FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ベルサイユ宮殿で気がついたこと

私がイニシャル「M」グッズを集めていることは、過去にも何度か報告しているので、既にご存知かと思いますが、日本にいる段階で、マリー・アントワネットのイニシャルが「M」なことに気がついたワタクシは、ベルサイユ宮殿の土産物屋でマリー・アントワネットのイニシャルのブローチが売られているという噂を小耳に挟み、パリ旅行ついでにベルサイユ宮殿へ行くつもりだったので、その「M」のブローチの購入を密かにたくらんでおりました。そして現地に行ったわけなのですが、そこで改めて気づいたこと。

マリーアントワネット(MARIE ANTOINETTE)のイニシャルって、ダーリン(MASAKI AIBA)と一緒なのだ。二人とも「M.A」なのである。(笑)

そんなわけで、ベルサイユ宮殿、とりわけマリー・アントワネットの愛した小トリアノン宮殿には、このマリー・アントワネットのイニシャルにちなんだMAモチーフだらけ。

2008parisDSC02024.jpg
小トリアノンの外観

2008parisDSC02008.jpg
入り口のガラス扉の取っ手もMとAのイニシャルをかたどってあります。

2008parisDSC02013.jpg
階段の手すりの模様もMとAのイニシャルをかたどってあります。

2008parisDSC02014.jpg
階段の手すりのアップ。アップにするとMとAがわかる?

2008parisDSC02041.jpg
そして、噂のブローチも「M」ではなくて「MA」。
もはやベルサイユで売られていた「MA」グッズは、「まさきあいばグッズ」としか思えず、
小さくて持ち帰りやすいブローチは、当然お買い上げ♪
お土産屋さんで20ユーロ(≒3,600円)でした。


2008parisDSC01972.jpg

同じイニシャルというだけで、何の思い入れもなかったマリー・アントワネットの胸像ですら、愛おしくなってくる・・・。(←あいばか)

| | 20:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT