FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自分の足にピッタリの靴が見つからない気分

フランス語のクラス選びで迷ってるときに以前フランス語を教えてもらっていたA先生に相談メールを送ったのだが、ちっとも返事がこなかったので、自分自身もメールを送ったことをすっかり忘れていたら、今頃メールが届いた。まず、冒頭、c'est embettant que vous ne trouviez pas chaussure a votre pied.(あなたの足にピッタリの靴が見つからないのは困ったことですね。)と書いてある。そうなのよ、困ったことなのよー。そのあとには、知識は十分学んでいるのだから、とにかくその知識を使ってできるかぎり話す必要があるとのこと。話すことに重点を置いて、会話のクラスを取ってみれば?って書いてある。さすがA先生、もっともなアドバイスなのだけれど、もうクラス登録しちゃったよ・・・・。会話のクラスは18:00からしかなくて、仕事の後に行く私としては、どうしても遅刻を免れられないし、しかもたった1時間しかレッスンがないので、1時間のうちの前半遅刻じゃ、もったいないしで、結局、教科書を使うクラスに登録しちゃったんだよね・・・。2講座も受講する気力もないしなぁ・・・・・・・。ちなみに、同じ悩みを、その前に教えてもらっていたR先生にメールで相談したときのお返事は、「もう日本で学ぶ段階は終わったんだよ、そろそろフランスへ渡るべきだよ」とあっさり言ってのけられた。フランスに渡れるなら、とっくに渡ってるよー。仕事をやめてフランスへ渡った後、何のためにフランス語を学ぶのか、その後のビジョンがないから困ってるんじゃん。所詮、趣味の域でしかないのだもの・・・。国内でできることといえば、10月からNHK教育テレビのフランス語講座かなぁ・・とテレビ講座も再開しようと思っていたのに、月曜日の夜は、祭日だのなんだのですっかり忘れて見逃しっぱなし。フランス語講座を見逃しまくっているくせに、スペイン語講座なんかは、まじめに見はじめていたりするあたり、もう現実逃避が始まっている。とりあえず、なんとかせねばと金曜日にもらった宿題を片付けてみるが、これが、また自分が情けなくなるほど活用を忘れきっていて綴りが書けない。ああ、また凹みそう・・・。

| | 19:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こちらでははじめまして。
自分の足に合う靴がない…、言い得て妙ですね。
私も以前習いに行っていた先生から、
自分のフランス語歴の総決算、
要は「まとめ・総仕上げ」としてフランスへ行くのも
有りなんじゃないかと言われました。
行った事により「新たな発見」や
「フランス語は一旦休憩」など、
自分で納得したカタチが出てくるかもしれません。
しかし、今となっては、勤め人には酷な選択です。
それよりも何よりも、
自分はそんな「まとめ」段階など程遠い訳です…。
暗い話になりましたが、
心機一転、新しいクラスでお互い頑張りましょう!

| mayuko | 2005/10/12 17:30 | URL | ≫ EDIT

mayukoさん

わーい、書き込みどうもありがとう。
渡仏となると、ちょっと勤め人には厳しい選択ですよね。
「行けばなんとかなる」と考える年齢はとっくにすぎちゃったし、
夢を追いかけて!ってほどの確固たる夢があるわけでもないし・・・。
まだ職がいくらでもある若いうちならともかく、
今の仕事を逃したら、ロクな仕事がなさそう・・・とか、
やはり帰国後のことを考えて守りに入ってしまいます。
パリでこれといった目的もなく、子供を産んで暮らしている中山美穂や、
中村江里子や、雨宮塔子を見るにつけ、
行き場のない思いに駆られる今日この頃。(笑)

| JOLLY | 2005/10/12 22:18 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jollyjournal.blog15.fc2.com/tb.php/126-902211fc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT