Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「ティム・バートンの世界」展

バダバタしていて、なかなか観に行けていなかった「ティム・バートンの世界」展。なんとか開催期間中に観に行ってこれました。ちょうどデビクロのプレミアだったか初日だったかのころに東京の六本木ヒルズで開催していたから上京ついでに見ようと企んでいたのですが、結局行けず、後に大阪でも開催されると知り、今度こそ絶対見に行こうと思っていたのに、結局、ギリギリまで見に行けず、やっと行けた…。ホッ…。



ティム・バートン独特のおもグロい&キモ可愛い世界。とても見応えがありました。ペーパーナプキンに閃きを書き記したイラストの数々や油絵、フィギュア、どれも独特。印象的だったのが黒のベルベットのキャンパスにヴィヴィッドな絵の具で描いてあった絵。すごくキレイ。

バットマン、シザーハンズ、スリーピーホロウ、ダークシャドウ、ナイトメア・ビフォー・クリスマス、ビックフィッシュ、コープス・ブライド、チャーリーとチョコレート工場、アリス・イン・ワンダーランド、マーズアタックなどなど、ティム・バートン映画のキャラクターや美術セットなどの下絵やフィギュアなども面白かった!気持ち悪いのに美しくもあって、結局、キライじゃないんだよね。とくにスリーピー・ホロウ。カテゴリーはホラーなのに美しくて大好きだし。図録も買えたし大満足。4月19日まで、梅田のグランフロント北館、ナリッジキャピタルイベントラボで開催してますよー。

| 美術 | 20:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT