Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  旅行、フランス、映画、試写会、バレエ鑑賞、クラッシック音楽、オトコマエ、母性本能をくすぐる男、猫、靴、ジェルネイル、食べ歩き、衝動買い etc.をこよなく愛するお気楽OLの日々のつぶやき。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東京・神楽坂「鳥茶屋」でうどんすき

久しぶりに神楽坂で晩御飯。温かいものが食べたいねってことで、久しぶりの鳥茶屋さんでうどんすきをいただきました。気象系な黄色の人にも所縁のあるお店なこともあって、ドラマ放映以後に何度か訪問しているお店だから、おそらくブログを遡れば似たような記事があるような気もしつつ、当時からブログを読んでくれてる人は少ないだろうな(苦笑)ってことで、またまた記事にしちゃいました。(単にネタ切れなだけって話も…。)


こちらのうどんすきは麺がとにかく太い!一本お椀に入れただけでこの状態。食べ応え満点で、もはや、うどんというより団子みたいなかんじ。(笑)でも上品な出汁で美味しいです。お店にはドラマ撮影当時からある主演俳優(気象系の黄色の人)のサインが今でも入り口に飾ってありました。でも撮影で使われた入り口付近の面影は、かなり変わっていました。まさに「拝啓、父上様」のドラマのとおりに開発がすすんで、新しいお店がたくさん増えて、神楽坂の路地の雰囲気が私が訪れた当時(2007年)とかなり変わっていて、なんとなく寂しい気もしました。時代は刻刻と移り変わっていることを改めて実感しちゃいました。(苦笑)
-----------------------------
神楽坂 別亭 鳥茶屋
東京都新宿区神楽坂3-6
TEL 03-3260-6661
-----------------------------

| グルメ(東京&関東) | 18:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT