FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

2018年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年12月

≫ EDIT

飼い主デレデレ

かりんを我が家に迎えてからは、ほとんど猫部屋(=かりん部屋)で寝起きしています。もともとは弟の部屋だったので、テレビ、エアコン、ベッド、DVDプレイヤーはありますが、レコーダー&ブルーレイプレイヤーはないので、この部屋にいるときは、猫とだらだらするかスマホで動画を見るか、寝てるかのどれか。(苦笑)今や自分の部屋には毎朝の着替えとレコーダーに番組予約をしにいくときだけ。(苦笑)おかげで自分のベッドは半年近く使っていません。(苦笑)

この部屋は一階にあり、弟が独立して使わなくなって、父が自宅介護に入ってからは母と猫たち(ラムネとゆず)が寝起きしていた部屋だったのですが、かりんを迎えるにあたりケージを置いて以来、ゆずがかりんをボイコットして一切立ち入らなくなった上に体調も崩したため、母がゆずと二階の別室で寝るようになったので、かりんを1匹だけにするわけにもいかず私がずっと同じ部屋で寝起きしているというわけなのです。

私の部屋(二階)はアクセサリーやら手作りアクセサリーの材料やら香水やらアロマ系のものなど、猫にとっては誤飲や中毒やらを起こしかねない危険なものだらけなので、夜寝る時に悪戯盛りのかりんを自由にさせるには危険すぎるので、私が起きて一緒にいるときだけしか入れないようにしています。

というわけで毎日同じ部屋で寝起きしているかりんさんなのですが、どうも一緒に寝るのはイヤみたいで、いつも同じ部屋でも私から離れた場所で寝ています。で、私の目覚ましが鳴るとかりんも起きて、朝ごはんをオネダリするために私に近づいて甘えてきます。

今朝、目覚ましが鳴ってからも布団の中でグズグズしていたら、こんな顔で覗き込んできました。




あまりに可愛いから枕元にあるスマホで写真を撮って、「かりんちゃん。おはよう。」って声をかけたらニャーって挨拶してくれました。飼い主、デレデレです。(笑)輪をかけて猫バカになっています。(苦笑)

| 犬&猫 | 19:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2018年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年12月