FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

びっくりしました。

昨日の記者会見(=夢は無限大の無責任ヒーローな人たちのメンバー脱退&事務所退社報道)、ビックリしました。やはり同じようにグループ活動をする人たちを応援している身としては、何よりもファンの方々の心情を思って胸が痛みます。だって年末退社なのに年内ツアー不参加なんでしょう?ってことはファンの方々にとっては、生で見納めもできないまま、彼は彼で直接ファンにお別れの挨拶をする機会もないままフェイドアウトって、ファンとして辛くない?それにしても、グループのメインボーカルが抜けるってたいへんそう。とくに脱退する彼は歌い上げる系のソロパートが多そうなイメージなので。そういえば、ギリギリでいつも生きていたい人たちもメインボーカルが抜け、ラッパーが抜け、次々と抜けていってしまったんだっけ? でもグループ活動再開できているってことはなんとかなるのか?

K-POPの世界で日本で大人気だった5人グループが2人と3人で分かれてしまって、それぞれ別のグループになったとかいう話を聞いたときも、やはりファンの方々の心情を思って胸が痛みました。そういう状態で、いままでグループ全員を応援していたファンの人たちのモチベーションはどうなるんだろう?と自分自身の応援するグループも5人組なだけに、もしも2人と3人に分かれたら?なんて考えてみたりもしておりました。とはいえ所詮はよそ様の話だと少し他人事として俯瞰していたというのに、まさかの事務所の先輩たちですら、分裂騒動の末にあっけなく解散してしまったし、対岸の火事どころでもなく、明日は我が身かも知れないわけで・・・。(苦笑)

こういう分裂騒動だったり、脱退騒動だったりってのを見るにつけ、ファンの存在の軽さを痛感するというか、ファンなんてものは、所詮その場限りの金ヅルでしかないのよねぇ・・と思う反面、所詮はファンなんて移り気な赤の他人なわけで、そんな赤の他人のことよりも自分自身の人生が大事って思う気持ちもわからないわけでもなくて、そうなってくると自分も、自分自身の人生が大事よね、見返りのないものにあまり投資しすぎてもなぁと・・・、と自分自身のヲタク活動に対して妙に冷静になってくるという。(苦笑)

私の場合、ファンといえども無償の愛ではないのです。限りなく無償の愛のように見えても、やはりそれなりに見返りは求めていて、その見返りってのは、たとえば年1回のライブだったり、生で本人に会って癒しをもらえることだったり、コンスタントにテレビや映像でフレッシュで前向きな姿を見せてくれることだったり、仕事に対して真摯に向き合う態度を感じることだったりといろいろありますが、やはり結局のところ「誠意」の一言に尽きるかなぁと。投資した分の見返り(=「誠意」)を実感できなくなったら、その見返りに見合った投資しかしなくなってくるよね。(苦笑)私の場合、最近は投資しても満たされる割合が減ってきていると感じることが多いので(苦笑)、どんどんかける時間や労力も投資額も激減しています。だってそれなりに満たされるものがないと、ファンとしてもヤル気が出ないもの。(苦笑) 熱愛発覚も然り。(苦笑)さすがにいい歳なんだから恋愛するなとは言わないけれど、アイドルを生業としているのならバレないようにすることもファンへの「誠意」だと思うんだよね。匂わせ女や、SNSで自らネタを発信しちゃうような警戒心ゼロの女を選んでる段階で、ファンへの「誠意」を感じないよね。(苦笑) さっちゃん事変があった後なんだし、バレないようにするために相手をしっかり教育&コントロールしておくのもファンへの「誠意」だと思うんだけれど・・・。(苦笑)

私が応援している気象系の人たちは来年20周年ですが、そのときまで&その先まで、ファンとしてのモチベーションを私だけでなく、私の親しい友人たちも保てますように・・・。(苦笑) 

| | 20:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT