Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

BOTANIST ボタニカル シャンプー

先日の記事で他にも気になるシャンプーがあると言った矢先に、モニター登録しているブロネットさんから「BOTANIST ボタニカル シャンプー 」が送られてきました。わーいわーい。これ、フランスとアメリカで1位になったシャンプーだとかでめっちゃ気になってたんだ~。(←そもそも何の1位なんだかって疑問もあるのだけれど(苦笑)) というわけで、早速使ってみました。


ボトルは490ml入りで、シンプルなデザイン。


シャンプーは、
・天然由来植物成分90%配合
・華やかさを彩るアプリコットとジャスミンのダブルフレグランス
・子どもも使える安心設計。「せっけん成分」で刺激物から身を守り、水分を保ちます。

コンディショナーは
・天然由来植物成分90%配合
・上品さを彩るアップル&ベリーのダブルフレグランス
・肌や頭皮のバリア機能を整え、うるおいを閉じこめます。また、髪の弾力とツヤに必要な水分を抱える力を高めます。



とのこと。


シャンプーとコンディショナーの香りが違うってどうなんだ?とは思いつつ、シャンプーだけしか送られてこなかったので(とくにノンシリコン系は、コンディショナーとセットで使ってみないと効果がわかりづらいと思うんだけど…。)とりあえずシャンプーだけ使ってみました。(コンディショナーは買いだめして愛用している凜恋(rinRen) トリートメント 小夏&カメリアを使いました。)

シャンプーの液体もはご覧のとおり無色です。香りは甘めのフルーティー系。ボトルのシンプルでスッキリしたデザインからは想像していなかった感じの甘めな香りで、かなりしっかりめの香り。ボトルを開封しただけで香りを感じれるレベルです。ただ、洗っているときの香りは原液ほどキツくもなく、洗い流した後はほのかに香る程度。乾かすと、さらにほのかに残り香を感じる程度と控えめになり、残り香は本当にかすかにほんのり感じるかな?みたいなレベルでした。

泡立ちは、とてもいいです。ナチュラル系にありがちな泡立ちの悪さとかキシミは全く感じません。(個人的には洗い流すと軋むシャンプーも好きですが。)かといって肌に残るコーティング材のヌルヌル感も全く感じない。なので万人受けするタイプのシャンプーだと思います。泡切れは普通。可もなく不可もなく。

とりあえず印象的だったのが乾かすとき。ものすごく乾きが早くて、乾かす時間が短時間だったこと。かといって乾燥してパサパサというわけでもなく、一日中、適度にしっとり。まとまりも良かったです。仕上がりは、とにかく「ふんわり」という言葉がぴったりな感じ。とにかく乾かした後の頭が軽い。(笑)あと少しふんわりとしたボリュームが出るタイプかも。といっても膨らみすぎるわけではなく、整髪料次第でなんとでもなるレベルのふんわり感。ボリュームを抑えたい私ですら不満がないレベルのふんわり感。ボリュームを出したい人には、さらにいいかも。

というわけで、好印象だったこちらのシャンプー、コンディショナーとあわせて使ってみたくなったので、せっかくだからコンディショナーだけ自腹でポチろうかなと思っております。ってまんまとシャンプーだけのモニター作戦にハマってるのかしらね?ま、消耗品だし、いいよね。(笑)

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!
※ブロネット経由でI-neのモニターサービスに参加させていただきました。

| ヘアケア用品 | 20:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT