Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

魅惑のかごバッグたち

ここ数年、夏というとエスパドリーユ&かごバッグをヘビロテしております。実際、この二つがあれば、夏のオシャレは事足りるといっても過言ではないぐらい便利。最近だと街中のお店でもエスパドリーユとかごバッグが溢れていて、デザインも本当に豊富になって嬉しい限り。とりわけかごバッグは革製のバッグなんかに比べたらずいぶん安価だし、本当に可愛いデザインが豊富だから、ついつい欲しくなってしまいがち。そんな夏の代表ともいえるかごバッグも今やSALEでずいぶん値下がりしていてお買い得なものが増えています。かくいう私もSALEで追加ゲットしちゃいました。私の場合、とにかくツボにハマるのがFatima Morocco(ファティマモロッコ)のかごバッグ。ここのかごバックは本当にどれもこれも欲しくなる。他にもソレイアードやリバティの生地で内側や持ち手を布張りにしてあるものだとか、イタリアなBERTINI(ベルティニ)の製品とか、一つ一つ微妙にデザインが凝っていたり色が凝っていたりして可愛いんだよね。チビサイズも可愛いからサイズ違いでいろいろ欲しくなるし、シンプルなものを買ってタッセルやリボンやブローチを使って自分でカスタマイズしてみるのも面白そう。というわけで、気になるかごバックを一気に並べてみました。値段も下は2000円以下から、上は10000円ぐらいまで、ちょっと例の5色も意識しつつ、気になるもの全部並べてみました。夏だし、カゴだし派手なのもやカラフルなのもいいよねー。(クリックするとリンク先に色違いがあったりします。)まだまだこれから暑くなるみたいだから、かごバッグの出番は多そう。今から買っても十分活躍してくれますよーつって。




 





 







| 物欲 | 21:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT