Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  旅行、フランス、映画、試写会、バレエ鑑賞、クラッシック音楽、オトコマエ、母性本能をくすぐる男、猫、靴、ジェルネイル、食べ歩き、衝動買い etc.をこよなく愛するお気楽OLの日々のつぶやき。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

韓国ドラマ「君の声が聞こえる」

友人オススメの韓国ドラマ「君の声が聞こえる」。ちょうどタイムリーにBSで放送がはじまったから撮り溜めしておいて一気にみました。やはりドラマは一気にみたい派。

fc2blog_20170511102317e89.jpg


これ、タイトルだけ見たら、なんだか甘いラブストーリーなのかと思っていたのですが、全然違っていて、ラブ要素薄めの法廷サスペンスでtめちゃくちゃ面白かった~。主人公(男)は幼い頃に目の前で父を殺されたことがキッカケで人の目を見るとその人の心の声が聞こえるという特殊能力を持っているという設定。ありえないっちゃーありえないけれど、物語の中でさほど違和感のない設定だったこともあり、すんなりと受け入れてみることができました。「初恋を貫く」とか「記憶喪失」だとか「出生の秘密」だとか「イケメンはもれなく豪邸に住んでる」とか、もう韓国ドラマのお約束的な要素がしっかり盛り込まれていますが、それもさほど嫌味でもなく、すーっと物語に入って見れました。とくにヒロインが弁護士で、そのライバルが検事という設定で舞台が法廷なのが面白かった。法廷モノ大好きなので。弁護士役の女優さんは地味な美人系で好感を持ちました。ライバル役の検察官役の女優さんは派手な美人でスタイル抜群で超カッコ良かった。毎回アクセサリーが素敵で、とくにネックレスに毎回見とれてました。二人ともルブタンやらジミー・チュウのパンプスを履いて颯爽と出社していてカッコ良かったです。しかし子役、もうちょっと大人の本人たちに似た子を選べなかったのでしょうか?少年の子役はなんとなく雰囲気が似てたし、弁護士さんの子役の子は可愛かったけれど、あんなに美しい検事さんの子役の子があまりにも似てなくて微妙~。(苦笑)

あと同僚の弁護士がイイ味出してました。おそらく昔見た「シークレットガーデン」で落ちぶれたイケメン俳優オスカー役をしていた人だと思うのですが、その時とはキャラが全く違っていて新鮮でした。この人、けっこう好きです。 主演のスハ役のイ・ジョンソクは少女漫画に出てきそうな人間離れしたスタイルで、なんとなくカエルっぽい愛嬌のある顔立ちだなーと思いながら見てましたが、声が好きな声質ではなかったので、全くトキメクことはなかったです。声が好みかどうかってのは、私にはかなり重要みたい。(笑)年下男と年上女の組み合わせは、姉弟にしか見えず、そこで恋愛感情が生まれるの!?って不思議な気もしましたが、現実離れしたドラマの中ではありっちゃーありなのかなぁと思うことにしています。それにしても、ああいう共同生活(=ボディガード兼同居人)、楽しそうだなーと羨ましく思いながらみてました。あと、あの水族館、素敵。


君の声が聞こえる
【製作】韓国 2014年
【出演】
イ・ボヨン(チャン・へソン)
イ・ジョンソク(パク・スハ)
ユン・サンヒョン(チャ・グァヌ)
イ・ダヒ(ソ・ドヨン)
キム・ヘスク(オ・チュンシム)
チョン・ウンイン(ミン・ジュングク)
ユン・ジュサン(シン・サンドク)
キム・グァンギュ(キム・ゴンスク)
チェ・ソンジュン(チェ・ユチャン)

by カエレバ

by カエレバ

| ドラマ | 16:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT