Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  旅行、フランス、映画、試写会、バレエ鑑賞、クラッシック音楽、オトコマエ、母性本能をくすぐる男、猫、靴、ジェルネイル、食べ歩き、衝動買い etc.をこよなく愛するお気楽OLの日々のつぶやき。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大阪・森ノ宮「イル・コション」で美味しいお料理

以前、グルメな友人に連れて行ってもらって、とても気に入っていた森ノ宮の「イル・コション」(※参照記事こちら) に、またまたお邪魔してきました。こちらのお店、お料理が美味しいのはもちろんなのですが、アットホームな雰囲気や温かい接客で居心地がよく、しかも安いのです。今回、突然思い立って訪れたこともあり、入店するのが遅くなりそう(=21:30頃)だったので、電話で閉店時間を確認したところ、「お客様がお食事を終えられるまでは開けてますから、今からでも安心してお越しください」というあいまいな返事。食べログなんかだと22時閉店と書かれていたので本当に大丈夫なのかしら?とおそるおそる訪れると、笑顔で迎えてくださって、お料理や食材についての説明も丁寧にしていただけ、メニュー選びも相談にのってくれたり、リクエストにこたえてくださったり、至れり尽くせりで本当にゆっくりと食事をさせていただき、全くせかされる気配もないまま温かく接客してくださった。以前もアットホームな雰囲気がいいなーと思っていたけれど、さらに好きになってしまったよ。(笑)


今回いただいたお料理は、前菜盛り合わせ(ハーフサイズ)、牛頬肉の赤ワイン煮込み、サーモンのチーズ焼き、自家製ニョッキ(トマトクリームソース、小エビと菜の花入り)、デザート盛り合わせ(ハーフサイズ)。






どのお料理も美味しいし、つけあわせのパン(オリーブオイルと塩でいただく)がまた美味しい。盛り合わせはハーフサイズを2人で取り分けても十分食べごたえがあります。そのへんの量のアドバイスもマスターがしてくださって、本当に適量を美味しくいただけて大満足。食後に出していただいたハーブティーはブルーマロウというハーブティーで奈良のハーブ園から取り寄せているのだとか。添えてあるレモンも和歌山の無農薬農家さんから取り寄せているこだわりのレモンなんだそう。このハーブティ、綺麗な青紫の花でお茶も薄い青紫なのですが、レモンを入れるとパッとピンク色に変わります。その変化を目でも楽しめるお茶でした。美味しいし、安いし(一人ワイン2杯とハーブティーを飲んで一人あたり3500円でおつりがきました)、居心地もいいしで、一緒に同行したグルメな友人もとても気に入ってくれておりました。マスターからお料理や食材についての説明を丁寧にしていただけるカウンター席がおすすめです。
--------------------------------
イルコション (IL COCHON)
大阪市東成区中道 1-2-38 1F
TEL:06-6976-4321
定休日 月・火
--------------------------------

| グルメ(大阪) | 23:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT