FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ブフ・ブルギニョン(Bœuf Bourguignon)

DSC00376.jpg
ちょっと、またパリ旅行の話に戻るのですが、パリ滞在中に食べたものの中で、一番美味しかったものは、なんの変哲もないカフェでランチに食べた「Bœuf Bourguignon:ブフ・ブルギニョン」。お値段は9ユーロ(≒1300円)ぐらいだったかな。この「Bœuf Bourguignon:ブフ・ブルギニョン」、またの名を「牛肉の赤ワイン煮・ブルゴーニュ風」は、フランスの家庭料理の代表格。もともとは、ブルゴーニュ地方の郷土料理で、いわゆる「ビーフシチュー」の元祖とも言われています。この「Bourguignon(ブルギニョン)」という単語は、フランス語で「ブルゴーニュ地方の、ブルゴーニュ風の」と言う意味ですが、このブルゴーニュ地方は、言わずとしれたワインの名産地。つまり、お料理の名前に「bourguignon(ブルギニョン)※女性形はbourguignonne(ブルギニョンヌ)」がついていると、だいてい「赤ワインで煮込んだ料理」のこと。このブルゴーニュ地方も美味しいものの宝庫。ワイン、マスタード、エスカルゴ・・・・と名物は美味しいものだらけ。いつか訪れたいなぁ・・・。

| フランス | 23:16 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jollyjournal.blog15.fc2.com/tb.php/332-e6eecbf9

TRACKBACK

ぶどう摘みの食卓

Domaine de Viaud のリュセットに食事を写した写真を送って欲しいと頼んだら、数枚送られてきました。

| パリ・ボルドーを行き交うフランスの恋人~ワイン~ | 2006/09/27 08:53 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT