Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  旅行、フランス、映画、試写会、バレエ鑑賞、クラッシック音楽、オトコマエ、母性本能をくすぐる男、猫、靴、ジェルネイル、食べ歩き、衝動買い etc.をこよなく愛するお気楽OLの日々のつぶやき。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

朝からクラッシュ&スライディング

私は自宅から最寄り駅までの移動は自転車利用。そのルートは車道と歩道が区別されているような大きな道路ではなく、住宅街の中の私道なので、めったに車が通らず安全だということもあり、小学校の集団登校ルートにもなっていたりする。そのおかげで、毎朝、小学生の集団によく遭遇する。今朝も小学生の集団と一緒になったのだけれど、今朝見かけた小学生の集団はマナーが悪く、道いっぱいに広がって歩いていて通行の邪魔きわまりない。マナーが悪いなぁと思いながらも、子供たちを避けて端のほうを自転車で通り過ぎようとしたら、その中の高学年の女子二人、お喋りに夢中になりすぎて明らかに前を見ずにワチャワチャとふざけていて、遠目に見ていても危ないなと思っていたのだけれど、私の自転車がすれ違う瞬間に、案の定、ワチャワチャの延長で片方の子がもう片方の子を小突き、小突かれた子が私の自転車に真横から直撃。その衝撃で私は乗っていた自転車ごと吹っ飛んで壁に激突⇒地面スライディング⇒横転という結果に。(苦笑)

その衝撃たるや、もう自転車のライトが粉々に割れるぐらいの衝撃で、ガシャーンって音もすごかったし、私は私で自転車から放り出された状態で2mぐらい吹っ飛んでスライディング状態。幸い、今日の大阪は雪予報が出るほど寒かったから最大級の防寒でコーデュロイのパンツにモコモコニットを着て、その上からダウンという着ぶくれ状態だったためクッション性抜群だったこともあり。音のわりに身体に痛みは感じず。ただかなりの距離をスライディングしたから摩擦で洋服が破れたかも・・・?とチェックしてみたらダウンに小さい1ミリぐらいの穴が開いてたぐらいで、汚れはしたものの破れてはおらず血も出ていない。

それでも音がすごかったから、ぶつかったほうはもう「大変なことをしでかしてしまった!」と顔面蒼白だし、一緒に登校していた子たちも他人事ながらも見て見ぬふりもできず、駆け寄ってきてくれて、そんな小学生たちに囲まれて「大丈夫ですかー。」とか言われて羞恥極まりない状況に。(苦笑)でも恥ずかしいよりも何よりも、ぶつかってきたことに頭にきていたから怒鳴りつけてやろうかと思って立ち上がったら「本当にこのたびは、私たちの不注意でご迷惑をおかけしてすみませんでした。」と当事者の少女が大人顔負けのあいさつをして頭を下げ、その姿があまりにも礼儀正しかったので呆気にとられているうちに溜飲が下がり、「危ないから、ちゃんと前見て、広がらずに歩いて、気を付けて学校に行ってください。これ、自転車だったからよかったけどバイクや車だったら大怪我しちゃうからね。洋服もやぶれてないし、擦りむいてもいないから大丈夫だから、学校遅れるし、行っていいよ。」と普通の口調で返事したところ「本当にすみませんでした。気を付けます。」と頭を下げて去って行った。

子供を持つお母様方、子供たちに今一度、通学時に周りに気を付けて歩くことを言い聞かせて注意しておいてください。まあお喋りに夢中になりすぎて余所見しながら道いっぱいに広がって歩くのは子供に限ったことじゃないんだけれども。(苦笑)

というわけで、朝から大災難だったのだけれど、礼儀の正しい子供たちだったので意外にも後味が良かったりする不思議。しかしスカートの日じゃなくて、しかも冬場で本当に良かったわ。スカートや夏場の薄着だったら、おそらく身体の左半分が血まみれの惨事だったはず。手袋もしていたから体に擦り傷は全くないんだよね。しかもブーツもSARTOREのロングブーツを履く予定でいたのだけれど、今朝家を出る直前でなんとなくやめて履き古しのショート丈のムートンブーツに変えたんだな。ズボンだったら洗えばなんとかなるけれど、これがSARTOREだったらブーツの外側が擦り傷だらけになって違った意味で泣くに泣けない状態になっていたかと思うとやはり今年は運気がいい気がする。でも打ち身は後からジワジワくるから、明日あたり、体中あちこち青アザになってそう。(苦笑)

| | 00:15 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

わあ

大変だったね。チャリでこけるとほんっとに打ち付けるから、あとで
膝とかに来るよね。
自転車も車道通れっていうなら、ちゃんと自転車用通路を完備してほしいなあ

| もなか | 2014/02/08 23:01 | URL | ≫ EDIT

>もなかさん

ありがとー。
本当に災難だった。(苦笑)
打ち身は大丈夫だったんだけれど、やはり転ぶときって体中の普段使わない筋肉に力が入るせいか
背中や腕の筋肉痛がはんぱなかったわ。(苦笑)

| JOLLY → もなかさん | 2014/02/13 22:09 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT