Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  旅行、フランス、映画、試写会、バレエ鑑賞、クラッシック音楽、オトコマエ、母性本能をくすぐる男、猫、靴、ジェルネイル、食べ歩き、衝動買い etc.をこよなく愛するお気楽OLの日々のつぶやき。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アキラとモリも帰ってくる!

今年はKinki Kidsのデビュー20周年ということで、日本テレビ系で1997年10月18日~12月20日まで、毎週土曜日21:00-22:00に放送されていたKinki Kids主演のテレビドラマ「ぼくらの勇気 未満都市」(※私の感想はこちら)の20年後を描いた続編「ぼくらの勇気 未満都市 2017」が作られるというニュースが出たときに、アキラ(相葉雅紀)とモリ(松本潤)は登場するの?するよね?(さすがに犬のリキは20年後にはいないだろうけど…。)という淡い期待と願望を抱いて続報を待ち続けておりましたが、本日、アキラとモリの参加も発表されました。わーい。わーい。

『ぼくらの勇気 未満都市 2017』、“相葉雅紀と松本潤”が“アキラとモリ”で出演
6/20(火) 5:00配信

 1997年に放送されたKinki Kids主演のドラマ『ぼくらの勇気 未満都市』がこの夏、スペシャルドラマ『ぼくらの勇気 未満都市 2017』として20年ぶりに復活。Kinki Kidsのデビュー20周年も記念する本作に、嵐の相葉雅紀と松本潤がオリジナルと同じ役どころで出演することが分かった。

 『ぼくらの勇気 未満都市』は、微生物汚染により大人たちが亡くなり、子どもたちだけが取り残された街を舞台にした群像劇。暴力が支配するその街で、秩序を築こうと奔走したヤマト(堂本光一)やタケル(堂本剛)たちは「20年後の今日、俺たちでまたこの場所に集まろう」と決意。スペシャルドラマ版では、登場人物たちの20年後が描かれる。

 不良グループの一員であったが、無秩序で不条理な街への疑問からヤマトとタケルの仲間となったアキラ役の相葉は「Kinkiさんの20周年に少しでも関われることを光栄に思います」とコメント。「初めて出演させていただいたドラマでとても思い出深い作品で、今から楽しみです。当時はジャニーズJr.になりたててで、いっぱいいっぱいだった」と振り返っている。

 また、愛犬・リキと共に離れ離れになった姉との再会を夢見ていた心やさしい少年・モリを演じていた松本は、相葉と同じくドラマ初主演だったという当時の様子を「Kinkiのおふたりに現場でたくさんのことを教えていただいた」と回想。「時を経て、おふたりをはじめスタッフのみなさまとご一緒できることに感謝しています」と喜びを伝えている。

Yahoo!ニュースより引用




ちなみにテレビ放映日は


「ぼくらの勇気 未満都市 2017」

2017年7月21日(金)夜9時 

日本テレビ系列にて放送


ですって。そして7月19日には20年前のドラマ「ぼくらの勇気 未満都市」のDVDBOXとブルーレイBOXも発売されるとか。当時のテレビ録画映像をオスソワケしてもらったものは家のどこかにあるはずだけど、高画質リマスター版のチビ相葉とチビ潤ってのに心惹かれるわー。(笑) 楽天ブックスは早期予約割引18%みたいだし、今楽天スーパーセール中だから買い回りのポイントもつくしポチっちゃおうかなー。物を増やさないつもり&もうすぐ貴族探偵の予約もはじまるし、さあ、どうすべ・・・。悩むー。

by カエレバ
by カエレバ

| | 07:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT