FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東京・白金台「BOSCHETTA(ボスケッタ)」でイタリアン

上京2日目は、バレエ友達でもあり嵐友達でもありクラッシック音楽友達でもありグルメ友達でもある大野ヲタのNちゃんと、昨夜の大感動の「ル・パルク」の美しく優雅な世界の余韻に浸るべく、白金台にあるイタリアンレストラン、BOSCHETTA(ボスケッタ)にて、優雅で贅沢なランチを楽しむ。ここボスケッタは、元リストランテ・キオラの料理長である鵜野秀樹シェフが独立して開いたお店。高級住宅街に静かにたたずむ知る人ぞ知るイタリアンの名店とのことで、グルメなNちゃんが連れて行ってくれました。プラチナストリートから1本奥に入った静かな住宅街の中にある素敵なレストランで、モダンなガラスの食器で演出されたお料理の数々を、昨夜のバレエの思い出話に浸りつつ、途中から嵐の話にも流れたりなどしつつ、どれだけ喋るんだ?ってなぐらいひたすら喋りながら、5000円のコースをいただいてまいりました。真昼間から、食前酒にシャンパンを飲んで、ワインを1本あけて、デザートの前にチーズの盛り合わせを追加して、〆てお一人様約10000円のお食事。いやはや、贅沢な日曜の昼下がり。でも幸せ♪以下、二人で食べたもの全部。写真を並べると、かなりの品数を食べてたのね。(笑)詳しい料理の名前は忘れてます。雰囲気で察してください。

フォアグラのムースだっけ?
小さいカリカリのパン(?)の上に乗っていて、パクっと一口で。
BOSCHETTA1.jpg


綺麗なガラスの器で運ばれてきたパン。小さくて丸くてお団子みたいで可愛い。
BOSCHETTA2.jpg


1皿目に選んだのはNちゃんが鱧のブラン(下にはキュウリのソース)BOSCHETTA4.jpg


私は雲丹のブラン(下にはトマトのソース)
BOSCHETTA3.jpg


その後出てきたのが何とかっていう名前の北海道産の小麦を使った何かと挽肉を
クルクル巻いた上にベーコンでさらにクルクル巻いて焼いてあるお料理。
BOSCHETTA5.jpg


パスタの1皿目は冷製パスタ。私はお店の名物ともなっている冷製カルボナーラ。
カルボナーラには、こんなに大きなトリュフのスライスが!いやはや贅沢~。
このカルボナーラを食べたくてリピートされる方も多いんだとか。
BOSCHETTA8.jpg


Nちゃんのは何だったけ?
BOSCHETTA9.jpg


パスタ2皿目の温製パスタは、私は桜海老とルッコラソースのフェトチーネ。
軽く揚げてある桜海老がとても香ばしくて美味しかった。
BOSCHETTA10.jpg


Nちゃんは山形産子牛の?
BOSCHETTA11.jpg


魚料理は、何だったのかな。野菜がたっぷりでヘルシーなお料理。
BOSCHETTA13.jpg


肉料理は、私はイベリコ豚のソテー。
BOSCHETTA15.jpg


Nちゃんはフォアグラと和牛のソテー。
BOSCHETTA14.jpg


食事が一通り終わったもののワインがまだ残っていたので、
デザートの前にチーズの盛り合わせをつまみながらワインを空ける。
BOSCHETTA16.jpg


お口直しのシャーベットとチョコムース
BOSCHETTA17.jpg


デザートと紅茶。
抹茶のティラミスと、アイスクリームと、紅茶のプリンの3種だったかな?
BOSCHETTA18.jpg


紅茶の器も個性的なガラス。
BOSCHETTA19.jpg



------------------------------
BOSCHETTA(ボスケッタ)
TEL 03-5798-2442
住所 東京都都港区白金台5-13-9
------------------------------

| グルメ(東京&関東) | 20:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT