Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  旅行、フランス、映画、試写会、バレエ鑑賞、クラッシック音楽、オトコマエ、母性本能をくすぐる男、猫、靴、ジェルネイル、食べ歩き、衝動買い etc.をこよなく愛するお気楽OLの日々のつぶやき。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

はっぴーあいばーすでー2016

今年もダーリンのお誕生日、クリスマスイブがやってきました。ダーリンは34歳になりました。今年のケーキは、私がグリーンのケーキ探しをサボったので(苦笑)、お友達が選んでくれた五感のケーキです。



お店で切り分けてもらったら、
プレートに可愛くアレンジしてくれました。


グリーンのメロンの部分をMASAKI様用に
取り分けてくださったのは偶然なのでしょうか?
お店の方のセンスに感動(笑)


それはさておき、33歳のダーリンって、何か特別なことしてましたっけ?(苦笑)ダーリンが33歳になってからの私自身の生活に余裕がなかったこともありますが、レギュラー番組を着々とこなしていたイメージで、これといって特別な個人仕事はなかったような・・・。(苦笑)他のメンバーが映画だのドラマだのと続々と個人仕事が発表される中、全然聞こえてこない個人仕事に一体どうなっているのだ?といぶかしく思っていたら、まさかまさかで紅白歌合戦の司会に抜擢されるとは予想もしませんでしたが、これこそまさに34歳の目玉仕事!大晦日をとてもとても楽しみにしています。何が楽しみって、今まで5人にかけてもらっていた司会者衣装の予算を独占して立派な衣装を着せてもらえるのでは?と期待できる点。まあそこは初司会のときから毎度毎度トンチンカン衣装を用意してきたJ事務所&気象系スタッフのセンスゆえ、トンチンカン衣装の覚悟もできておりますが、トンチンカン衣装も着こなせるスタイルを持ち合わせているダーリンなので、まあ、それも含めて多いに期待しています。しかも現在ビジュアル絶好調キープ中だから(ちょっと髪色が明るすぎるのが若干好みではないのだけれど)、もうひたすらダーリンを愛でる至福の年越し!楽しみすぎる!あとねー、舞台の千秋楽みたいに、最後はやりきった感満載で皆に見守られながら泣いちゃってくれないかなーなんて薄っすらと涙も期待していたりします。(笑)テレビの前で「ダーリン、よくやったねー、がんばったねー」って拍手しながら、泣いてる姿を見守りたい。っていうか一緒にもらい泣きしたい。(笑)でも最近大人になっちゃったから、我慢してあまり人前で泣かなくなったんだよなー。(苦笑)そんなに大人にならなくてもいいよ。永遠のピーターパンでいてくれても全然良いです。(笑)

この1年は自分自身に余裕もなかったしで、33歳のダーリンには会えないかもなーなんて思っておりましたが、なんとかドームツアーで無事に会うことができました。しかも絶賛浮気中で冷め気味だった私に「浮気しちゃダメだよー!」と釘を刺しにくるかのような笑顔を与えてくださって、本命の底力を思い知らされました。いやはや可愛い&カッコよすぎた。(笑)おかげで愛を取り戻せました。この余韻で34歳のダーリンも応援しつづけま~す。大好きだよーつって。

| 誕生日 | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT