Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

生チュウォンさんにも会えちゃった

3方向に浮気中なワタクシですが、入隊前には会えないと思っていたチュウォン様にも会えちゃった、しかも大阪で。(嬉)入隊前の最後の御挨拶にチュウォン様が大阪に来てくれたのです。なので会いに行ってきました。しかも大阪だけでなく東京にも会いに行っちゃった。東京の会場のキャパが大阪の6分の1だと知ってしまったら、これは東京も行かねば!と思ってしまって。(苦笑) 結果的に大阪と東京の内容が結構違っていたので、両方参加して本当に良かったです。迷ったときは両方!これ、座右の銘にしようかしら。(笑)それにしても、私がチュウォン様にドハマりしたタイミングで、さらに熱愛発表数日後に来日だなんて、いろんな意味ですごいタイミング。(笑)

‪て、実際に生で見たチュウォン様は、次元を超えた美しさでした。テレビで見ていたのとは別次元。あそこまで綺麗だとは予想外。肌が陶器みたいにスベスベツルツルでシミひとつなくて顔も小さくて、人間じゃないみたいな美しさだった。今まで何人かの芸能人を間近で見たけれど、今まで見た誰よりもテレビと実物のギャップが大きい人でした。写真もテレビも実物より数倍劣ると言っても過言ではないぐらい実物が半端なく神々しく美しかった。

あと、オーラも凄い。なのに近寄り難い雰囲気ではない癒し系のオーラや親しみやすい可愛らしさもあって不思議な存在感。あと、スタイルが良いのは知っていたけれど、思っていたよりもめちゃくちゃ細い!ドラマ撮影中だから体重を絞っているのだとおもいますが、もう少し太ってほしいぐらい身体が細い。

トークもチュウォン様らしさ満載。会場からは「可愛い!」って呟きが頻繁に漏れ聞えてくるぐらい、彼が無意識にする仕草や表情や口調が超可愛い。今撮影中のドラマの話や過去の出演作についてあれこれトークしてくれたり、ファンからの質問に答えたり、ドラマの役柄とはまた違って、素のときの独特のフワフワした穏やかな口調で語られるトークは聞いているだけで癒されました。全身から溢れ出るピュアさと、演技愛、そして演技しているときとのギャップが素敵すぎました。もともとミュージカル俳優さんだから歌も上手だしね。

そして大阪でも東京でも、最後は、チュウォン様、ファンからのサプライズ効果もあって、入隊前のご挨拶をしながら泣いちゃいました。とくに初日の大阪は大号泣で、挨拶の途中から涙が止まらなくなって、歌も泣いて歌えなくなり、自分で自分の太ももを拳でドンドンと叩きながら涙を止めようとしていたけれど、涙止まらず。まさに泣き虫で有名なチュウォン健在でした。(笑)あんなに本国では実力も人気も認められているのに、いつも「見捨てられるんじゃないか?」って不安なんですって。俳優(芸能人)という職業はガラスの床を歩くような職業で、『演技が大好き』って気持ちだけでは生き残れない、愛されてこそ生き残れる世界だと痛感しているから、応援されている(愛されている)ことを実感すると感激して胸がいっぱいになってしまうのだそう。正直すぎるコメントや語りながら泣いちゃうあたりも含めていかにもチュウォンらしくて超可愛かった。(笑) 存在自体が癒しの塊。 応援します、これからも。

そして会場のファンの方々が、このピュアな癒し系天然記念物を大事に守りたいという空気に満ちていて、妙に優しく暖かい空間でした。ファンは応援する人に似るのかな? 会場で会った見知らぬ方々も皆さん穏やかで親切で優しくて、なんだかとってもファンの皆さんの空気にも癒されました。

チュウォン様には大阪でも東京でもハイタッチをしてもらったのですが、指先まで美しくて、しかもお手手、超フワフワ。赤ちゃんみたいな柔らかさでした。(笑) ビジュアルは、大阪はオデコをだしていて、東京は前髪をおろしていたけれど、私はオデコを出さないほうが好きです。あと衣装も大阪の三つ揃いスーツより、東京のモフモフニットアンサンブルのほうが好きだったし、大阪のモーブピンクのスエードのブルゾンより東京の黒のライダースのほうが好きだったので、総合すると東京のビジュアルのほうがトキめいたかな。

あと、直接サインもしていただきました。




目の前でサインを書いてくれた後、日本語で「ありがとうございます。」って言いながら神々しい笑顔で渡してくれたよ。ニコニコ笑顔がこれまた美しすぎて見とれました。いやはや眼福。

それにしても、私の本命は誰なんだろう?三方向への浮気が三方向への本気に変わりつつある今、自分の本命が誰なのか、最近は自分でもよくわからなくなってきたよ。(苦笑) そして私はどこに向かっているのだろう…。(苦笑) まあ、これから2年間は、二方向は何もイベントはなくなるだろうから地味に過ごすことになると思いますが…。(苦笑) それにして2年待つって長いなあ。こんな私ですら寂しい気分になるのだから、昔から応援されてる方はなおのこと寂しいんだろうな。



以下、自分用メモ




◆大阪公演で歌ってくれた曲◆

・安全地帯の「ショコラ」
・「I BELIEVE」(←映画「猟奇的な彼女」の主題歌。)
・「イノセント」(「ネイルもカンタービレ」OST)
・「僕がもし」(「グッド・ドクター」のOST)
他にも歌っていたような…。




◆東京公演で歌ってくれた曲◆

・「恋をするとは思わなくて」(「7級公務員」OST)
・「消毒薬」(「グッド・ドクター」のOST)
・「私の愛」(「製パン王キムタック」のOST)
・「イノセント」(「ネイルもカンタービレ」OST)
・「空を駆ける」(←僕の持ち歌じゃないですって言ってた。)

あと、カラオケで歌って欲しい韓国の曲を投票するコーナーでは「サランピ」「焼酎一杯」「サランヘッチマン」の3択からの投票でしたが、結局、なんやかんやで3曲とも全部歌ってくれてました。(笑)



韓国再発見 Official Blogに詳しいレポートあり。写真になるとやはり微妙なんだけれど、実物はこの何十倍も美しくてステキでした。
チュウォン 入隊前ファンミーティングin Osaka レポート♪ |

| | 22:56 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/01/24 10:52 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/01/24 10:53 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT