FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第69回NHK紅白歌合戦雑感&ツボ

嵐が司会をするようになってからは毎年恒例となりつつあるので(※イノッチの司会の年は書き残していないみたい。)今年も書き残しておこうと思います。(昨年のはこちら)以下、全くの個人的な感想ですので、あしからず。

今年も昨年に引き続き内村の光良氏が総合司会とのことで羨ましい。なぜ第67回にも内村の光良氏を付けてもらえなかったのかと恨み節が込み上げてきてしまいます。(苦笑)櫻井の翔氏の司会は、さすが伊達に日テレの歌番組の長時間生放送の司会を何年もやっているだけのことはあり、紅白司会なんてチョロいと言わんばかりのもはや安心の領域でした。ウッちゃんと櫻井さんがしっかりしているから、多少紅組司会が多少ミスしても目立たない。広瀬すずちゃんの司会は素人くさかったけれど、そこが初々しくて個人的には微笑ましくて、可愛かったです。


・オープニングの白組司会者の白袴。(なで肩がさらに強調されているような…。)
・振り袖姿の広瀬すずちゃん。(初々しくて可愛い。)
・平成の紅白振り返り映像に5人のSMAPが!(涙)
・平成21年の嵐初登場映像も!(ちゃらいば全開のダーリンの髪型が懐かしい!)
・デビュー後10年経って初めて紅白に出れた嵐(それまでは事務所から2枠の縛りがありSMAPとTOKIOで枠に空きがなかった時代)
・NHKホールでのオープニング、画面枠にしっかり収まってる相葉雅紀。(トムブラウンの衣装が似合ってる!)
・あ、相葉くん、髪切ってる!(嬉)
・「一曲目」で噛んでしまった広瀬すず。(ドンマイ!)
・三代目はガンちゃん派です。(歌の世界観とか無視して満面の笑顔で踊るのがツボ)
・冬美ちゃん!冬美ちゃん!(いきなりトップバッターとは!)
・肌に年齢が滲み出ていても声の張りは昔と変わらない坂本冬美(さくら♪さくら♪はな吹雪~♪)
・衣装が新春マジシャンみたいな郷ひろみ(昭和感が…。)
・最後の最後に全く関係ない「ジャパーン♪」と叫ぶ郷ひろみ(さすが!自分の代名詞をわかってる!)
・あ!審査員席に佐藤健!(イケメン!)
・審査員席の振袖の池江璃花子。(可愛い。)
・歌唱力とルックスってなかなか比例しないもんなんですね。(→リトグリ)
・私の中ではすっかり色物枠な山内惠介。(衣装のセンスが…)
・私の中ではYOSHIKIと同じカテゴリーな山内惠介。
・DAOKOとの関係性をうまく説明できない広瀬すずをすかさずフォローする櫻井の翔氏。(「映画ね!」の相槌に惚れる。)
・歌っているうちに真っ赤な口紅が鼻の下についてしまったDAOKO。(早く拭いてあげてー!)
・三津谷寛治、キターーー!(←大好き)
・何!?この可愛い案内人!(→オオノーは38歳)
・首が座っていないオオノー(←38歳)
・「にじのむこうに」が全く歌えていないオオノー。(歌詞を覚えてない疑惑)
・子供コーナーにネグリジェで登場する松田聖子。(いつでもどこでもネグリジェ)
・小ちゃな三津谷さんたちと共にNHKホールに登場する三津谷さん(NHKなんで!)
・ここでセクシーカモン!って何?なSexyZone中島健人(←キャラがブレない男)
・「NHKなんで!」のポーズ、一人だけ間違ってたKing & Princeの子(←名前わかりません。)
・お色直ししてきた紅組司会広瀬すずの微妙な靴下。(O脚が目立つからやめたほうが…。)
・そんな広瀬すずのワンピースはルイ・ヴィトン(コレクションでは黒のニーハイブーツを合わせていたよ)
・子供コーナーの「パプリカ」で人一倍はしゃいで飛び跳ねるKing & Prince平野紫耀。(ある意味、さすが)
・あら、裏トーク席に佐藤健。(イケメン!)
・Hey!Say!JUMPは山田君派です。(やまちゃん、ダンスが綺麗!)
・え、男子チアのショッカーズって、あのショッカーズ!?(なつかしのARASHI with SHOCKERS!)
・あんまり印象に残らない白組司会者のお色直し。(黒字に白の小柄シャツにグリーンのベルベットのジャケット)
・すごいドヤ顔でセンターに出てきたけど技は微妙だったHey!Say!JUMP知念侑李。(やめたほうが良かったレベル。(苦笑))
・妙にお似合いなチコちゃんと岡村隆史。(サイズ感がお似合い)
・チコちゃんの「翔ちゃん」呼び。(ダーリンの翔ちゃん呼びを思い出す。)
・チコちゃんから「ボーっと生きてんじゃねーよ」をいただいた櫻井の翔氏。(涙目演技頑張ってました!)
・何が言いたかったのか、広瀬すずの「今年大注目」連呼。(苦笑)
・武田真治の独壇場と化していたソーラン節2018。(面白すぎる!)
・小走りで舞台袖に走って行った武田真治。(サックスを取りに行っていたのね!?(笑))
・腕立て伏せにサックスにとシュールすぎる武田真治。(面白すぎる!)
・武田真治の前ですっかり霞んでしまっていたカーリング女子(ご愁傷様です。)
・スーパー銭湯アイドルなんて初めて知りました。(夢があって素晴らしい!)
・気合い満点の衣装の純烈(紅白らしくて素敵。)
・純烈のファンのおばちゃん達に失笑気味の佐藤健(イケメン!)
・あいみょん、あいみょんと言いたいだけの総合司会と白組司会者。(翔さん、楽しそうでなにより。)
・嵐のメイガス、二宮和也。(着ているライダースはGIVENCHY)
・微妙にカジュアルな衣装のせいか二人並ぶと「今からデートなのでおめかししました」感が滲み出てくる二宮和也と広瀬すず。(可愛い。)
・メイガスのイリュージョンで登場した水森かおり。(会場からいつもと違うどよめきが。(笑))
・妙にギャルギャルしい厚底チャンキーヒールの水森かおり。(なぜ、その衣装にその厚底靴を選んだ? )
・あ、水森さんの靴はこのドレスのときに身長を盛るためだったのね。(妙に納得)
・本人大興奮ながら、イマイチ伝わりづらいイリュージョンな水森かおり。(櫻井・二宮にかぶってるし。)
・セクシー言いたいだけのSexyZone中島健人。(セクシーからくりイリュージョン。)
・SexyZone、なぜにブルーの照明?(見辛いわ!)
・Sexy Zoneのモニター演出を見ていると翔さん冬季五輪で不在のときのMステのTroublemakerを思い出す。(大爆笑の思い出。)
・アニメヲタクが楽しむ時間帯。(初めて見るものばかりでした。)
・シャツを忘れてきた?YOSHIKI。(肌を見せる気満々)
・YOSHIKIと山内惠介の違いがわからなくなってきた。(顔なんだかメイクなんだか似てない?)
・YOSHIKIの声が痛々しい。(お大事に。)
・言い間違えもサラリとすかさず自分で訂正しちゃう櫻井の翔氏。(さすが生放送司会の達人!)
・ジャケット脱ぐのに、わざわざ台の上に立って脱ぐYOSHIKI。(最初から脱いでおけば良くない?)
・筋肉の質が中途半端なYOSHIKI。(ムッチリ感が微妙。)
・で、またジャケット着るんかい!なYOSHIKI。(だったら脱がなきゃいいのに。)
・演奏後、カメラにピースするYOSHIKI。(不覚にも可愛いと思ってしまった。)
・YOSHIKI×サラ・ブライトマンの後のおげんさん。(シュール(笑))
・宮野真守キターー!(←最近面白キャラでツボ)
・ノリノリの宮野真守。(宮野真守って意外と大きいんですね。)
・歌唱力とルックスってなかなか比例しないもんなんですね。(→島津あや)
・武田真治、再登場!(笑)
・DAのPUMP氏(笑)
・五木ひろしにDA PUMP絡めるとか(シュールすぎる…。)
・DA PUMPのU.S.A.を背後でガチで踊るHey!Say!JUMP知念侑李。(オモロイ!)
・ノリノリでU.S.A.を踊る松田聖子(赤いジャケットに衣装チェンジ)
・武田真治もU.S.A.(笑)
・衣装チェンジした両司会者。
・櫻井の翔氏の赤いチェスターコートはポール・スミスの2018-19年秋冬コレクション
・肩パット浮きすぎな櫻井の翔氏(それ、なで肩の人が着たらダメなやつ。(苦笑))
・広瀬すずのワンピースも微妙だなぁ。(腰のベルトが場違いすぎて…。)
・広瀬すずのワンピースはアレキサンダー・マックイーン(紅白の司会にはカジュアルすぎるような…。)
・じょいふるでタオルを振り回していると肩パットがパカパカ浮きまくっている櫻井の翔氏。(笑)
・歌唱力とルックスってなかなか比例しないもんなんですね。(→いきものがかり)
・緊張して日本語が出てこないBNK48の子(頑張って!)
・すかさず「大丈夫!大丈夫!ゆっくりでいいから」とフォローする櫻井の翔氏(はぁと)
・フォーチュンクッキーを踊るミルねぇさん。(笑)
・ミルねぇさんに笑いが止まらない審査員の中村勘九郎。
・福山雅治の歌う高校野球のテーマ曲なんて知らなかった。(はじめて聞いた)
・2018高校野球ソングといえば嵐の「夏疾風」じゃね?(嵐ヲタですけど何か?)
・松本潤のベージュのジャケットはグッチの2019年クルーズコレクション。(横のKing & Princeの衣装の王子オーラが強すぎて、もはや普段着にしか見えない。)
・こういうテクノロジー自慢の演出って見る側にしたら迷惑なことが多いよね。(→parfume)
・一人だけ白いジャケットで目立っている関ジャニ∞大倉忠義。(もう一人ぐらい白いジャケットがいたほうがバランスよくない?)
・欅坂46を時間内に紹介しきれなかった広瀬すず。(司会が悪いの?スタッフの段取りが悪いの?)
・欅坂46を乃木坂46と言ってしまう紅組司会の広瀬すず。(この間違いはダメでしょう。)
・またケン玉を持ってきた三山ひろし(歌に全く関係ないのに…。)
・ケン玉成功おめでとうございます。(どーでもいいけど)
・ドレス姿の西野カナにいつぞやの浜崎あゆみがフラッシュバック。(苦笑)
・何、そのチャラいば全開のシャツは!?(←相葉雅紀)
・チャラいば全開のシャツ はGIVENCHYの2019年スプリングコレクション。(ハイブランドだから良いとは限らない典型的な例)
・小平奈緒選手のお着物が素敵。
・いまいち何を言いたいのかわからなかった北島三郎のインタビュー。(質問と答えが噛み合ってなくない?)
・災害が多かったから「まつり」?(よくわからない。)
・あ、嵐、衣装変えてきた!(ダーリンはブルー)
・北島兄弟の後ろで団扇を挙げる櫻井の翔氏の肩パット。(肩パットだけが浮きまくってますよーって。)
・サブちゃん登場の邪魔になる位置にいて慌てて端にハケる櫻井の翔氏。(笑)
・同じくサブちゃん登場の邪魔になる位置なのに気づいていない氷川きよしに合図して引き戻した櫻井の翔氏。(笑)
・サブちゃん、声が出てないね。(やはり年齢的に限界なのかも。)
・aikoの「カブトムシ」はカブト虫姿の香川照之とコラボさせて欲しかった。(NHKなんで!)
・司会者、衣装チェンジ。(2人の衣装のバランスが微妙すぎる…。)
・広瀬すずのドレスはヴァレンティノ。(これぐらいフォーマルな方が紅白らしくて好き)
・櫻井の翔氏のチェックの衣装はGUCCI(司会者にしては地味すぎませんか?)
・松田聖子の大ファンな阿部サダヲ。(リアクションがいちいち可愛い。(笑))
・いつまでもフリフリな衣装を着こなす松田聖子。(さすが)
・衣装から既に期待が高まる氷川きよし。(何かが隠されている予感。)
・イントロから既に期待が高まる氷川きよし。(やはりきよしは明るい歌がよく似合う!)
・スーパーサイヤ人みたいな髪型の氷川きよし。
・まさかの早替え失敗、氷川きよし。(マイクのせいで袖が引っかかって脱げないとは!?)
・ひたすら焦る氷川きよし。(貴重映像)
・やっと服が脱げた瞬間足がピヨンとなる氷川きよし。(面白すぎた!)
・脱いだら、まさかのパンタロンな氷川きよし。(ブーツカットが激しすぎる)
・脱いだら、案外衣装が安っぽかった氷川きよし。(キューティーハニーレベル。)
・最後のキメ顔で乙女が入ってた氷川きよし。
・なんやかんやで今年も最高にオモロイ氷川きよし。
・ヤバさ炸裂エレカシ宮本。(怖いよ。)
・松任谷由実の歌は「ダンデライオン」が好きです。
・飾らないにもほどがある星野源。(白いパーカーって、もはや普段着)
・米津玄師の歌っていた場所は大塚国際美術館。(あえて徳島の美術館とボカさなくてもいいのに。)
・米津玄師がしゃべってる!(驚)
・また「天城越え」な石川さゆり
・布袋寅泰登場。(相変わらずデカいな。)
・顔が怖いよ、石川さゆり。(背筋が凍りそう)
・嵐の衣装は南青山にあるオーダースーツ専門の「ドット・テーラー(DOT・TAILOR)」のもの。(昭和ムード歌謡を歌う人みたい。)
・飯館村のVTR(これ、中盤で良くない?)
・プクプクに太った赤ちゃんを抱っこする相葉雅紀。(羨ましい赤ちゃん!)
・「ふるさと」を歌うのかと思いきや、そのまま「君のうた」。(意外!)
・キャー、サビの見せ場はダーリンのソロじゃん!(出世したよね…シミジミ。)
・「君のうた」のクライマックス、センターのダーリンの凛々しいこと!(あいばかですけど何か?)
・「Happiness」はどーでもいいや。(苦笑)
・「Happiness」で中村勘九郎と絡む松本潤。(親友七之助のお兄ちゃん。)
・出演者たちは案外シレーっとしていた「Happiness」
・サザンだったら「希望の轍」が聞きたいなー。(と思っていたら「希望の轍」キター!)
・会場に手を振ってカメラに気づいていない内村の光良氏をカメラに促す櫻井の翔氏。(さすが!)
・床に転がった桑田佳祐に手を差し伸べようとした大野智。(そこからじゃ届かないと思うよ。(笑))
・採点中、後ろを向いておしゃべりしている二宮和也。(おしゃべりカズナリ健在)
・白組優勝。(あー、嵐で優勝旗を持ったことがないのがダーリンだけになりそうな予感…。)

| | 15:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT