FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ダニエル・バレンボイムのベートーベン・ピアノソナタ全集

「母の日に何か欲しいものある?」と母上に聞いてみたら「バレンボイムのベートーベンピアノソナタ全集の新しいほうのぶん」という返事が返ってきた。我が家にはベートーベンのピアノソナタ全集は既に2つある。ケンプのものバックハウスのもの。どちらもベートーベンの達人による名盤中の名盤。それ以外にも全集ではなくベートーベンのメジャーなピアノソナタ(四大ピアノソナタ等)のCDなら、さらにいろいろなピアニストのものを母上は所持しているのだけれど、バレンボイムの弾くベートーヴェンのソナタのCDは全く持っていないらしく、バレンボイムがベートーベンのソナタを演奏するのをラジオやテレビで聞くにつけ、ずっとCDが欲しくてたまらなかったのだそう。

調べてみたら、バレンボイムは60年代と80年代の2度ベートーベンのピアノソナタ全集を録音しているらしい。新しいほうってことだから80年代の録音のほうだなってことで、さらに調べてみたところ60年代のものはEMIから、80年代のものはドイツグラモフォンから発売されているとのこと。Amazonで探してみたら、ドイツグラモフォンから発売されているベートーベンのピアノソナタ全集の日本版は既に廃盤で手に入らないけれど、USインポート版なら9枚組のCDが4,972円で在庫あり。9枚組のCDが4,972円ってことは、CD1枚あたりにすると550円弱。絶対に全集で買うほうがお徳だなーなんて思いながらポチってプレゼントすることに。

Piano SonatasPiano Sonatas
Ludwig van Beethoven

Deutsche Grammophon 1999-11-09
売り上げランキング : 87327

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


届いたCDを「母の日のプレゼントね。」と渡すと、満面の笑みでヘッドフォンとCDプレーヤーを握り締めて寝室へ引きこもる母上。そして、数分後。「JOLLYちゃん!!!!!!!!ちょっと!!!!!凄いから!バレンボイムの『ワルトシュタイン』!鳥肌が立つほど凄いから、聴いて!!!!!!!!」と私の部屋にCDを持って駆け込んできた。(笑)母上はベートーヴェンのピアノソナタの中でも21番の『ワルトシュタイン』が大好きなので、真っ先に『ワルトシュタイン』を聴いたらしい。そしたら、今まで聴いた中で最高にツボにハマったらしく、母にとって、この演奏が『ワルトシュタイン』のCDのベストになったのだそう。(※ただし『月光』はケンプがベストなのは揺るがなかったらしいけど。) 早速聞かせてもらったバレンボイムの『ワルトシュタイン』は、素人でもわかるぐらいに素晴らしく、キラキラした色彩豊かな音色で視界がパーっと明るくなるような感動を与えてくれる。第一楽章は、なんとなく満開の大きな桜の木が風に吹かれて花吹雪を巻き起こしているような風景が目に浮かぶような演奏。ちょっと他の曲もじっくりきかせてもらおうと、結局CD9枚全部i podにインポートさせてもらい、母の日用といいながら、実質、自分の楽しみにもなった一石二鳥なプレゼントとなりました。エヘッ。

ちなみに全く同じものの日本版は廃盤でプレミア価格になっています。

ベートーヴェン:Pソナタ全集ベートーヴェン:Pソナタ全集
バレンボイム(ダニエル)

ユニバーサル ミュージック クラシック 2000-12-20
売り上げランキング : 452739

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| 音楽 | 22:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT