FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コンフォートサンダル

去年あたりからコンフォートサンダルが大流行。しかも今年はソックスと合わせるのが流行ってるなんて、冷え性の人には朗報ですね。(笑)やはり人間、楽な方へ楽な方へと流されていくもので、私もコンフォートサンダルのラクちんさにハマり気味。 そんな私の愛用コンフォートサンダルは、この2足。どちらもスペイン製。


CALIDAD(カリダッド)のパテントネイビー




PLAKTON(プラクトン)のメタリックブロンズ




私がコンフォートサンダルを選ぶときのこだわりは、足への立体的なフィット感と靴全体が重くないこと。上の写真の二足は、とても軽いのです。シルエットは、ある程度底に厚みがある(=いわゆるプラットフォームと呼ばれる)タイプのものが好き。厚底すぎるのは嫌だけど、ペタンコすぎるのも嫌で、底に適度なボリュームがあるとコーディネートのバランスが取りやすいから、まさにこれぐらいの厚みが好み。そして素材は極力リアルレザーであることが理想。とりあえず上の2足はこの条件をクリアしているお気に入りです。

ただ、会社勤めをしていると、この手のサンダルを通勤に履いて良いものか悩むところ。私の勤める会社は比較的ドレスコードは緩いほう(入社したときはノースリーブとGパンはダメだって聞かされていたけれど、実際社内にはノースリーブや生脚やGパン着用の方は普通にいる状態)だけれど、自分の中では、バックストラップのないサンダルの通勤はさすがにナシかなぁ?と感じているので、とりあえずは週末&プライベート限定で履いていますが、快適すぎて毎日履きたい気分になってきているので社内履きにしようかと悩み中。お気に入りのサンダルを会社履きにしちゃうと週末やプライベートで使えなくなるしねぇ…。(苦笑) 社内履きにスリッパやミュールやコンフォートサンダルを使っている人は多いから、だったらそのまま家から履いてきたって同じじゃない?って気もするけれど、その場合、万一に備えて職場にパンプスを一足置いとかなくちゃだし、それもめんどくさいし、本当に悩ましい…。(苦笑)



そういえば、コンフォートサンダルといえば、去年、父の日のプレゼントにビルケンのアリゾナを父に買ってあげました。どのブランドもメンズも展開しているから父の日のプレゼントにもいいと思いますよーつって。





5000円台でこのクオリティ?というぐらいとにかくコスパ最高なスペインのカリダッドのサンダル。色違いの黒が欲しかったのにレディースサイズは完売・・・。黒の大きめサイズは在庫あり。




コンフォートサンダルといえばドイツのビルケンシュトック。アリゾナプラットフォームは人気すぎてレディースサイズはほとんど完売。




ビルケンのアリゾナ。黒×スタッズが特に可愛い。しかしレディースサイズはほとんど完売。




スペイン製のPLAKTON(プラクトン)のサンダル。




ビルケンのお姉さんブランドTATAMI。




オシャレサンダルが多いモヒ(MOHI)
    




Gaimo(ガイモ)からも出てます。



KANNAのサンダル




ASHのスタースタッズ。可愛い、けどお値段も立派。(苦笑)



プチプラでもいろいろ出てます。デザインは可愛いんだけれど、プチプラだと履き心地はどうなんだろう・・・。

| | 23:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT