Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ウェスティン朝鮮(チョースン)ホテル ソウル(THE WESTIN CHOSUN SEOUL)

ソウルでの宿泊は、ここのところ明洞エリア限定で決めているので、今回も明洞エリア。明洞エリア以外だと、ずいぶん昔に江南のインターコンチネンタル ソウル COEXに泊まったことがありますが、あまり江南でブラブラしない私には立地が不便だったので、それ以後は毎回明洞エリアで探すようにしています。ここのところリピートしていたのは市庁のザ・プラザホテル (THE PLAZA)。たまたま格安キャンペーンで利用して便利で快適だったので、それ以後リピートしていたのですが、今回はお隣のウェスティン朝鮮(チョースン)ホテル ソウル(THE WESTIN CHOSUN SEOUL)のほうが安かったのと、出張で泊まったことのある弟がウェスティンをオススメしてくれたこともあり、ウェスティンにしました。プラザとウェスティン、どっちが好きかというと個人的にはウェスティン。どちらも空港からリムジンバス一本でホテルの目の前まで行けるから便利なんだけれど、ウェスティンのお部屋の広さが快適すぎました。ただ、水回りに関してはお湯の温度が一定でキープできない(=お湯とお水を自分で調整して適温にするタイプ)のと、部屋のWi-Fiが無料じゃなかった(ホテルのロビーは無料)ので、諸手を上げてウェスティンを大絶賛もできないのだけれど、それ以外が快適すぎたので全然許せちゃいました。お部屋には無料で使えるコーヒーメーカー(ネスプレッソ)があり、iPodやiPhone(4Sまで)を充電もできるスピーカーもあり、日本の電圧とプラグ対応のコンセントもたくさんあったし、ロビーはアロマの香りが心地よいし、ドアマンはイケメンで親切だし(笑)、フロントは日本語も通じるし、トータル的にとても気に入りました。

でも東大門に建設中のマリオットが完成したら次はマリオットに泊まってみたい。あの立地は市場めぐりをするには魅力的すぎるのだもの。昔はショッピングは明洞が面白い!と思ったけれど、年を重ねているうちに、今回は明洞だとテイストが若すぎて疲れを感じ始め、東大門のほうが好みのものを探しやすかったし、終電を気にせず夜中に買い物できるのは魅力的すぎるので。(笑)

| 韓国 | 19:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT