Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  旅行、フランス、映画、試写会、バレエ鑑賞、クラッシック音楽、オトコマエ、母性本能をくすぐる男、猫、靴、ジェルネイル、食べ歩き、衝動買い etc.をこよなく愛するお気楽OLの日々のつぶやき。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

絶賛、断捨離中。

相変わらず部屋を片付けていますが、片付けが終わりません。基本的に週末にまとめて作業している感じなので、まさに牛歩。今は靴・バッグの断捨離完了、大本山の洋服の断捨離にも着手しはじめて半分くらい終わったところ。なんせ貧乏性で物をためこむタイプゆえ、いざ捨て始めると果てしなき作業。とりあえず靴・バック・ファッション雑貨・洋服で、そこそこ状態の良いものや捨てるには惜しいブランド物(だけど、友達にあげても喜ばれなさそうな物)を買い取りサービスに出してみることに。

だいたい衣類は、二束三文です。(苦笑)カバンや靴やベルトなんかのレザーアイテムは割とマシだけれど、それでも、ほぼ未使用の新品同様ハイブランドでも定価の10分の1ぐらい。なので自分のかわりに捨ててくれると割り切る感じです。時間と余裕があればオークションサイトやフリマアプリなんかでひとつづつ売るのが一番高く売れるんだろうけれど、面倒くさい&そんなヒマないし。(苦笑)捨てるだけでも我が家の周りではゴミの日に一家庭ゴミ袋2~3袋までの暗黙の了解があるので、かさばるブーツや靴は箱のままダンボールに詰めて送るだけの買い取りサービスは助かるのだ。

やはり業者ごとに得意不得意分野があるみたいで、査定金額もバラバラ。(苦笑)なので、結果的に複数の業者の買い取りサービスを利用してみましたが、個人的に好印象だったのはZOZOTOWN、次いでブランディア。フクウロ(ベクトル)は、たぶん二度と使わない。(苦笑)

ZOZOTOWNは、セレクトショップで扱っているような知る人ぞ知るインポートブランドなんかを一番高く査定してくれた印象。一点一点丁寧に査定してくれたし、買取に至らなかったものも丁寧に梱包して送料無料で送り返してくれたし、ブランディアで買取不可と言われた(←個人的には「なんでやねん!(怒)」状態)ものがZOZOTOWNで思いがけず高額になったりもしたので、今後も買取はZOZOTOWN最優先で出すと思います。ただし、状態には厳しめなので、新品同様だったり状態が良いものに限る感じ。

ブランディアも丁寧で査定までも早いし、一点一点丁寧に査定してくれるし、買取に至らなかったものも丁寧に梱包して送料無料で送り返してくれたけれど、査定額や査定基準に疑問を感じたりするものもあったので、ZOZOTOWNほどの好印象ではないけれど、流行り物や流行りのブランドなんかは状態がかなり悪くても買取ってくれました。だからこそ買取基準に疑問を感じるんだけれどね。(苦笑)

フクウロ(ベクトル)は一点一点査定してるのかすら疑わしいレベルで、返却も全部まとめてしかダメだから面倒なのでそのまま買取ってもらいましたが、基本、本気で捨てるつもりで出さなきゃダメって感じ。(苦笑)アパレルに強いっていうからマイナーブランドも出したけれど、こんなことならZOZOTOWNとブランディアに全部だせば良かったと後悔したぐらいの査定金額だったし、諸々の手続きも遅かったので、二度と使わないと思います。(苦笑)

まあ、クローゼットで化石状態だった物がちょっとしたお小遣いになり、そして部屋がすっきりしたから満足。でも、まだまだゴールは遠い…。(苦笑)

| | 19:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT