Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「007 スカイフォール」

007シリーズのDVDをすべて所持しているのが自慢だった私だけれど、ボンドがダニエル・クレイグに変わってからの21作目の「カジノロワイヤル」、22作目の「007/慰めの報酬」(※2009年公開当時に書いたレビューはこちら )は購入せず今にいたっておりましたが、それでも007シリーズを愛する気持ちには逆らえず、23作目の「007/スカイフォール」を見に劇場へ行ってきました。

007sky.jpg007 スカイフォール
【原題】SKYFALL 
【製作】2012年 イギリス/アメリカ
【監督】 サム・メンデス
【製作】 バーバラ・ブロッコリ マイケル・G・ウィルソン
【製作総指揮】 カラム・マクドゥガル
【キャラクター創造】イアン・フレミング
【脚本】 ニール・パーヴィス ロバート・ウェイド ジョン・ローガン
【撮影】 ロジャー・ディーキンス
【編集】 スチュアート・ベアード
【音楽】 トーマス・ニューマン
【テーマ曲】 モンティ・ノーマン (ジェームズ・ボンドのテーマ)
【主題歌】 アデル 『スカイフォール』
【上映時間】 143分
【出演】
ダニエル・クレイグ :ジェームズ・ボンド
ハビエル・バルデム :ラウル・シルヴァ(ティアゴ・ロドリゲス)
レイフ・ファインズ :ギャレス・マロリー
ナオミ・ハリス :イヴ
ベレニス・マーロウ :セヴリン
アルバート・フィニー :キンケイド
ベン・ウィショー :Q
ジュディ・デンチ :M
ロリー・キニア :タナー
オーラ・ラパス :パトリス


まず、感想を一言。



今回、すごく面白い!!!



ダニエル・クレイグのボンドは相変わらずストイックなキャラではあるのだけれど、今回は人間臭さも飄々とした雰囲気もチャーミングさも加わっていて、私の好きな007が戻ってきたーーーーーー!って感じ。こういうのを待ってたのよ!!!!前2作は完全になかったことにするわ!ってぐらいダニエル・クレイグのボンドを受け入れることができました。ビジュアルに関しては、もともと全くツボにハマらないし、ホウレイ線が目立って老けたなーと思ったんだけれど、ボンドとしての魅力は今までの2作とは雲泥の差でした。

オープニングアクション、くねくねお姉さん背景の主題歌、M、エロエロ、マティーニ、アストンマーチン、マネーペニー、ウィットに富んだ会話、Qのガジェット etc. 007ファンが思わずニヤニヤしてしまうようなお約束はキチンとクリアしてくれていたし、私の好きな007が戻ってきたーーーーーー!って感じ。ただQのガジェットは少し弱いかなという気もする。あとオープニングアクションに比べるとクライマックスのアクションが地味。そのへんが少し物足りないといえば物足りない気もするけれど、そこはストーリー展開だったりで魅せてくれたので、大きな不満はありません。ウィットに富んだ会話は、やはり日本語では伝わりづらいね。ちなみに字幕は戸田奈津子さんです。

悪役のハビエル・バルデムもイイ! 独特のキモさがイイ!!(←褒めてます)ボンドガールは、美しかったけれど、すごい安産型体系でビックリしました。007の歴史の中で、あそこまでスタイルが微妙なボンドガールっていたかしら?(苦笑)

今回の敵の目的はMへの私怨。国家対国家でも、テロリスト対国家でもなく、人対人。スケールとしては小さくなったように思えるけれど、ここ数年の大風呂敷をひろげて収拾がつかなくなったパターンに比べると、地味ながらもリアリティがあるというか、原点に戻ったというか、なんだか安心してみていられる作品でした。とにかく私にとっては2006年からのガッカリ続きがやっと晴れた感じの作品だったし、全体的にキャストの世代交代もはじまって新しい007ワールドがまだまだ広がりそうな予感も加わっていたので、この先の007がさらに楽しみになっています。



以下、ネタバレなしで語るのは厳しいのでネタバレOKな人のみどうぞ。


スカイフォールって何なんだろう?秘密兵器か組織の名前なのかななんて思っていたらスコットランドの地名だったんですね。しかもボンド少年が育った土地の名前だったとは。ボンド少年がどんな生い立ちだったのか、はっきりとは描かれていないけれど、スコットランドの広大な土地にポツンと立つお屋敷で幼少期を過ごしたのだということとボンドの人間らしさが垣間見れるストーリー。Mとボンドのやりとりも微笑ましく、そしてクライマックスでのボンドの涙。なんかジワーっといい後味でした。ジュディ・リンチのM大好きでした。お疲れ様です。そしてMI6にレイフ・ファインズが加わってますます今後が楽しみです。これは絶対DVD買う。歯抜けなのも悔しいから前2作も買っちゃうかもね~。(苦笑)

by カエレバ

| 映画 | 00:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT