FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「日本列島 いきものたちの物語」

劇場にて、「日本列島 いきものたちの物語」を鑑賞。


nihonrettou2.jpgnihonrettou1.jpgnihonrettou4.jpgnihonrettou3.jpgnihonrettou5.jpg

日本列島 いきものたちの物語 
【製作】2012年 日本
【上映時間】 95分
【監督】 出田恵三
【撮影】 岩合光昭、 中村征夫、 嶋田忠、 渕上拳、 石井英二、 倉沢栄一、 新山敏彦、 前川貴行、 松岡史朗、 新井和也、 飯島正広、 石井輝章、 伊藤浩美、 大沢成二、 小原玲、 高橋真澄、 多胡光純、 塚越賢、 津田堅之介、 中川達夫、 中川西宏之、 中村卓哉、 野口克也、 野沢耕治、 林田恒夫、 平野伸明、 柳瀬雅史、
【ナビゲーター】相葉雅紀、 長澤まさみ、 ゴリ、 黒木瞳



まず作品についてですが、とても真摯で素敵な映画だったと思います。日本の素晴らしい自然、そしてそこで生きる野生の動物たち、当たり前なのにわすれがちな動物界における弱肉強食の世界、そして動物たちが本能的に見せる家族愛。それらを30人ものカメラマンが、全国30ヶ所以上で2年半、1000時間こだわり続けた映像の集大成。子供も大人も十分どころか十二分に楽しめると思うし、ものすごく勉強になる作品でした。見て損はない作品。子供のいるお母さんたちには、「子供たちに見せてあげて!」って強く勧めたくなる作品。いずれ文部省推薦とかになって各学校で上映されたらいいのにとすら思うほど。

作品を見ていて感じたのは、カメラマンさんたちの努力と動物や自然への愛。単純に凄いなと尊敬の一言です。エンディングロールで、その撮影の舞台裏みたいな場面がチラチラっと映るのだけれど、これだけの映像を見せてくれたことに対する尊敬と感謝の念でいっぱいになりました。一番印象にのこっている映像は、鳥の大群が海から羽ばたくところ、タンチョウの舞、クジラが水面に現れた瞬間の映像。おもわず、「うわー、スゴイ!」って感動の声が出そうになりました。

内容的にグっときたのは、やはりお猿さんのお話。屋久島のサルと下北半島のサルの2種類のサルが対比して出てくるのだけれど、このサルたちの厳しい世界に胸打たれました。子ザルの亡骸をずっと抱きかかえている屋久島の母猿、寒さの厳しい下北半島で母とはぐれて一人で頑張って生きようとする子ザルのメダカ。この2つの物語がせつなかった。動物の世界は弱肉強食。強いものだけが生き残り、強い遺伝子を次の世代へ残していくことで種を守る。そう思うと人間って甘いなとか、改めていろいろと考えさせられました。それ以外にもクマノミが性転換することや、大人のクマノミはイソギンチャクの毒に強いけれど卵や稚魚は弱いことや、キタキツネが5か月で親離れし寿命が5年ほどしかない話とか、子だくさんなイノシシだけれど生き残る子供は数匹だけであることや、下北半島のサルと屋久島のサルの求愛活動の違いだとか、いろいろと知らなかったことがたくさんあって、「へー」とか「ほー」とか、思わず声が漏れそうになることもしばしば。(笑)

4人のナビゲーターについてですが、これは、かなり個人的な感情が入るので客観的に見れないのだけれど、相葉さんのパートと黒木さんのパートについては全く不満なし。むしろ、この二人だけで全編構成してもらいたかったぐらい。残りの2名のパートに関しては、個人的嗜好ではあるのだけれど、セリフ調で語られていた部分が鼻につきました。全部、相葉さんや黒木さんのパートのように俯瞰的目線でナレーションとして一歩引いた目線で語ってくれたほうが作品の重みが損なわれずにすんだのにと少し残念に思いました。ゴリさんは声優としてはとても上手だったと思うのだけれど、私はこの映画に声優さんはいらないなと個人的に感じたので。長沢さんも然り。長沢さんの場合は声優としての拙さも気になったので、よけいに普通のナレーションで良かったのにと残念に思いました。この映画の場合、ナビゲーターは作品や映像の添え物であってメインではないわけで、声優として前面に出てこられると、ちょっと邪魔な感じがしたのが残念な要素ではありました。

相葉さんに関しては、もう私自身が彼の声を好きすぎるので、冷静でも客観的でもない意見だと思ってくれていいのだけれど、すごく良かったと思います。作品の邪魔をすることもなく、前へ出すぎず背景として声が加わっていたあたりにもホっとしたし、滑舌も良く、あの独特の穏やかで優しい口調や、ちょっと感情移入して語る部分(ex.「あ、流さされちゃった!」「やったね!」)もチャーミングで、締めのナレーションも穏やかにまとめていて、見終わった瞬間はファンとしてとても誇らしかったです。声のお仕事、もっともっと続けていってほしいなと心から思いました。


DVD&Blu-rayは2012年08月22日発売

【楽天ブックス】
【送料無料】日本列島 いきものたちの物語 豪華版【Blu-ray】
【送料無料】日本列島 いきものたちの物語 豪華版【DVD】
【送料無料】日本列島 いきものたちの物語【DVD】



写真集とサントラ

日本列島  いきものたちの物語日本列島 いきものたちの物語
映画「日本列島 いきものたちの物語」製作委員会

角川書店(角川グループパブリッシング) 2012-02-01
売り上げランキング : 34105

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

日本列島 いきものたちの物語 オリジナル・サウンドトラック日本列島 いきものたちの物語 オリジナル・サウンドトラック
服部隆之

ユニバーサルJ 2012-02-01
売り上げランキング : 26786

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| 映画 | 23:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT