FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

韓国ドラマ「恋するパッケージツアー」「力の強い女ト・ボンスン」「ボスを守れ」

最近見た韓国ドラマいろいろ。

◆「恋するパッケージツアー」



主演はCNBLUEのジョン・ヨンファとイ・ヨニ。韓国からフランスにツアー旅行でやってきたジョン・ヨンファを含む団体観光客御一行様とイ・ヨニ演じる現地ガイドが繰り広げる群像劇的なラブコメです。物語も微笑ましくてクスクス笑えたし、何よりフランス(=パリ、ブルターニュ、ノルマンディー)の魅力満載。オーヴェル(オヴェール)=シュル=オワーズ、モン・サンミッシェル、サン・マロ、オンフルール、ドゥーヴィルあたりの町を巡るツアーなので、それらの町の魅力もたくさん画面にあふれています。気楽に見れてフランス旅行をしている気分になれます。ドラマの中でもフランス語もかなり聞こえてくるので、これがまた楽しい。フランス好きに超オススメなドラマです。ヨンファもイ・ヨニも好きなので、二人を見ているだけでも楽しめました。このドラマのヨンファは、かなりチャーミング。面白い。とくにモン・サンミッシェルでの事件簿。(笑)脇役の方々も皆さんイイ味を出しています。


◆「力の強い女 ト・ボンスン」



パク・ボヨン演じる怪力女ト・ボンスンが、その怪力を見込まれて御曹司のボディガードになり、同時に幼馴染で片思い中の警察官を助けたりしながら連続婦女暴行事件を解決していく話。気楽に見れるラブコメなんだけれど、とにかくト・ボンスン演じるパク・ボヨンが小柄で可愛いのに怪力というギャップが見どころで、コワモテのお兄さんたちや不良軍団を片っ端から成敗していくところがスカっと爽快。ところどころハチャメチャでマンガみたいな展開も面白かった。御曹司のパク・ヒョンシクもイケメンだったし、幼馴染のジスは顔とか全く好みじゃないけど「麗」といい、この作品といい妙に朴訥な雰囲気が憎めなないし、あと脇役のおじさん&おばさんたちもキャラが面白くて、なんやかんやで退屈せずに見れました。ただ、時折出てくる下ネタ(=汚物ネタ)が汚い・・・。(苦笑)トンスル(糞酒)も含めて。(苦笑)それだけが微妙だったかな。


◆「ボスを守れ」



チソン(←好き)とJYJのジェジュン(←嫌いじゃない)が出てるというので見たのだけれど、ジャンルが苦手なラブコメだから、かなり身構えていたら、案の定、ストーリーが幼稚&超退屈で、何度挫折しそうになったことか・・・。(苦笑)ワガママ御曹司と紳士な御曹司と庶民秘書の三角関係っていう組み合わせが、もうねー、陳腐極まりない。(苦笑)韓国ドラマって、財閥三世の御曹司物語が好きねー。実際のところ、いったい何人の財閥三世の御曹司がいるんでしょう?(苦笑)お目当てのチソンも髪形ヘンだしキャラも微妙。(苦笑)もうひとりの御曹司役のジェジュンも、ありきたりな役どころすぎてなんだかなーだったし、そもそもチェ・ガンヒ演じる庶民ヒロインが二人の御曹司が幼稚な取り合いをするほど魅力的な女性にも見えず…。ライバル女のワン・ジヘのキャラも超ウザいし演技はあざといしで、ただただ苦痛でしかなかったドラマ。(苦笑)

| ドラマ | 19:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT