FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

2019年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年11月

≫ EDIT

リフォーム中の我が家のその後

リフォーム工事中の我が家の前を今日通ったら屋根瓦が全て撤去されていました。いよいよ屋根工事に取り掛かっているようです。中はというと、骨組み以外を撤去し、傷んでいた柱を取り替え終わり、基礎のやりかえや耐震壁の施工が終わって新しい間取りがだいたい見えてきており、土曜日に見に行ったときにはサッシが入った状態になっておりました。

というと順調に進んでいるように聞こえますが、やはりリフォームは新築とは違うため、予定外の出来事が次々と起こってはいます。(苦笑)たとえば柱。当初の予定よりも傷んでいた柱の数が多くて取り替えた本数がかなり増えました。ほとんど新しい柱に変えてもらったと言ってもいいぐらい。(苦笑)幸い契約は何本柱を変えても定額で契約しているので補強してもらう柱が増えるのはありがたい限りなのですが、そのぶん工期は伸びるという…。(苦笑)

間取り変更のために柱を抜いた場所には、梁を追加したりして耐震を補強しているのですが、傷んでいた柱の補強のためにさらに柱を追加したりしたことで、建具や窓に柱が干渉したり、数センチ幅が出たことで建具が収まらない事態も。(苦笑)そんな予定外の事態は、棟梁さんと営業さんと最善策を相談しながら、ひとつひとつ解決しながら進めていますが、結果的に収納が狭くなったり、窓が小さくなったりと、妥協することもたくさんあります。

新築なら、もっとすんなりと図面通りの家ができるんだろうな…と思いながらも、まだ妥協できる範囲での変更で収まっているのが救いです。営業さんと棟梁さんがこちらの希望を最大限に汲んでくれて、出来る限りうまく収まる方法を提案して下さるおかげで、なんとか今のところは大きな不満もなくリフォーム工事は進んでいます。

| | 23:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2019年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年11月