FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「Step and Go」のPV

昨日は「Step and Go」のPVが解禁だったようで、朝はめざましテレビでチラっと映り、日付が変わった深夜には、M-ONの「サキドリ」でPVが放映されました。おかげさまで、しっかり両方とも録画して見れました。めざましテレビは、「なんとなくそろそろPVがらみで取り上げられそうだから連日録画をかけておくわ。」なんて話を前日の夜にCちゃんとしていたら、その翌朝に登場してくれたので無事に捕獲。PVも帰宅後に予約して無事ゲット。

新曲は、ずいぶん聞き慣れて、当初ほどテンションが下がることはなくなったのですが、PVを見たら、またテンションが下がった・・・・・・。(苦笑) だって、。内容も衣装もビジュアルも微妙すぎ。ハイスピードカメラで撮影したという話は相葉ラジオや松本ラジオで聞いていたので、なんとなく想像はついたのですが、想像どおりというか、それ以下というか・・・・。スタイリッシュを狙っていることはわかるのだけれど、果たして、これがスタイリッシュなのか?と疑問が残るというか、今更感が否めないというか・・・。デビュー曲「A・RA・SHI」のPVを撮った人と同じ監督だそうですが、白背景にカラフルな衣装という点では、かなり似ている。あの「A・RA・SHI」のPVと、「A Day in our life」のPVと「LUCKY MAN」のPVを足して3で割ったような雰囲気のPVでした。何が不満って、何より5人のビジュアルが微妙なこと。前3つ「Happiness」「We can make it!」「Love so sweet」のビジュアルが素晴しく良好だっただけに、このイマイチぶりに萎えずにはおれません。陰影をつけるような照明を当てているんだけれど、そのせいで、やたらと疲れたような老けたような顔に見えるのよね。衣装も、なんだかなぁ・・・。

ワーストは二宮さんね。もう完全罰ゲーム。ちょっと、いや、かなり笑えるぐらいの罰ゲーム。髪型は、2007年夏の相葉@モップもどきな、あの菊池桃子の娘にダメ出しされたモッサイ長髪で、顔色も悪いし、光合成できずに萎れかけている植物みたいな風貌。そして着せられているトンデモ衣装!オマエはパーマン1号か!?と言いたくなるような、風呂敷を巻いてマントにしてパーマン(もしくはスーパーマン)ごっこをしている子供のように、黄色いセーターだかカーディガンだかマントだか、得体の知れぬ物体を肩に羽織って、しかもご丁寧に安全ピン?みたいな物体でとめられているという・・・。それだけでも、しのび笑いが止まらないのに、インナーがまた罰ゲーム。黒×赤の、誰の目から見ても二宮さんに似合うわけのなさそうなヘンな柄。そしてボトムが水色なんだけれど、このボトムがねー、まるで時代劇に出てくる江戸の飛脚のお兄さんみたいなの。パーマン風マントにヘンテコ柄のインナーに飛脚のお兄さんパンツですから、まさにダメ押し三重苦。何かスタイリストの恨みでも買うようなことをしでかしたのか?と疑ってしまうほどの嫌がらせのような衣装を着せられている二宮さんが、やたらとハンバーグなお手手を振り回している姿は、同情するやら、笑いが止まらないやら。(笑)とりわけ「ここか~ら♪はじまる♪」でハンバーグなお手手を振り回しながら腰を振っている姿は、去年のあの日並みに大爆笑。

しかし、そうやって笑っていたら、思わぬ二宮の反撃が!?「君と出会えた世界の中で~♪」で、なんと相葉さんに肩を抱かれてエスコートされて登場しやがった!キィーーーー!

く・や・し・い!!!!!!!!

しかも、ハンバーグお手手を胸に重ねて「ヘンテコリンな服を着せられても、キミの大好きな相葉の横は独占しちゃうもんねー」的な得意げ目線。


めっちゃ く・や・し・い!!!!!!!!

こうなったら、歌番組でもこの罰ゲーム衣装を着せられて登場することを祈ってやる!(←あいばかの逆恨み。)

次にビジュアルが酷いのは智坊ちゃん。まず、顔が、パンパン。冬眠前に頬袋にいっぱい食べ物を詰め込んで食いだめしようとしているリスのよう。(笑) それだけ健康的な肉付きのホッペでありながら、頬には、みたこともないようなクッキリと刻まれた法令線・・・。肌も荒れ気味で、目の下にもクマらしき影が・・・。そしてそれらを隠すためか、やたらと厚塗りのドーランで、よけいにお肌がカピカピ。(笑) しかも、それだけ塗りたくっている顔で、高音キーを出すのが辛いのか、ソロパートは、いつにもまして苦しそうな顔で、眉間にクッキリ三本皺と青筋満載。おかげで顔中のファンデーションが崩れそうで叫び声をあげているかのようで、見ていると不安でいっぱい。しかも、いつになく眉毛がないし、デコ全開で、ちょっとした面白ホラー状態。衣装はパープルのジャケットで、インナーはロイヤルブルーのVネック。そしてシルバーのボールチェーンのネックレスをしています。ボールチェーンが、いかにも風呂の栓をリサイクルして作ったの?みたいにに見えてしまうのは、智坊ちゃんが手先の器用なアーティストだからでしょうか?それとも・・・・・(以下自粛)。 あと、パープルのジャケットですが、形的には、5人の中で一番カッコイイデザインのように感じるけれど、またしてもお得意の腕まくり・・・・。密かにジャケット腕まくり率高いよね。でも智坊ちゃんの、顔に似合わず意外と男らしい腕から手の甲にかけて見える筋と筋肉が密かにツボだから許すわ。坊ちゃんのボトムは、引きの映像でみたときにはベージュに見えたのだけれど、カメラが近づくとクリームイエローなのね。

松本さんも智坊ちゃんに負けず劣らず化粧濃い!おまけに唇の血色悪すぎ。おかげで、顔色も悪い。衣装は二宮さんと似たようなシルエットのボトムなんだけれど、松本さんのは色がブルー。二宮さんの水色は飛脚風でしたが、ブルーになると完全にお婆ちゃんのモンペ。そんなデザインのボトムを、足が短いというコンプレックスを持っている松本さんに履かせるのは、これまた嫌がらせとしか思えない。松本さんの上着は赤のトレンチコートなんだけれど、インナーがレモンイエローに黒の縦ストライプ模様。松本さんは赤がとっても似合うにもかかわらず、自分で胸元をパフパフ開こうとするせいで、あまり似合わないレモンイエローが前面に出てきてしまって、やぶ蛇状態。誰かー、松本君に言ってあげてーーーー!絶対に赤のほうが似合うから、余計なことしないほうがいいよーっつって。あ、松本ヲタさんに朗報。このPV、松本潤のお腹&ヘソが丸見えになるシーンがあります。チラ見せのヘソをお楽しみあれ。

そして櫻井さん。顔がムクんでいる・・・。また前日飲んだな・・・。それにしても、やっぱり櫻井君はロイヤルブルーが似合わない!年末のMステSPのロイヤルブルーのダッフルコート然り。今回はロイヤルブルーのトレンチコートでしたが、ただインナー&ボトムがお得意のレッドだったことが救いかな。

私に言わせれば、今回、5人の中で、一番マトモなのは相葉さん。たぶん衣装もビジュアルも相葉君が一番マシだと思う。そんな一番マシな相葉さんでも、目の下のクマと顔のムクミが気になるような微妙な状態なのですが、まあ髪型は大好き系だし許せる範囲。相葉さんは、首にプチスカーフという、ワタクシの相葉的三種の神器アイテムが入っているあたりがツボ。シャツの上にVネックセーターというトラッド的なアイテムなあたりもツボ。セーターの色がグリーンだったところもツボ。靴がエナメルグリーンのスニーカーなあたりもツボ。腰に巻いた赤いセーターも可愛いし、ズボンとプチスカーフがブルーなところも可愛い。結局、全部可愛い。(←相葉至上主義のあいばかの戯言)あと、曲を聞いたときから予想しておりましたが、お得意の「指差しツン」が満載。何回やったら気が済むねん?ってなぐらい、今回は「指差しツン」の登場回数多し。いやん、可愛い~♪

ところで、“似合わぬ&着こなせない衣装”で思い出したのですが、先日、お友達に教えてもらった御江戸のKDDIデザインニングスタジオ。ここでは、auの嵐祭りでビルを占拠しているみたいですね。公式ブログの記事で写真を拝見いたしましたが、こんなにドデカイ嵐君たちがいるなんて、すごいね。(しかし、あのブログの写真掲載は事務所的にOKなのでしょうか?) あの写真をみながら、私とCちゃんで大笑いだったのが、相葉君の全然似合っていないピンクのストライプのシャツ。(笑)あのカタログの写真や店頭の幟だと、前にメンバーがいるから、肩から上しか相葉君は写ってなかったので気がつかなかったけれど、袖の部分はこんなことになってたんだ・・・。Cちゃんが即座に 「相葉ちゃんのピンクのストライプのシャツが全然似合ってなくて可笑しい!相葉ちゃんにも似合わない洋服ってあったのねー。」「どんなヘンテコ衣装でも着こなせる人だと思っていたけど、こんなところに落とし穴があったとは!?こんな普通のピンクのピンストライプが似合わないなんて!(驚)」と二人で大笑い。(笑) あと、カタログの写真  のときから気になっていたのが、櫻井さんだけが半袖な件。それはなぜに半袖?このクソ寒い時期に、季節先取りにしても寒すぎるだろう!と言いたくなるような半袖。しかも袖を折り曲げてるし・・・。なぜか、櫻井=半袖が定番になりつつあるのが不満で仕方のない今日この頃です。

Step and Go(初回限定盤)(DVD付)Step and Go(初回限定盤)(DVD付)



Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Step and GoStep and Go



Amazonで詳しく見る
by G-Tools


| | 18:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT