Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第65回NHK紅白歌合戦雑感&ツボ

毎年恒例となりつつあるNHK紅白歌合戦雑感&ツボ、今年も書き残します。(昨年のはこちら

今年の紅白、全員参加で、全員参加でってステージ上に大人数をあつめられると、テレビで見てる身としては見づらいし、主役が埋もれてしまうから主役のファンの気持ちを思うと複雑な心境になりながら見ておりました。あまりにも関係ない人と抱き合わせにされるとファンとしてはキツいよねぇ。(苦笑)

あと白組司会の人たちの衣装の数々が相変わらずトンデモ衣装だらけだった。(苦笑)紅白に限らず、嵐はトンデモ衣装が多いのだけれど、今年は他が素敵だった(とくにV6の衣装センスが素敵すぎた)だけに悲惨さが目立つ目立つ。(苦笑)お金かけりゃいいってわけじゃないんだから。ルイ・ヴィトンでもアルマーニでもヘンなものはへンだし、サイズが合ってなけりゃ服の魅力も着る人の魅力も伝わらないってことに気づいて!

吉高由里子ちゃんの司会は、昨年の綾瀬はるかちゃん並みにハラハラしたけれど、個人的に吉高由里子の天真爛漫さが嫌いではないので、彼女らしい明るさが滲み出ていて、緊張もミスも含めて可愛いと感じました。「GANTZ」以来の二宮&吉高コンビも心を許した感じが微笑ましくて可愛かったです。逆に人見知りな我がダーリンとは最後まで壁が見えたけど。(笑)嵐は紅白司会にすっかり慣れた感じで、既に初々しさもなくなり、余裕でしたね。とりあえず「嵐五人での司会は五年契約」という噂が本当なら、これで最後になるのかな?司会から解放されたら単独カウントダウンライブとかカウントダウンライブ先から生中継で紅白出演とかやり出しそうで、それはそれで戦々恐々だけど。(苦笑) 嵐が司会じゃなくなったら、私もこんなに隅々まで紅白を見ないだろうから、こうやってツボを書き出すのも今年が最後になるかもしれませんね。嬉しいような、寂しいような。(笑)

嵐のパフォーマンスは、「GUTS! 」は満足。ただ、前半のあれはフライングじゃないよね?(苦笑)ただの宙吊りだし、しかもサクラップもない短縮版の感謝カンゲキだなんて、肩すかし。あの宙釣りのためのスタンバイに時間を割くぐらいなら、下で無難に2014年リリースの「誰も知らない」か「Bittersweet」を歌って踊ってくれたほうが良かったのに…。そもそも準備に時間がかかる人たちが司会しながらトリってのもねぇ…。毎年のことだけれど、嵐にビックリ演出とか求めてないのよ。NHKホールでNHKの予算内でやることには限界があるんだし、むしろショボい印象しか残らないんだから、シンプルに歌とダンスパフォーマンスだけで見せてくれりゃいいんだけど。(苦笑)


以下、細かいツボ


・やはりステージに登場パターンが良い
・オープニングは吉高由里子と嵐だけでいいのに…。(黒柳徹子とタモリは審査員席にいてほしい。)
・オープニングのV6の衣装可愛い!
・目線が定まらない吉高由里子。(緊張感が伝わってハラハラ)
・カミカミで「た」が一個多い、大野智の挨拶。(「今年もキッチリ勝たたせていただきます。」)
・衣装格差がえげつないSEXY ZONE。(なんだか見ていて悲しい気分になるんですけど…。)
・「セクシー紅白」って何?(凄まじい羞恥)
・好きでもない人に「ヒトメボレしてくれるまで今夜は帰さない」って言われてもねぇ…。(私の心はダーリン一筋!)
・初紅白でダダ滑りな岡田官兵衛ちゃん。(セクシーなゾーンを見つけちゃうぞ!)
・結局三人組状態なSEXY ZONE。(ジュニアと同じ衣装でジュニアより映してもらえない二人が不憫すぎる…。)
・一人だけ太鼓を叩かせてもらえない佐藤勝利。(ここにもグループ内格差?)
・気合満点で羞恥な台詞を曲中に吐くSEXY ZONE中島健人(若さが眩しい…。)
・昨年の綾瀬はるかに負けず劣らずハラハラさせてくれる吉高由里子の司会。(頑張れ~!)
・白組司会お色直し一回目のアルミホイルスーツ…orz。(スタイリスト、出てこいや!)
・ようかい体操第一で魔性の腰が炸裂していた相葉雅紀(ローイレ♪ローイレ♪仲間にローイレ♪友達大事♪)
・ようかい体操第一でうっかり現れたディスコスター様!
(こんなにイケメンなのに♪)
・黒柳徹子の弾丸トークにカットインするタイミングを虎視眈々と狙う櫻井翔。(頑張れ~!)
・何を話してるんだかさっぱり伝わらない黒柳徹子。(もはや生放送には出しちゃダメな人)
・黒柳徹子を無視して吉高由里子すら無視して強引に早口で司会を進めた櫻井翔。(徹子対応お疲れ様です。)
・一瞬で衣装が変わったSKE48(すごく綺麗!)
・藤あや子の応援に現れたハッピ姿のTOKIO(ガヤをやらせたら日本一!)
・ハッピもノースリーブなTOKIO山口達也(もうノースリーブ大使だね)
・NHK楽屋ロビーからの中継に映り込むイカ大王な塚地武雅(ミッション成功?)
・T.M.Revolutionの衣装は何かのキャラのコスプレなの?(よくわかりません。)
・「伍代さんの後ろで踊らされてる」と言ってしまったV6三宅健(期待を裏切らない三宅の健ちゃん)
・グループメンバーのみならず後輩たちからも総ツッコミを受ける三宅健。(笑)
・ドレスが可愛い西野カナ。(髪型もドレスも可愛かった!)
・やたらとデカい桃組のオネエたち。(おまけにウルサイ)
・歌唱の邪魔になる演出はいかがなものか…。(香西かおりファンの気持ちを思うと微妙)
・「花は咲く」羽生結弦選手が病気療養中でなかったら中継でコラボだったのかな?(お大事に。)
・白組司会お色直し二回目の白地に赤の唐草模様スーツ…orz。(スタイリスト、出てこいや!)
・スーツはともかく、蝶ネクタイは可愛い(大野、相葉だけが蝶ネクタイ)
・ジバニャン=翔ニャン
・フユニャン=潤ニャン
・エメラルニャン=相ニャン(そこは雅ニャンじゃないのね。)
・トパニャン=にのニャン
・コマさん=大野さん(そこはニノさんのほうが響きが良かったような…。)
・妖怪ウォッチからの本人登場A・RA・SHIの空気が微妙すぎて寒い。(まさに時期尚早)
・シバニャンが差し出した手の位置が櫻井翔の股間な件(シバニャン、ダメよ~ダメダメ!)
・エメラルニャンに顔をうずめながらリズムをとる相葉雅紀(ノリノリです)
・ゲラゲラポー♪で常に片脚が上がる相葉雅紀。(可愛い!可愛い!)
・インフルエンザで欠席のももクロの緑の子。(一番歌が上手いのに…。)
・V6の衣装、素敵!(V6のスタイリストを嵐にも!)
・素敵衣装のV6の隣に並ぶとトンチンカン衣装がさらに痛々しい白組司会の人たち(本気でV6のスタイリストを嵐にも!)
・V6の「輪になって踊ろう」を誰より全力で踊る木村拓哉(ジュニア並みのサポート!)
・吉高由里子を泣かそうサプライズ大成功!(「花子とアン」を見てないのに微笑ましくて素直に感動)
・絢香と吉高由里子の間に映り込む白鳥さんな近藤春菜。(笑)
・タモリと松田聖子を紹介する松本潤のヘンテコな柄シャツ。(スタイリスト、出てこいや!)
・仕掛けがありそうでなかったMay.Jの衣装。(伸びる伸びる詐欺。)
・May.Jの後に登場した櫻井翔のなで肩。(翔さん、その縞シャツはアカンやつ…。)
・シャツの柄のせいで、なで肩ぶりの強調がハンパない櫻井翔。(スタイリスト、出てこいや!)
・セカオワ、そのマイク、邪魔じゃない?(顔、ほとんど隠れてるけど?)
・セカオワの後のコメントのタイミングを間違え「セッ、セカイノオワリの皆さん、ありがとうございました~。」と言ってしまった二宮和也。(ドンマイ!)
・両手でマイクを持つ相葉雅紀。(可愛い~!)
・アミューズ所属の歌手が出てくるとリラックスする吉高由里子。(事務所の結束)
・三年連続「女々しくて」なゴールデンボンバー。(そろそろ飽きてきたんだけど…。)
・公開断髪式な樽美酒の後、お腹にお手手おいたまま話し出す相葉雅紀。(←お腹にお手手おくと落ちつく人。)
・グダグダだった田中マーくんからのももクロ紹介(微妙な空気が…。)
・緑の子がインフルエンザで欠席だから、全員の衣装に緑のアイテムを散りばめてるももクロ。(お大事に)
・イヤモニを必死に耳に突っ込む関ジャニ∞横山裕。(そんなに本気?)
・ひとりで「ら~♪」って先に歌っちゃった関ジャニ∞村上信五(確実に一人だけ間違えたよね?)
・ソロパートなのに、マイクどうした?関ジャニ∞錦戸亮。(スイッチングのミスなのか、声量足りてないみたいな状態に。)
・まさかの徹子対応係!相葉雅紀。(徹子に負けるな!頑張れ~!)
・徹子と雅紀の顔の距離が近すぎる件。(徹子になりたい!)
・徹子に流し目で話しかける相葉雅紀。(徹子になりたい!!)
・「それでは、二こ、二曲続けてどうぞ!」と噛んでしまった大野智。(orz)
・リアクションに困る氷川きよしの横にでてきたロボット。
・「きよしー!」のおばちゃん健在!と思いきや黒柳徹子だった件。(いつものおばちゃん元気かな~?)
・年々地味になる氷川きよしのパフォーマンス。(きよしも年をとったのね…。)
・ドレスから人が出てきた水森かおり。
・安定の巨大化ドレスな水森かおり。
・水森かおりのドレスの巨大化に大感激な山中教授(楽しそうでなによりです。)
・水森かおりの巨大化ドレスに「高いよ!」と感嘆の声が漏れた大野智。(←今日一番声を張った場面)
・五木ひろしの紹介に駆り出される木村拓哉。(来年はSMAP五人で司会どうですか?)
・衣装は安定してノースリーブなTOKIO山口達也。(もはや定番化)
・20年に1度のお願いが起立なTOKIO長瀬智也。(慎ましいんだか、厚かましいんだか。笑)
・「YOU達、こっち来ちゃいなよ!」と後輩をステージに上げちゃうTOKIO長瀬智也。(先輩、ありがとうございます。)
・LOVE YOU ONLY 大好き!
・大好きな松兄の側を陣取る相葉雅紀!(やっぱり、そこに行くよね!)
・大好きな松兄の真似をしてエアーでドラムを叩く相葉&大野(僕たち松兄親衛隊!)
・V6と一緒に御機嫌で揺れてる松本潤。(可愛い!)
・城島リーダーの隣で飛び跳ねるたびにお腹の縞シャツがチラチラ見える櫻井翔。(可愛い~。)
・で、二宮どこにいた?(翔さんの後ろにいたんですね。)
・SMAPの衣装、五人揃いで素敵(これぞ、フォーマル!)
・神田沙也加ちゃん、Mステのほうが圧巻だったな…。(音響が…。)
・松たか子が出れたら二人で生ミュージカルしてもらえたのかしらねぇ。
・御本家イディナ・メンゼルのレリゴー。(May.Jが本当に気の毒。)
・レリゴーしながら泣きそうな松田聖子(嘘泣きの女王なだけに沙也加への涙に疑念も…。)
・お手手をお腹に置いてレリゴーする相葉雅紀。(御機嫌で歌い上げてます。)
・国民的な代表曲を持ってるSMAPは、やはり国民的だと思う。(やはりトリはSMAPに任せるべきだったと思う)
・今日の中居くん、歌えてるじゃん!
・SMAP木村拓哉の歌い方が武田鉄矢化している件。(バケツの中~♪誇~らし~げに♪)
・今のSMAPが「No. 1にならなくていい~♪」って歌うと妙な説得力があるよね。(No.1になって司会してる人たち見てると余計にね。)
・見せ場たっぷり、見応えたっぷりだったSMAP(さすがです)
・さりげなく浅草歌舞伎の宣伝ぶっこんできた尾上松也。
・蜷川実花のピアスが可愛い。(ドレスは微妙だったけど…。)
・椎名林檎の曲紹介でカミカミだった吉高由里子。
・カミカミの吉高由里子の横で能面みたいに無表情で突っ立ってる大野智(智、起きてー!!!)
・蝶ネクタイが可愛い相葉雅紀。(可愛い!可愛い!可愛い!)
・また「天城越え」な石川さゆり。(なんだかなあ…。)
・声が小さすぎて何を言ってるのか聞こえない中森明菜。(友近のモノマネそっくり。)
・ニューヨークから負のオーラ満載の歌を届ける中森明菜。(寒々しいったらありゃしない。)
・お色直しして出てきた松本潤のジャケット、それサイズ合ってるの?(肩が落ちて、身体が泳いでるけど?)
・中島みゆきってやっぱり凄い!(宇宙に向けて歌い上げてる感じがする)
・生放送のステージ上で全く物怖じしない仲間由紀恵(大物!)
・凄いを通り越して怖いの領域の美輪明宏。
・サザン、出たのね。(中継だけど)
・V6の衣装、これまた素敵。(V6のスタイリストのセンス大好き!)
・嵐の中の3人が顔がまん丸パンパンなのは宙釣りのせい?(だとしたら本当に止めときゃ良かった宙釣り。)
・「感謝カンゲキ雨嵐」を歌いながら泣きそうになってる大野智(残念な程に顔が丸すぎて、もらい泣きどころか大爆笑。)
・GUTS! の衣装、胸に会場限定グッズのメダルブローチ!(メンバカラーをそれぞれつけてました。)
・松田聖子の曲紹介も吉高由里子節炸裂。(緊張感が可愛いかったから許せた)
・最後の最後までヘンテコスーツ着せられてる白組司会者たち。(誘導係、区役所の事務員、片腕骨折した人…にしか見えない)
・和田アキ子、松田聖子、森進一、五木ひろしと画面におさまり「ふるさと」を歌う大野智。(リーダー頑張れ!)
・紅組に囲まれてハーレム感がハンパない「ふるさと」を歌う櫻井翔。
・櫻井翔のジャケット、白い切り替えのせいでまたしてもなで肩が目立つ。(翔さん、それもあかんやつ…。)
・ソロパートを歌っているのにカメラに抜いてもらえなかった相葉雅紀。(松本さんに持っていかれた…orz)
・ソロパートを歌っているのにカメラに抜いてもらえなかった松本潤。(相葉さんに持っていかれた…orz)
・カメラマンさん、松本と相葉映すタイミングが逆ですよーつって。
・「ふるさと」のときもお手手はお腹な相葉雅紀。(安定の定位置。)
・白組優勝おめでとうございます
・結局、一人で優勝旗を受け取らざるをえなかった大野智。(あの状況で五人で受け取るのは無理だったね)
・最後まで五人で持ちたがる大野智(あとでゆっくりね!)
・銀テープに「わあ、ビックリした!」と驚く吉高由里子。(天真爛漫で可愛い!)
・吉高由里子の「わあ、ビックリした!」が最後言葉になった第65回NHK紅白歌合戦。(期待を裏切らない吉高由里子)

| | 04:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT