FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

HERAのCCクリーム

韓国でものすごく評判が良くてバカ売れしているというHERAのCCクリームのサンプルをいただいたので使ってみました。




HERAは韓国大手化粧品メーカーアモーレパシフィック(さしずめ日本の資生堂)のブランドです。アモーレパシフィックのプチプラブランドがエチュードハウス、一番高級ブランドがアモーレパシフィック、HERAはその次あたりに位置するのかな? 資生堂でいうところのプチプラブランドのマジョリカマジョルカがエチュードハウス、最高級ブランドのクレ・ド・ポーがアモーレパシフィック、中間どころのマキアージュがHERAみたいな感じかと…。とにかく怪しいメーカーでもプチプラコスメでもないことは確か。

そもそもCCクリームって何?BBクリームと何が違うの?って感じだったのですが、CC(カラーコントロール)クリーム=色ムラを補正してくれるクリーム=シミを目立たなくするクリームなんですね。今や最大の悩みが肌のシミな私にはドンピシャ。HERAのCCクリームは、写真補正ソフトPhotoshopを使用してシミやくすみを消したような肌を演出できると言われ、別名「フォトショップクリーム」と呼ばれているのだとか。しかも50%が美容液成分ということでリフティング効果もあるのだとか。ちなみにHERAのCCクリームのCCは「カラー・コントロール」ではなく「コンプリート・ケア」の略なんだそう。

で、使ってみたのですが、アットコスメでもかなり評判が良い(HERA(ヘラ/韓国) / CC CREAM 商品情報 - @cosme(アットコスメ))のも納得、これ単体でも薄づきのBBクリームぐらいのカバー力があるから上からお粉をはたくだけでも十分使えるし、さすがCCクリームだだけあって補正効果もあってシミや色むらも隠れて肌のトーンが均一に見えます。テクスチャーは、かなり緩めのクリーム。どちらかというとリキッドファンデに近いクリーム。なので下地に使って上にファンデを重ねてもなじみがよく違和感なく使えます。乾燥もしません。ただ、BBクリーム同様に暑さや汗や水には弱いイメージ。汗をかくとやはり崩れるしテカる。この季節、うがいしたら、口のまわり、水に濡れた部分だけ綺麗にハゲてる。(苦笑)けど崩れ方は汚くはない。なので使うとしたら、BBクリーム同様に乾燥の季節の冬場限定って感じかな。ちなみに私が使った色番号は21番です。標準カラーになるのでしょうかね、とくに色の違和感を感じずに使えました。

by カエレバ

| コスメ | 22:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT