Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  旅行、フランス、映画、試写会、バレエ鑑賞、クラッシック音楽、オトコマエ、母性本能をくすぐる男、猫、靴、ジェルネイル、食べ歩き、衝動買い etc.をこよなく愛するお気楽OLの日々のつぶやき。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

私の求める「原点回帰」

最近、あまり気象系ネタを書かなくなりました。コメント欄でも「気象系ネタ、最近少ないですね。寂しいです。」的なコメントをいただくことも少なくはないのですが(苦笑)、本当に我ながら激減していると思います。 部署異動や転勤が続いて自分のプライベートな時間に余裕がなくなってしまったのもありますが、まず語りたいことがないんですよね。 (苦笑)

以前は、番組や活動の感想を書くことも含めて楽しくて仕方がなかったし、すべてを記憶に留めておきたいから書き残す!なんて使命感にも燃えていましたが、彼らがブレイクしてからは書けば書くほど外野からのストレスも増え、情報もことこまかにまとめてあるサイトがいくつもあるし、彼らの活動もビジネス臭が強くなり、萌えよりも文句や愚痴しか出てこなくなってきて、あまりにネガティブな言葉を吐き出しつづけて撒き散らすのもなぁ・・・なんて思いはじめ、次第に書くことを意識的に控えていたら、いまや愚痴すら出てこなくなってきたという。(苦笑)

かといって、ラッキーなことに激戦をくぐりぬけて見にいけた内容を熱量高く書けば「自慢している」と受け取られたりしてケチをつけられたりもするし、素敵な思い出にケチをつけられたりして、せっかくの良い気分に水をさされるのもイヤだから素敵な思い出は素敵な思い出で自分の心の中だけに留めておけばいいやと割り切ってしまったら、すっかり書くことに興味がなくなってしまったという。(苦笑) 当落に関しても、昔は「落選」と嘆こうとも「当選」を嬉々として報告しようとも、どこにも差し障りはなかったけれど、今や、身の回りですらも天国と地獄に行き先が分かれてしまう状態ゆえ、当落の結果を聞くのも言うのも友人間ですら気を使う状況だし、ブログでも書く気にならなくなってしまいました。

テレビでの活動に関しては、相変わらずソロ活動分も5人分すべて録画して目を通して編集して保存しています。ただ、いろんなものをタイムリーに見なくなりました。歌番組ですらタイムリーで見ておらず数週遅れなんてのもザラな状態。(苦笑)レギュラー番組は総じてツマンナイので最近は倍速で見たりもします。(苦笑)タイムリーに見ないから萌えポイントなんかも「今さら数週間前(ひどいときは1ヶ月前だったりもする)のことを書いてもなぁ・・・」と気後れしてしまい、次第に書かなくなってしまいました。(苦笑)

さまざまな活動報告に関しても、「傷つかないためには期待しないこと」これが今や座右の銘となり、自分の身を守る手段となっており、もはや何の期待もしていないので何のガッカリもないというか、ガッカリしつくしたせいでもはや語る言葉すら浮かばないという・・・。(苦笑) まだ文句や愚痴が次々と出てきていた頃のほうが愛情があったのかもしれません。(苦笑)嫌いになったわけじゃないんですよ。相変わらず大好きだし、姿を見ればドキドキするし、相変わらず可愛いなぁとか、いい男だなーとか、素敵だなーとか、カッコイイなーと思います。 でも実際に好きでいることで感じるストレスの比重が増えてきたので、少し好きのボリュームを意識的に絞りつつあります。「傷つかないためには期待しないこと」。最初から思いを募らせてしまうと、思いが叶わないときのダメージが大きすぎるので、片思いをこじらせないように、そこに思いを集中しないように意識して生活しはじめたら、語りたくなくなり、語らなくなってきたというのが今の状態。

やはり皆で楽しく応援できていた時代を懐かしく思います。とくに2006-2007。すごくライブが多かった年。夏のアリーナツアーが終わったら、秋のアジアツアーが発表されて、冬に凱旋ライブ(アリーナ)をしてくれて、凱旋ライブ(アリーナ)が激戦だったからといって春に凱旋ドームライブをしてくれて、これからはずっとドームなのかなと寂しく思ったら、また夏はアリーナツアーをしてくれて、アリーナツアーが激戦だったからと追加でドーム公演してくれて・・・。1年間で6回のライブがありました。もちろんビジネス戦略の一つなんだと思いますが、入れない人(=落選者)が多かったから、1日3公演にしてくれたり、追加で公演組んでくれたり・・・。あの頃は思いが一方通行じゃなかった気がします。こちら側が求めるものに対して誠意をこめて答えてくれてた気がしていました。今は昔よりさらに巨大なビジネスが絡みまくってくるから仕方がないのかもしれませんが、一方通行感が強くなる一方で・・・。(苦笑)

私が求めている「原点回帰」ってのは、会場の大きさだったり、ジャニジャニしい摩訶不思議だったりじゃなくて、キモチを「原点回帰」してほしいんだよね。踊りを真剣に踊るとかも含めて。(苦笑) 時間がかかっても、いつかまた相思相愛的な空気に戻れたらいいのになーとぼんやりと願いつつ、今後も生ぬるく、ゆるーいスタンスで応援していく所存です。 果たして彼らと相思相愛に戻れる日は来るのでしょうか?(苦笑) 

| | 20:52 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/06/01 19:25 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/06/03 12:07 | |

>内緒のコメントの方

共感していただけたようで、ホッとしました。
私の周りも皆こんなスタンスだったり、冷めてきたり、
ヲタ卒したり、担降りしたり…。
仲間が減るとさらにモチベーションも下がる悪循環です。(苦笑)



>内緒のコメントの方

なんだか寂しい思いをさせてしまってすみません。
また気が向いたら暑苦しい愛を吐き出すと思いますので、
気長に見守っていてください。(苦笑)

| JOLLY →内緒のコメントの方々 | 2016/06/18 18:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT