FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

韓国ドラマ「TWO WEEKS」「彼女はキレイだった」「ソル薬局の兄弟たち」

◆「TWO WEEKS」


イ・ジュンギ主演ということで見始めました。イ・ジュンギの役どころは、事情があって別れた昔の恋人が8年ぶりに現れて、実は8年前に別れた後で自分の子供(娘)を産んでおり、その子供が急性白血病なので骨髄ドナーになって欲しいと突然言われて戸惑うチンピラまがいの男。適合検査で骨髄移植が可能となり2週間後が移植手術というタイミングで所属していた裏組織の陰謀にまきこまれて殺人犯として指名手配されてしまう。殺人犯の汚名をきせて亡き者にしたい組織からは命を狙われ、警察と検察からは犯人として追われ、手術当日まで捕まらずに逃げ回ることができるのか!?みたいなストーリー。ひたすら逃亡劇なので、ちょっと見ていると緊張感が続くので疲れましたが、ストーリーは飽きることなく面白かったです。骨髄移植を待つ娘役の女の子が超可愛いので癒されました。


◆「彼女はキレイだった」


基本的にラブコメが苦手なので、ありがちなラブコメだし、あまりにもわざとらしく作られたブサイクもなんだかなーと思いつつも、ファン・ジョンウムのコメディエンヌっぷりに引き込まれて、案外楽しく観れました。後半、ラブラブになってからは、いまいち面白くなかったけど。(苦笑) ちなみにパク・ソジュンは嫌いではないけれど騒がれるほどの魅力も感じない。(苦笑)パク・ソジュンって、髪形ヘンじゃない? 前髪の生え際が妙に一直線(←韓国人あるあるなのかも?)で妙に髪形が浮いてる。(苦笑)ありがちっちゃーありがちなんだけれど、すごくイヤな人とか悪人があまり出てこないし、正体不明の会長の甥とか、作家とか、誰なんだろ?って推理しながら見るのも面白かったです。(ちなみに私の予想は全くハズれていました)しかし、副編集長の家は立派だし、女子二人が共同生活(シェアハウス)している様子はとてもうらやましい。ああいう仲良し同志で共同生活、楽しそう。

◆ソル薬局の兄弟たち

独身の4人の息子たちをなんとか結婚させようと格闘する母親とその家族たちを描いた少し古いホームドラマです。ブレイク前のチ・チャンウクが四男役で出ているというので見てみました。ドラマ自体はとりたてて面白いわけでもないけれど、とくに退屈するでもなく、普通に楽しめました。が、まあイライラするキャラが多かったので、その点は少しストレス。とくに次男のキャラ。ウザい・・・。あとお母さんもギャーギャーうるさい!(苦笑)そしてキム看護師。最高にイライラするキャラ。(苦笑)個人的には、家庭科の先生がとてもいい人そうだったので御縁に至らず残念です。

| ドラマ | 22:47 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2018/10/14 17:20 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT