FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

2019年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年01月

≫ EDIT

心ばかり

かりんを保護して譲ってくださった保護猫ボランティア団体さんの元には今年も秋生まれの子猫たちがたくさん保護されているとのこと。その中に体調の良くない子が数匹いるようで、病院通いが続き出費もかさみ、運営がたいへんらしいとのことで、かりんの名前で気持ちばかりの寄付をしてきました。

かりんも寒い中、母猫と兄弟共々お山に捨てられたところをボランティア団体さんに保護していただき今に至ります。子猫は寒さに耐えれません。寒さから命を落とす子がたくさんいます。暖かい部屋で保護してもらい、栄養のある食事やミルクをもらえたから、今のかりんがいます。そんなかりんの後輩猫ちゃんたちが、里親さんと巡り合うまで少しでも元気に過ごせるために、保護猫活動資金の足しになればと思い、できる範囲で応援していけたらと…。

かりんを譲っていただいた保護猫団体さんは、ブリーダー崩壊やブリーダー引退時の猫たちも保護しておられるので、実は純血種の保護猫たちもたくさんお世話しておられます。純血の子はほとんど成猫さんですが、今はスコティッシュフォールドやアビシニアンの里親さんを探されています。純血の子も飼育放棄なんかで保健所に持ち込まれたり捨てられてたりした子を保護している保護団体さんがたくさんいます。ぜひ、ペットショップに行く前に保護猫さんを引き取るという選択肢も視野に入れて下さい。リアル友達で保護猫譲渡会に興味があれば、お付き合いしますので。


かりんは、まーまのオフトンに入って
腕枕してもらってヌックヌクです。

| 犬&猫 | 22:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2019年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年01月