FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

2018年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年08月

≫ EDIT

ゆずちゃん、またしても発熱

先月猫風邪で病院へ行ったゆずちゃん(※参照日記こちら)、またまた猫風邪をひいたようで、また昨夜から熱を出していてしんどそう・・・。食欲は一応あるにはあるのだけれど、少し吐き気もあるようであまり量が食べれず、声がかすれていて、身体(耳の付け根)を触ってみたら前回よりもかなり熱い。今朝は昨夜よりは熱が下がっているようでしたが、それでもまだ熱がありそうだしで、今日またしても病院へ。病院で検温してもらったら39.6度。今朝でこの体温だったら昨夜は40度超えてたと思われる。そりゃしんどかったね。今回も注射を二本打ってもらって帰ってきました。



10日ぐらい前から夜寝るとき以外はかりんをゲージからフリーにして一日中家の中を自由に徘徊させはじめたこともあり、ケージフリーした途端にゆずのお気に入りの場所をどんどん占領していくので、またゆずちゃんのストレスが増えて、そのストレスで免疫が下がっているのと梅雨時期のジメジメした天候のせいで顎に湿疹が出て顎の下がハゲてきたので、先週の土曜日に病院に行って炎症止めのお薬を注射してもらったばかりなのです。(診察してもらったら顎ニキビとのこと。そういえば茶味子がよく梅雨時期に顎ニキビを出していました。)今まで10年間病気知らずだったゆずが、1か月で3回も病院へいって注射をしてもらうことになるとは、相当ストレスで免疫が低下しているってことよね。ゆずちゃん、ゴメンよ…。(苦笑)

実際、かりんの存在自体は、ゆずもすっかり認めてくれており、静かに一緒の空間にいるぶんには全く問題なさそうなのですが、いかんせんかりんがゆずのことが好きすぎる上にヤンチャすぎるので、ストーカーのようについてまわるし、ついてくるだけでなく飛びついて抱きついてくるので、それがゆずには心底ウザいみたい。(苦笑) かりんが嫌がるゆずにまとわりつこうとしているのを見かけたら、かりんを叱って引き離すようにしているのだけれど、かりんさん、叱られても全く懲りないんだよね・・・。(苦笑)

かりんを自由にさせているとはいえ、ゆずもしっかり教育的反撃をしてかりんを力で押さえつけて家の中の序列が確定したこともあり、二匹の関係は良好になってきており、心配したトイレも共有できるようになったし、御飯も並んで一緒に食べたりもできているのですが、家の中もかりんがお外に脱走しないように、玄関のドアと廊下に脱走防止柵を付けたから、ゆずも今までみたいに自由に庭と廊下を行ったり来たりできなくなったし、諸々ストレスだよねー。(苦笑) 

犬猫用に免疫を高めるサプリがあるとのことで、そういうの(=パンフェノン)を買って与えたほうがいいのかなぁ。パンフェノン、1瓶120粒入って1万円近くするのだけれど、愛猫の健康には代えられないし、2回病院に行くことを思えば安いぐらいだし。もうすこししたらかりんとの生活にも慣れて体調も落ち着いてくれるかしら・・・。かりんちゃん、もう少しお手柔らかにゆずちゃん愛を表現してくれません?(苦笑)


あたちのせいでちゅか?
(そうです、あなたのせいですよ!)

| 犬&猫 | 20:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2018年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年08月