Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ワーナーブラザーズ スタジオツアーのチケットも届きました。

イギリス滞在中は、ロンドンにも行きます。イギリスは幼なじみがリバプールに住んでいたこともあり、何度か訪れていますが、エジンバラが12年ぶりなのに対して、ロンドンに行ったのは1997年の冬が最後。なんと18年ぶりなこと判明。もはや浦島太郎です。いつもリバプールに近いマンチェスター空港からイギリス入りしていたので、ロンドンに行くことがなかったんだよね・・・。そんなロンドンで一番楽しみにしているのは2012年にオープンしたワーナーブラザーズ スタジオ見学ツアー。 イギリスのワーナーブラザーズ スタジオは、ハリー・ポッターの撮影が行われた場所なので、ホグワーツ魔法学校の大広間の巨大模型だったりセットだったりが残っていて予約制で見学ができる「THE MAKING OF Harry Potter」というものがあるのです。各旅行会社がオプショナルツアーを出していたりするのだけれど、結局、個人手配で準備し、既にチケットもエアメールで届いてテンションがあがっています。


チケットは公式サイトから申し込んでクレジットカード精算&エアメールで送ってもらえます。(デジタルオーディオガイドとペーパーガイド込みの大人チケットが1枚42.95GBP、それにDelivery Costが6.95GBP かかりました。レートはだいたい1GBP≒190円) インターネットで申し込んでからチケットが届くまでに約2週間ぐらいかかりました。 なんせ浦島太郎なので、鉄道とバスを乗りついで無事に現地へ辿り着けるのか若干不安ではあるのだけれど、ハリー・ポッターは本も映画も大好きだし、日本のUSJのハリー・ポッターにすら行ったことがないだけに、かなり楽しみ。

| イギリス | 09:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT