリーズナブルな「蓮」と「椿」は分厚めのコットンシートで、やはりセルロースのシートが好きな私にはゴワゴワ感を感じてしまいます。おまけにやたらとシートのサイズがデカいので顔からはみ出る。(苦笑) 正直、シートの着け心地はよろしくないのですが、使用後の肌の仕上がりはかなり良いので、この着け心地でもリピートしたくなる気持ちはわかります。せめてサイズが顔にフィットするコットンシートにしてほしい。メディフィールみたいなセルロースシートならさらに良いのに…。

「蓮」の効用は「水分供給」とのこと。コットンシートにほんのりトロみのある液体の美容液が染み込ませてあり、使用感はサッパリ系。トロみのはあれど、サラサラに近いテクスチャー。マスクをはがした後はしっかり潤いを感じます。香りはほんのり蓮?青臭い草ぽい系の香りです。とりたてて好きな香りでもないけれど嫌な香りでもなかったです。

「椿」の効用は「栄養保湿」とのこと。こちらはコットンシートに白いトロミのある乳液状の美容液がたっぷり染み込ませてあって、「蓮」よりさらに潤います。あと美容液の容量も「椿」のほうがたっぷり袋に入っていて重さもズッシリ。使用感は重ためですが、美容液はベタつく感じはありません。香りは、お花(椿?)の香りがします。とくに好みの香りではなかったけれど、一般的には癒し系にカテゴライズされる香りだと思います。使用後の肌は「椿」のほうが好み。とにかくシットリ度が高いです。翌日も持続するシットリもちもち。保湿力はかなりのもの。でも「蓮」も悪くはなかったです。ただ、どちらもシートの形状が顔にまったく合わなくて残念すぎたので、リピートはしないと思います。(苦笑)

少し高級な緑茶とジンセン(高麗人参)ですが、緑茶の効用は、「ホワイトニング」「美白」「アンチエイジング」とのこと。

この緑茶のほうは、乳白色の厚手のコットンシート? こちらのシートは良かった!切り込みがうまく入っていて、その切り込みを使うとまるで石膏パックかと思うぐらい肌に密着してカチっとホールドする感じ。そのシートに乳白色のゲル?みたいな美容液が染み込ませてあるのですが、見た感じも触った感じもヒタヒタでもないので、これ大丈夫なのか?と疑心暗鬼だったのだけれど、はずしてみたらビックリするぐらい素晴らしい効果!外した後の肌、一気にめっちゃくちゃ白くなっていました。くすみが一気に消え去り、まさにワントーンどころかツートーンぐらい肌が明るくなっていました。そしてお肌もモチモチのプルプル。こっちはリピート候補です。

ジンセンの効用は「トータルアンチエイジング」「肌の弾力」とのこと。こちらのシートは薄いゲルシートで、上・下で二つにわかれていました。シート自体は肌にピタっと密着はしてくれます。が、これまたサイズが無駄に横に長くて縦が短い上に目の周りや口元のくり抜き部分も大きくて、肝心の目の周りや法令線付近やアゴまでシートが行き渡らない…。(苦笑)  しかもゲルが薄いから扱いづらい…。もうすこし厚みのあるゲルシートのほうが好きです。ゲルマスクは基本的には大好きなのですが、これはないわーってぐらい改良の余地がありすぎる残念な形状ゆえこれまた微妙・・・。(苦笑)  美容液は良い香りではないです。まあ堪え難い香りでもないけれど、私の好きな漢方の香りでもない。(苦笑) ただ栄養はしっかり肌に染み込んでる感じはします。翌朝はプルプル肌で、しっかりとハリも出て弾力アップしていてお化粧のノリも絶好調でした。まあ高麗人参に良い香を求めるほうが間違っている気もするので効果重視なら我慢もできる香りです。しかしこのシートの形状の残念さからくる使い心地の悪さがどうにもこうにも好きになれないのでリピートはないかな。(苦笑)

というわけで、illiのシートマスクは、リピートするなら「緑茶」一択という結論に至りました。

| シートマスク | 19:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

愛されるよりも♪愛したいマ・ジ・で♪

遅ればせ&今さらですが、少し前に放映されたミュージックデイのときの光一君とダーリンとJの3人組による「愛されるよりも♪愛したいマ・ジ・で♪」のリピートが止まりません。 剛君の突発性難聴による突然の欠席は本当にお気の毒でしたが、かわりにアキラとモリ投入って、剛くんとKinKi Kidsのファンの方々には申し訳ないと思いつつも、私としては嬉しい以外の何物でもなくニヤニヤがとまらず、もう剛くんに足向けて寝れないレベルの感謝です。

イントロが流れ始めたときには、光一くんとニコニコ談笑していたのに、いざダンスがはじまる直前になると表情が一変して真顔になるダーリンの一連の変化のくだりがツボすぎて、何度も何度もリピート。また真顔がカッコ良いのだ。(あいばか)





それにしても事務所的にあの3人の衣装の配色はあれで良かったのでしょうか?背景が黒なのに、センターの主役の人が黒い衣装で、両サイドのピンチヒッターの脇役二人が白のジャケットだなんて、どうみても両脇の脇役二人のほうが目立って見えて申し訳ないぐらいだったんですけど…。(苦笑) しかもダーリンのジャケットが超素敵で、ただでさえスタイルが良いのに、さらにかっこよさ二割増量で眼福以外の何者でもなかったんですけど~。(あいばかですけど、何か?)

「未満都市」のスペシャルドラマも見ました。これまたダーリン主役のドラマなのか?と勘違いしたくなるぐらい、ダーリンの登場シーンの多さにビックリしたよね。20年前は「ドラえもん」で言うところのスネ夫的キャラでしかなかったというのに、扱いの違いに嵐バブルを経た20年の年月を感じたよね。(苦笑) モリよりアキラのほうが出番多かったぐらいじゃない? クライマックスの向井理との直談判シーンなんて、先輩たち差し置いて、ダーリン vs 向井理 で良いの?って思ったぐらい。そして、小原くんがバスの運転手って似合わない。(苦笑) とりあえずストーリーの内容はさておき(苦笑)、あいばか的には色々と面白かったです。(笑)そしてムショウにダーリンに会いたくなってます。(←あいばか)

| | 21:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

韓国ドラマ「優しい男」

韓国ドラマ「優しい男」を見ました。





これ、私には苦痛極まりないドラマだった・・・。(苦笑)超苦手。ジャンルは愛憎劇?ラブストーリー? 冒頭、殺人罪の身がわりになって服役した男が数年後その真犯人と再会したあたりは、「どうなる?どうなる?面白そう!」と期待してみはじめていたのですが、途中から本当にどーでも良くなってしまった。(苦笑)とにかく内容が暗いし、共感できないし、陳腐だしで、早く終わって欲しい…と思いながら倍速で見ていたのに、なかなか進まずで超疲れた。(苦笑)

あとエンディング曲も超苦手。あの大熱唱っぽい歌い上げるビブラートが妙にカンに触る。(苦笑) 苦手だわ、この歌声&歌い方。ちなみに歌っているのはJYJのジュンスらしいです。(苦笑)

だいたいさー、財産目当てで大富豪と結婚した女がダンナの腹心の部下と自宅前で防犯カメラの存在を忘れてチューしたあげく、防犯カメラからバレてオロオロしてるってのがもう頭悪すぎてだなー。(苦笑) そしてムン・チェウォン演じるヒロインは、どこに惚れる要素があるのか全くわからないぐらい超性格悪いし、おまけに陳腐の代名詞ともいえる「記憶喪失」ネタを持ち出してきてキャラが豹変したあたりから、もう冷め冷めで、双方が本気で惚れてる設定ってのがもう理解不能すぎて・・・。あの女のどこに惚れる要素があったのだ!? 初めての○○設定もよくわからん。アメリカで同棲してたんじゃないの?相手の犯罪かぶってあげるぐらいの仲だったんでしょう?しかも最終的に「記憶喪失」ネタをまさか2度も使うとは!?(呆)もう勝手にしてくれ状態でした。(苦笑)これ、タイトルは「優しい男」じゃなくて「女を見る目がない男」のほうが良いのでは?(笑)

せめて主演のソン・ジュンギに魅了されていれば諸々耐えれたのでしょうけれど、モテモテイケメン設定だったけれど、私は全くトキメかずだったし、むしろ幼馴染みの弁護士君(イ・サンヨプ)のほうが好きだったぐらい。(苦笑) 私、同じジュンギだったらソン・ジュンギよりイ・ジュンギのほうが好きだわ・・・と気づかせてくれたドラマでした。(苦笑) 

あとカン・マルさんはヨンパリ君と気が合いそう。(笑)病気の妹がいて、妹の医療費をかせぐためならなんでもする優しい兄で、天才外科医の素質もあって、町の診療所で働くことに生きがいをみつけ、大金持ちで美人で気の強い恋人がいて…。どこかで出会って仲良くなっていたら面白いななんて想像しちゃいました。(笑)

| ドラマ | 21:28 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大阪・淀屋橋「SION canteen&(シオンキャンティーンアンド)で夕食

グルメ仲間のお友達が見つけてきたビストロ(ワインバー?)、SION canteen&(シオンキャンティーンアンド)へ行ってきました。なんとなくカフェみたいな入りやすさのあるカジュアルなお店で、客層はOLさんと若いサラリーマン中心。案の定なかなか落ち着く客層です。淀屋橋エリアは大手企業があつまるオフィス街ゆえ、近くの飲食店も客層が全体的に落ち着いているところが好きです。




前菜盛り合わせ、ローストビーフ、カルパッチョ、フリット等を頼んでワイン。あ、パスタも頼んだけど写真撮り忘れました。店内はカジュアルですがお料理は手が込んでいてすべて美味しい。とくに前菜盛り合わせは楽しい。ちなみにスイーツ系メニューは全くありません。飲んで食べるためのお店。お酒類はリーズナブルでした。ワインもリーズナブルながら美味しい。ぷらっと立ち寄りたくなる雰囲気のお店です。
--------------------------------------
SION canteen&
06-4708-5009
大阪府大阪市中央区平野町4-5-6ルアンジュ淀屋橋 1F
食べログはこちら
--------------------------------------

| グルメ(大阪) | 07:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クオリティファースト(QUALITY 1st)のオールインワン シートマスク モイスト

「1枚で高保湿美容液約70回分の密封保湿」とうたわれている人気商品で、アットコスメのシートマスク・パック部門で第1位を獲得している国産シートマスク、クオリティファースト(QUALITY 1st)のオールインワン シートマスク モイストを使ってみました。とりあえず7枚入り330円のお試しタイプを購入。クオリティファースト(QUALITY 1st)のシートマスク、いろいろ種類があったけれど、とりあえずピンクのパッケージの一番リーズナブルなタイプの物です。





これ、めちゃくちゃ良かった!

即効性がありお肌ツルツルになります。メイクの前に使うとメイクのノリも良く、メイクも崩れにくくて良かったです。成分的に美顔器(イオン導入)もOKとのこと。

シートは薄手のコットン(?)ですが薄すぎることもなく毎日使いにちょうどいい感じで、切り込みがたくさん入っているから顔にフィットしやすいです。美容液は少なめ?って思うぐらいですが、マスクをはがしたあとの効果はバッチリ。美容液が首元とかに全く流れてこないのでストレスレス。香りはほんのり?気がつかない程度にローズマリーぽい香りがするよようなレベル。

とにかくめちゃくちゃ気に入ったから、これ、大袋買います!あ、そのほかの種類と使い比べてみたいから他の種類も使ってみてから考えようかな。


7枚入りのお試しタイプ

by カエレバ


大量50枚入りタイプ。

by カエレバ


取り出しやすいBOXタイプも出たみたい。

by カエレバ

| シートマスク | 07:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大阪・西天満「イザイ」でまたまたフレンチ

とても気に入っているフレンチレストラン「イザイ」へ久しぶりに行ってきました。(前回の記事はこちら 、前々回はこちら)4000円のコースをいただきました。





ここ、大阪で一番コスパが優秀なフレンチレストランじゃないかしら?って思うぐらい、食材の質が良い。新鮮だしボリュームもしっかりあるし、とにかく美味しい。今回のメインの肉料理は牛の赤ワイン煮込みにしました。今回のデザートは桃のまるごとコンポートにしたのですが、本当に桃まるごと一個しっかりあって、めっちゃくちゃ美味。大好きなレストランです。定期的に通います!
--------------------------------------
イザイ
06-6363-1779
大阪府大阪市北区西天満4-2-12 ドムール天満 1F
食べログはこちら
--------------------------------------

| グルメ(大阪) | 01:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

京都鉄道博物館

少し日付が遡るのですが、京都鉄道博物館に行ってきました。もともと予定していたわけではなく、京都に用事があって出かけたところ、15時半頃に用事が終わったので、近くの鉄道博物館に寄ってみたという…。入館したのが16時だったこともあり、館内はすいていました。人も少なかったから閉館までの1時間で十分たのしめました。





くろしおとか雷鳥とかは大阪(天王寺)発着なだけに思い出も多いな。あと初代新幹線も可愛い。規模はやはりイギリスのヨークの鉄道博物館に比べると小さいし機関車も地味。それでも鉄道好きなので楽しかったけどね。イギリスの鉄道博物館は国立なので入館料無料で見応えも満点なのだ。季節も夏だっただけに、いろいろとヨーク旅行を思い出しちゃいました。イギリス、また行きたいな…。(遠い目)

| おでかけ | 08:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

セールの戦利品

夏のセールの戦利品。DAMMANNの紅茶。半額。毎回セールのときに買い足してます。夏はアイスティーにするから消費が早いので助かります。




アイスティーに良さげなピーチ系とアールグレイを購入。




こちらは最近麦茶がわりにガブガブ飲んでいるDAMMANNのローズ・ド・メイっていうお茶。お友達にいただいたのだけれど、凍頂烏龍茶(?)にローズの香りでアイスティーにしたら超美味しい!しかも茶葉が本当に少しでしっかり味が出るから茶葉が全然減らない。1.2リットルに茶さじ1杯程度のの茶葉で十分なぐらいなので、おトク感半端ないのだ。(笑)

| グルメ(手作り・その他) | 19:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アッシュブルーのネイル

ネイルチェンジ。ラズベリーピンクのネイルの次に選んだのは真逆の青。ソウルのネイルモールで買ってきたアッシュブルーのカラージェルとダイソーでみつけた100円のネイルシールを使ってみました。




使ったカラージェルはソウルのネイルモールで買ってきたTOKジェルのアッシュブルーとグレースプリティカラージェルのミルキーホワイトベージュ。ポリッシュタイプのカラージェルはメンドくさがりやさんには便利で助かります。しかもTOKジェルはとても塗りやすい。またソウルに行ったら買いだめしてこなくては!(笑)ちなみにプリティカラージェルのミルキーホワイトベージュは塗りにくいです。3度塗りしないと綺麗な色が出ません。(苦笑)そして100均のネイルシールは、かなりクオリティ高め。たかが100均、されど100均、かなりネイルシールひとつでゴージャスになりました。最近、メンドクサイのでベタ塗りばかりな私にはネイルシールは便利で助かるアイテムです。すごく気に入っていたネイルだったのだけれど、この直後に法事があっって、泣く泣くオフしました。(苦笑)

| ネイル | 01:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

GUのボーダーフレンチスリーブT

最近買ったGUのボーダーフレンチスリーブTが1480円とは思えない素晴らしいクオリティに思わず色ち買い。去年のボーダーTと同じぐらいトキメキました。


厚手のコットン100%の生地で、背中にタックがある後ろが長いフレアーラインも綺麗だし、柄合わせもしっかり揃えてあるし、フレンチスリーブも腕が細く見えるラインで文句なしに優秀。無地バージョンも出して欲しい…。それにしても、最近のGUは侮れないな。

| 買い物 | 11:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「アンティーク ~西洋骨董洋菓子店~」

ユ・アインの原点を知るべく、なんとなく見てみた映画『アンティーク ~西洋骨董洋菓子店~』




『アンティーク ~西洋骨董洋菓子店~』
【原題】ANTIQUE
【製作】2008年 韓国
【上映時間】 111分
【監督】ミン・ギュドン
【原作】よしながふみ
【脚本】ミン・ギュドン
【撮影】キム・ジュニョン
【音楽】チャン・ヨンギュ 、タル・パラン
【出演】
チュ・ジフン (ジニョク)
キム・ジェウク (ソヌ)
ユ・アイン (ギボム)
チェ・ジホ (スヨン)
アンディ・ジレ (ジャン=バティスト・エヴァン)
【宣伝コピー】
『人は幸せな時に、ケーキを食べる。ほろ苦い人生を少しでも甘くするために──。』



原作は日本のマンガ。原作は全く読んでいません。主役はチュ・ジフン。ユ・アインは脇役キャラ。夢をあきらめてパティシエの世界に飛び込んできた元プロボクサーという設定。内容はケーキとゲイ、そしてサスペンスをからめたコメディ? 子供の頃の未解決誘拐事件が出てくるから、サスペンスなのかなーと思ってみていたけれど、なんだか結局わかったような、わからんような・・・。とりあえず、すべてにおいて私には面白さが全く理解できない映画だった。(苦笑)フランス語がたくさんでてくるのと、まだ幼さの残るユ・アインが超可愛かったぐらい。(苦笑)


なんとも、可愛い!立派に成長したよね。



by カエレバ

| 映画 | 17:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大阪・福島「藤乃」でお蕎麦

ちょっと和な気分だったので、福島にある鴨料理・蕎麦藤乃へ。和といっても、こちらのお店、フレンチ経験のある大将がいらっしゃるお店で、とりわけこの大将のフレンチ仕込みの和なお料理(前菜盛り合わせ)が美味しいと評判らしいのだ。



前菜盛り合わせと、鴨鍋をいただきました。前菜のもりあわせは、本当に目でも舌でも楽しめるぐらい品数豊富で、鴨鍋はお出汁にクレソンと白髪ねぎを入れて、生でも食べれるぐらい新鮮な鴨肉をしゃぶしゃぶっとお出汁にくぐらせて食べるのですが、この鴨肉がめちゃくちゃ柔らかくて美味。こんなにおいしい鴨鍋は初めてかも?(←ダジャレ) このお店、鴨好きにはたまりません。締めのお蕎麦もとてもとても美味しくて大満足。鍋気分になったら、また来ようっと。
-------------------------------------------
藤乃
06-6456-2400
大阪府大阪市福島区福島3-9-10
食べログはこちら
-------------------------------------------

| グルメ(大阪) | 22:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヤーマンの美顔器を買いました

最近の私のお肌の悩みはシミと毛穴。シミは月イチで美容皮膚科に通い始めてからは随分改善してきたのですが、次なる課題は毛穴。というわけで楽天スーパーセールのときに、毛穴レス肌を目指して自分へのご褒美に美顔器を買いました。




私が買ったのは、エステでも使われる美顔器メーカー、ヤーマンのRFボーテ フェイスEX。充電式なのでコードレスでもコードありでも(=充電しながらでも)使えます。公式サイトの説明 によると「RF (ラジオ波) で、お肌の深部 (角質層) まで温めながら、イオン導出入【クレンジング・モイストケア・アイケア*】、EMS【表情筋ケア】をおこなうことによって、トータルに効果的なフェイスケアができます。さらに、最後の仕上げにクールモードで肌をひきしめ、みずみずしいお肌へと導きます。」とのことで、手持ちの化粧水や美容液、シートマスクと併用できるので、お手軽なのが嬉しい。専用の化粧品が必要って言われると一気にめんどくさくなるけれど、手持ちの物で大丈夫と言われるとモチベーションが上がりました。とりわけシートマスクと一緒に使えるのが嬉しい。意外と気に入ってるのがクール機能。顔に氷をあててるようなヒンヤリ感で気持ちいい。

使い始めて数日で、これイイ!買って良かった~って思いました。もっとめんどくさいかと思ったけれど、シートマスク生活をしているので、シートマスクをはりつけたうえから滑らせるだけ。肌が潤ってるのは1日目にして実感できたし、化粧のノリも全然違うし、2日目にして鼻の毛穴が気にならなくなってきたし、化粧が崩れにくくなった。頬の毛穴はまだ手ごわいからジワジワ頑張ります。

買ったのはコレ。

by カエレバ


でもどうせならフォト機能もついてるのにすれば良かったかしら?とも思ったりするのですが、でもフォト機能ってのがイマイチよくわかってないという。(苦笑)

by カエレバ


| コスメ | 22:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハンカチ忘れた!

毎日暑いですね。少し動いただけで汗が止まりません。自分の汗にかぶれるので、汗をかいたらすぐ拭き取るのが鉄則なのですが、たまーにハンカチ忘れた!って日があります。(苦笑) そんなときのために職場のロッカーに常に洗ってあるハンカチを数枚置いているのですが、今日は職場に着くまで待てないぐらい汗だく。(苦笑) サラサラパウダーシートはカバンに入っていたから身体の汗はなんとかなったけれど問題は顔。顔も自分の汗でかぶれてしまうのです。ティッシュで拭くかどうしようかと悩んでいるそばから汗が流れてきたので、お弁当包みとして使っていた麻のハンカチを解いて使うことに。(苦笑) とりあえずサッパリ。お弁当持参で助かった~。(笑)

| | 21:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

韓国ドラマ「チャン・オクチョン」

韓国ドラマ「チャン・オクチョン」をみました。“朝鮮3大悪女”の1人として権力欲にかられ変貌していく悪女の代名詞として描かれてきたチャン・オクチョン(=張禧嬪:チャン・ヒビン)を悲劇のヒロインという新しい視点でとらえ、チャン・オクチョンと李氏朝鮮第19 代国王、粛宗(スクチョン)の愛を、破滅へと向かっていく切なくも純粋な愛という方向性で描いた歴史ドラマとのこと。





チャン・オクチョンの人生は歴史がすでにネタバレしているようなものだから、視聴者は結末は分かった状態で見ているわけですが、歴史ドラマといっても、かなりフィクションも多いドラマです。子供の年齢だったり、他の側室の描かれ方だったり出産時期なんかも、いろいろとチャン・オクチョンに都合よく設定されていて、ツッコミどころもチラリホラリ。(笑) そして描く視点が変われば善人悪人も違ってくるんですよね。この作品では、チャン・ヒビン(=オクチョン)が主人公ゆえ善人寄りの設定で、トンイは完全なる悪役として描かれています。 まあ、このドラマでのチャン・オクチョンも善人かといわれると微妙です。理由は健気ではあれど、権力欲にかられていく姿はしっかりと描かれているので女性のイヤらしい要素も多々垣間見れるので、気の毒だとは思えども自業自得感もなきにしもあらず。(苦笑) ただ、こういう背景や事情もあったのかもね・・・気の毒な女性だったのかも・・・っていう同情に近い感情を抱きながら見るにはフィクションの部分も面白くて新鮮でした。 「服」がキーワードなところも斬新で面白かったです。「服」がキーワードなだけあって、劇中に登場する女性陣の韓服の数々、とくにチャン・オクチョンが宮廷で着る衣装は斬新で見応えがありました。そして、その派手系で斬新な衣装がキム・テヒに似合う。美しいのなんのって。でもフィクションで美化していても、やはりチャン・オクチョンってウザかったな。(苦笑) 王様の寵愛をかさに着ている感じがウザいし、「奇皇后」のときのヤンと同じで権力欲をあらわにしはじめたあたりから見ていてウザさが増してきた感じ。



私のお目当ては言わずもがな、李氏朝鮮第19 代国王、粛宗(スクチョン)を演じていたユ・アインです。李氏朝鮮第19 代国王、粛宗(スクチョン)って、私が今までドラマで見た粛宗は、どれも素敵な王様だったのですが(それにくらべて仁祖は、どのドラマでも残念な王様。)、このドラマでユ・アインが演じた粛宗も素敵だった~。愛に一途ではあれど、盲目じゃないところが素敵。冷静に状況を見て政局とのバランスをみながら愛に溺れてしまわない冷静さも併せ持つ感じが素敵でした。





そして、やはりユ・アイン好きです。演技上手い!ビジュアルはブサ可愛い系で、さほどイケメンだとは思っていなかったのだけれど、このドラマでは間違いない長身のイケメンだったわ。とくに横顔。このドラマではモテモテ役だったけれど、妙に納得できたもの。(笑) そして、やっぱりどこか愛嬌があってブサ可愛い。(笑) どんだけオクチョンが好きなんだ?ってツッコミたくなるぐらいオクチョンに会えたときの嬉しそうな表情だったり、はにかんだ表情だったりを頻繁に披露してくれるので、それにつられて見ているほうも顔が緩む。(笑) それはまるで、「奇皇后」のときにチ・チャンウクが演じていた皇帝タファンを彷彿とさせるものがありました。 それでいて政敵を論破するときの目力や強さも迫力があって、このドラマの粛宗役、ものすごく似合っていて素敵でした。やはり演技上手で見る作品ごとにイメージの変わる俳優さんって大好きです。 あんなツブラな目なのに、雄弁な目。そしてポッテリ唇から目が離せませんでした。(笑) 嫁姑問題で困ってる姿ですらも、見ていて楽しかった。(笑) 母もすっかりユ・アイン贔屓になってしまって我が家では、このドラマは「チャン・オクチョン」ではなくて「粛宋(スクチョン)」ってタイトルに変えたいぐらいだよねーって言ってたぐらい、粛宗に楽しませてもらえたドラマでした。 それにしても、「六龍が飛ぶ」「トキメキ☆成均館スキャンダル」「チャン・オクチョン」とユ・アイン出演ドラマを3作品みたのだけれど、どの役も大好きな人とは最終的には幸せになれていないのよね・・・。なので、ぜひ、次に観るドラマではユ・アインを幸せにしてあげて欲しい。(笑)

キム・テヒは美しかったです。でも顔立が西洋的だからか時代劇より現代劇のほうが似合うね。アップの髪型があまり似合ってなかったような…。気の強い役や女の嫌な部分を持ち合わせている野心家な役は似合っていました。ヨンパリを彷彿とさせる雰囲気。(笑)KARAの子はなんで出しちゃったんだろうね・・・。あれは出したらあかんやろー。へたくそな上に可愛くもないってトンイに失礼だわ。

とりあえず、私は楽しめた作品でした。

| ドラマ | 17:56 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カラージェル追加

ベースジェルを買い足すついでにプリティカラージェルも買い足しました。




買い足したのは、

No98 エレガントグレー
No15 ディープピンク
No155 パステルドリーム
No156 サクラダスト
No157 パステルフェスティバル

の5色。3つはラメジェル、あとは持っていなかった濃いピンクとシルバー系のパールカラー。さあ、次はどんなデザインにしようかな。

| ネイル用品 | 07:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アディクションのスキンケアファンデーション

アディクションのスキンケアファンデーションのサンプルを使ってみました。色は03番。SPF30/PA+++とのこと。




これ、スキンケアファンデーションというだけあって、美容液みたいな効果がありました。これを使った後、夜にメイクを落としたら肌がスベスベだったのだ。美容液ファンデとうたうものはいろいろあるけれど、ここまでしっかり美容効果を感じたのは初めてかも。テクスチャーは水みたいにサラサラ。手のひらにのせたら流れるぐらいサラサラの液体です。カバー力はあまりありません。薄付きで、どちらかというと透明感を求める人向きだと思いますが、肌補正はしっかりしてくれるので、それほど物足りなさも感じませんでした。肌をキレイに見せたい人にはオススメです。カバー力を求める人はパウダーにカバー力のあるものを使うか、パウダリーファンデーションを重ねれば大丈夫そう。私はマモンドのパウダーを重ねましたが、けっこう良い感じに仕上がりました。崩れ方も気にならなかったし、なかなか優秀なリキッドファンデだと思いました。

| コスメ | 22:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大阪・難波「ロジック 裏なんば店」でビザと牡蠣

なんば生活も1年半を超え、最近なんば仲間ができました。っていうか、いつも月一で会っていた友人の勤務先が難波経由の場所になったので、難波集合がしやすくなったのだ。というわけで、最近は友人となんばを徘徊しては気になるお店をチェックしているのですが、最近はとりわけ裏なんばのお店をチェックしています。今回アンテナに引っかかったお店が「ロジック 裏なんば店」。牡蠣とピザがウリのお店で、ピザは、イタリアのピザの大会でチャンピオンになった方がいるとかいうピザ屋さん。なんば界隈に数店舗あるみたいなのだけれど、牡蠣が食べれるのは裏なんば店だけみたい。そして牡蠣は国産モノが毎日入荷されるという。まさに牡蠣にハマっている私と友人にピッタリ!とばかりに早速行ってきました。





生牡蠣、めちゃくちゃ美味しかった!超ミルキー。今回は、三重と兵庫と広島の牡蠣の食べ比べでしたが、どれも甲乙つけがたいぐらい美味しかった。このお店、一皿に、レモンをたっぷりつけてくれるので、惜しみなくレモンが使えて美味しい。ただカキフライはふつうでした。生がオススメ。牡蠣以外も美味しい。ピザはいわずもがな、サラダも。フルーツサラダってのを頼んだのだけれど、ベリー系の酸味のきいたドレッシングと大量の生野菜が女子好み。ピザは1種類しか食べれなかったから今度はグル―プで行っていろんなピザを食べたいな。
--------------------------------------
ロジック 裏なんば店
06-6630-7780
大阪市中央区難波千日前13-15 1F・2F
食べログはこちら
--------------------------------------

| グルメ(大阪) | 05:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MISSHA(ミシャ)の金雪(クムソル)24Kゴールド 馬油コットンシートマスク

シートマスク仲間からのおすそ分け品。ミシャのシートマスク。馬油が入っているらしい。





美容液は透明のサラサラ系。全くベタベタしません。香りはほんのり。とくに可もなく不可もなく。乳酸菌飲料(=ヤクルト)みたいな香りがします。

シートの素材は薄手のコットンシートで肌触りも良いのですが、シートの形がダメダメすぎる。(苦笑) おすそ分けしてくれたシートマスク仲間から先にきいてはいたけれど、無駄にサイズが大きいわりに目元、口元のくりぬきが大きすぎて法令線あたりに全然シートがない。(苦笑)鼻の丈も短いから鼻のてっぺんにもシートが届かないし、一番美容液を届けたいところに届かないシートゆえ、全く役立たず。(苦笑)

シートを外した後の肌はスベスベしっとり。はずした後のベタベタは全くありません。肌の調子は良いのですがシートの形状にストレスを感じるのでリピートはしないな。(苦笑)

by カエレバ

| シートマスク | 00:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大阪・生野「新京愛館」でカムジャタン

日付が遡るのですが、ここまで暑くなる前に、鍋の食べおさめ!とばかりに韓国ツウのお姉さまに「絶品のカムジャタンが食べれるお店を見つけたから一緒に行こう!」と声をかけていただいたので、連れて行ってもらいました。連れて行ってもらったのは生野の「新京愛館」。鶴橋からも桃谷からも微妙な距離の場所なので駅で待ち合わせてタクシー利用。(苦笑) 超ディープな雰囲気のお店ですが、カムジャタンの有名店のようで賑わっていました。





お目当てのカムジャタンは、めちゃくちゃ濃厚で美味しい!!!そして安い!!!!カムジャタンだけでお腹いっぱいでサイドメニューにチジミを食べたぐらい。あとは一人数杯づつ飲んだのに、めちゃくちゃ安くてびっくりした。お隣のテーブルではサムギョプサルを食べていて、それもめちゃくちゃ美味しそうでした。ここ、また来たい!(笑)
--------------------------------------
新京愛館
06-6751-1313
大阪府大阪市生野区中川西2-16-20
食べログはこちら
--------------------------------------

| グルメ(大阪) | 22:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ルナソルのスキンモデリングパウダーファンデーション

お友達からルナソルのスキンモデリングパウダーファンデーションをプレゼントしていただきました。なんでも色を間違えて買ってしまい新しいのを買い直したから不要なほうをくれるとのこと。これ、すごく評判が良いので気になっていたのだ!(嬉) ラッキー♪



で、早速使ってみたのだけれど、

噂に違わず、これ、素晴らしく良いです。

感動しました!


粒子が細かくて粉っぽくならないし軽い使い心地な上に、毛穴が消えるのが嬉しい。適度な艶で、崩れ方も汚くならないし毛穴落ちもナシ。単品使いでも厚塗り感ゼロでカバー力はそこそこあるし、リキッドファンデーションを塗ってからお粉のかわりに使っても厚塗り感がない。スポンジを使えばしっかり塗れるし、フワっとブラシで使えばパウダーっぽくも使えるのでめちゃくちゃ気に入りました。しかも、崩れた後も、お直ししたら超綺麗につくのです。まるで化粧したてみたいに違和感なくリカバーしてくれるのだ。なのでお化粧直しが楽しい!(笑)しかもルナソルのケースは、めっちゃくちゃ軽くて薄いので持ち歩くにもとても便利。ケースの色もブラウンでシックだし、これまた好み。ちなみにファンデーションの色ですが、私が友達にもらったのはOC-02で日本人の標準色とのこと。リキッドファンデの上からお粉がわりに筆でフワっと乗せる使い方が気に入っています。マモンドのお粉もとてもとてもお気に入りなのだけれど、夏場はルナソル最強かも~。

by カエレバ

| コスメ | 20:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

BS.CSって雨に弱い

最近、雨がひどいですね。九州の被害も深刻ですが、ここ関西もゲリラ豪雨が最近多く、昨日の昼間もバケツをひっくり返したような雨でした。最近はCSで放映している全159話のドラマ(といっても1話30分と短いので、実質80話ぐらい。)を録画しながら見ているのだけれど、昨日の集中豪雨で電波が受信不能になり、28話~30話が録画できませんでした。しかも再放送の予定がない。(苦笑) BS.CSって雨に弱いのよね…。(苦笑) 最近は雨が多いし、毎回ビクビクしていたのだけれど、やはり録画失敗の憂き目に。この先も159話まで抜けることなく録画できるかおおいに不安。(苦笑)

| | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ポイズンリムーバー

先日職場の同僚が通勤途中に蜂に刺されて病院へ。(苦笑)幸いスズメ蜂ではなかったので軽傷ですんだらしいのですが、その連絡を電話で受けたのが私だったこともあり、蜂に刺されたときの対応なんかをいろいろとインターネットで調べて知ったのが「ポイズンリムーバー」なるもの。蜂や蚊や毒虫にさされたときに毒を抜き取る注射器型のスポイドみたいなもので、キャンプに行く人なんかは持っている人も多いみたい。



いろんな種類があるのですが、安いのだと1000円程度から売られていて繰り返しつかえる道具なのだけれど、これが蜂だけではなく身近な蚊にも良く効くらしく、蚊に刺された後にポイズンリムーバーで毒を吸いだしておくと、赤く腫れないし痒みも全然違うとのことで、とにかく蚊に刺されやすい私は即効ネットでポチりました。口紅ぐらいのサイズなので化粧ポーチに入れて持ち歩いているのですが、これ本当に素晴らしく優秀。刺された!と思ったら毒を吸いだしておくと、ほんとうに痒みが起きません。やりすぎるとちょっと内出血っぽい跡(←小型のキスマーク的なもの)がしばらく残るのですが2日もすればおさまるし、それより腫れない&全く痒くないってのがいい。たまに痒みがぶりかえしてムズムズしはじめたときも、再度毒を吸いだしてやると一発で収まります。もっと早く知りたかったぐらい。オススメのアイテムです。

by カエレバ


| 買い物 | 20:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

韓国ドラマ「太陽を抱く月」

韓国ドラマ「太陽を抱く月」を見ました。この時代劇、NHKで放映していたときからずっと気になっていました。どんな話なのかも全く知らなかったけれど、タイトルが綺麗だなーと思って。たまたまCSで一気に放映していたので録画して見始めたら、おもしろすぎて一気に見てしまった。(笑)




ジャンルはラブストーリーなのですが、そこに王位と権力をめぐる宮廷の陰謀が絡んでいるので、そのあたりが私の好みでした。結局、続きが気になって気になって、最後まで一気にみてしまいました。

主演はキム・スヒョン。キム・スヒョンには今のところ全くトキメかないのですが、嫌いではないです。ドラマごとのキャラの変貌が結構面白いし。(笑)キム・スヒョンは王様役。けっこう短気でよく怒鳴る王様です。(笑)その少年時代を今やすっかり大人の俳優のヨ・ジングが演じています。私が今まで見たドラマ、少年時代がヨ・ジング率が高い。

ヒロインのヨヌはハン・ガイン。その少女時代をキム・ユジョンが演じているのですが、この少女時代のヨヌのキム・ユジョンがめちゃくちゃ可愛いのでとにかく応援したくなって目が離せませんでした。韓国ドラマって子役時代が妙に長かったりするので、可愛くない子役だったりすると毎回はやく大人になってからの話が見たい!ってイライラしながら倍速で見たりするのだけれど、このドラマに関しては子役が粒揃いで、どの子役もビジュアルも演技力もレベルが高いので、子供時代がまったく退屈じゃなかった。(笑)逆に大人になってビジュアルが劣化してしまったキャラクターが多くてガッカリしたぐらいです。(苦笑)とくにヨヌの兄と王の護衛官。(苦笑)ヨヌの兄のイム・シワンが美しくて可愛かっただけにガッカリ度も高かったわ。(苦笑)

王(=正室の子)と異母兄(=側室の子)、兄と弟で同じ人を好きになるってありがちな話ではありますが、とにかく身をわきまえていて物分りの良い兄なので憎めません。この王の異母兄(=側室の子)である陽明君を演じているのがチョン・イル。チョン・イル、イケメンなんだろうけれど、顔が薄い・・・。(苦笑)顔が薄すぎて、これまたまったくトキメキはしませんが、陽明君というキャラクターは素敵だと思います。っていうか、王様と結婚するよりも、王族でそこそこお金持ちで自由人な陽明君と結婚して旅をして暮らすほうが自由で楽しそうで魅力的~って思うけど、みんな王様と結婚したいんですね。(笑)チョン・イルはオイシイ役どころだね。最後の最後に見せ場もあるし。

悪役の憎たらしさも含めて、最後まで目が離せず面白かったです。そして王様ってつくづく孤独で辛い職業だよねーとしみじみ、なのにみんな王になりたがるから不思議。


韓国ドラマ「太陽を抱く月」
【製作】2012年 韓国
【出演】
キム・スヒョン
ハン・ガイン
チョン・イル
キム・ミンソ
キム・ユジョン
ヨ・ジング
ソン・ジェリム
by カエレバ

by カエレバ



| ドラマ | 15:48 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フェイスマスク ルルルン プレシャスWHITE

毎朝使っていた大量袋入りのエトヴェラのシートマスクを使い切ったタイミングでドラッグストアのポイントが溜まっていたので、ちょっと久しぶりに国産マスクも使い比べてみたくなり、フェイスマスク ルルルンのプレシャスWHITEのお試しの7枚入りを買ってみました。いつのまにやらルルルンもこんなにたくさんの種類が出てるのね。どれにするか迷ったあげく、とりあえず「徹底ハリツヤの白!エイジングケアマスク」って文字に惹かれて、こちらのゴールドのパッケージの「ルルルン プレシャスWHITE」の7枚入りのお試しタイプを購入。7枚入りで330円だったかな。1枚あたりだと50円弱といったところでしょうか。





7枚入りの袋の中のシートは畳み方が取り出しやすく畳んであって、思っていた以上に取り出しやすい。シートは薄手のコットン(?)肌触りは悪くないです。切り目はなかったけれどサイズ的に無駄のない作りでフィット感には全くストレスはありません。とにかく、目や口元のくりぬきが最小限で、鼻の頭もしっかり覆ってくれるので、顔全体をしっかりパックしてくれるシート。美容液はサラサラ系で無臭。無臭って案外快適。美容液はヒタヒタという雰囲気ではなく、シートだけだと10分ほどで乾きそうな気配ゆえ、シリコンマスクを上からかぶせたほうがよさそうです。そのかわり喉元まで流れてきたりしないのでストレスレス。

シートマスクをとった後は、案外サッパリ。美容液というよりも化粧水的な軽さのあるマスクで潤いはさほど残らない。なので化粧水替わりに使うマスクかな。その後、しっかりと美容液と乳液とクリームノフルコースで保湿したほうがよさげ。ただ、これ、はがした直後ではなく少し時間を置くとハリと引き締め効果をジワジワ感じます。これでパックをした後にメイクして出かけると、毛穴が目立たず仕上がりがすごく綺麗&崩れにくかった。なので夜よりも朝マスクとして重宝しそうです。これ、総合すると超シンプルな化粧水的シートマスクです。シンプル・イズ・ベスト的な良さはありますがアッサリした使用感。毎日使うのに向いてる。私は嫌いではないです。朝マスクとして良いと思う。


7枚入りのお試しタイプ

by カエレバ


32枚入り。

by カエレバ

| シートマスク | 00:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大阪・北浜「キャラント・キャトル」で初夏のフレンチ

前回訪問した際に移転すると聞いていたので 早速移転後の「キャラント・キャトル」に行ってきました。新しいお店は、北浜郵便局の向いのビルの地下1階。扉を開くと、レストラン「キャラント・キャトル」とビストロ「フランス食堂 44区」と併設になっていて、奥の扉の向こう側にレストランエリアがあります。「フランス食堂 44区」のほうは解放感のある賑やかな雰囲気で大人数でワイワイするのによさそう。レストラン「キャラント・キャトル」のほうは、黄色い壁紙やインテリアもそのままで以前のお店と雰囲気は全く変わらず。アットホームで居心地のいい空間です。そして常連さんがこちらにもしっかり足を運んでいるようで予約で満席でした。今回も4800円のコースをいただきました。




コース前の小さなお楽しみ2種
冷製 北海道産ズワイガニ、ルバーヴ、セロリ
冷製 長崎県産イサキのトゥルネ 空豆のクリーム
鮮魚のポワレ 実山椒の焦がしバターソース
和歌山県産 本州鹿ロース肉のロティ すももソース
アイスクリーム&ソルベ3種盛り合わせ
(友達は桃のコンポート)


今回はメインは鹿にしました。いつも鴨にするので、たまには変えてみた。(笑)相変わらず、どのお料理も美味しい。安いコースでも鴨や鹿を選べるのも嬉しい。そして居心地も相変わらず。また定期的に訪れたいお店。
--------------------------------------
キャラント・キャトル
大阪市中央区今橋2-2-17今川ビル地下1階
(地下鉄北浜駅2番出口から徒歩1~2分)
電話番号:06-6228-4444
食べログはこちら
--------------------------------------

| グルメ(大阪) | 22:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

萩・井上の「しそわかめ」

先日のブログ記事で「市販のふりかけがあまり好きではない」という話をしたら、お友達がオススメのふりかけ、萩・井上の「しそわかめ」を教えてくれました。たまたま近所のスーパーに買い物に行ったら普通に売られていたので、早速買ってみました。製造元が山口県萩市なのね。大阪の普通のスーパーで買えるぐらいだから、全国的に有名なふりかけのかな?



わかめっていう単語から想像するイメージとちがっていて、海苔みたいに乾燥させてあるワカメで、本当に海苔みたい。味は紫蘇の味がきいていてサッパリ美味しい。こういう材料が明確にわかるふりかけが好きなので、お弁当用ふりかけレパートリーが増えました。情報提供ありがとう。

by カエレバ

| グルメ(手作り・その他) | 07:28 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

台風通過

関西は夕方に台風が上陸するとの予報だったので、夕方のエステの予約をキャンセルして、いつでも家に帰れる状態にしていたのだけれど、夕方帰る頃には雨は上がっていて朝も雨に合わなかったので、傘を全く使わずにすみました。ホッ…。しかし本当に蒸し暑くて嫌になる…。大嫌いな季節です。(苦笑)

| | 22:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あなたの飼い猫は何派?

書店で猫関係の本の特集コーナーができていたのでパラパラと立ち読みしてみたら、あなたの飼い猫は何派?っていうチャート式の分類があって、設問に答えていったら、柚子は「俺様・王様・姫様」でラムネは「オドオド小心者」でした。まさに大当たり。(笑)



暑くて動く気力のないオドオド小心者


暑さにバテ気味の姫様

| 犬&猫 | 06:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Soot Thai(スータイ)のヤムウンセンセット

タイ料理食べ歩き仲間のⅠちゃんがカルディで売ってるSoot Thai(スータイ)のヤムウンセンセットにハマっているとのことで、「ヤムウンセン好きなJOLLYさんも是非ためしてみてください!」といって一つプレゼントしてくれました。Soot Thai(スータイ)のヤムウンセンセットには、味付けのソースと春雨がついていて、材料で買い足しが必要なのは、海老、豚のひき肉、きくらげ、玉ねぎ、パクチー。タイ料理の中でもヤムウンセン大好きなので、たまーにソースから作ります。ソースから作るときは、スイートチリソース、ナンプラー、ライムジュース、おろしニンニクを使います。我が家にはどれも常備してあるから、ヤムウンセンセットがなくても、いつでも作れるっちゃ―作れるのですが、ソースが最初からブレンドしてある&春雨がついてるのは便利っちゃ―便利。



早速作ってみたのですが、海老を買い忘れたのでヤムなしヤムウンセンになってしまった。(笑)でも海老がなくても十分美味しい。夏はとくにアジア料理が美味しいよねー。また作ろうっと。

by カエレバ

| グルメ(手作り・その他) | 12:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2017年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年08月