FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

嵐 anniversary tour 5×10 (国立最終日)

jun_birthday2009.jpg国立最終日は松本さんの26歳のバースデーということで、まずは宿泊先にてバースデーパーティー。Mさんが大阪から持参してきてくれたオーストラリア土産の赤のスパークリングワインで乾杯し、用意していたバースデーケーキを食べて、若干酔っ払いモードで国立競技場へ。中に入ると、さすがに松本ヲタ率が高い客層な気がしました。少なくとも私の周辺は、ほとんど松本ヲタさんでした。

国立到着時は、雨はまだ降っておらず、開始直前から霧雨状態。このまま途中で降り出してバタバタするのもイヤだから、前もって雨合羽着用。荷物もビニール袋に入れてスタンバイ。今日の気温は、かなり肌寒く、これが蒸し暑かったら、雨合羽を着るのも辛かったけれど、ビニールの長袖の雨合羽を着てちょうどいいぐらい。

一応、今後の参考までに申し上げますと、雨の野外ライブの場合、雨合羽の下にはキャップを被ることをオススメします。雨水が帽子のツバ沿いに垂れていくので顔に水滴が全くかかりません。あとは首元から肩にかけてタオルやバスタオルを巻いてから合羽を着るとかなり防水機能アップです。

オープニングの段階でも霧雨だったので冒頭のフライングは何とか無事にこなしておられまして、しばらくは霧雨状態のままでしたが、大野ソロから、いきなりバケツをひっくり返したような土砂振りになり、MCもそのまま土砂振り。一瞬ここで中止にされるんじゃないかと不安に思ったのだけれど、そのまま続行。結局、最後の最後まで雨は降り続けておりました。とにかく、本人たちもファンもみんなその場を乗り切ることに必死な状態だったので、内容については実はあまり記憶にありません。やはり雨ということで、いろいろアレンジを変えてきてるなーということぐらいしか覚えてなかったりします。雨の中、ずぶ濡れでがんばる彼らを盛り上げて応援しようとする会場の一体感が凄かったのと、そんな会場のみんなにお礼を伝えようと手を振って回る彼らの一生懸命さが胸を打つ公演でした。というわけで、以下のMC等、かなり曖昧です。挨拶とか2日目と混ざってる気もしますが(※なんせ2日目のミラクル以後の記憶が真っ白に飛んでしまっている)、雰囲気でどうぞ。

・松本さんは3日連続ポンパドール(←超可愛い!)だったのだが、雨が強くなってからは、きつく結んだチョンマゲ状態。
・二宮ソロ、今日は「言葉よりも大切なもの♪ここにはあるから~♪」と歌詞どおりに歌う。
・大野ソロから、バケツをひっくり返したような土砂降りに。さすが雨男・・・。
・「Beautiful days」で二宮さんのマイクが壊れ、そばにいた松本さんが、自分のマイクを二宮さんに近づけて一緒に歌う。
・松本さんと二宮さんが1本のマイクに顔を近づけて歌った後、二宮さんが松本さんの顔を見つめてホッペにチュー。
・してやったり顔の二宮さんと、妙に嬉しそうな松本さん。
・そのうしろにボーっと映りこんでいた大野さんが、浮気現場に遭遇したみたいな妙に哀愁漂うオーラで笑えた。
・櫻井ソロも土砂降り。
・松本ソロで雨がいきなり小雨になる。さすが、晴れ男・・・。
・「trurh」のフライングなし。「trurh」は、センターステージで5人で踊る。
・「A・RA・SHI」のスケスケ衣装で大野さん、櫻井さん、松本さんの3人がメインステージにはけるときに「3日間、この衣装を着て気づいたけど、この衣装、雨の日に最適!」と松本さんが叫ぶ
・「台風ジェネレーション」の冒頭のセリフ「じゃあ、行ってくる。さよならじゃないよね?」の部分を「じゃあ、行ってくる。雨の中でもずっと待ってるんだろ?」と二宮さんがアレンジ。
・「時代」の特効なし
・「Believe」の花火はいつもどおり。
・神宮球場の野球は中止になったので、こちらの花火は上がらず。
・メインステージに戻ってくるのがおくれた櫻井さんを出迎えにいった相葉さんが、ちょっと感極まって涙目で櫻井さんに抱きついた。(やっぱり、甘えるときは櫻井さんのところに行く相葉さん。)

【MC】
・「すごい雨だねー」と5人
・「もう、目のところにワイパー欲しくない?」と松本さん。
・「欲しい、欲しい」と櫻井さん。
・「今からお話をしようかと思うのだけれど、この状態だとお座り下さいと言うのがいいのか、それとも立ったままのほうがお客さんとしていいのか、どっちなのか、わからないんだけれど、とにかくお客さんの楽なほうにしてください。」と櫻井さん
・客席はみんな立ったままのほうを選んだ人がほとんど。(私たちも立ってました)
・「しかし凄い雨だよね。」と口々に。
・ずぶぬれの大野さんを見た相葉さんが「リーダー、なんか2~3歳老けたね?(笑)」
・「しかも、なんか、リーダーを映してるカメラだけ曇っちゃって、なんだか逝ちゃいそうな人みたい。」と二宮さん。
・「大丈夫?」とみんなが大野さんに駆け寄り、「リーダー!寝ちゃだめだよ!」「寝たら死ぬぞ、起きろ!!」「逝かないでー!!!逝かないで!!!」と口々に叫びながら全員で大野さんを揺さぶる。(笑)
・「今日は特別な日、松本君の誕生日!」と相葉さん。
・ジュニアがバースデーケーキと誕生日プレゼントを持って出てくる
・「せーの!」で嵐と会場全体でハッピーバースデー♪を歌う
・ケーキは、雨対策で、ビニールで覆われていて、蝋燭もつけれず状態。
・松本さんがケーキを手づかみで口に運んで「美味しい!」と満面の笑み。
・「僕らからのプレゼントもあるんだよ」と櫻井さんが紙袋を松本さんに渡そうとするが、手が生クリームで汚れているから、「ちょっと待って、手洗ってくる」と、その場を離れようとする松本さん
・「手を洗うって、どこで洗うの?」と誰かが言いかけたら、いきなりステージの水溜りに手を浸して洗い始める松本さん(←あらいぐまみたい。)
・それを見て「エコ潤だね!」と相葉さん。(笑)
・「エコ潤!?はじめてきいたよ。」とツッコむ櫻井さん。
・紙袋を胸のところで持って、ずっと松本さんが準備できるのを待ってる櫻井さんが妙に可愛い。
・手を洗って紙袋を受け取った松本さん。
・「松潤、開けて!開けて!」と催促する相葉さん。
・「これ、濡れても大丈夫な物?」と不安げに確認する松本さん。
・「大丈夫だよ。っていうか、もうそれ、潤君のだから、濡れようが何しようが俺らには関係ないし、潤君の好きにして」と二宮さん。
・大野さんは相変わらず「フフフ」と微笑むだけ。(笑)
・「これ、6月ぐらいに俺が見つけたんだけど、潤君にぴったりだと思って!」と説明する二宮さん。
・袋から出てきたのは十円玉サイズのスパンコールがビッシリとついている、ミラーボールみたいなアディダスのジャージ(ブルゾン)。
jun_birthday2009_2.jpg
(※Jeremy Scottデザインのもので、お値段は50400円)

・「うわー、っぽい、ぽい」「絶対似合うよ」とみんなが口々に騒ぐ。
・「それ、普通に着てね!それ着て出かけてね!松潤!」と相葉さん
・「着てみて!着てみて!」と二宮さん
・「雨で濡れてるから、着替えにくい」といいながらブルゾンを着る松本さん。
・「似合う!」「似合う!」「それを着こなせるのは松本君しかいないね」と口々に絶賛。
・「アンコールでも着てほしいなー」と相葉さん。

・「ところで、相葉さんの最初で最後のドラマがあるんですよね?」と二宮さん
・「ちがうだろ!最後かどうか、まだわかんないでしょ!」と相葉さん
・「あ、本人的には、そういう認識なんだ。次もやるぞと。」と二宮さん
・「そうじゃなくて、まだわかんないでしょ!」と相葉さん
・「ついに最終兵器登場だよね!」と松本さん。
・「満を持しての的なね!」と櫻井さん。
・「ところで、リーダーからのお知らせは?明日釣りに行くとか言っといたほうがいいんじゃない?」と二宮さん。
・「こんな雨で釣りなんか行かねーよ!(怒)」と大野さん
・「なんだか、雨がさらに強くなってきちゃったから、もう曲のほうへ行っちゃいましょうか?」と櫻井さんが促すと、会場からブーイング。
・「俺たちだって、もっと面白いこといっぱい喋りたいよ!でも、今の状況で喋っても、面白くならないんだよ!だから、曲に進んだほうがいいって!」と二宮さんがフォロー
・「俺らは、オマエらのことを思って言ってるんだぜ」と松本さんが何かキャラを作って言おうとするが、グダグダになってしまう。
・後半戦に行く前に相葉さんが「こんな雨だから、声だして行かないと、体が冷えちゃうよ!準備はいい?」と、とっても優しい口調でみんなを気遣ってくれておりました。

【エンディングの挨拶】

櫻井
10年前に「嵐のファンで良かったと思ってもらえるグループになりたい」と言いましたが、今、僕たちは、どうでしょうか??そんなグループになれてますか?(会場の反応を見た後、嬉しそうに微笑む櫻井さんがステキ!) あと、あの時には言ってなかったんだけれど、今、付け加えたいことがあります。僕は、この5人の嵐のメンバーで本当に良かった!みなさん、雨の中、本当にありがとう。本当は、こんなこと言っちゃマズイのかもしれないけれど、雨の中、会場の外にいてくれたみんなもありがとうーーーーー!!(外&空に向かって大きな声叫ぶ)

大野
10周年のコンサートで、ここまで雨が降ると、もう一生忘れられないよね。ここまで降ると、逆に気持ちがいいくらいです。(←ニコっと微笑んだ顔が超可愛い!)
10年前にデビューした頃には、今、10年後の自分が、こうやって国立のステージに立っていることは想像できませんでした。ここにいるみんなのおかげです。本当に、ありがとう。

相葉
僕は、嵐が大好きです!(←テンション、あいばってぃ状態)
10年前にね。世界中に嵐を巻き起こします!って意味もわからずに言ってたんですけど、だがしかし!(←お得意の「だがしかし」=意味不明の強調) 今になって、やっと、その意味がわかりましたっ!これからも、みんなで嵐を巻き起こしていきたいです!!! 今日は、ありがとうございました!!(←ひたすらテンションが上がっちゃってる感じ。)


二宮
今、相葉さんが意味がわかったって言ってたけど、どんな意味なんでしょうね?「世゛界゛中゛に゛嵐゛を゛巻き起こ゛し゛ま゛す゛!(←相葉君のモノマネ。濁音満点風。)」って、どういう意味なんでしょうかね?ちゃんと意味を教えて欲しいですね。(二宮さんの背後にいた相葉さんが振り返り「そんなに、カツゼツ悪くないっ!!」と反論) 
僕は、ずるい人間だったんですよ。いや、(今も)ずるい人間ですね。だから、昔の自分だったら、1人だったら、こんな雨のなかのコンサート、諦めていたと思います。嵐だから、このメンバーと一緒だからできたんだと思うんです。本当にね。いいメンバーなんですよ。このメンバーじゃなかったら、10年やってこれなかった。本当に、嵐の4人って、あ、俺は自分のことは見れないから4人って言ったんだけれど、本当に嵐の4人はイイ人たちなんです。もうね、本当に皆に貸してあげたいぐらい。(客席から「貸してーー!」の声援。それを受けて松本さんが「いいよー」と微笑みながら答え、残りの3人もニコニコ。) あ、本人たちも貸し出しOKってことで許可が出てるみたいなので、あとは自分たちで連絡先を調べて個人で連絡とりあってください。俺は仲介はしないから。(笑) 
まあね、10年前はね、スケスケの服、着てましたけど、今日もスケスケ着てましたけど(会場から笑いが起こる)今、笑ったみんなもね、今スケスケ(=雨合羽)だからね。
10年たっても僕らは何も変わらない。変わらないけど進化している。それが嵐です。これからも変わらない進化を続けていきますので見守ってください。今日は本当にありがとうございました。

松本
こんなに凄い雨なのに・・・(←半泣き) 誰も帰ろうとしないで最後までいてくれて・・・(←半泣き)心から感謝しています。(←半泣き)  だって、こんなに雨が降っているんだよ・・・・(←半泣き) なのに・・・(←半泣きで言葉に詰まる)あったかいよね・・・・。(←とびきりの笑顔) 今、本当に、グッと、きています。(←半泣き) 超~グッと、きています。(←とびきりの笑顔) 今日、改めて、確信しました。嵐のファンは、最高だーーーーーーー!(←超笑顔) 10年間、支えてくれてありがとう!これからも、11年目も、12年目も僕ら嵐は、がんばっていきます!


【アンコール前】
ツアーTシャツ(松本さんの袖だけフリンジ加工してある)で5人並んでいるときに、松本さんが絡まった袖のフリンジを直していたら
「皆、ちょっと待ってね。今、松本君がそうめんを直してるから」と二宮さん。
「そうめんじゃねーよ!」と松本さん
「え?じゃあ、きしめん?」「じゃあ、冷麺?」と皆で松本さんを茶化す。

【トリプルアンコール前】
「本当に、みんな風邪ひいちゃうよ。早く帰らないと」と言いながら出てくる5人。
「本当は、俺らは、この曲を最後にしたかったってこと!」と「season」を紹介をした松本さん。
大野さんのソロパート(ひらひらと~♪花が舞うころ~♪)の時の声量がめちゃくちゃ大きくて、もう、隅々まで届けー!といわんばかりの気迫の歌声でした。

ARASHI Anniversary Tour 5×10[DVD]ARASHI Anniversary Tour 5×10 (3月2日以降のご注文分は発売日以降のお届け)[DVD]

ジェイ・ストーム 2010-04-07
売り上げランキング : 1
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




嵐 anniversary tour 5×10 セットリスト
(2009.8.28-30)


感謝カンゲキ雨嵐
Step and Go
Lucky Man
We can make it!
風の向こうへ
Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~
PIKA☆NCHI (相葉ソロ)
Horizon
DANGAN-LINER
アレルギー
ココロチラリ
CARNIVAL NIGHT part2
言葉より大切なもの(二宮ソロ)

【5×10バンド紹介】

Everything
瞳の中のGalaxy
アオゾラペダル
台風ジェネレーション
曇りのち、快晴(大野ソロ)
A Day In Our Life
Oh Yeah!
ハダシの未来
Beautiful days

【MC】

とまどいながら(櫻井ソロ)
WISH(松本ソロ)
Attack it! (5×10裏トラック)
truth

【VTR】
明日の記憶

【シングルメドレー】
   A・RA・SHI
   SUNRISE日本
   君のために僕がいる
   時代
   ナイスな心意気
   PIKA☆NCHI
   とまどいながら
   言葉より大切なもの
   Hero
   サクラ咲ケ
   WISH
   きっと大丈夫
   Love so sweet
   Happiness

Believe

【挨拶】

5×10

【アンコール】
PIKA★★NCHI DOUBLE
明日に向かって
できるだけ
One Love

【ダブルアンコール】
ファイトソング
五里霧中
A・RA・SHI

【トリプルアンコール】(※30日のみ)
season

| 誕生日 | 23:51 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

おひさしぶりに書き込ませていただきます。
JOLLYさん国立おつかれさまでした(^^)
(とくに3日目。。。)

嵐 国立コン。
わたしも運良く3日間観ることができました。
そして今朝から1日あいての筋肉痛です(^^;)
筋肉痛やら寝不足で体調はいまいちですが
気持ちのほうは嵐メンバーにもらったキラキラ感で満たされております。

今回一番心持っていかれたのは相葉ソロでした。。。
あれは。。。かっこ良過ぎるでしょう!!!

個人的には踊る「truth」が観たかったのに
なぜこの曲でフライング???ってちょっと不満でしたので3日目は満足でした。
あと水たまりの上で水しぶきをあげて踊りまくる嵐はホントかっこよかったです。

もうあんな天候は2度とゴメンですがいいもの見せてもらいました(^^)

ドームも楽しみですね♪

| すわにるだ | 2009/09/02 23:30 | URL | ≫ EDIT

>すわにるださん

すわにるださんも3公演参加だったんですね。
遠征だの、寝不足だので、いろいろ体力的に疲れがドっときますよね。
すわにるださんの ハートを掴んだのも相葉ソロ!?
でも、あれはカッコ良過ぎますよね?
いつもの可愛い路線ではなく、
あえて、あの路線で来てくれて、妙に嬉しかったです。
やはりギャップって萌えますよね。(笑)
最終日は本当に二度と経験したくない天気でしたが、
智君の挨拶の言葉じゃないけれど、
本当に、忘れられない一日になりました。

| JOLLY →  すわにるださん | 2009/09/03 00:05 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT