Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

PIERRE LOUIS MASCIA(ピエール ルイ マシア)のストール

今年の秋冬シーズン前にジョンストンズのカシミアのストールを1枚購入した(※参照記事こちら)以外は、今年は巻物系に対する物欲はおさまっていて、手持ちのアイテムで十分満足していたのですが、うっかりプレセールで出会ってしまったのがPIERRE LOUIS MASCIA(ピエール ルイ マシア)のストール。 PIERRE LOUIS MASCIA(ピエール ルイ マシア)のストール、とても大胆な柄のストールが多いのですが、大判で巻き方によって柄の出方が違ってくるので、かなり楽しいストール。常々、セレクトショップで見かけていて、気になってはいたものの、いかんせんお値段も立派なので衝動買いするにはいたらずだったのですが、UNITED ARROWSの店頭でSALEになっていた上にポイントもたまっていたので、さらにお安く買えるとのことで自分へのクリスマスプレゼントにしてやりました。(笑)

私のお気に入りはシルクのダブルフェイス(片面が柄、片面が無地)。ダブルフェイスになるとお値段も倍ぐらい上がりますが、ボリュームもあるので冬場でも使えるし、素材がシルクなので春から初夏でも使えそう。ダブルフェイスは、通常だと税込42,984円ですがネットでもSALE価格になっているものも・・・。柄がかなり限られてしまいますが、ダブルフェイスで1万円台なら、かなーりオトクですよーつって。









このあたりは、通常価格に近いお値段のダブルフェイス。ユニセックスだから、色や柄によっては男性用のプレゼントにも使えそう。






こちらは、シングル。ダブルフェイスに比べると御手頃です。


| 買い物 | 01:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT