FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ジャン・ヌーベル設計のTorre Agbar(トーレ・アグバル)

DSC00322.jpgバルセロナで絶対見たかったものの一つが、ジャン・ヌーベル(Jean Nouvel)の設計したトーレ・アグバル(Torre Agbar)。「トーレ・アグバル」とは、英語にすると「アグバル・タワー」という意味。AGUAS DE BARCELONA(アグアス・デ・バルセロナ)というバルセロナ水道会社の本社ビルで、AGUAS DE BARCELONA(アグアス・デ・バルセロナ)は、通称「アグバル」(AGBAR)と呼ばれていることから、このビルもTorre Agbar(トーレ・アグバル)という名前で呼ばれているそうです。  DSC00107.jpgDSC00330.jpg
このAGUAS DE BARCELONAですが、スペイン語だとアグス・デ・バルセロナのほうが発音としては正しいらしいのですが、なぜか日本では一般的に、アグス・デ・バルセロナと標記されていることが多いみたい。ネットで検索しても「ワ」のほうが圧倒的に引っかかるから、不思議です。場所は、メトロ1号線「Glories:グロリアス」を下りたらすぐ目の前にあります。
私が、この建物に興味を持ったキッカケは、2004年2月28日にサントリー・ミュージアムに見に行った「ジャン・ヌーベル展」(※2004年2月28日の日記を御参照のこと。)。非常に見ごたえのある面白い展覧会だったのですが、そこにこのバルセロナのトーレ・アグバルの完成予想パースも展示されており、それを見て度肝を抜かれたもので、実際に出来上がった建物がどんな状態でバルセロナに聳え立っているのか、興味津々だったのだ。ジャン・ヌーベル(Jean Nouvel)は、フランス人の建築家。パリの「アラブ世界研究所」(1987)だとか、パリの「カルティエ財団現代美術館」(1995)だとか、ナントの「ナント裁判所」(2000)、そして東京汐留の「電通本社ビル」(2002)なんかを設計した人。DSC00108.jpg
バルセロナの建築というと一般的にガウディばかりが取り立たされるけれど、2004年に出来たばかりというこのビルは、「バルセロナの現代建築も凄いのだ!」といわんばかりに、ガウディのサグラダファミリア大聖堂と並んでバルセロナの空に聳え立っていて、町のいたるところから見えるので、かなり目立っておりました。(※各写真はクリックで拡大できます。)近くで見ると、赤や緑の建物の表面(ガラス?)が光に反射する様子が「もののけ姫」あたりに出てきそうなヌメヌメした生き物っぽくて気持ち悪かったりもしますが、とにかくすごい迫力で面白い。地元では、口の悪い人たちから「座薬」だなんて言われてたりもするそうですが(笑)、本当にこんなものを町の真中に作っちゃうバルセロナって面白い。ガウディもビックリかも。生憎、建物の中には入らなかったのですが、中がどんな風になっているか(机の配置なんか)は、ジャン・ヌーベルのオフィシャルサイト内のCAD図面(平面図)(縦断面図)でもうかがいしれます。アクセスも便利だし、非常に建築オタク心をくすぐる場所なので、現代建築に興味のある方には、オススメです。
------------------------------------------------------
ジャン・ヌーベルの公式サイト http://www.jeannouvel.com
-------------------------------------------------------
Torre Agbar(トーレ・アグバル) Barcelona, Spain DSC00319.jpg
- 設計: Jean Nouvel(ジャン・ヌーベル)
- 工期: 1999 - 2003
- フロア面積: 47 500 m2, 475 000 sq ft
- 建築詳細: Headquaters for Aquas de Barcelona (Agbar), 142 meter high tower, 350 seat auditorium, 32 floors + 3 service floors
- 建設費用: 37 500 000 $, 41 000 000 €
- 発注者: Layetana SA, Aigues de Barcelona, Sociedad General de Aguas de Barcelona SA
------------------------------------------------------

| スペイン | 22:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jollyjournal.blog15.fc2.com/tb.php/314-2dab0ceb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT