FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

秋冬から来年春のプログラム

秋冬から来年春にかけて、パリ・オペラ座と英国ロイヤルのバレエの上演スケジュールを調べてみた。

英国ロイヤルバレエ
(※ガラとコンテは興味ないのでクラッシック全幕物のみ抜粋)
2017/11/23-2017/12/16 シルヴィア
2017/12/5-2018/1/10  くるみ割り人形
2018/1/19-2018/3/9  ジゼル
2018/2/13-2018/3/21  ウインター・テイル
2018/3/29-2018/5/16  マノン
2018/5/17-2018/6   白鳥の湖


パリ・オペラ座
(※ガラとコンテは興味ないので、ベジャール以外は省略)
2017/12/11-2018/1/6  ドン・キホーテ(オペラ・バスティーユ) 
2018/2/10-201//3/7   オネーギン(オペラ・ガルニエ)
2018/2/24-2018//3/24 バンジャマン・ミルピエ/モーリス・ベジャール(オペラ・バスティーユ)
2018/3/24-2018/4/6   オルフェとエウリディーチェ(オペラ・ガルニエ)
2018/4/6-5/4      ロメオとジュリエット(オペラ・バスティーユ)


年末年始は、パリ(バスティーユ)でドンキ、ロンドンでくるみ。
2月だと、パリ(ガルニエ)でオネーギン、ロンドンでジセル。パリ(バスティーユ)ではベジャールも。
ゴールデンウィークだとパリ(バスティーユ)でロミジュリ、ロンドンでマノンがハシゴできる。

魅力的なのは2月だなぁ・・・。(遠い目)
しかし現実問題として、今の職場だと年末年始やゴールデンウィークやお盆のときでないとまとまった長期休暇はとりづらい。そして、最近の海外は物騒すぎて怖いのよね。ミサイル打ちまくる将軍様のせいで、お隣の国に行くのすら怖いという・・・。世界平和、改めて強く祈ります。

| | 00:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT