Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  旅行、フランス、映画、試写会、バレエ鑑賞、クラッシック音楽、オトコマエ、母性本能をくすぐる男、猫、靴、ジェルネイル、食べ歩き、衝動買い etc.をこよなく愛するお気楽OLの日々のつぶやき。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

チョ・ヒチョル(著)「1時間でハングルが読めるようになる本」

渡韓前に、ハングルぐらい読めるようになったほうが旅行も楽しいよなぁ・・・と思い立ち、評判の良いこちらの本にて、少しだけハングルを勉強しました。

1時間でハングルが読めるようになる本

チョ・ヒチョル 学研マーケティング 2011-08-24
売り上げランキング : 350
by ヨメレバ



この本、オススメです。1時間というのは相当集中しないと無理ですが、薄っぺらい本だし文字も大きいからすぐ読めます。まあ2~3日真面目に繰り返し読めば、そこそこ法則もわかるようになり、少しだけ読めるようになりました。単語1つ読むのに本当に時間がかかるけれどね。(苦笑)

ハングルを読める人が「ハングルは簡単よー」と言っていた意味はわかった気がする。法則がしっかりあるので、その法則さえ理解できたら確かに簡単かもしれない。表を見て覚えようとしても全く覚えられなかったけれど、この本で法則を理解したら案外すーーーっと頭に入ってきて、その後に表をみたら「そういうことだったのか!」と目から鱗だったので。まあ、読めても意味がわからないし(苦笑)、日本にはいない音(「エ」が2種類あったり、「ウ」が2種類あったり)の使い分けとか、音が複数組み合わさっている文字だったり濁音だったりは、難しくてまだまだわからないんだけどさ。(苦笑)

iPhoneのキーボードにも韓国語を追加したから、多少は自力でハングルを入力できるようになったので、グーグルマップで検索するときも少しは役にたったかも。看板とか、少しは解読できるようになっただけでも少し成長。とりあえずiPhoneで「주」と「원」は入力できるようになったよ。(笑)得意なハングル文字は「주」と「원」です(笑)

| 読書 | 18:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT